海外ドラマ NAVI

「オオカミを信用するな!」『プロディガル・サン 殺人鬼の系譜』マイケル・シーン直撃インタビュー

drama

FBIをクビになり、ニューヨーク市警で働くことになったプロファイラーのマルコム・ブライト。犯罪者の心理が手に取るように分かり、優秀だがどこか陰のある彼の秘密は、"外科医"と呼ばれた悪名高いシリアルキラー、マーティン・ホイットリーを父に持つことだった...。凶悪犯罪に立ち向かうプロファイラーの活躍と、彼の家族を取り巻く異様な状況を緊張感たっぷりに描く異色のクライムスリラー『プロディガル・サン 殺人鬼の系譜』が、11月10日(火)よりWOWOWプライムにて日本初放送。2019年9月に米FOXで放送されると、開始2週間でフルシーズン製作が決まり、シーズン2へも更新された話題作だ。本作で鍵を握る存在、知的なシリアルキラーのマーティン・ホイットリーに扮するのは、映画・ドラマで幅広い役を演じるカメレオン俳優のマイケル・シーン(『グッド・オーメンズ』『グッド・ファイト』)。実は実在する連続殺人犯に関する脚本を執筆したこともあるという彼が、役作りやシリアルキラーについて、役柄同様に知性とユーモアに満ちた口調で饒舌に語ってくれた。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!

こんな記事も読まれています