海外ドラマ NAVI

杉田智和、小林沙苗、谷昌樹ら日本語吹替版チーム"スコーピオン"が登壇!『SCORPION/スコーピオン シーズン3』合同取材レポート

drama

トータルIQ700の天才チームが最新テクノロジーと頭脳を駆使して難事件に挑む痛快犯罪捜査ドラマ『SCORPION/スコーピオン』。その最新であるシーズン3の放送を直前に控え、都内にて日本語版声優陣による合同取材が行われ、吹替を担当する杉田智和(ウォルター・オブライエン役)、小林沙苗(ペイジ・ディニーン役)、谷昌樹(ケイブ・ガロ役)、福田賢二(トビー・カーティス役)、田村聖子(ハッピー・クイン役)、原田晃(シルヴェスター・ドッド役)が登壇。劇中と同じく抜群のチームワークを誇る日本語吹替版チーム"スコーピオン"が収録の裏側や秘話を語った。

豹坂@櫻井宏充

海外ドラマが好きすぎてIT業界から海外ドラマのライターに。海外映像作品の日本語制作で用語監修も手がけています。

こんな記事も読まれています