海外TVドラマ『アメリカン・ゴシック 偽りの一族』公式サイト。2017年10月4日(水)DVDリリース&レンタル同時開始。作品情報、DVD発売情報など。予想を覆し続けるジェットコースター・サスペンス!あなたの予測は一話ごとに裏切られる― 犯人は、誰だ。

『24』シーズン1の衝撃再び!食わず嫌いじゃもったいなさすぎる『24 -Twenty Four- レガシー』

シェアする
全世界で大ヒットを飛ばしてきた『24 -Twenty Four-』シリーズ。2014年の『24: Live Another Day』以来に戻ってきた待望の最新作『24 -Twenty Four- レガシー』は、全米での放送時にシリーズ史上最多となる2034万人もの視聴者数を記録し、シリーズの人気の高

『SHERLOCK シャーロック』必聴セリフ〜シャーロックの暴言編【2】〜

シェアする
ついに本日7月8日(土)22:00よりNHK BSプレミアムにて最新となるシーズン4がスタートする『SHERLOCK シャーロック』。英国発の大人気ミステリーは、原作を生かしつつも原題風にアレンジしたセリフの数々も魅力の一つ。数回にわたってそんなセリフのいくつかを日本語&英語でご紹介していこう。今回

『ゲーム・オブ・スローンズ』は今後こうなる!?諸説の数々をレッツ検証!

シェアする
世界中で記録的なヒットを飛ばしている大河ファンタジー『ゲーム・オブ・スローンズ』。ジョージ・R・R・マーティンが20年以上にわたり書き続けているベストセラー小説シリーズ「氷と炎の歌」を映像化した本作は、その重厚で壮大な世界観が多くの人々を夢中にさせ、シーズンを重ねるごとにより多くの視聴者を獲得して

NYで最もイケてる探偵コンビの痛快犯罪ミステリー!『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』シーズン4 待望のDVD-BOXが登場!

エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY
シェアする
シャーロック・ホームズと女性のジョーン・ワトソンが、現代のニューヨークを舞台に難事件の捜査に挑むという全米大ヒット中のスタイリッシュな痛快犯罪ミステリー『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』。 推理小説「シャーロック・ホームズ」の映像化の中でも大胆なアレンジによる異色の作品だが、そのイン

NCISファミリー初スピンオフ・エピソードも収録!『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン6 DVD-BOXがついに発売

NCISシーズン6
シェアする
2003年より全米で放送が開始され、2017年秋にはシーズン15が放送予定という米CBSの大ヒットドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』(以降『NCIS』)。 大人気のロングラン・シリーズであり、スピンオフの『ロサンゼルス潜入捜査班 ~NCIS:Los Angeles』と『NCIS: ニューオーリ

ガン・アクションでまさかの計算違い!『ザ・ラストシップ<サード・シーズン>』真田広之インタビュー

シェアする
ハリウッドのヒットメイカー、マイケル・ベイが製作総指揮を務めたことで、アメリカ全土で話題となった超大型ミリタリー・パンデミック・アクションドラマ『ザ・ラストシップ』。アメリカで放送された最新のサード・シーズンも好評で、早くもフィフス・シーズンまでの放送が決定した人気ドラマだ。そのサード・シーズンに、

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ブレントン・スウェイツ直撃インタビュー

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
シェアする
7月1日(土)より全国公開されている『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』。 本作で、幽霊船フライング・ダッチマン号の船長ウィル・ターナーの息子ヘンリー・ターナーとして出演しているブレントン・スウェイツが、プロモーションのため来日。共演者とのエピソードや、出演後の生活についてなどが、余すところ

時代を超えて愛され続ける『24』を今、PlayStation™Videoで観るべき5つの理由

シェアする
星の数ほどある海外ドラマの中でも抜群の知名度と人気を誇る『24 -Twenty Four-』シリーズ。最新作の『24 -Twenty Four-レガシー』を含む全シーズンがPlayStation™Videoで一挙配信中だが、アメリカでの放送開始から15年以上経過した今も世界中で愛され続けるのはなぜな

頭が良過ぎるヒロイン?!『スパイダーマン:ホームカミング』ゼンデイヤ直撃インタビュー

『スパイダーマン:ホームカミング』ポスター
シェアする
アイアンマンとの共演で話題を呼んでいるマーベル新作映画『スパイダーマン:ホームカミング』が8月11日(水・祝)に公開となる。すでに予告編がいくつか公開されているが、内容の多くはいまだに謎に包まれている。中でも、ミシェル役のゼンデイヤは、どのようなキャラクターであるのか、ファンの中でも物議をかもしてい

セレブもこんなに夢中!『ゲーム・オブ・スローンズ』を愛する21人

シェアする
最新シーズンの第七章がスターチャンネルにていよいよ7月17日(祝・月)10:00より<日米完全同時放送>となる大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』。世界中で大ヒットを記録する本作は、セレブの間でも人気が高い作品として知られている。今回は、そんな有名人たちのハマリっぷりをご紹介しよう。

Netflixオリジナル『オクジャ/okja』アン・ソヒョン&ポン・ジュノ直撃インタビュー

アン・ソヒョン&ポン・ジュノ
シェアする
第70回カンヌ国際映画祭長編コンペティション部門にノミネートされたNetflixオリジナル映画『オクジャ/okja』で、家族のように大切にしてきたオクジャを救うために、韓国の山奥からソウルまでたった一人で旅に出る、勇敢な少女ミジャを演じたアン・ソヒョンと、監督のポン・ジュノがプロモーションのため来日

実はあのドラマのお披露目前にクビになっていた俳優たち8人

ジェナ・フィッシャー、リサ・クドロー
シェアする
アメリカと日本のTVドラマの違いの1つとして挙げられるのが、パイロットの製作だ。アメリカではまず、いわゆる"お試し版"を放送し、視聴者や批評家の反応を見てシリーズ化するか決定する。ほとんどの場合はシリーズ化されても同じキャストが続投するが、時にはパイロットとシリーズで変更される場合がある。今回、英D

【使用人編】『ダウントン・アビー』出演者は今?

ダウントン・アビー
シェアする
いよいよ7月9日(日)に最終回を迎える『ダウントン・アビー』(NHKでの放送分)。3つのゴールデン・グローブ賞を含む54賞を受賞した大ヒットシリーズともついにお別れだが、2015年に本国での放送終了後、元キャストたちはどのような作品で活躍を続けているのだろう?  【貴族編】『ダウントン・アビー』出演

【貴族編】『ダウントン・アビー』出演者は今?

ダウントン・アビー
シェアする
現在、シーズン6がNHKにて放送中の『ダウントン・アビー』。まだ終わってないじゃん!と思うかもしれないが、実は本国での放送は2015年で終了済み。そのため、今作で知名度が上がった元出演者の多くは英国に限らずハリウッドに進出し大活躍中なのだ。 1900年代初頭の設定だけあり、時代を忠実に再現している衣

『オクニョ 運命の女(ひと)』スペシャル番組取材レポート

シェアする
NHK BSプレミアムにて毎週日曜21:00より放送中の、韓国時代劇の巨匠イ・ビョンフン監督による最新作『オクニョ 運命の女(ひと)』。監獄で生まれ育ち、その知恵と知識、類まれなる身体能力を武器に、幾多の困難に立ち向かっていくヒロイン、オクニョの活躍を描いていく本作も、チョン・ナンジョンとユン・ウォ

英国王室や米大統領の親戚も!セレブリティのファミリー・ツリー【1】

シェアする
マット・デイモンとベン・アフレックといえば、1997年の映画『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』で共同で執筆した脚本でアカデミー賞を手にしたように、親友として知られていますが、実は血縁関係もあるってご存知ですか? マサチューセッツ州ボストン生まれのマットと、カリフォルニア州バークレー生まれのベン

『オクニョ 運命の女(ひと)』チン・セヨン直撃インタビュー

シェアする
時代劇の巨匠イ・ビョンフン監督の最新ドラマ『オクニョ 運命の女(ひと)』(以下『オクニョ』)でヒロインのオクニョを演じる注目の若手俳優チン・セヨン。大作に抜擢され、大きな飛躍を遂げた彼女が、プロモーションのために来日。劇中のオクニョは周囲に愛され、過酷な運命にもひたむきに立ち向かっていくキャラクター

『SCORPION/スコーピオン』シーズン2、日本語吹替キャストよりコメント到着!

シェアする
『スター・トレック』『ワイルド・スピード』シリーズの製作陣が放つ犯罪捜査エンターテインメント『SCORPION/スコーピオン』。そのシーズン2がリリースされたことを受け、天才集団スコーピオンのメンバーを演じる日本語吹替キャスト、小林沙苗(ペイジ・ディニーン役)、谷昌樹(ケイブ・ガロ役)、福田賢二(ト

急速に進化を遂げた突然変異はついに人間に...? 空前のサバイバルスリラー第2フェーズの幕開け『ZOO-暴走地区-』シーズン2

ZOOシーズン2
シェアする
これまで人間と仲良く共存してきたペットや屋外の鳥や動物園の動物たちに至るまで、ありとあらゆる動物たちが集団で突然人間に襲い掛かってきたら...!? そんな恐怖をドラマ化した『ZOO-暴走地区-』。ついに待望のシーズン2が日本上陸! 全米で400万部を売り上げたジェームズ・パターソンのベストセラー小説

アフレコ現場もER並みに大わらわ!?本格派医療ドラマ『コード・ブラック 生と死の間で』ボイスキャスト インタビュー

シェアする
【関連記事】『ER』以来の本格派医療ドラマ!『コード・ブラック 生と死の間で』レビュー 患者数が応急処置室(ER)の許容量を超える緊急事態「コード・ブラック」。通常の病院なら年に数回しか起こらないこの事態が、年間300回も発生するLAにある病院のERを舞台にした医療ドラマ『コード・ブラック 生と死

フォトギャラリー

  • 可憐なプリンセスからヴィランへの復活!?『ディセンダント2』マルの七変化!
  • トム・ホランドの和太鼓演奏?!『スパイダーマン:ホームカミング』ジャパンプレミア
  • 『ウォーキング・デッド』シーズン8より最新画像が到着!
  • 『ディセンダント2』監督ケニー・オルテガ&スペシャルサポーターのMiracle Vell Magic囲み取材

海外ドラマを盛り上げよう

PAGE UP