SPECIAL 特集

BLACKLIST

敵か、味方か?その男の真の狙いとは?

ブラックリストとは何だ?

2014年1月28日(火)22:00 レギュラー放送決定!

『ブラックリスト』とは・・・<NAVI目線>

謎めいた“犯罪コンシェルジュ”に視聴者も翻弄されてしまうこと確実!

正義のヒーローが主役ではなく、本来なら皆に憎まれるべき“悪役”が主人公のドラマが近年増加している。その中でもっとも注目すべき作品が、今年9月全米で放送開始したばかりの最新超大型サスペンスドラマが「ブラックリスト」である。

FBIもCIAもその存在すら知らない凶悪犯罪者たちの情報を網羅している男がいたら。その男自身はFBIの最重要指名手配犯でありながら、そのリスト=「ブラックリスト」に載っている犯罪者たちの捕獲に協力しようと申し出たら……? そんな大胆な設定で第1話が始まる。

最重要指名手配犯でありながら自ら堂々とFBIに出頭した謎の人物レディントンには恐いものナシ。FBIに情報を提供し、逮捕に協力しながらも必ず自分の要求を遂行し、巧みな駆け引きをする。不可解で謎めいた微笑みを浮かべては何もかもお見通しの“人を食ったような”態度にFBIは翻弄される。

レディントンは新人捜査官エリザベスとしか話さないという。なぜ面識すらない彼女を指名したのか? なぜ彼は過度にエリザベスに執着するのか? いったいレディントンの真の狙いは? そして、レディントンに決然とした態度をとる、勇敢なエリザベスにも隠された過去が? さらに控えめで優しいエリザベスの夫トムにも何かが?

早くもレディントンは“ドラマ・ファンが選ぶ!好きな悪役ランキング”の上位にランクインしそうな新キャラクターかもしれない。全米ネットワークで初回放送1258万人をたたき出し、9月に放送開始した新作ドラマの中で、視聴者数No.1となった『ブラックリスト』は2014年1月、日本で旋風を巻き起こす注目の一作となるだろう。

衝撃の第1話予告!

<あらすじ>

アメリカ・FBIに姿を現した一人の男。その男の正体がわかった途端、騒然となる庁舎内。世界中の犯罪者たちの裏取引に手を貸す「犯罪コンシェルジュ」と呼ばれる国際的な最重要指名手配犯レイモンド・レディントン(通称レッド)が、突然FBIに出頭したのだ。レディントンは、これまで関わった凶悪犯罪者たちの情報をFBIに提供し、彼らの逮捕に協力すると申し出る。ただし、彼がFBIに突きつけた条件は「新人捜査官のエリザベス・キーンとしか話さない」というもの…。レディントンとは面識もなく身に覚えのない事態に戸惑いを隠しきれないエリザベス。果たしてレディントンはどのような情報を持っているのか?彼はなぜエリザベスを指名したのか?そして、真の狙いは何なのか!?

ネタばれ注意!お先見海外ドラマ日記

▲PAGE TOP

登場人物紹介

cast

レイモンド・“レッド”・レディントンRaymond 'Red' Reddington

かつては将来を嘱望される優秀な米軍士官候補だったが、家族を残したまま謎の失踪。まもなく国際犯罪の舞台で国家機密情報の売買を開始するなど、犯罪者たちの仲介人として暗躍。“犯罪コンシェルジュ”として20年もの間、FBIの最重要指名手配犯の一人となる。ある日突然、FBI に出頭し、新米捜査官エリザベスとのみ話すという条件で、凶悪犯やテロリストの捜査に協力するという話を持ちかける。ずば抜けた才能と魅力の持ち主で、過去は謎に包まれている。美食家で、高級な服装や一流ホテルでの贅沢な宿泊を好む。

ジェームズ・スペイダー  James Spader

1960年2月7日米マサチューセッツ州ボストン生まれ。代表作は、カンヌ国際映画祭で最優秀主演男優賞を受賞した『セックスと嘘とビデオテープ』『クラッシュ』『セクレタリー』など。TVドラマでは『プラクティス』とそのスピンオフ『ボストン・リーガル』で弁護士アラン・ショアを演じる。この演技でエミー賞を3回受賞。同じキャラクターを違うドラマシリーズで演じ、両方でエミー賞を受賞した唯一の俳優である。

エリザベス・キーンRaymond 'Red' Reddington

FBI訓練所を卒業しプロファイラーとしてFBIに初出勤…という日に、最重要指名手配犯であるレディントンに“指名され”、彼を尋問する大役を担う。困難な局面に遭遇しても冷静かつ勇敢に使命を果たす強靭な意志と天性の勘を持ち合わせる有能な捜査官。小学校教師である夫トムとの二人暮らしだが、子どもを持てば自分の人生を変えることが出来ると信じており、養子縁組を申請中。面識すらない自分に強い興味を持つレディントンに対し、次第に関心を強めていく。

ジェームズ・スペイダー  James Spader

1983年4月29日米ミシガン州生まれ。フロリダで演劇を学んだ後、『コールドケース』などのTVドラマへのゲスト出演を経て、『ブラッディ・バレンタイン』で映画デビュー。その他の出演作に『SEX AND THE CITY』シーズン2などがある。TVシリーズでは『LAW & ORDER: LA』で地方検事補ローレン・スタントン役を演じている。

ドナルド・レスラー Donald Ressler

FBI捜査官。レディントンが関係した事件を担当していた。レディントンについてはFBI内では最も精通している立場だが、レディントン本人がエリザベスとしか話さないという条件を要求しているため、直接話すことすらできず歯がゆく感じている。エリザベスの捜査官としての能力は認めているようだが…その本心は!?

ディエゴ・クラテンホフDiego Klattenhoff

1979年カナダ生まれ。映画『ミーン・ガールズ』のシェーン・オマーン役で大ブレイクを果たす。TVシリーズでは『HOMELAND』にマイク・フェイバー役として出演したほか、『ER 緊急救命室』『24-TWENTY FOUR-』『ヤング・スーパーマン』『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』『フォーリング・スカイズ』などにゲスト出演。最近ではギレルモ・デル・トロ監督の映画『パシフィック・リム』にも出演。

ハロルド・クーパー Harold Cooper

FBIテロ対策部本部長。通常、捜査の陣頭指揮を執る立場だからこそ、犯罪者であるレディントンの指示に従って行動することに抵抗を感じている。だが、FBIですら把握出来ていない世界中の犯罪者の逮捕に協力するというレディントンの申し出は拒否することなどできず、不本意ながらレディントンの言うがままに捜査を進めることに。

ハリー・レニックスHarry Lennix

1964年11月16日米イリノイ州シカゴ生まれ。映画『Ray/レイ』『マトリックス リローデッド』『マトリックス レボリューションズ』『マン・オブ・スティール』などに出演。TVシリーズでは『ER 緊急救命室』『ドールハウス』『24-TWENTY FOUR-』に出演。地元シカゴを中心に舞台演劇にも意欲的に出演している。

トム・キーン Tom Keener

エリザベスの夫で小学校教師。自分の妻がFBI捜査官という大変な職業に就いていることを理解して彼女をサポートする。エリザベスが切望する養子縁組にも同意し、手続きを進めている最中だったが…。

ライアン・エッゴールドRyan Eggold

1984年8月10日米カリフォルニア州生まれ。TVシリーズ『新ビバリーヒルズ青春白書』のライアン役として人気を博す。その他、『Dirt』『アントラージュ★オレたちのハリウッド』『デイ・ブレイク』にも出演。音楽や演劇の愛好家で、ミュージシャン、歌手、監督、ドラマ作家など、マルチな活躍をしている。

▲PAGE TOP

ブラックリスト

スーパー!ドラマTVにて、絶賛放送中!
【二か国語版】毎週(火)22:00~ ほか
【字幕版】毎週(火)24:00~ ほか

★4/19(土)4/26(土)は
 第1~13話をキャッチアップ!
まだまだ間に合う!「ブラックリスト」

※詳しくは公式HPをチェック!

 

キャスト

レイモンド・“レッド”・レディントン(ジェームズ・スペイダー/声:大塚芳忠)
エリザベス・キーン(メーガン・ブーン/声:甲斐田裕子)
ドナルド・レスラー(ディエゴ・クラテンホフ/声:宮内敦士)
ハロルド・クーパー(ハリー・レニックス/声:山野井仁)
トム・キーン(ライアン・エッゴールド/声:荻野晴朗)

公式サイトはこちらから

▲PAGE TOP

Twitter & Facebook企画海外ドラマ界のナンバーワン<悪役(ワル)>は誰?

「この<悪役(ワル)>がいるからこそおもしろい!」っていう海外ドラマ、ありますよね? そこで恒例のNAVIアンケート!

あなたイチオシの海外ドラマ界ナンバーワン<悪役>を教えてください! TwitterやFacebookでなぜその人を選んだのか、熱く語ってください!

【参考資料】2011年海外ドラマNAVI勝手にアワード ベスト悪役賞

  • Twitterはこちら
  • FacebooKはこちら

締切:2013年12月15日(日)24:00

▲PAGE TOP

©2013 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved.
ジェーン・リンチ ©Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net
ロバート・ネッパー ©Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net
マイケル・エマーソン ©Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net
マデリーン・ストウ ©Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

PAGE UP