海外ドラマ NAVI

キャストが語る『ハンドメイズ・テイル』の暴力的なシーンの必要性

drama

マーガレット・アトウッドの「侍女の物語」を原作に、近未来のデストピアな世界を描く米Hulu『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』。作中に見られる暴力的なシーンに非難の声があがることもしばしばあるが、出演者がその必要性について持論を打ち明け、作品を擁護したと米Screen Rantがシェアしている。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!

こんな記事も読まれています