海外ドラマ NAVI

アメリカ人気ドラマランキング、ケーブルは仲間の死を乗り越えて...『ディセンダント3』が全米を沸かせる!

drama

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。7月29日(月)からの週のケーブル(有料放送)の順位は以下の通り。

合わせて読みたい

【追悼】『ディセンダント』ダヴ・キャメロン、急逝したキャメロン・ボイスに贈る言葉

1.『DETROIT DEM DEBATE: NIGHT 2』(CNN)
2.『DETROIT DEM DEBATE CLOSE(水曜)』(CNN)
3.『DETROIT DEM DEBATE: NIGHT 1』(CNN)
4.『DETROIT DEM DEBATE OPEN(水曜)』(CNN)
5.『DETROIT DEM DEBATE CLOSE(火曜)』(CNN)
6.『CNN POST-DEBATE ANALYSIS(水曜)』(CNN)
7.『DETROIT DEM DEBATE OPEN(火曜)』(CNN)
8.『CNN POST-DEBATE ANALYSIS(火曜)』(CNN)
9.『ディセンダント3』(DISNEY CHANNNEL)
10.『HANNITY』(FOX NEWS CHANNEL)

来年の大統領選に向けた2回目の民主党候補者討論会が7月30日(火)、31日(水)にデトロイトで行われ、そのTV討論会が上位8枠を独占。討論自体はもちろん、その分析番組なども2日間ともに多くの視聴者を集め、1位になった31日の討論会は1072万人をマークした。

そんな中、ディズニーの人気シリーズ最新作『ディセンダント3』が9位にランクイン。放送を控えた7月6日にカルロス役のキャメロン・ボイスが20歳という若さで急逝するという悲劇に見舞われていたが、8月2日(金)に放送された第3作は過去2作に続いて高い数字を記録した。9位として計測されたディズニーチャンネルでの視聴者数は460万人だが、ほかにも5局で放送されていたため、合計すると840万人となり、これはこの週の4位に相当する。また、2日に放送された番組として最高の数字でもあるとともに、若い層(14歳以下)では2017年夏に放送された同シリーズ2作目以来の高い成績だと、ディズニーが発表している。再放送や、サントラ、劇中の歌を抜き出したミュージックビデオも好評を博しているそうだ。主演のダヴ・キャメロンが2年ぶり2度目の来日をすることやファンミーティング開催も決まっている本作は日本でも今秋上陸予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ディセンダント3』
©Disney

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!