海外ドラマ NAVI

『ホームランド』ついに最終話!キャリー・マティソン役がシリーズを振り返る「キャリーは永遠に不滅」

drama

昨今の世界情勢を鋭く描く社会派スパイサスペンス『HOMELAND/ホームランド』。「対テロ戦争」という題材を通して、現代のアメリカ、そして国際社会にはびこる根深い問題を掘り下げる米Showtimeの人気スパイ・スリラードラマは、本国で4月26日(日)に最終話の放送を終えた。日本では最速放送中のFOXチャンネルにて6月9日(火)にいよいよ最終話を公開するが、本作にで8シーズンにわたり主演してきたキャリー・マティソン役のクレア・デインズが、英The Guardianのインタビューに答え本作を振り返っているのでご紹介しよう。

Erina Austen

数カ国数都市に在住後、現在は、Austin在住。幼少期に『ファミリータイズ』にハマって以来、アメリカドラマ歴は30年以上。SF、法廷モノ、ミステリーなどが好み。ブロードウェイオタクゆえに舞台出身の俳優には詳しい。ハリウッドのドラマや映画にエキストラとしての出演経験も。ジェームズ・キャメロン製作の『アリータ: バトル・エンジェル』では数ヶ月に渡って撮影に参加。日本のアニメ好きでもありハリウッド実写化作品は必ずチェックする。

こんな記事も読まれています