海外ドラマ NAVI

【お先見】凶悪犯チャールズ・マンソン率いる実在のカルト集団を追跡する犯罪ドラマ『Aquarius』の魅力!

drama

デヴィッド・ドゥカヴニーといえば、SF犯罪ミステリー『Xファイル』のフォックス・モルダーFBI捜査官役として知られ、その大人気シリーズが来年再びTVミニ・シリーズとして復活することが決定して大喜びのファンも多いと思うが、その前にチョット待った~(笑)! 『Xファイル』とは趣向が違うドラマだが、デヴィッドがロサンゼルス市警察の刑事を演じ、実在の凶悪犯チャールズ・マンソンと彼が率いる犯罪カルト集団"マンソン・ファミリー"の序章が描かれる犯罪捜査系ドラマ『Aquarius』を今回ご紹介したい。

サーシャLK

カリフォルニア州シリコンバレー在住。CIAが活躍するスパイ・サスペンス(『HOMELAND』、『Berlin Station』など)、警察・FBI・DEA(米国麻薬取締局)が活躍する犯罪捜査系(『クリミナル・マインド』、『ブレイキング・バッド』、『ナルコス』など)、裏社会に生きる無法者を描いたハードボイルド系(『サンズ・オブ・アナーキー』、『Animal Kingdom』など)が、一番好きなドラマ・ジャンル!また、辛辣な風刺コメディ(『ラリーのミッドライフ★クライシス』など)もお気に入り!一番好きなドラマのキャラクターは、トーマス・ギブソン演じる『クリミナル・マインド』のアーロン・"ホッチ"・ホッチナーFBI特別捜査官と、ベン・ロブソン演じる『Animal Kingdom』の犯罪ファミリーの次男クレイグ・コーディー!

こんな記事も読まれています