脳が100%覚醒した驚異の世界、道への扉が開かれる!『LIMITLESS(リミットレス)』5.17[WED]DVDリリース&レンタル開始!!

『GOTHAM/ゴッサム<サード・シーズン>』ロビン・ロード・テイラー(オズワルド・"ペンギン"・コブルポット役)インタビュー

権力抗争の大きなうねりが押し寄せ、危険度がかつてないほど高まる『GOTHAM/ゴッサム』サード・シーズン。野望に燃える、腐敗した超悪党(スーパー・ヴィラン)たちが登場し、同盟関係も再編成され、ゴッサム・シティでの権力をめぐる闘いは新たな局面を迎える。このシーズン、悪名高き犯罪組織"フクロウの法廷"の正体が暴かれ、インディアン・ヒルからの逃亡者が街に放たれると、ジェームズ・ゴードン(ベン・マッケンジー)は"賞金稼ぎ"となり、自ら事態を収拾しようとする。ゴードンは、インディアン・ヒルで行われている恐るべき人体実験の首謀者、ヒューゴ・ストレンジ教授(B・D・ウォン)と、その実験対象の一人、フィッシュ・ムーニー(ジェイダ・ピンケット=スミス)を捜し出すという使命を自身に課すのだった。

ゴッサム・シティがカオスの深みへと沈んでいく中、ストーリーはDCコミックスの最も邪悪な悪党たちを追いながら展開する。それは、ペンギン(ロビン・ロード・テイラー)、エドワード・ニグマ/のちのリドラー(コリー・マイケル・スミス)、セリーナ・カイル/のちのキャットウーマン(キャムレン・ビコンドヴァ)、バーバラ・キーン(エリン・リチャーズ)、タビサ・ギャラバン(ジェシカ・ルーカス)、そしてブッチ・ギルジーン(ドリュー・パウエル)の面々だ。

ファン待望のサード・シーズン放送に先駆け、キャスト&スタッフ総勢14人のインタビューを集中連載。2回目に登場するのは、"ペンギン"ことオズワルド・コブルポット役のロビン・ロード・テイラー。悪役とヒーローの奇妙な協力関係やペンギンの役作りについて語ってもらった。

20161229_gotham_04.jpg
【関連特集】アメコミ年表や相関図、豪華インタビューも! 今やテレビ、映画にも欠かせない一大ジャンル「アメリカン・コミックスの世界」

――視聴者はサード・シーズンでどのような展開を期待できるのでしょう?

この数年で僕らは、『GOTHAM/ゴッサム』のメインキャラクターすべての人物像を作り上げてきた。このドラマは、ゴッサム・シティという街が、どう腐敗していくのか、また人々にどのように権力を与え、もしくは奪っていくのかを物語っている。話が進むにつれ、それは今までよりもっと多種多様な形で描かれる。今シーズンは、すべてのキャラクターが大きな変化を遂げるんだ。

――改造人間たちがゴッサム・シティ中にはびこっていますね。ペンギンは彼らと何らかの関係を持つようになりますか?

ああ、もちろんさ。改造人間たちの"おかげ"と言ったら変だけど、改造人間が現れてからゴッサム・シティの悪党とヒーローは妙な形で団結する。両者の前に立ちはだかるこの脅威を取り除くという共通の目標ができたからね。この忌まわしい者たちを駆逐しなければならないんだ。

――ということは悪党たちが一致団結して、ゴッサム・シティを救おうとするのでしょうか?

それは確かだね。オズワルドはセカンド・シーズンで素晴らしい台詞を言っていた。テオがオズワルドを自分の味方につけようと説得していた時、オズワルドは"僕は物を作り上げる者だ"と言った。それが現時点では、善いことであろうと悪いことであろうと、オズワルドは確かに物を作り上げる者だ。オズワルドにはゴッサム・シティが必要だ。彼の力の源だからね。自分を支えてくれる人々、自分が支配する人々、自分の命令に従う人々。そういう人々がいないと、オズワルドは生きていけない。だからある意味では、自分を救うためにゴッサム・シティを救わなければならないんだ。

――オズワルドは、どういう役割を果たすことになるのでしょう?

オズワルドは今シーズン、大きな権力闘争を繰り広げるよ。そして改造人間への恐怖を利用し、人々を寄せ集める。改造人間たちはオズワルドに目的を与え、発言する場を提供するんだ。

20161229_gotham_06.jpg
【関連記事】『GOTHAM/ゴッサム<サード・シーズン>』ベン・マッケンジー(ジェームズ・ゴードン役)インタビュー

――今シーズンのペンギンは、以前よりも闇の部分が出ていると考えてもいいでしょうか? アズラエルにロケットランチャーを放つというのは、なかなか抜け目のない方法でしたね。

当然だよ。オズワルドはいつも用途にぴったり合った道具を持ってくる。昨シーズンでは世界で最も愛している二人を奪われてしまったから、思う存分、クレイジーに暴れても100%許されるような状況がそろったんだ。それが今シーズンの楽しみなところだよね。彼を抑えるものは、もう何もない。

――それが彼の悲しみ方なのでしょうか?

それは『GOTHAM/ゴッサム』全体の大事なテーマだ。愛について、愛を失うことについて、そしてどのように人を愛するかについて。かつてオズワルドは弱い男だったけど、愛する人たちを失った今、強くなったんだよ。

――最後に見た時、オズワルドは過去の脅威に遭遇して気絶していましたよね。フィッシュ・ムーニーの復活は、彼にも影響があるのでしょうか?

いいかい。フィッシュ・ムーニーが僕を作り上げたようなものなんだ。オズワルドが知っているゴッサム・シティの暗黒面というのは、すべてムーニーから学んだものだ。そのムーニーが今、復活した。さて、どうなるだろうね?

――ムーニーの復活は、オズワルドにどういった影響を与えますか?

セカンド・シーズンでアーカム・アサイラムに送り込まれたオズワルドは、ヒューゴ・ストレンジ教授によって洗脳され、今は当惑している。自分を見失っているんだ。でもムーニーが復活し、改造人間たちも登場したことで、没頭するものができた。ある意味、フィッシュ・ムーニーはオズワルドに力を与えたんだから、彼にとってムーニーの存在はとても大きい。彼女が復活して嬉しいよ。

20161229_gotham_05.jpg

――ペンギンの歩き方はもともとどこからアイデアを得たのですか?

第1話の脚本を読んだ時、オズワルドがフィッシュ・ムーニーにひどいケガを負わされることが分かった。これで彼が足を引きずることになる"経緯"ができ上がり、歩き方について調べることができた。僕はアクション監督に相談したり、撮影現場にいる医者からも話を聞いたりしたよ。

――あの歩き方をするのに役立った情報は?

僕はアクション監督と現場の医者に、オズワルドのような傷を負った人について聞いたんだ。"もし傷がちゃんと治らなかったら、僕の見た目は今どうなっている? ずっと痛いのかな?"とね。"そうだ"という答えが返ってきたよ。それから波止場のシーンを撮るまでの1週間ほど、僕は住んでいるニューヨークのワンルームマンションの中で足を引きずって歩き回っていた。"こうしたら、やりすぎかな?"と思いつつ、ばかみたいに何度も足を引きずる練習をしたんだ。

――あの歩き方を撮影現場で初披露した時、周りの反応はいかがでしたか?

あの波止場のシーンを撮った時、僕たちの優秀な製作総指揮および脚本家でもあるダニー・キャノンが一緒にいた。ダニーは第1話の監督で、その後も何話か監督を務めているんだ。彼は"よし、兄弟。さあ、どうだ? 見せてくれ"という感じだった。僕は了承して、歩いてみたよ。するとダニーは言った。"引きずり具合を10%弱めてくれ" 僕が"分かった"と答えると、彼が"じゃ、撮影しよう"と言って現在に至るんだ。オズワルドの引きずり歩きは、こうして完成したのさ。

――ファースト・シーズンの初めの方に出てきた極めて重要なシーンで、足を引きずらずに歩いてしまったと聞きましたが、本当ですか?

ファースト・シーズンの第3話を撮影していた頃、ニューヨークは夏真っ只中だった。クレーショットで撮りながら、バスを使ったシーンをチャイナタウンで撮影していた。100人以上のエキストラと一緒にね。ゴッサム・シティに戻ってきたオズワルドはバスから降りる。そして周りを見渡した後、その場を立ち去る。そのシーンをいい感じに撮り終えて自分の席に戻った時、"どうしよう、足を引きずるのを忘れていた! 完全に頭から抜けていたよ"となった。オズワルドが立ち去っていくという見せ場なのに、普通に歩いてしまったんだよね。

――その時の監督の反応は?

僕は監督の元へ行って"撮り直すことはできる?"と聞いた。でもみんな次のシーンの準備に取りかかっていたんだ。バスも姿を消し、エキストラの人たちも帰ってしまっていた。史上最低のプロ意識がない俳優になった気分だったよ。製作陣は"大丈夫。編集でなんとかするよ。気にしないで"という感じだった。

――その後はおそらく足を引きずるのを忘れたことはないと思いますが、いかがですか?

あの後、"これからどうしよう?"と思っていた。当時僕の衣装担当をしていた子は、ブロードウェイでも仕事をした経験があったんだけど、その子に"靴の中に何か入れてみたらどうですか?"と言われたんだ。"それだ!"と思ったね。とても有名な女優で演技指導も行っていたステラ・アドラーが、"俳優にとって、より本心から演じられるように"ということで、このアイデアが生まれたんだ。これは『熱いトタン屋根の猫』で足を骨折するブリック役のために考案したものだった。彼女は"靴に石を入れなさい。自分にとっての現実にするのよ"と言ったんだ。

――ということは、靴に石を入れたのですか?

靴にペットボトルのキャップを入れたよ。僕はマゾヒストじゃないから、平らの面を上にしたけどね。ファースト・シーズンの残りのエピソードとセカンド・シーズンの半ばまでは、ボトルキャップを右足の靴に入れていた。そして徐々に"もういいかな"という気持ちになってきたんだ。その後はより低い、25セント銀貨を2枚重ねたものに替えた。今僕がオズワルドになる時は、いつも右足に50セント分の硬貨が入っているのさ。だから、足を引きずることを絶対に忘れないんだ!

【関連記事】『GOTHAM/ゴッサム』リレーインタビュー(全14回)、3人目のコリー・マイケル・スミス(エドワード・ニグマ役)はこちら!

20161230_gotham_key art3.jpg

■放送情報
『GOTHAM / ゴッサム』シーズン3
海外ドラマ専門チャンネルAXNで2017年3月11日(土)より日本独占初放送予定

20161230_gotham_key art2.jpg

■商品情報
・『GOTHAM/ゴッサム <セカンド・シーズン>』
 ブルーレイコンプリート・ボックス...16,200円+税
 DVDコンプリート・ボックス...14,300円+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

20161230_gotham_key art1.jpg
■商品情報
・『GOTHAM/ゴッサム <ファースト・シーズン>』
 ブルーレイコンプリート・ボックス...16,200円+税
 DVDセット1、2...各4,980円+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

Photo:
『GOTHAM / ゴッサム』シーズン3 GOTHAM and all pre-existing characters and elements TM and © DC Comics. Gotham series and all related new characters and elements TM and © Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
『GOTHAM/ゴッサム <セカンド・シーズン>』 GOTHAM ™ & © 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. GOTHAM and all related elements are trademarks of DC Comics.
『GOTHAM/ゴッサム <ファースト・シーズン>』 © 2015 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
『リミットレス』DVD好評発売中!28歳のダメ男がいま限界を超える!期間限定第1話を無料配信中!
PAGE UP