海外ドラマ NAVI

「ニコラス・ホルトとダメな結婚を繰り返してきた(笑)」『THE GREAT ~エカチェリーナの時々真実の物語~』エル・ファニング直撃インタビュー

drama

アカデミー賞®作品賞ほか10部門にノミネートされた2018年の映画『女王陛下のお気に入り』の脚本家トニー・マクナマラが贈るブラックユーモアをちりばめた新たな宮廷歴史ドラマ『THE GREAT ~エカチェリーナの時々真実の物語~』が、スーパー!ドラマTVにて2月15日(月)22:00より独占日本初放送となる。18世紀のロシア帝国を舞台に、同国の黄金時代を築き上げた史上最長在位の女帝エカチェリーナの若き日を描いており、『女王陛下のお気に入り』と同じくシニカルなユーモアとヒューマンドラマが混在する。2020年5月の米Huluでの配信直後から大きな話題を呼び、7月にはシーズン2の更新が決まり、9月に発表されたエミー賞ではコメディ部門の監督賞と脚本賞にノミネートされた。同作でドラマ初主演を果たしたエル・ファニング(『マレフィセント』シリーズ)を直撃! 主演だけでなく製作総指揮も務める彼女に、政略結婚をした皇帝ピョートル大帝との複雑な夫婦生活や作品の独特なトーン、同じく子役出身の姉ダコタとの関係などについて語ってもらった。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!

こんな記事も読まれています