NCISファミリー初スピンオフ・エピソードも収録!『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン6 DVD-BOXがついに発売

2003年より全米で放送が開始され、2017年秋にはシーズン15が放送予定という米CBSの大ヒットドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』(以降『NCIS』)。

大人気のロングラン・シリーズであり、スピンオフの『ロサンゼルス潜入捜査班 ~NCIS:Los Angeles』と『NCIS: ニューオーリンズ』も絶好調と、圧倒的な人気を誇る"キング・オブ・ドラマ"シリーズだ。日本でも7月にシーズン6 DVD-BOXがリリースとなり、ますます盛り上がりを見せている。今回はNCISファミリーのスピンオフ・エピソードも収録されていることで、要注目のシーズン6を中心に『NCIS』の魅力を紹介しよう。

20170706_NCIS01.jpg

■8年連続全米年間ドラマ視聴率ナンバー1に輝いた大ヒット犯罪捜査ドラマ!

『NCIS』は米国海軍と海兵隊に関する事件を捜査する海軍犯罪捜査局NCISの活躍を描いた犯罪捜査ドラマ。理想の上司として視聴者から愛され、頼れるリーダーのギブス(マーク・ハーモン)、お調子者でムードメーカーのディノッゾ(マイケル・ウェザリー)、ハイテク好きのマクギー(ショーン・マーレイ)、元モサド局員で連絡将校として出向している美女ジヴァ(コート・デ・パブロ)という捜査官たちと、ゴスロリ・ファッションが目を引く科学捜査分析官アビー(ポーリー・ペレット)、ベテラン検視官ダッキー(デヴィッド・マッカラム)らによる個性豊かで魅力あるメンバーの活躍と、息の合ったテンポの良いユーモアあふれるやり取りが人気の作品だ。

20170706_NCIS02.jpg

2009年から2016年には8年連続で全米年間ドラマ視聴率ナンバー1を獲得しており、最新シーズンも常に全米視聴率ランキング・トップ10の常連という大ヒットドラマである。さらには2014年、2015年のモンテカルロ・テレビ祭で、"世界で最も視聴されるTVシリーズ"に贈られる「国際テレビ視聴者賞」を受賞するなど、世界的規模の人気を誇っている。

ここまで書くと、興味があってもロングラン・シリーズのため、今から見始めることに抵抗を感じる方もいるだろう。しかし、そこは心配無用。基本1話完結の犯罪捜査モノで、なおかつ、前シーズンに関連したエピソードでも、前シーズンを見ていなくても十分に楽しめるように配慮されたストーリー構成となっている。そのため、後から前シーズンを見返して、「なるほど。あれはそういうことだったのか!」という風にエピソードを後から追いかける楽しみ方もできるのだ。

■シーズン6にはNICSファミリー初のスピンオフ・エピソードが登場!

もともと、『NCIS』も全米でロングラン大ヒットを記録した『JAG 犯罪捜査官ネイビーファイル』のスピンオフ作品だが、『NCIS』のスピンオフにあたる『ロサンゼルス潜入捜査班 ~NCIS:Los Angeles』(以降『NCIS:LA』)と『NCIS: ニューオーリンズ』も全米視聴率ランキング・トップ10の常連という人気シリーズ。そして、今回、DVD-BOXがリリースとなるシーズン6にはNCISファミリー初のスピンオフである『NCIS:LA』のパイロット・エピソードがスピンオフ・エピソードとして登場している。

20170706_NCIS06.jpg

『NCIS:LA』はNCISロサンゼルス支局を舞台に、ハイテク装備を駆使する潜入捜査班の活躍を描いた犯罪捜査ドラマ。クリス・オドネル(『プロポーズ』)とLL・クール・J(『S.W.A.TT.』)という2大ハリウッドスターが主演し、潜入捜査のプロであるカレンと元ネイビーシールズ出身のハンナを演じる。

『NCIS』シーズン6のスピンオフ・エピソードでは、LA支局が追っていた海兵隊員がワシントンDCで死んでいたことにより、ギブスとマクギーがLAでカレンやハンナらと合同捜査を行うのがメインストーリー。『NCIS』とは一味違う迫力満点のアクションシーンや『NCIS:LA』メンバーたちのユニークな特徴をギブスとマクギーの目線で描くことにより、スピンオフ作品の紹介がスムーズに行われている。また、ハイテク装備が満載のLA支局に憧れるマクギーや、LA支局のリーダーであるメイシー(スピンオフ・エピソードのみ登場)によってギブスの過去が明かされるなど、単なるスピンオフに留まらない魅力あふれるエピソードとなっている。

■スピンオフだけじゃない!シーズン6の見どころは?

シーズン6のスピンオフ・エピソードの面白さを取り上げたが、本シーズンの見どころはそれだけではない。シーズン序盤は、シーズン5のラストでチームが解散させられたことで、ディノッゾたちがバラバラの場所で仕事を行うことになってしまい、ギブスも新メンバーでチームを組むことになってしまう。ディノッゾたちは一体どうなってしまうのか? そして、ヴァンス局長によるチーム解散の本当の意図は何なのか? というハラハラドキドキさせられるミステリー&サスペンスな展開が待っている。そして、終盤はモサド局員マイケル・リフキン、ジヴァ、ディノッゾを中心としたストーリーが描かれ、その顛末はジヴァにある重大な決意をさせることになってしまう。

20170706_NCIS07.jpg.jpg

さらに、FBI捜査官のトバイアスやギブスの元上司であるフランクスといった準レギュラーの登場や、ギブスらレギュラーの今まで明らかになっていなかったエピソードも満載。特にギブスが帰郷する回では、ギブスの父親が登場し、ギブスの若かりし頃も描かれている。しかも、若きギブス役をマーク・ハーモンの実の息子であるショーン・ハーモンが演じているというNCISファンには必見のエピソードとなっている。

■DVD-BOXならではの特典映像も要注目!

シーズン6のDVD-BOXには、「製作の舞台裏:アリゾナからの便り」、「シーズン6:衝撃的な始まり」、「NCISの死体制作について」、「サントラ制作秘話:♪フィアー」、「シーズン6の見どころ」、「出演者たちが語るシーズン6」など、エピソードの裏話や製作の舞台裏などが映像特典として収録されている。DVD-BOXでしか見られないトリビアが盛りだくさんの映像特典は、NCISファンならぜひ押さえて欲しい内容だ。

『NCIS:LA』のスピンオフ・エピソードだけでなく、ギブスの過去が明かされるなど魅力満載のシーズン6。初めて見るという方だけでなく、長年見続けているファンもDVD-BOXのリリースを機に今一度見返してみてはいかがだろうか。

20170706_NCIS04.jpg 20170706_NCIS05.jpg

■『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン6 商品情報
DVD-BOX PART1(7350円+税)/DVDレンタルVol.1〜6 7月5日(水)リリース 
DVD-BOX PART2(7350円+税)/DVDレンタルVol.7〜12 8月2日(水)リリース
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
公式サイト

Photo:『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン6
(C) 2017 CBS Studios Inc. CBS and related marks are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加

ライタープロフィール

豹坂
豹坂

海外ドラマが好きすぎてIT業界から海外ドラマのライターに。海外映像作品の日本語制作で用語監修も手がけています。

海外ドラマNAVIを面白くするライター・一覧を見る

PAGE UP