『GOTHAM/ゴッサム<サード・シーズン>』ジェシカ・ルーカス(タビサ・ギャラバン役)インタビュー

権力抗争の大きなうねりが押し寄せ、危険度がかつてないほど高まる『GOTHAM/ゴッサム』サード・シーズン。野望に燃える、腐敗した超悪党(スーパー・ヴィラン)たちが登場し、同盟関係も再編成され、ゴッサム・シティでの権力をめぐる闘いは新たな局面を迎える。このシーズン、悪名高き犯罪組織"フクロウの法廷"の正体が暴かれ、インディアン・ヒルからの逃亡者が街に放たれると、ジェームズ・ゴードン(ベン・マッケンジー)は"賞金稼ぎ"となり、自ら事態を収拾しようとする。ゴードンは、インディアン・ヒルで行われている恐るべき人体実験の首謀者、ヒューゴ・ストレンジ教授(B・D・ウォン)と、その実験対象の一人、フィッシュ・ムーニー(ジェイダ・ピンケット=スミス)を捜し出すという使命を自身に課すのだった。

ゴッサム・シティがカオスの深みへと沈んでいく中、ストーリーはDCコミックスの最も邪悪な悪党たちを追いながら展開する。それは、ペンギン(ロビン・ロード・テイラー)、エドワード・ニグマ/のちのリドラー(コリー・マイケル・スミス)、セリーナ・カイル/のちのキャットウーマン(キャムレン・ビコンドヴァ)、バーバラ・キーン(エリン・リチャーズ)、タビサ・ギャラバン(ジェシカ・ルーカス)、そしてブッチ・ギルジーン(ドリュー・パウエル)の面々だ。

ファン待望のサード・シーズン放送に先駆け、キャスト&スタッフ総勢14人のインタビューを集中連載。11回目に登場するのは、タビサ・ギャラバン役のジェシカ・ルーカス。四角関係やアクションシーンについて語ってもらった。

20170108_gotham_01.jpg
【関連記事】『GOTHAM/ゴッサム<サード・シーズン>』ドリュー・パウエル(ブッチ・ギルジーン役)インタビュー

――サード・シーズンが幕を開けた時、タビサ・ギャラバンの容体はどうなっているのでしょう? セカンド・シーズンで最後に登場した時は死にかけていましたが...。

(ジェームズ・フレイン演じる)テオ(・ギャラバン)とタビサは奇妙な関係なの。でもタビサは生き延びたわ。サード・シーズンでは、タビサと(エリン・リチャーズ演じる)バーバラ・キーンが手を組んでサイレンというクラブを開店する。人を拷問したり、殺害したり、いつものような悪巧みをしようとしているわ。これから恋愛ストーリーも展開していくから、楽しみなの。

――恋愛というのは誰と誰の?

この恋愛は大きな三角関係なの。いえ、それ以上ね。四角関係と言うべきかしら。ゴードンもいるから。バーバラはゴードンに未練があるし、タビサはブッチとの関係もあって、バーバラとの関係もあった。今タビサはバーバラと一緒なの。

――バーバラとタビサの関係では、どちらが手綱を握っているのでしょう?

二人だったらタビサじゃないかしら。

――タビサが主導権を握るタイプなんですね...。

そうね。彼女は結構、支配的な人なの。

――タビサは新しく街にやってきた改造人間たちについてどう思っているのでしょうか? 彼らの存在により、ゴッサム・シティでは以前にも増して様々なことが起きようとしていますが...。

彼女は改造人間の存在に気づいていないと思うわ。サイレンで自分たちの世界に浸っているから、ゴッサム・シティで起きていることまで情報が入ってきていないのよね。それよりもタビサたちは今、人を拷問したり、楽しい時間を過ごしたりすることに関心があるの。

――セカンド・シーズンでタビサはすべての目的を完遂することができませんでした。サード・シーズンでは引き続き目的を果たそうとするのでしょうか?

おそらくね。タビサが自立していく様子が描かれていくと思うわ。今のタビサはバーバラと自分たちのクラブにいて、誰の手下でもない。あとタビサとバーバラが一緒にいたら、本当にぶっ飛んだことをするでしょ。二人はまた悪事を働こうとするわ。サイレンは街の悪党や犯罪者にとって、ちょっとした溜まり場なのよ。

――サード・シーズンでタビサにどういった展開を迎えてほしいですか?

何らかの形で自立してほしい。あと、彼女に焦点を当てた展開が欲しいわね。それか(キャムレン・ビコンドヴァ演じる)セリーナ(・カイル)と二人を中心に据えた展開がいいわ。セリーナとタビサの話をもっと描いていってくれたらいいなと思っている。いつか二人の師弟関係の話も出てくると思うから。早くそういう関係になったタビサを演じたいわ。

20170108_gotham_02.jpg

――セカンド・シーズンでタビサはゴッサム・シティの一角に留まっていました。サード・シーズンで他に交流してみたいキャラクターは?

フィッシュ・ムーニーとして復活したジェイダ(・ピンケット=スミス)。それと、(のちのリドラー/エドワード・ニグマを演じる)コリー(・マイケル・スミス)とも共演したいわね。ほとんどの悪党と同じシーンに出たことがあるけど、中でもこの二人が特に興味深いの。とても面白い人たちなのよ。

――サード・シーズンでもタビサの家族にまつわる話は描かれるのでしょうか? 特に"フクロウの法廷"関連の話では出てきますか?

サード・シーズンで"フクロウの法廷"は大きな役割を担う。でもそれは彼らの沿革についての話だから、タビサと関係のある話が出てくるかは分からない。そこまで製作の方たちと話し合っていないの。詳細は教えてもらっていないから、見てのお楽しみね。

――TVドラマでタビサのような強い女性を演じるのは楽しいですか?

とっても。タビサは自分という人間を誇りに思っているし、他の人にどう思われても気にしないの。自分の演じる役柄に女性キャラクターにありがちな要素や弱さがないことだけで、全然気分が違っていいわね。

――タビサのアクションシーンのためにトレーニングをしたり、準備をしたりする必要はありますか?

必要に応じてやるわ。もしスタントが必要になるような、大きなアクションシーンの撮影が近づいてきたら、その前日に殺陣をつけるの。例えばセカンド・シーズンでの(アルフレッド・ペニーワースを演じる)ショーン(・パートウィー)とのシーンがそうだったわ。一度撮影が始まるとあまり時間がないから、当日やってみて、うまくいくことを願うしかない。あと、撮影のシーズン中は、いいコンディションでいられるように努力している。それからオフの日は家で鞭の練習をしているの。楽しいわよ。

――サード・シーズンでは鞭を見る機会も増えるのでしょうか?

きっとね。鞭はタビサの特徴的な武器だから、これからも登場すると思うわ。またショーンと接近戦を行いたいわね。前回は勝てなかったら、もう一度お手合わせを願いたい。

――サード・シーズンで一番楽しみなことは?

新たに登場する悪党たちね。すごく面白い展開になる予定なの。いいスタートを切ると思うわ。

――新たな悪党の中でお気に入りの人物は?

マッドハッターね。彼がDCコミックスのキャラクターだとは思わなかったわ。ディズニー関連のキャラクターだと思っていたから、彼がどういう展開を迎えるのかを見るのが楽しみ。どれほど非道なことをさせるのか、とかね。ワクワクするわ。

20170108_gotham_key art3.jpg

■放送情報
『GOTHAM / ゴッサム』シーズン3
海外ドラマ専門チャンネルAXNで、2017年3月11日(土)より日本独占初放送予定

20170108_gotham_key art2.jpg

■商品情報
・『GOTHAM/ゴッサム <セカンド・シーズン>』
 ブルーレイコンプリート・ボックス...16,200円+税
 DVDコンプリート・ボックス...14,300円+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

20170108_gotham_key art1.jpg

■商品情報
・『GOTHAM/ゴッサム <ファースト・シーズン>』
 ブルーレイコンプリート・ボックス...16,200円+税
 DVDセット1、2...各4,980円+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

Photo:
(C) Capital Pictures/amanaimages
『GOTHAM / ゴッサム』シーズン3 GOTHAM and all pre-existing characters and elements TM and © DC Comics. Gotham series and all related new characters and elements TM and © Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
『GOTHAM/ゴッサム <セカンド・シーズン>』 GOTHAM ™ & © 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. GOTHAM and all related elements are trademarks of DC Comics.
『GOTHAM/ゴッサム <ファースト・シーズン>』 © 2015 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP