今見るべき一押しドラマ!
<コラム篇>2019年海外ドラマNAVI掲載アクセスランキング

今年も残るところあと1日。平成と令和をまたいだ2019年も海外ドラマNAVIでは、作品・俳優の魅力をお伝えすべく、現地から最新情報をお伝えしたり、平成のドラマを振り返ったりしてきましたが、一番読まれたコラムは何だったのでしょう? さっそく振り返ってみましょう。

2019年、海外ドラマNAVIに掲載されたコラム記事の中で、最も読まれたTOP20。

1.2019年は放送開始から10周年!『Glee』キャストたちのこの一年の活躍は?

2.人と人の絆を訴える作品が笑う!第91回アカデミー賞全部門受賞結果

3.『メンタリスト』終了から4年!パトリックやテレサは今何をしている?

4.【まとめ】2019年に終了するTVシリーズ19選

5.日本人俳優に問われる「英語セリフの精度」と「日本語力」とは?(前編)

6.元祖『ビバヒル』キャストが復活!懐かしい顔ぶれが勢揃いのリブート版『BH90210』

7.『フレンズ』『NCIS』『HAWAII FIVE-0』...海外ドラマで学ぶ英語フレーズ【秋冬イベント編】

8.ホームズとワトソンに迫る決断の時!『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』シーズン6 DVD-BOX発売!

9.【まとめ】主役が去った後も続いた海外ドラマ10選

10.【まとめ】『グレイズ・アナトミー』なぜ、あのキャラクターは去ったのか?

20191230_column_02.jpg

11.【ランキング】最終回が最も観られた海外ドラマは? 全米歴代視聴率TOP20

12.【追悼】ルーク・ペリーよ、永遠に。『ビバヒル』『OZ』『クリマイ』『リバーデイル』...その俳優人生をふり返る

13.【ネタバレ】新メンバーで挑む新たなシーズン!『NCIS~ ネイビー犯罪捜査班』シーズン16

14.『ゲーム・オブ・スローンズ』のドラゴンはいかに進化したのか?

15.『グッド・ワイフ 彼女の評決』シーズン5はシリーズ史上最高に度肝を抜かれる展開!豪華ゲストも続々登場、かつての仲間同士が敵対する熾烈な争いから目が離せない!

16.一風変わったメディカルドラマ『ドクター・ハウス』放送開始から15年。キャストの近況は?

17.『アベンジャーズ』最終章の見逃せないシーンを大予想。過去作の伏線を徹底解説、エンドゲームを読み解く!【前編】

18.【ネタばれ】きっかけは不和や不満?人気TVシリーズキャストのショッキングな降板劇6選

19.だからSNSは怖い!『t@gged/タグド』これはあなたの身近でも起こりうるお話です。

20.クリス・パインの汚れ役が見どころ!実話を元にしたサスペンス・ドラマの秀作『I Am the Night(原題)』

見逃していた記事はありませんでしたか? 今後も、作品を追求して海外ドラマを楽しんでいきましょう。

Photo:

『Glee/グリー』(C)2009-2010 Fox and its related entities. All rights reserved./『ビバリーヒルズ再会白書』(c) 2019 CBS Studios Inc. All Rights Reserved.