今見るべき一押しドラマ!
『MANIFEST/マニフェスト』打ち切りからNetflix救済へ、シーズン4についてわかっていること

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのロバート・ゼメキスが製作総指揮を務め、話題作としてスタートしたSFミステリー&ヒューマンドラマ『MANIFEST/マニフェスト(マニフェスト 828便の謎)』は大きな謎を残したまま突如、シーズン3で打ち切りに。しかし、シリーズ存続を願うファンの声もあり、Netflixに救済され、無事シーズン4の製作が決定! 救済までの経緯とシーズン4についてわかっていることをまとめた。

海外ドラマ『マニフェスト』はどんな作品?

2018年に米NBCにてスタートした海外ドラマ『MANIFEST/マニフェスト』。191名を乗せた旅客機が5年半後に帰還した不可解な事件を描くSFミステリー&ヒューマンドラマ。

ジャマイカからニューヨークへ向かう途中で突然発生した乱気流に巻き込まれたモンテゴ航空828便は無事に着陸するも、数時間のフライトだったはずが5年半の歳月が過ぎていた…。828便に乗っていた乗員乗客は家族や恋人、仕事など失っていて、周囲の環境は様変わりしていた。また、その中には不思議な力を得る者もいた。『LOST』のような次々と驚きの展開が待ち受け、巻き込まれた乱気流は超自然現象だったのか? それとも、人工的な陰謀が隠されているのか? 回を追うごとに謎が深まっていく。同年放送された米新作ドラマにおいて視聴率ナンバー1を記録し、同局の人気コンテンツに。

『マニフェスト』突如シーズン3で打ち切り

NBCにて2021年6月10日にシーズン3の最終話「メーデー:Part2」が放送された4日後に、打ち切りが発表。本作は元々6シーズンの計画で製作が進められていたため、シーズン4への更新を意図してシーズン3の結末は大きな謎をいくつか残し、クリフハンガーで幕を閉じた。

シーズン3の1週間あたりの視聴者数は300万人ほどで、シーズン2に比べると21~31パーセントダウン。シーズン3の最終話の視聴者数は260万人でシリーズ最低を記録。NBCにおいては、14作のうち世代別視聴者数で7番目にランクインしていた。

しかし、製作チームは望みを捨てず、ショーランナーのジェフ・レークは、「予定していた6シーズンの道半ばでその道が閉ざされたことは、控え目に言ってもさすがにこたえました。新たなホームを見つけたいです。ファンのみなさんは、結末を得るべきです。キャスト、クルー、私たちへの愛を示してくれるとありがたいです。#savemanifest」と投稿。

シリーズ存続に向け二転三転…

シリーズ存続に向けて、新しいプラットフォームを探し始め、Netflixが候補として浮上する。米NetflixではNBCでの放送終了後、視聴数ランキングで3位に食い込み、すぐにナンバーワンに。シリーズを製作するワーナー・ブラザースTVとNetflixの間で実行の可能性と財務に関して話し合いが行われて始めたのだが、2021年6月、情報筋によるとその話も見送りなったと報じられた。その理由は、Netflixがシーズン4を製作してもアメリカにおける配信権しか獲得できないことだったという。

やはり物語の答えを得られないままシリーズは終了と思いきや、同年8月、再び復活のチャンスが巡って来たようで、キャストとスタッフがシーズン4へ向けて契約間近だと伝えられる。米Netflixでの配信は爆発的に上昇、その結果、一度は救済を見送ったが考えを改め、製作スタジオであるWBTVとの話し合い進められたとのこと。

『マニフェスト』無事救済

せめて用意された結末を見たいと望む声は多く、そうした声を受け止めて、2021年8月30日、Netflixにより全20話構成のファイナルとなるシーズン4の製作が決定。最終的に製作陣やファンの熱い思いが実を結ぶ結果に。

シーズン1から出演しているジャレッド・バスケス役のJ・R・ラミレスは、「この信じられない魔法のような現実のすべては、ファンのみんなのおかげで起きた。みんなが成し遂げたんだ。僕たちはみんなを愛している。君たちに見てもらえる日が待ちきれないよ」とコメント。

シーズン4に戻ってくるキャストは?

主演を務めるベン・ストーン役のジョシュ・ダラス、ベンの妹ミカエラ・ストーン役のメリッサ・ロクスバーグの他、ミカエラの元恋人で刑事のジャレッド・バスケス役のJ・R・ラミレス、医療研究所で働くサンビ・バール役のパルヴィーン・カウル、ベンの娘オリーブ役のルナ・ブレイズ、シーズン3から出演するアンジェリーナ役のホリー・テイラーが続投。また、NSA(国家安全保障局)の捜査官ロバート・バンス役のダリル・エドワーズがレギュラーに昇格し引き続き出演。一時、ジーク・ランドン役のマット・ロングの出演が危ぶまれていたが、出演が決定

6シーズン予定をどのようにシーズン4で完結させるのか?

米Entertainment Weeklyの取材に応じたレークは、エンディングはまったく変わらず、20話ですべてのストーリーは十分に描けると話している。

「最終的な展開はまったく変わりません。本作は乗客が戻ってきた5年半に合わせて、リアルタイムでシリーズフィナーレを迎えることが私の目標でしたが、20話をいう数は、私が意図していた通りに物語の全体像を語るのに十分だと確信しています。

以前、"シリーズの最後までロードマップを持っている"という話をしたことがありますが、それは文字通りすべてのエピソードにロードマップを持っているという意味ではありません。このミステリーや人間関係のドラマの核となるストーリーを語るために、最終的にぶつかるであろう紆余曲折や砂の上の旗のような大まかな目標といえるロードマップがあるのです。ですから、同じロードマップを20話に重ねることは特に難しいことではありません。極めて自然なものになるでしょう」

『マニフェスト』シーズン4は11月4日(金)テイクオフ!

そして、運命の日!?8月28日(日)にシーズン4の配信開始日と予告映像が発表された。

ファイナルシーズンは全20話の2部構成となり、前半の10エピソードが11月4日(金)にNetflixにて配信開始。

シーズン4に待ち受けるもの【ネタバレ】

シーズン3の最終話では、ベンの息子カルが姿を消した後、大人になって戻ってきた様子が描かれた。そして、ファイナルシーズンの舞台はそれから2年後。

公開されているシーズン4の映像には、NYPD(ニューヨーク市警察)のキャップを被ったミカエラ・ストーンが港を訪れ、数多くのコンテナが積まれた敷地で何かを探している姿が映し出されている。職員に気づかれないよう、あるコンテナをこっそりと開けて中へ入ったミカエラが、その中で恐ろしい何か発見をする展開となっている。

映像のラストで前半パートが“近日公開”と告知されているが、具体的なリリース日の発表には至っていない。果たして、どんな結末が待っているのか―。828便から8月28日に何か発表されるのではと、世界中のマニフェスタが期待している。

『MANIFEST/マニフェスト』配信情報

・Netflix
Amazon Prime Video
dTV
DVDも発売中

(海外ドラマNAVI)

Photo:『MANIFEST/マニフェスト』© Warner Bros. Entertainment Inc. & NBC Studios, Inc.