2018年6月アーカイブ

90年代のハリウッドを舞台にテレビ業界で芽生えた一つの恋....『Love Is_』は、将来の明るい女性プロデューサーと、うだつの上がらない業界志望の男性が繰り広げる純愛を描く。実在の業界関係者の恋がモデルとなっている作品だ。

【関連記事】米TVガイドが選ぶ、2018年冬の注目新作海外ドラマ19選(前編)もちろん『ブラックライトニング』も!

◆一文無しに一目惚れ
1996年のハリウッド。テレビ局で脚本家としてコメディ・ドラマを担当する若き日のヌーリ(ミシェル・ウィーヴァー『ラバランチュラ2』)は、自邸を手に入れ、成功者として充実した日々を送っていた。ある日彼女は、カフェで将来の夫となるヤシール(ウィリアム・キャトレット『ブラックライトニング』)と出会う。この日の出会いはほんの一瞬だったものの、1年後に二人は再会を果たし、そこからロマンティックな交際がスタートするという展開。

すでに成功をおさめているヌーリに対し、うだつの上がらないヤシール。ハリウッドでの成功を夢見るものの、失業中のため元カノのルビー(ユーサ・ウォン・ロイ・シング『Hunter Street(原題)』)の家に居候している。ヌーリへの恋心を知ったルビーは激怒し、ヤシールは住処を追われることに。親友シーン(タイロン・ブラウン『シカゴ P.D.』)の会員証でジムのシャワーを使うという惨めな日々を送る。

一方、順調だったヌーリのキャリアは、ヤシールの登場で危険に晒されることに。友人たちは交際を引き止めるが、果たして彼女の選択は----? 30年後に両者が幸せな家庭を築くまでの軌跡を追った本作は、立場の違いを超えた二人の恋を描いていく。

◆魔法のような恋
二人の歩んだ道程には、魔法のような瞬間が散りばめられている。米Pasteはファースト・デートでの愛の告白に注目。ヤシールはヌーリと再会して数時間のうちに愛を告白し、一緒に暮らさないかと申し込む。米Los Angeles Timesは、瞬く間に始まった恋や、二人が業界で成功の階段を駆け上がる姿を見どころとしてあげている。

二人の愛だけをテーマにした構成は、テレビドラマとしては珍しい。一般的なのはヒューマンドラマ『THIS IS US 36歳、これから』に代表されるように、複数のカップルの恋を同時進行させるスタイルだと米Salonは伝える。本作は純粋に二人の愛だけを追った濃い内容となっており、視聴者を限定するというリスクを敢えて冒しているが、それだけに、ストーリーから伝わる純粋な愛情は心に訴えるものがある。恋愛に関してシニカルな視線が注がれがちな現代にあって、その構成は新鮮に感じられる。

◆実際の恋がベース
本作のベースは、テレビ・プロデューサーとディレクターの間に芽生えた実話の恋物語。モデルとなったマーラ・ブロック・アキルとサリム・アキルは大恋愛の末に結婚している。二人は過去にもドラマ『Girlfriends(原題)』『Being Mary Jane(原題)』などの製作にともに携わっているが、今作も妻マーラが全話の脚本と第一話の監督を担い、夫サリムはプロデュースを担当している。また夫のサリムは、メインキャストが全て黒人というNetflixで配信中のヒーロー・ドラマ『ブラックライトニング』をプロデュースし、テレビ界に革命をもたらした人物としてメディアからの評価も高い。

実在の幸せなカップルが辿った恋愛をベースにしたドラマ『Love Is_』は、6月19日から米オプラ・ウィンフリー・ネットワークで放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:マーラ・ブロック・アキル&サリム・アキル
(C) Kathy Hutchins / Shutterstock.com

英国の国民的人気番組『ドクター・フー』の10代目ドクター役で知られるデヴィッド・テナントと、同作シーズン3で彼と恋に落ちるも結ばれない地元の看護師役を演じたジェシカ・ハインズが英BBCの新作コメディドラマで再共演し、夫婦を演じることがわかった。米Varietyなど複数のメディアが報じている。

【関連記事】『ドクター・フー』デヴィッド・テナント&マット・スミス、コミック版で復活!?

デヴィッドが出演するドラマ『There She Goes(原題)』は、重い学習障害を抱えた9歳の娘ロージーを中心に描かれるファミリー・コメディシリーズ。ロージーの父親サイモンをデヴィッドが演じ、ジェシカが母親エミリーに扮する。ロージー役にはマイリー・ロック(『The Royals ザ・ロイヤルズ』)、ロージーの兄ベンにはエダン・アイハースト(『ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン』)がキャスティングされている。

ロージーの日常が綴られる全5話のシリーズで脚本を手掛けるのは、英コメディドラマ『ヤング・ドクター』のショーン・パイ。サラ・ジェシカ・パーカー主演の離婚ドラマ『Divorce/ディボース』のクリエイター、シャロン・ホーガンが指揮を執ることになっている。

デヴィッドは、怪力の女探偵の活躍を描くNetflixのマーベルドラマシリーズ『ジェシカ・ジョーンズ』の悪役キルグレイブとしても知られ、犯罪推理ドラマ『ブロードチャーチ ~殺意の町~』、英サスペンスドラマ『エスケープ・アーティスト 無罪請負人』などにも主演している。(海外ドラマNAVI)

Photo:
デヴィッド・テナント&ジェシカ・ハインズ 
(C) JMVM/FAMOUS

スーパーヒロインの活躍を描く人気ドラマシリーズ『SUPERGIRL/スーパーガール』で、スーパーガールことカーラの良き友人ウィン役を演じるジェレミー・ジョーダンが、シーズン4からレギュラーではなくゲストとして出演することが分かった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】『SUPERGIRL/スーパーガール』カーラ/スーパーガール役の小松未可子にインタビュー!

2015年より米CBSにて放送スタート(現在の放送局はCW)したシーズン1からレギュラーだったジェレミーは、シーズン4から複数話しか登場しないゲスト出演にステータスが変更になることが明らかとなった。そのことについて、ジェレミー本人がファンに宛てたメッセージをInstagramに投稿。

「僕はここLAに、新しい冒険を求めて3年半前にやって来た。そして、ものの数週間でスーパーヒーローに出会うことができた。ウィンを演じることができてとても楽しかったよ。だけど、最近僕の中でこんな声がするんだ。"もう一度人生の新しいチャプターを始めよう"ってね。何かを得ようと思ったら自分の中の声に耳を傾けなければならない。『SUPERGIRL』のスタッフのみんなには本当に感謝している。僕はしばらく自宅で妻や友人と過ごして、次の一歩を踏み出す準備をしたいと思う」とコメントし、同作のファンやキャストに感謝の意を述べた。

シリーズで製作総指揮を務めるロバート・L・ロヴナーとジェシカ・クエラーは、「ジェレミーのことが大好きだし、フルタイムで彼が出演しなくなってもウィンに別れを告げる訳じゃない。今秋から放送する新シーズンで彼のために重要なストーリーを用意しているところなんだ。きっと彼に起こることに、ファンはワクワクしてくれるんじゃないかな」と語っている。

一体ウィンに何が起こるのか詳細は伏せられているが、ロヴナーとクエラーによるとウィルというキャラクターに相応しいステップを彼が踏み、最終的にウィルの可能性を最大限に満たすことになると付け加えている。対して、シーズン3から登場したブレイニーことブレイニアック5を演じるジェシー・ラス(『DEFIANCE/ディファイアンス』)が、シーズン4でレギュラーに昇格することになっている。

抜群の歌唱力を誇るジェレミーは、同じくCWの『THE FLASH/フラッシュ』とクロスオーバーしたミュージカルエピソードで素晴らしい歌声を披露。その歌唱力を活かしてミュージカルドラマ『SMASH』や、音楽をテーマにした映画『ジョイフル♪ノイズ』などにも出演している。(海外ドラマNAVI)

『SUPERGIRL / スーパーガール』
(C)2016 Warner Bros. Entertainment Inc. SUPERGIRL and all related pre-existing characters and elements TM and cDC Comics based on characters created by Jerry Siegel & Joel Shuster. SUPERGIRL series and all related new characters and elements TM and cWarner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

『Glee/グリー』を生み出したヒットメーカーのライアン・マーフィーが手掛ける『アメリカン・ホラー・ストーリー』(以下『アメホラ』)。現在アメリカではシーズン7『カルト』を放送中だが、次のシーズン8は、シーズン1『呪いの館』とシーズン3『魔女団』のクロスオーバーとなることが分かった。米Varietyが報じている。

【関連記事】『アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団』 ダーク、過激、スタイリッシュ!

シーズンごとに登場人物や舞台設定が変わるアンソロジーとなる本作は、レギュラーキャストが毎シーズン違う役を演じることでも話題のシリーズだ。

『呪いの館』と『魔女団』のクロスオーバーを計画していることは、2016年11月にマーフィーが明かしていたが、実施時期については言及していなかった。今月14日(木)、マーフィーが新シーズンについて「『呪いの館』と『魔女団』のクロスオーバーが実現するのは来年じゃない。なぜなら...今年起きるんだ! 『アメホラ』シーズン8 魔女が9月を支配する」とツイート。

『呪いの館』は、死産を経験したヴィヴィアン(コニー・ブリットン)と夫ベン(ディラン・マクダーモット)、娘ヴァイオレット(タイッサ・ファーミガ)がボストンからロサンゼルスへ引っ越したが、一家が住み始めた家は恐ろしい歴史を持った館だった...というストーリー。

そして『魔女団』は、特殊な能力に目覚めた少女ゾーイ(タイッサ・ファーミガ)が、魔女の末裔たちが学ぶニューオーリンズの寄宿学校に入ることになり、そこで経験する怪奇現象を描いている。

どのようにシーズン8で『呪いの館』と『魔女団』がクロスオーバーするのか詳細は不明だが、新シーズンはレギュラーキャストのサラ・ポールソンとエヴァン・ピーターズ、キャシー・ベイツがストーリーの軸になるという。

ついに実現するクロスオーバーの内容が気になる『アメリカン・ホラー・ストーリー』シーズン8は、米FXにて9月より放送スタート予定。日本では、シーズン7『アメリカン・ホラー・ストーリー:カルト』がFOXチャンネルにて放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団』
(c)2012-2013 Fox and its related entities. All Rights Reserved.

トム・ヒドルストン(『アベンジャーズ』シリーズ)と『Dr.HOUSE ―ドクター・ハウス―』のヒュー・ローリーが共演したスパイドラマ『ナイト・マネジャー』で、悪役ランスを演じた英俳優トム・ホランダーが、ミステリードラマ『ザ・ミッシング』シリーズのスピンオフ版に出演することが分かった。米Varietyが報じた。

【関連記事】『Dr.HOUSE』ヒュー・ローリーは今どんな作品に出演してる??

シリーズ第1弾となる英BBC&米国の合作ドラマ『ザ・ミッシング ~消えた少年~』は、旅先のフランスで行方不明になった英国人少年と彼を捜し続ける父親を描いた作品。第2弾『ザ・ミッシング ~囚われた少女~』は、第1弾で事件解決に挑んだ元警部のジュリアン・バティスト(チェッキー・カリョ)が、ドイツ・エックハウゼンの英国軍駐留基地で誘拐された少女アリスを取り巻く事件に取り組むことになる。

スピンオフとなる『Baptiste(原題)』でトムが演じる役どころは明かされていないが、ジュリアン役のチェッキーは同役で続投することが発表されている。気になるストーリーは、ジュリアンと彼の妻がオランダのアムステルダムを訪れた際に、彼の犯罪解決能力を頼りに元恋人が助けを求めてくるという展開になるようだ。撮影は2018年後半よりスタートする予定。

スピンオフで製作を務めるのは、シリーズ前2作を手掛けたジャック&ハリー・ウィリアムズ兄弟。二人は、Netflixのミステリードラマ『真実を知る者』でもペンを執っている。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのベケット卿役でも知られるトムは、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』やトム・ハーディ主演の時代物ドラマ『TABOO』などにも出演。悪役を得意としている彼が、『Baptiste(原題)』でどんな役を演じるのか楽しみだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:トム・ホランダー
©Maurice Clements/FAMOUS

金欠女子二人組がビジネスを立ち上げ、夢を追う人気シットコム『NYボンビー・ガール』。本作で主役の一人キャロラインを演じたベス・ベアーズが米CBSの新作コメディ『The Neighborhood(原題)』に出演することがわかった。米Deadlineが報じている。

【関連記事】海外ドラマによく出るあの街ってどんなとこ?~パサデナ編~

本作は、米中西部から西海岸のロサンゼルスへ引っ越してきたカップル、デイヴ&ジェマのハードな近所付き合いが描かれるコメディ作品。

ベスが扮するのは、教師の仕事を見つけてロサンゼルスのパサデナに引っ越すことになったジェマ。彼女の夫デイヴ役には、『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』のシュミット役で知られるマックス・グリーンフィールドが決定している。実は本作のパイロット版では夫役にジョシュ・ローソン(『俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク』)、妻役にドリーマ・ウォーカー(『グッド・ワイフ』)がキャスティングされていたが、シリーズ化にあたり主役二人が配役し直されたようだ。

二人に加えて、セドリック・ジ・エンターテイナー(『幸せの教室』)、ショーン・マッキニー(『バイス・プリンシパルズ』)、マーセル・スピアーズ(『The Mayor(原題)』)らの出演も既に決定している。本作で脚本を手掛けるのは、オタクコメディ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』の全シーズンでペンを執っているジム・レイノルズ。彼はセドリックとダナ・オナー(『9JKL(原題)』)、ジェームズ・バロウズ(『フレンズ』)、アーロン・カプラン(『サンタクラリータ・ダイエット』)らと製作総指揮も担う。

ベスにとって『The Neighborhood』は、『NYボンビー・ガール』の終了後にレギュラー出演する初のドラマシリーズとなる。(海外ドラマNAVI)

Photo:ベス・ベアーズ
(C) FAM008/FAMOUS

アメリカの西部開拓時代を再現したテーマパークを舞台に、アンドロイドたちの覚醒を描く話題のドラマ『ウエストワールド』。本作でメイヴを演じるタンディ・ニュートンは、大量に出てくる日本語の台詞をマスターした時の苦労を、米Hollywood Reporterのインタビューで明かした。

【関連記事】『ウエストワールド』シーズン1駆け足講座+シーズン2の展望は?

(以下は、『ウエストワールド』シーズン2のネタばれを含みますのでご注意ください)

先日放送されたシーズン2の第5話「Akane no Mai」では、シーズン1の最終話からファンの期待を集めていた"ショーグン・ワールド"が、いよいよ本格的に登場。新たな世界に迷い込んだメイヴをはじめとする一行は、浪人ムサシ(真田広之)の率いる徒党に捕らえられ、村に連行される。

この回の脚本に目を通した時のことを、タンディは「膨大な日本語を覚えなくてはならない恐怖で、目の前が真っ暗になったわ。衣装や演技のことなんて考える余裕なし。とにかく、日本語を話す場面をどうしたら台無しにしないで済ませられるのか、それだけで頭が一杯だった」と、当時を振り返っている。

それでもタンディは、難しい課題に積極的に取り組んだ。役柄上、日本語を流暢にしゃべる必要があったので余計に困難は大きかったが、日本語のコーチについて何週間も猛特訓をし、1960年代以前の女性に見られた仕草も覚えた。"ショーグン・ワールド"の撮影に起用された俳優たちは、タンディが現代語ではなく伝統的な日本語をこなすことに驚いていたそうだ。

さらに、共演者の真田広之にも大いに助けられたとか。「彼は惜しみなく助けの手を差し伸べてくれた。自分の撮影がない日もセットに来て、言葉を覚えるだけじゃなく、どう話せばクールに聞こえるかを伝授してくれたの。彼が教えてくれたコツで、威厳を持って話す場面もこなせたわ」と話すタンディ。彼女はさらに、慣れない言語による演技をサポートしてくれた撮影クルーや共演者にも感謝の言葉を述べている。

真田広之、菊地凛子といった日本人キャストも出演する『ウエストワールド』シーズン2は、BS10スターチャンネルにて独占放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:タンディ・ニュートン(『ウエストワールド』)
© 2018 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

大人気法廷ドラマ『SUITS/スーツ』のレイチェル・ゼインの父親ロバート・ゼイン役を演じるウェンデル・ピアースが、マイク役のパトリック・J・アダムスと英国王室に嫁いだメーガン・マークルのいない同作シーズン8について語った。英Metroが報じている。

【関連記事】【ネタばれ】『SUITS』ガブリエル・マクト、マイクとレイチェル不在の撮影は虚しい

ウェンデルがメーガンと最後に言葉を交わしたのはシーズン7の撮影の時だったという。「彼女にこう伝えることができたんだ。"もうすぐ人生が大きく変わるだろうし、もう会える機会もなかなかないかもしれない。君のプライベートはないも同然になる。だが、これだけは覚えておいてほしい。どんなことがあっても、信頼できる友人がいるということを忘れないでいてほしい"とね」

シーズン8にも引き続き出演することが決まっているウェンデルは、マイクとレイチェルの二人がいない新シーズンについて「(二人がいないからといって)変だとは思わなかった。ただ、今までとは違うっていうだけだよ。キャサリン・ハイグルとデュレ・ヒルという素晴らしいメンバーがレギュラーに加わる。私はこの二人を紹介する役割なんだ」と明かす。『グレイズ・アナトミー』で知られるキャサリン・ハイグルは、ハーヴィーらの事務所の現状を改革しようとするサマンサ・ウィーラーという切れ者パートナーの役で登場。そしてシーズン7からアレックス・ウィリアムズ役で出演しているデュレは、シーズン8でレギュラーに昇格する。

直接話す機会はなかなかないかもしれないが、ウェンデルのメーガンを思う父親のような気持ちは、共演が終わってもずっと続いているようだ。『SUITS/スーツ』シーズン8は、米USAにて7月18日(水)にプレミア放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『SUITS/スーツ』シーズン7
(c) 2017 Open 4 Business Productions, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

兄弟ポップロック・バンド、ジョナス・ブラザーズの元メンバーで俳優としても活動するニック・ジョナスが、クライムサスペンスドラマ『クワンティコ』に主演するインド人女優プリヤンカー・チョープラとの関係を認めたのではないかと報じられている。米ET Onlineが伝えた。

【関連記事】ジョナス・ブラザーズだけじゃない!ルックス抜群の正統派から北欧の美男子まで、ハリウッドで話題の人気イケメン兄弟をご紹介

今年に入ってから、ホリデーを一緒に過ごしたり野球の試合を一緒に観戦したりしている現場をキャッチされ、交際を噂されていたニックとプリヤンカー。これまでお互いの関係についてコメントすることのなかった二人だが、今月22日(木)にニックがプリヤンカーを撮影した動画をInstagramに投稿。そこには、リラックスした笑顔でカメラに向かって歩いてくるプリヤンカーの動画と"Her(彼女)"の一言に目がハートになった絵文字が添えられていた。

情報筋の話では、今月初めにプリヤンカーがニックの従兄の結婚式に出席し、彼の両親に紹介されたという。その後にインドへ一緒に飛んだ二人はプリヤンカーの母親とも一緒に過ごしたそうで、かなりの真剣交際に発展しているようだ。

以前ニックは、2013年から元ミス・ユニバースのオリヴィア・カルポと2年ほど交際したが破局し、その後は青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』などに出演しているケイト・ハドソンとも噂になっていた。ちなみにニックの兄ジョーは、2017年10月に大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のサンサ・スターク役で知られるソフィー・ターナーと婚約を発表している。

残念ながら、『クワンティコ』はシーズン3で打ち切られることが決定してしまったが、プライベートでは幸せいっぱいの様子のプリヤンカー。ニックとの関係が、今後どのように進展していくのか見守っていきたい。

『クワンティコ』シーズン3は、米ABCにて毎週金曜に放送中。日本では、シーズン2をDlifeにて7月12日(木)より再放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:
ニック・ジョナス (C)NYKC/FAMOUS
プリヤンカー・チョープラ (C)NYKC/FAMOUS

大人気ドラマ『ブレイキング・バッド』のスピンオフとなる『ベター・コール・ソウル』シーズン4で、「本家とのさらなる大きなクロスオーバーが待っている」と、クリエイターが語っている。英Digital Spyが報じた。

【関連記事】『ベター・コール・ソウル』ソウル/ジミーの声を担当している安原義人インタビュー

『ベター・コール・ソウル』は、『ブレイキング・バッド』に登場した弁護士ソウル・グッドマン(ボブ・オデンカーク)を主役に据え、本名ジミー・マッギルを名乗っていた彼が悪徳弁護士へ変貌を遂げるまでが描かれるシリーズ。

両シリーズでクリエイターを務めるヴィンス・ギリガンが新シーズンについて、「シーズン4は最高だ。さらにストーリーがダークで深くなっていくが、ユーモアも残されているし、『ブレイキング・バッド』と『ベター・コール・ソウル』のベン図(複数の関係や集合範囲を図式化したもの)で、両シリーズが交わる部分がどんどん大きくなっていくんだ」と明かした。

そして、オリジナルの重要なキャラクターがスピンオフのシーズン4に初登場するとのことで、「かなり重要な人物だよ。このキャラクターをファンが見たことがあるかどうか確約はできないが、オリジナル時代に不可欠な人物だったことは間違いない。ファンは今年、そのキャラクターを目にすることになる」と意味深な発言をしている。

今までにもスピンオフには、『ブレイキング・バッド』にも姿を見せたドラッグディーラーのクレイジーエイト(マックス・アルシニエガ)や密売人のトゥコ・サラマンカ(レイモンド・クルツ)が登場。シーズン4では、同じくオリジナルのキャラクターだったマイク・エルマントラウト(ジョナサン・バンクス)と麻薬王ガス・フリング(ジャンカルロ・エスポジート)の登場シーンが増え、ジミーがソウルへ変貌を遂げる過程に肉迫するようだ。

『ベター・コール・ソウル』シーズン4は、米AMCにて8月6日(月)より放送スタート。日本ではNetflixでシーズン1から3まで配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ベター・コール・ソウル』シーズン3
(C) Credit: Robert Trachtenberg/AMC/Sony Pic

米CWの大人気コメディシリーズ『ジェーン・ザ・ヴァージン』で主演を務めるジーナ・ロドリゲスが、エミー賞の伝統を破り、一人の若い女性の人生を救おうとしている。米Entertainment Weeklyが伝えた。

【関連記事】【まとめ】大手批評サイト「ロッテン・トマト」で100%を取ったことのある海外ドラマ9作品~『ジェーン・ザ・ヴァージン』も!

エミー賞のノミネーションは毎年7月に発表されており、この時期が来ると各TV局&製作スタジオは俳優やクリエイター、作品に巨額の投資をして、ファンの支持獲得を目指したFYC(For Your Consideration=是非ご検討ください)キャンペーンを行っている。しかし、『ジェーン・ザ・ヴァージン』を放送している米CWはジェーンからの提案により、今年、通例にはないことをしようとしている。ジーナに充てられるはずのFYC資金を、ある高校生の大学費用援助に費やすというのだ。

2015年からヒスパニック奨学金基金のメンバーであるジーナは、Big Brothers Big Sisters of Greater Los Angelesという団体と提携し、今秋から米アイビーリーグに属する名門プリンストン大学に進学予定のラテン系の女子高校生の援助を決定した。彼女は正式な移住証明書を有していない、いわゆる不法移民の学生で、『ジェーン・ザ・ヴァージン』の支援により財政的負担なしで4年間学位習得に励むことができるようになる。

ジーナは2015年のゴールデン・グローブ賞でTVシリーズコメディ/ミュージカル部門の女優賞を受賞し、2016年と2017年にも同カテゴリーにノミネートされているのだが、実はこれまでエミー賞にノミネートされたことは一度もない。

「番組はいつも、ラテン系コミュニティを助ける機会があれば後押ししてくれてきた。だから私はショーランナーのジェニー(・スナイダー・アーマン)に、今年のお金で何か違うことができないかと聞いたの」

現在、米国トランプ大統領は移民を取り締まるためにメキシコ国境で非常に厳しい措置を取っており、世界中から批判の声が集まっている。若者たちに対しては、DACA(若年移民に対する国外強制退去の延期措置)やDREAM Act(不法移民でも真面目な若者には居住権を与えるという政策)といったプログラムも用意されているが、ジーナが選んだ学生がこれに適用されるかはわからない。

『ジェーン・ザ・ヴァージン』はラテン系のアイデンティティと移民問題について深く関わってきた。あるエピソードでは、ジェーンの祖母アルバが、40年間にわたって不法に滞在していたが、正式に市民権の獲得を目指して動き出すという物語が描かれたこともある。

ジーナはこれまでも学生ローンを払うことの難しさについて語っており、昨年はティーン・ヴォーグの中で、ニューヨーク大学の芸術学部に通うためのローンを払うのに、ゴールデン・グローブ賞に2度目にノミネートされた日まで11年かかったことを明かしていた。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジーナ・ロドリゲス
(C) Z18/FAMOUS

米MTVの人気ホラードラマ『ティーン・ウルフ』で主演を務めたタイラー・ポージーと大ヒット青春ミュージカル『Glee/グリー』のジェイク役で知られるジェイコブ・アーティストが、米Starzの新作ドラマに出演することがわかった。米Deadlineが報じた。

【関連記事】『オーシャンズ11』の再来!?スティーヴン・ソダーバーグ監督最新作『ローガン・ラッキー』、11月公開決定!

物語は、ユリシーズ、カーリー、フォード、セブリーヌという4人組が、ロサンゼルスという目まぐるしい街を舞台に、愛やセックス、名声を求める姿を描くダークコメディ。

タイラーが演じるのはカリスマ性が高くミステリアスで、アヴァン・ジョーギア(『ねじれた疑惑』演じるユリシーズとデートアプリで出会いカップルになるガブリエル。『ティーン・ウルフ』で6シーズンにわたって主人公スコットを演じたタイラーは、同シリーズ終了後、2017年に米The CWの『ジェーン・ザ・ヴァージン』にゲスト出演し、今年は古巣MTVの『スクリーム』シーズン3にレギュラー出演した。

一方ジェイコブは、形残るものよりそのときの関係を大事にし、ユリシーズを助けるソーシャルワーカーのアイザックを演じる。ジェイコブは社会現象を巻き起こした『Glee』にシーズン4から参加し、問題児ながら抜群のダンス力を見せつけるジェイク役でブレイクした。以降は『クワンティコ』や『アメリカン・ホラー・ストーリー:体験談』でも活躍し、ハリウッドを舞台にした米E!のドラマ『アレンジメント ハリウッドに潜む闇』への出演も決まっている。

そのほかの配役は、カーリーをケリー・バーグランド(『科学ファミリー ラボラッツ』)、フォードをボー・マーショフ(『オークワード 〜不器用ジェナのはみだし青春日記〜』)、セブリーヌをロキサーヌ・メスキダ(『ゴシップガール』)がそれぞれ決定している。

10話構成の本作は、スティーヴン・ソダーバーグ(『オーシャンズ8』)とグレゴリー・ジェイコブズ(『The Knick/ザ・ニック』)が製作総指揮を務め、グレッグ・アラキ(『13の理由』)が監督とクリエイターを務める。脚本は女優としても活躍するカーリー・ショルティーノ(『easy イージー』)がアラキとともに執筆する。

『Now Apocalypse』は、現時点では放送時期未定。(海外ドラマNAVI)

Photo:
タイラー・ポージー (C)FAM020/FAMOUS
ジェイコブ・アーティスト(C)Phil Roach/FAMOUS

来年、ついにシリーズ最終章を迎える大ヒットファンタジー大河『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下『GOT』)。現在、出演者たちは最後の撮影に挑んでいる最中だが、これまで8シーズンにわたってジョン・スノウを演じてきたキット・ハリントンは、どうやら撮影終了後にイメチェンを企んでいるようだ。

【関連記事】『ゲーム・オブ・スローンズ』でジョン・スノウが帽子を被らない理由

「現場を離れて何もない時間を楽しみ、髪を切ってジョンのイメージから脱却して、全く新しいルックスとトーンで他の作品をやってみたい」と、ジョンは米Entertainment Weeklyのインタビューで明かした。

続けて、「僕はヒゲがとても好きだから、ヒゲを剃る決断は難しいね。ロングヘアもヒゲもどちらも好きだけど、これは儀式のようなものなんだよ。同じようなルックスでは次に進めない。この役は素晴らしかったけれど、ジョン・スノウと僕を切り離す必要があるんだ」と語り、イメチェンのために髪の長さも「かなり短めにしたい」と願望を語った。

ロングヘアのジョンの印象がすっかり定着しているキットだが、実は、ジョンが死んだと思われていたシーズン5とシーズン6の間で、記者たちに自分の出演が終わったと思わせるために、髪の長さを少し短くしたことがあった。

『GOT』をきっかけにキットはブレイクし、世界中にその名が知られるようになった。だからこそ、彼のルックスが変わってしまうことで残念な気持ちになってしまうファンもいるかもしれない。しかし、若手トップスターの一人、エマ・ワトソンも『ハリー・ポッター』シリーズ終了後には美しかったロングヘアをバッサリと切って、ベリーショートスタイルに。当時エマは「私はもう小さい女の子ではないわ。10年間、『ハリー・ポッター』の世界にいたから、何らかの方法でそこに終止符を打つ必要があったの。私には劇的な変化が必要だった。それが、髪を切ることだったわ」と、その思いを述べていた。

キットは23日(火)に、婚約者で『GOT』でイグリット役を演じていたローズ・レスリーと英スコットランドで結婚式を挙げ、人生の記念すべき瞬間は長髪のまま迎えることとなった。アバディーンシャーにあるローズの父所有のワードヒル城での披露宴にはエミリア・クラーク(デナーリス・ターガリエン役)、ピーター・ディンクレイジ(ティリオン・ラニスター役)、ソフィー・ターナー(サンサ・スターク役)、メイジー・ウィリアムズ(アリア・スターク役)、リチャード・マッデン(ロブ・スターク役)ら、『GOT』の共演者も多く参列し、幸せそうな二人をひと目見ようと集まった沿道のファンから祝福を受けた。

長髪版キットの見納めとなるかもしれない『ゲーム・オブ・スローンズ』第八章は2019年に米HBOで放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ゲーム・オブ・スローンズ』
©2017 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

実話に基づく誘拐事件を描くサスペンス・ドラマ『TRUST』。アメリカで今年3月に放送が開始したばかりの新作が、FOX開局20周年特別企画として8月19日(日)正午より日本最速で全話先行一挙放送されることが決定した。

【関連記事】孫の身代金の支払いを断る石油王 実際の誘拐事件をスタイリッシュに描く『Trust』

1973年、石油により巨万の富を築き、世界一の富豪となったポール・ゲティ1世の孫、ポール3世(当時16歳)が誘拐された。当初犯人は1700万ドル(約50億円:当時の1ドル=290円で換算)の身代金を要求。しかし、ポール・ゲティ1世は14人いる他の孫に身の危険が及ぶ可能性を示唆し、その支払いを拒否。実はこの事件、当初は孫ポール3世自身と仲間がお金欲しさに企てた偽装誘拐事件だったのだ。しかし仲間の裏切りにより、イタリアンマフィアを巻き込んだ誘拐事件に発展。ポール・ゲティ1世の50億ドル(約1.4兆円)ともいわれる巨額の資産をめぐる親族一同による相続争いを背景に、息子の命を何とか救おうと奔走する母と無駄なお金は一銭も払いたくないポール・ゲティ1世、仲間に裏切られ絶望の淵に追い込まれる孫を中心にドラマティックなストーリーが展開する。

本作の監督・製作総指揮を務めるのは『28日後...』、『トレインスポッティング』シリーズ、『スラムドッグ$ミリオネア』などで知られるダニー・ボイル。出演キャストも豪華な顔ぶれが揃い、祖父ポール・ゲティ1世役には名俳優のドナルド・サザーランドをはじめ、孫ポール3世の母親役にはアカデミー賞受賞歴のあるヒラリー・スワンク、ポール・ゲティ1世が信頼を寄せ、真相究明に尽力する元CIA工作員チェイス役にはブレンダン・フレイザー(『ハムナプトラ』シリーズ)、さらに孫ポール3世には注目の若手俳優ハリス・ディキンソンがキャスティングされている。

『TRUST』はFOXチャンネルにて8月19日(日)正午より日本最速、全話一挙放送。レギュラー放送は9月21日(金)スタート予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『TRUST』
©2018 FX Productions, LLC. All rights reserved.

海外ドラマNAVIでは、編集部がおすすめする新シリーズ(再放送も含む場合もあり)を週ごとにご紹介。今週は『Glee/グリー』や『アメリカン・ホラー・ストーリー』の生みの親ライアン・マーフィーが手掛ける新シリーズが日本初放送となる。お見逃しなく!

【関連記事】ダレン・クリス、役者冥利に尽きる!『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』インタビュー

6月25日(月)から7月1日(日)スタートのおすすめドラマは以下の通り。

■6月25日(月)
・23:00~『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』(スターチャンネル)
『Glee/グリー』『アメリカン・ホラー・ストーリー』などで知られるライアン・マーフィーが製作総指揮を担い、実在の事件の裏側に迫る『アメリカン・クライム・ストーリー』の第2弾。世界的に有名なファッションデザイナー、ジャンニ・ヴェルサーチが殺害された事件の真相に迫る。

■6月26日(火)
・22:00~『9-1-1:LA救命最前線』(FOXチャンネル)
こちらもマーファ―が手掛ける新作ヒューマン・ドラマ。従来なら姿も見えない脇役となってしまいがちな通報電話の受け手、救急オペレーターに大きなスポットを当て、「911」にまつわる救命現場のストーリーをこれまでにないマルチアングルな視点で描き出す。

■7月1日(日)
・16:00~『サルベーション―地球の終焉―』(WOWOWプライム)
タイムリミットは6カ月...。小惑星が地球へと迫り来る中、世界最高峰の頭脳集団が危機回避に立ち上がるSFドラマが日本初上陸。出演は『HAWAII FIVE-0』のアダム・ノシムリ役で知られるイアン・アンソニー・デイル、『マスケティアーズ/三銃士』のサンティアゴ・カブレラ、『わたしを離さないで』のチャーリー・ロウら。

※放送・配信日時&開始時刻は変更する場合もございます。予めご了承ください。

(海外ドラマNAVI)
Photo:『9-1-1:LA救命最前線』
(c)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

世界一有名な名探偵シャーロック・ホームズ。その誕生秘話に迫るAXNミステリーの開局20周年記念オリジナルドキュメンタリー『シャーロック・ホームズの真実 ~名探偵のモデルは2人いた!?~』が、7月8日(日)22:15より放送される。

【関連記事】『SHERLOCK シャーロック』必聴セリフ~シャーロックの暴言編【1】~

シャーロック・ホームズのモデルは、原作者アーサー・コナン・ドイルが親交の深かったベル博士という人物であるのは有名な逸話。しかし、彼に"相棒"のリトルジョン博士がおり、二人がスコットランドで発生した難事件に向き合っていたことはあまり知られていない。本作では、そのベル博士とリトルジョン博士が解決に導いたと言われる、1878年に起きた殺人事件「シャントレル事件」に着目。エジンバラの王立外科医協会やその付属博物館ほか、スコットランドでの独自取材により、なかなか見ることができない貴重な資料や犯罪史研究家へのインタビューを通して、コナン・ドイルがホームズのキャラクター作りに込めた思いを探る。ナレーターを務めるのは、ホームズの映像化作品をよく見ているという俳優の國村隼。

AXNミステリーが実施した「あなたの好きな名探偵」ランキングで見事1位を獲得したシャーロック・ホームズ。その真実に迫る特別番組をお見逃しなく! また、その放送に合わせてジェレミー・ブレット主演の『シャーロック・ホームズの冒険』、ベネディクト・カンバーバッチ主演の『SHERLOCK シャーロック』が放送されるので、そちらも合わせて楽しんでみては?

■放送情報
・『シャーロック・ホームズの真実 ~名探偵のモデルは2人いた!?~』
...AXNミステリーにて7月8日(日)22:15放送
・『SHERLOCK シャーロック』シーズン1
...AXNミステリーにて7月8日(日)23:15スタート
・『シャーロック・ホームズの冒険』
...AXNミステリーにて7月22日(日)16:00スタート

(海外ドラマNAVI)

Photo:
『シャーロック・ホームズの冒険』
© ITV PLC
『SHERLOCK シャーロック』
Colin Hutton ©Hartswood Films 2010
『シャーロック・ホームズの真実 ~名探偵のモデルは2人いた!?~』

大人気ミステリーコメディドラマ『デスパレートな妻たち』(以下『デス妻』)のガブリエル役で大ブレイクしたエヴァ・ロンゴリアが、男の子を出産したことが明らかとなった。米E!Onlineが報じている。

【関連記事】【まとめ】スティーヴン・ユァン、マシュー・モリソンも!昨年(2017年)パパになったセレブ12人

2016年5月、メキシコ人実業家のホセ・アントニオ・バストンさんと結婚した彼女は、昨年12月に第一子を懐妊したことを発表。

今月19日(火)に約3090グラムの男児を無事に出産し、赤ちゃんはサンティアゴ・エンリケ・バストンくんと名付けられたとのこと。息子の誕生に大喜びの二人は、「美しい赤ちゃんの誕生に感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントし、メディアにサンティアゴくんの写真を公開している。

赤ちゃんが誕生する前にエヴァは、「赤ちゃんに会えるのが待ち切れないわ。息子の顔や性格がどんななのか、髪がフサフサしているのだろうかとか早く知りたくてたまらないの。楽しみなことがいっぱいで、毎日リアルになっているわ」と、ママになる喜びを語っていた。

今年4月、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームにエヴァの星形プレートが加わり、式典には『デス妻』の共演者フェリシティ・ハフマンや歌手のリッキー・マーティンらが駆け付けて祝福していた。

ママになったばかりのエヴァだが、スペインのドラマをリメイクする『Grand Hotel(原題)』で製作総指揮を務めるだけに、子育てを仕事の両立で忙しくなりそうだ。

エヴァ、第一子の誕生おめでとう!(海外ドラマNAVI)

Photo:エヴァ・ロンゴリア(2018年4月)
(C) ABC/Randy Holmes

大ヒット青春ミュージカル『Glee/グリー』のシーズン4からファイナルシーズンまで、レギュラーとしてライダー役で出演したブレイク・ジェナー。コンテストでシリーズへの出演を勝ち取った彼が、その時の苦労について語っている。

【関連記事】『Glee』ブレイク・ジェナー、『スウィート17モンスター』で演じた"こじらせ女子"の兄の苦労を語る

米Entertainment Weeklyのインタビューに答えた彼が、『Glee』の出演を懸けたオーディション番組『Glee プロジェクト~主役は君だ!』で競い合った当時を振り返っている。本番組は出場者が演技力と歌唱力で勝負し、優勝者がシリーズに出演する権利を獲得できるという内容だった。

「『Glee』なしでは、僕は今ここでインタビューを受けていないだろう。だって、そこから全てが始まったからね」というブレイク。11週間にわたったオーディションの間、電話は週に10分しか許されないうえ全てが録音され、オーディションの過程を口外することは一切禁止されていたという。社会から切り離されたような状態になり、当時は英出身のボーイズグループ、ワン・ダイレクションが大ブレイク中だったが、外界に戻った時に彼らが誰だか全く分からなかったとも語っている。

ブレイクは『Glee』放送終了後、元妻で『Glee』の共演者だったメリッサ・ブノワ主演の『SUPERGIRL/スーパーガール』や、映画『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』『スウィート17モンスター』など順調に出演作を重ねている。今月15日(金)よりアメリカで限定公開されている2017年の犯罪スリラー映画『Billy Boy(原題)』では、犯罪に支配された生活を送る高校生役を演じ、今月1日から全米劇場公開中の『American Animals(原題)』では図書館強盗を企てる学生役を演じている。

学生役が続き「それはそれで面白い役ばかりなんだけど、そろそろ違う役を演じる自分もみせたいな」と語る、現在25歳になるブレイクが次にどんな役を演じるのか楽しみだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブレイク・ジェナー
(C) NYPW/FAMOUS

地獄に飽きてロサンゼルスに舞い降りた悪魔が、女性刑事とタッグを組んで事件を解決していくドラマ『LUCIFER/ルシファー』。米FOXにてシーズン3をもって打ち切られた本作が、Netflixに救出されたとのニュースは当サイトでもお伝えしたばかり。その舞台裏で何が起きていたのか、ショーランナーが明かしている。米TV Lineが報じた。

【関連記事】アメリカの海ドラファンが選ぶ、更新してほしいドラマ作品ランキング

打ち切りが決定した後、ファンによる「シリーズを救おう!」とのキャンペーンが展開され、最初は米Amazonに救済されるのではないかと囁かれていた。結局は Netflixにより復活が決定したわけだが、ショーランナーのジョー・ヘンダーソンとイルディ・モドロヴィッチは、そのニュースが報道される10分前に事実を知らされたのだという。シリーズを高く評価していたNetflixはファンの反応を好ましく捉え、同配信サービスで『LUCIFER』を復活させるべきだと決断を下したようだ。

FOXは、シリーズをキャンセルした後にボーナスエピソードを2話分放送したのだが、そのエピソードはNetflixで配信される全10話の新シーズンにはカウントされないとのこと。だが追加されたボーナスのひとつである、幼少期の大きな秘密に頭を悩ませる法学者エラを描くエピソードは、どこかで織り込まれる可能性があるとのこと。そしてNetflixで復活する新シーズンは、もともと製作される予定だったシーズン4の前半部分になるそうだ。

Netflixでシリーズが甦ることについて、主役ルシファーを演じるトム・エリスは、「ファンの多大なるサポートへの感謝と謙虚な気持ちで一杯だ。やったぞ!! みんなの支援と番組への愛に感謝したい」とInstagramに投稿。ルシファーの相棒を演じるロサンゼルス市警の刑事クロエ役のローレン・ジャーマンは、「ツイートしたり泣いたり叫んだり、番組の復活を望んで心血を注いでくれたファンに大きな感謝を!」と喜びをツイート。トムはNetflixに対しても、「多くのファンを喜ばせてくれた」と感謝の気持ちを伝えている。

Netflixで復活することになったシーズン4は、8月頃に撮影開始される予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『LUCIFER/ルシファー』
© Warner Bros. Entertainment, Inc.

大ヒット医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』のスピンオフでシアトルの消防署を舞台にした『Station 19(原題)』。本作に主演するジェイナ・リー・オルティス(『ローズウッド〜マイアミ私立検視ラボ』)が、キャスティングが決定した瞬間のエピソードを米Buildのライブインタビューで語っている。

【関連記事】【まとめ】『グレアナ』『GOT』『スパナチュ』~製作中の人気シリーズ・スピンオフ

本家でベン・ウォーレン医師を演じ、本作にもレギュラー出演するジェイソン・ジョージとともにインタビュー番組に出演したジェイナは、製作総指揮のションダ・ライムズからオファーを受けた時のことや、撮影で苦労した点などを打ち明けた。

「ライムズと会った時、私はとても緊張してたの。だってあの"ションダ・ライムズ"よ! すごく貫禄があったわ。その数日後、エージェントから電話があって"ライムズが君を『グレアナ』スピンオフ作品の主役に"と言ってるんだ」と言われたの。スピーカーフォンで話をしていたんだけど、私よりも主人(ブラッド・マルケス)がそれはもう興奮しちゃって。彼は(米)FOXの『The Gifted ザ・ギフテッド』で脚本を書いていて業界事情に詳しいから、それがどんなに凄いことなのかわかっていたのね。彼があんまり興奮してるから私もエージェントが話し終えるのを待ちきれずに、"わかったわ!で、私はいつ、何をすればいいの?"ってまくしたてちゃったのよ」と興奮冷めやらぬ様子で話した。その後撮影が開始されるまで3カ月あったが、その間「消防隊員」を演じるという事以外詳細は全く明かされなかったとのこと。

一方、『グレアナ』から引き続きの出演となるジェイソンは、ジェイナがオファーされた数日後にライムズから旅先に電話がかかってきて、「新しい番組に出演してもらいたいんだけど」とオファーを受けたと話す。出演キャストにも直前になるまでストーリーを明かさないのがライムズのやり方だそうで、脚本を手にするのは撮影の1日~2日前なのだとか。

また『Station19』のロケでは消防用の防護服を着ている時間が多いが、これがとても重くて70ポンド(約31キロ)もあるのだそう。撮影中はかなり汗をかくため、休み時間に上から下まで着替えねばならず、喉が渇いて1日1ガロン(約3.8リットル)もの水を飲むのだとその苦労を語った。

『Station19』には、本家からメレディス(エレン・ポンピオ)や、ベンの妻ミランダ・ベイリー医師(チャンドラ・ウィルソン)も出演したりと、本家とのつながりが垣間見られる展開となっている。米ABCにて5月17日にシーズン1最終話を放送終了し、シーズン2の放送開始日は現時点では未定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『Station19』
(C) ABC/Ed Herrera

カリブ海に浮かぶ美しい島を舞台にした世界的大ヒット英国ミステリードラマ『ミステリー in パラダイス』。本国で今年1月に放送された最新シーズン、シーズン7が7月16日(月・祝)に日本初放送される。

【関連記事】ハリー杉山&柏木しょうこも絶賛! BBC×KADOKAWA英国ドラマのススメ『The Hour編』

英国で2011年のスタート以来、本格的な謎解きとカリブ海に浮かぶ陽光眩しいセント・マリー島で奮闘する英国刑事の姿が描かれる本作。主要キャストが代わっても、230以上の国と地域で放送され、世界中で大ヒットし続けている驚異のテレビシリーズだ。本国ではすでにシーズン8の制作も決定している。

シーズン7は、前シーズンで愛する人のためにロンドンに戻ってしまったハンフリー(クリス・マーシャル)の後任として親切で控えめな新たな主人公・ジャック(アーダル・オハンロン)が着任する。密室の謎や殺害方法、未解決事件など、フロランス・カッセル(ジョセフィン・ジュベール)らチームと共に事件を解決していくが、ジャックはどのように推理し謎を解き明かしていくのか?

また、今シーズンも多くのゲストが登場! 第2話に『シェイクスピア&ハサウェイの事件簿』のマーク・ベントン、第3話には『ダウントン・アビー』でシンダビー卿(アティカスの父)を演じたジェームズ・フォークナー、他にも『イノセント・ガーデン』のラルフ・ブラウン、『沈黙のステルス』のラッチャー大佐役で知られるスティーヴ・トゥーサントなど、英国ドラマファンであれば顔なじみの俳優陣が出演する点も注目だ。

新たな主人公に迎えた最新シーズン『ミステリー in パラダイス』シーズン7は、7月16日(月・祝"海の日")にAXNミステリーにて日本初放送!

■『ミステリー in パラダイス』シーズン7 放送情報
7月16日(月・祝)夜7:00 全8話一挙放送
7月20日(金)毎週金曜 夜10:00

(海外ドラマNAVI)

Photo:『ミステリー in パラダイス』シーズン7
© Red Planet Pictures 2017

大ヒットドラマ『ウォーキング・デッド』は来たるシーズン9で、主役リックを演じるアンドリュー・リンカーンが降板するのではないかと囁かれている。そんな中、シーズン2で降板したシェーン役のジョン・バーンサルがシーズン9にカムバックすることが明らかになった。

【関連記事】ジョン・バーンサル、パニッシャーの役を射止めたのは"スパイダーマン"のおかげ!?

米Varietyが関係筋から得た情報によると、ジョンはシーズン9に出演するとのことだが、詳細は不明だという。先週、シリーズのロケ地であるジョージア州をジョンが訪ねている様子がInstagramに相次いで投稿されており、もしやジョン演じるシェーンがカムバックするのでは? とファンの間で噂になっていた。シーズン2最終話で命を落としてレギュラーを降板しているジョンは、シーズン3にリックが見る幻想の中で姿を見せているが、シーズン9で再登場するとなると、どのような形でカムバックするのか、エピソード数なども気になるところ。

『ウォーキング・デッド』降板後のジョンは、レオナルド・ディカプリオ主演映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』『ザ・コンサルタント』といった話題作に出演。Netflixのアクションヒーロードラマ『Marvel デアデビル』にパニッシャーことフランク・キャッスル役で出演し、その後はパニッシャーを主役にしたシリーズ『Marvel パニッシャー』に主演し、本作はシーズン2の製作も決定している。また、マット・デイモン(『ジェイソン・ボーン 』)と共演する『Ford v. Ferrari(原題)』をはじめとする映画6本が待機中で、かなり引っ張りだこのようだ。

シェーンの再登場が楽しみな『ウォーキング・デッド』シーズン9は、米AMCで今秋に放送スタート予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』
(C) Gene Page/AMC

シリアルキラーの次なる犯行を防ぐべく、プロファイリングで犯人像を推理するFBIのエリートチームBAU(行動分析課)の闘いを描く人気シリーズの最新シーズン、『クリミナル・マインド13 FBI行動分析課』がWOWOWプライムにて9月4日(火)より日本初放送となる。

【関連記事】『クリミナル・マインド』第12シーズンの見どころと永遠なる魅力について分析!

今秋、米CBSで放送が始まる第14シーズンの第1話が記念すべき番組通算300話となる長寿ドラマシリーズから、今年4月に全米放送を終えたばかりの第13シーズンを日本初公開。かつて取り逃がした、他人に殺人をさせる凶悪犯=ひっかき男(ボーディ・エルフマン)の罠にはまり、メンバーを乗せた車が大事故に遭ってしまうクリフハンガーで幕を閉じた前シーズン。BAUは皆無事なのか? 命を落としたメンバーは? 今シーズンは、スピンオフ『クリミナル・マインド 国際捜査班』のタフガイ、マシュー・シモンズ捜査官(ダニエル・ヘニー)がBAUに移籍し、その後もバーンズ局長(キム・ローズ)によってチームを崩壊させられそうになるなどの危機が続く――。

スペンサー・リードを演じるマシュー・グレイ・ギュブラーが第17話を監督し、第5話にはかつてのメンバー、モーガン(シェマー・ムーア)がゲストとして登場するなど、今シーズンもファンには見逃せないエピソードが続く。また、6月25日(月)と26日(火)には、マシューの4度目の来日も決定しており、ますます盛り上がりをみせる『クリミナル・マインド13 FBI行動分析課』はWOWOWプライムにて9月4日(火)より放送スタート(第1話無料放送)。また、最新シーズンの放送に先駆け、シーズン11が7月16日(月)より一挙放送される。(海外ドラマNAVI)

Photo:『クリミナル・マインド13 FBI行動分析課』
(c) ABC Studios

カサンドラ・クレアのベストセラー小説「シャドウハンター 骨の街」をドラマ化したファンタジーシリーズ『シャドウハンター:The Mortal Instruments』。シーズン3をもってキャンセルが決定した本作を救うためにファンがネットで署名活動を開始し、もうすぐ目標の15万人に達するようだ。英Digital Spyが報じている。

【関連記事】アメリカの海ドラファンが選ぶ、更新してほしいドラマ作品ランキング

キャンセルが決定した『シャドウハンター』ファンの一人が、オンライン署名収集サイトChange.orgで「シリーズを救おう!」とキャンペーンを開始。15万人を目標にスタートし、12日(火)時点で12万人4000人以上の署名が集まっている。本作救済のあかつきには、若者の自殺防止を支援する団体The Trevor ProjectとLGBTコミュニティへの寄付も明言しているという。シリーズでは、アレク(マシュー・ダダリオ)とマグナス(ハリー・シャム・Jr)が同性愛者のカップルとして登場し、番組や彼らに勇気をもらったという声が多く聞かれ、その声が後押しとなっているようだ。

最近は打ち切りが決定しても、ファンのキャンペーンが功を奏して他局や配信サービスによって救われるケースが少なくなく、米SyfyでキャンセルされたSFドラマ『エクスパンス -巨獣めざめる-』は、Amazonでシーズン4が製作されることが決定。米FOXでシーズン3をもってキャンセルになった犯罪捜査ドラマ『LUCIFER/ルシファー』はNetflixで継続されることになり、米FOXにてシーズン5をもって終了が決定していた刑事ドラマ『ブルックリン・ナイン-ナイン』は、米NBCで復活することになっている。

そのほかにもNetflixのSFドラマ『センス8』は、ファンの熱い要望に応えてファイナルを飾る特別版エピソードが配信されたばかり。また、時空旅行をテーマにしたドラマ『タイムレス』は、シーズン1でキャンセルされることが発表されたその3日後に一転、新シーズンへの更新が決定されたが、今のところシーズン3が製作されるのかどうかは不明だ。

果たして、『シャドウハンター:The Mortal Instruments』も救出されたドラマシリーズに加わることが出来るのか、今後の動向に注目していきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『シャドウハンター: The Mortal Instruments』
© 2018 Disney ABC Television Group. All rights reserved.

2019年にファイナルシーズンの放送を予定している大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下『GOT』)。本作でサンサ・スターク役を演じるソフィー・ターナーが最近タトゥーを入れ、そのデザインにスターク家の運命が隠されているのでは...と話題になっている。英Digital Spyが報じた。

【関連記事】『ゲーム・オブ・スローンズ』ピーター・ディンクレイジ、"大狼"を求めるファンに苦言

今月9日(土)、豪シドニーにあるタトゥースタジオHunter and Fox Tattoo Studioのスタッフが、ソフィーが入れたタトゥーのデザインをInstagramに投稿。タトゥーには大狼のデザインが施され、その下に"The pack survives:群れは生き延びる"との言葉が刻まれていた。

シリーズには、スターク家の次女アリア(メイジー・ウィリアムズ)が可愛がっていた大狼ナイメリアや、ネット・スタークの落とし子として描かれていたジョン・スノウ(キット・ハリントン)が飼っていたゴーストといった大狼が登場する。そして大狼はスターク家の紋章でもあり、ファイナルシーズンで生き残っているスターク家の人物は命を落とさないという意味では...と、ファンが推測しているようだ。

過去にも、ジョラー・モーモント役のイアン・グレンが「ファンのなかには、ファイナルシーズンの展開に満足しない人もいるだろう」とコメントし、ジリを演じるハンナ・マリーは「おとぎ話のようなハッピー・エンディングにはならない」と述べていた。『GOT』では多くのキャラクターが命を落としているだけに、スターク家が生き延びることが出来るのか気になるところだ。

来年で『ゲーム・オブ・スローンズ』は幕を閉じてしまうが、本家の前日譚にあたる新シリーズのパイロットを米HBOが発注して本格的に動き出していることもあり、まだまだ楽しみは続きそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ゲーム・オブ・スローンズ』
©2017 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

今なお愛され、昨年は放送20周年を迎えた超ロングランシリーズ『バーナビー警部』。英国にて2016年に放送された『もう一人のバーナビー警部』の新エピソードがAXNミステリーにて7月17日(火)より日本初放送となる。

【関連記事】ベテラン捜査官が第二次大戦の裏で繰り広げたもう一つの戦いを描く、斬新な英国ミステリー『刑事フォイル』

昨年、放送開始から20周年を迎えた『バーナビー警部』シリーズ。英国だけでなく、世界中のバーナビーファンが20周年を祝い、また初代バーナビー警部である名優ジョン・ネトルズが演じたトム・バーナビー警部版がリマスターされ美しい映像で蘇り、その変わらぬ人気が再認識された。

今回は、バーナビー警部の後任として、彼の従弟ジョン・バーナビー警部主演のストーリー、2016年に放送された最新シーズンを日本初放送! もちろん、英国ではすでに今年最新シーズンの放送が予定されている。(※AXNミステリーでは、ジョン・バーナビーが主役へと変わった英シーズン14から別タイトルの『もう一人のバーナビー警部』として放送)

気になる新エピソード「よみがえった村」は、第2次世界大戦から訓練用地として軍に接収されていたリトル・オーバーン村が、元の地主であったクレイブン家に返却されることになった。家長のロデリックは村の未来を入札した3組の案の中から決めることにしていた。そんな中、村にかかわる3人が殺される。新たな部下を得たバーナビーは、村が軍の接収地だった以外に事件の共通点があるのではと考える。そして、ある出来事をきっかけに意外な真相が明らかになる。

『もう一人のバーナビー警部』の新エピソードは、AXNミステリーにて、7月17日(火)夜8:00より日本初放送!(海外ドラマNAVI)

Photo:『もう一人のバーナビー警部』
© Bentley Productions & all3media international

アンドロイドの覚醒を描く話題のSFドラマ『ウエストワールド』に出演中の女優が、番組を彼女より理解していると思い込むファンに憤慨している。

【関連記事】『ウエストワールド』キャスト、シーズン2を語る~エヴァン・レイチェル・ウッド(ドロレス・アバナシー役)編~

(以下は、『ウエストワールド』の重要なネタばれを含みますのでご注意ください)

その女優とは、ウエストワールドの技術者エルシー・ヒューズを演じるシャノン・ウッドワード。エルシーはシーズン1半ばで失踪して以来、生死不明だったが、先日放送されたシーズン2の第4話「The Riddle of the Sphinx(原題)」で、生きていることが明らかになった。そのタイミングでMarie Claire誌がシャノンにインタビューを行っている。

シャノンによると、シーズン1の撮影現場では俳優たち、とりわけエヴァン・レイチェル・ウッド(ドロレス役)とシャノン本人が熱心に、物語の謎にまつわる意見を交換していたという。それだけに、視聴者の反応も同じなのを見て喜んだシャノンだが、自分の考えが正しいと主張して言い負かそうとする人には辟易したということだ。

「最初は番組を楽しんでくれるのが嬉しかったから笑顔で対応していたんだけど、だんだん男の人特有の、上から目線で一方的に言い含められている気がしてきて。"私は脚本を読んでいるのよ。あなたが言うようなことは起きてない"と言い返したの。すると、こっちの読解力が低いような態度を示すもんだから、本当に気分を害したわ。私は大の読書家なんですからね!」と、その時かけていた眼鏡の位置を調整しながら、憤慨してみせるシャノン。

とはいえ、シーズン1終盤における、バーナードがホスト(アンドロイド)だったという展開は、さすがのシャノンも予想できなかったとか。とりわけ、バーナード役のジェフリー・ライトと一緒の撮影が多かっただけに驚きは大きかったようで、「気づくべきだった。あまりにも核心に近い立場にいたから、まさか、共演者を含めてみんなから騙されているなんて思わなかったの」と悔しがっている。

なお、シーズン2も前シーズン同様、先の展開が予想しにくい複雑なプロットが進行しているところだが、それでもシャノンは、エルシー以上に真実を知らないのは、むしろ演技にプラスだと捉え、頑固なエルシーを演じ続けると話している。

『ウエストワールド』シーズン2は、BS10 スターチャンネルにて独占放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウエストワールド』シーズン2
© 2018 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

サスペンス・ドラマ『Picnic at Hanging Rock(原題)』は、1900年を舞台にした同名のオーストラリアの名作小説を原作とした作品。今年5月からオーストラリアのFoxtelでの放送が始まり、米AmazonやBBCなどを通じて国際展開している。控えめなトーンだった1975年の映画版と異なり、ドラマでは恐怖感が一層際立つ。『ゲーム・オブ・スローンズ』のマージェリー役で知られるナタリー・ドーマーが演じる冷酷無残な教師も好評だ。

【関連記事】<オーストラリア編>イケメン俳優を求めて世界を巡る! ~話題のイケメンを出身国別に比較してみよう~

◆花嫁学校のピクニックが暗転、失踪者が続出
時は1900年、バレンタインの日の出来事。オーストラリアの花嫁学校に通う生徒3名と教師1名、計4人の女性が、小旅行先のハンギング・ロックで失踪する。花嫁学校とは、結婚に備えるため教養やマナーなどを学ぶ施設のこと。

行方不明になった生徒の一人は、全寮制のこの学校で学ぶミランダ(リリー・サリバン)。寝巻きに裸足という姿で寮を抜け出したり、レイプされそうになるとその男の脚を作業用の三又フォークで突いたりと、勝気でおてんばな性格の持ち主。他にも、遺産の相続人であるイルマ(サマラ・ウィーヴィング)、明るく賢いマリオン(マドリン・マッデン)、数学教師のグレタ(アンナ・マクガハン)が次々と行方をくらます。

終始不気味な雰囲気を纏う本作は、全6話のミニ・シリーズ。学校関係者らの証言や様々な視点を交えながら、少女たちの失踪の理由と経緯に迫る。

◆狼狽する少女に暴言 ナタリー・ドーマー演じる鬼教師
本作では花嫁学校の少女たちを追い詰める冷酷な校長として、『ゲーム・オブ・スローンズ』のマージェリー役や『ハンガー・ゲーム』のクレシダ役で知られるナタリーを迎える。Boston Globeは本作の魅力として彼女の存在を上げた上で、「抜け目なく、ひねくれていて、心が狭く、執念深く、辛辣」なキャラクターだと表現。その引き締まった表情や、生徒たちを睨みつける視線は素晴らしく、一瞬たりとも目が離せない。

彼女の態度は一貫して冷酷で、小旅行の日の朝に初潮を迎えた生徒に対し、「タイミングの悪さは一生付きまとうでしょう」との言葉を投げつけるほど。米Varietyは、過去にナタリーが演じた役の中でも、もっとも狂気に満ちゾッとさせるとしている。

一方、生徒たちはハツラツとした若いキャストが担当。米Hollywood Reporterは、若き女性たちの絆が見事に表現されていると評価している。意地悪な教師の仕打ちをアイコンタクトで乗り切る彼女たちの友情は、暗いムード漂う本作の清涼剤となるだろう。

◆よりダークでよりミステリアスになったドラマ版
原作の小説は1975年に『トゥルーマン・ショー』のピーター・ウィアー監督によって映画化されている。そちらが成功を収めていることもあり、今回のドラマ化は映画との比較で語られることも多い。

Varietyが評価するのは、本作においてディテールが豊かになっている点。映画1本と比べると計6時間という長尺となっており、その点を生かして少女同士の友情などが十分に掘り下げられている。また、映画よりもさらにダークでミステリアスになっているのも大きな特徴だ。比較的淡々と描いていた映画版と異なり、素早い展開、カメラを傾斜させたダッチ・アングルの多用、意図的に歪ませた映像などがドラマ版ではスリルと恐怖を助長する。

恐怖感の増大は、Boston Globeも評価している。純粋なミステリというわけではなく、偽の手がかりやプロットのひねりなど、お決まりの要素はそれほど盛り込まれていない。代わりに超現実的な視覚効果や時系列の入れ替えを駆使することで、重苦しく恐ろしい雰囲気に満ちたシリーズに仕上がった。ドラマ『Picnic at Hanging Rock』は、シリアスで陰鬱なムードに浸ることのできる良作だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ナタリー・ドーマー
Featureflash Photo Agency / Shutterstock.com

90年代にTV放送され、2005年にはシャーリーズ・セロンを主演に実写映画化された『イーオン・フラックス』が、米MTVで実写TVシリーズ化されることがわかった。同局の人気ホラードラマ『ティーン・ウルフ』のショーランナー、ジェフ・デイヴィスが脚本&製作総指揮を務める。米Screen Rantが報じた。

【関連記事】米アメコミ実写作品の批評スコアは平等か!? 厳しい「批評」は何を生み出すのか。

オリジナルアニメシリーズは1991年にMTVでスタート。その後、ビデオゲームやコミック、映画などへ派生していき、カルト的人気を誇った。原作は同じく90年代に驚異的な視聴率を獲得した人気アニメシリーズ『ラグラッツ』などを手がけてきた人気アニメーターのピーター・チョン。

悪性ウィルスで人類滅亡の危機に瀕してから数世紀後の未来世界が舞台で、権力者トレヴァー・グッドチャイルドから人類を守るために戦う女戦士イーオン・フラックスを描いた本作は大人向けのSFアクション劇。

米 Hollywood Reporterによれば、デイヴィスとともに、大ヒットサバイバルパニックドラマ『ウォーキング・デッド』を手がけているゲイル・アン・ハードが製作総指揮を務めるという。ハードは2005年の映画版のプロデューサーだった。

チョンのアニメーションはビジュアル的にも実写化するには難しいと言われており、実際に、映画版はより"ハリウッド感"を意識した製作を行ったために、商業的にも批評的にも残念な結果で終わってしまっていた。

幸運なことに、デイヴィスは『ティーン・ウルフ』でTVリブート版を成功させ、6シーズン続いた人気シリーズへと導いており、一方でパートナーとなるハードはコミックが原作の『ウォーキング・デッド』の大ヒットを見事に成し遂げている。二人の手腕により、今回のTVシリーズでのリベンジを期待したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:シャーリーズ・セロン
NYPW/FAMOUS

海外ドラマNAVIでは、編集部がおすすめする新シリーズ(再放送も含む場合もあり)を週ごとにご紹介。今週は犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』のデレク・モーガンFBI特別捜査官役で知られるシェマー・ムーアが主人公を演じるアクション超大作『S.W.A.T.』が日本初放送となる。お見逃しなく!

【関連記事】【動画】『クリマイ』シェマー・ムーアが腹筋と"鷲"を披露!『S.W.A.T.』ジャパンプレミア総集編

6月18日(月)から6月24日(日)スタートのおすすめドラマは以下の通り。

■6月22日(金)
・22:00~『S.W.A.T.』(スーパー!ドラマTV)
ロサンゼルスを舞台に、強盗事件、テロリズム、刑務所暴動、麻薬取引、ギャング抗争といった、凶悪事件の収拾に発動するロサンゼルス市警察所属の特殊武装戦術部隊S.W.A.T.の活躍を描く。

・『Marvel ルーク・ケイジ』シーズン2(Netflix)
銃弾やチェーンソーをも跳ね返す鋼の肉体と、怪力を手に入れた男の活躍を描くNetflixオリジナルシリーズ、待望のシーズン2の配信がついにスタート! 寡黙でどこまでも熱い心を持ち、肉弾戦でハーレムを生き抜く鋼の体を持つモテ男、主人公のルーク役はマイク・コルター(『グッド・ワイフ』)が続投している。

■6月23日(土)
・20:00~『アップル・ツリー・ヤード 裏通りの情事』全4話一挙放送(AXNミステリー)
26カ国で翻訳され、イギリスだけで25万部以上売れているルイーズ・ダウティのベストセラー小説を基にした本作の主人公は、地位も名誉もあり、愛する夫と子どもに囲まれ、何不自由ない家庭生活を送っていた女性イヴォンヌ。不倫から思わぬ方向に人生が転落していく彼女に待ち受ける驚愕の結末とは?

※放送・配信日時&開始時刻は変更する場合もございます。予めご了承ください。

(海外ドラマNAVI)

Photo:『S.W.A.T.』
(c) 2017 Sony Pictures Television Inc. and CBS Studios, Inc. All Rights Reserved.

エミー賞&ゴールデン・グローブ賞を獲得した大人気シリーズ『クローザー』のスピンオフ作品で、ロス市警の重大犯罪課(Major Crimes Division)を舞台に、証拠や自白ではなく容疑者との"交渉"で事件を解決へと導く犯罪捜査ドラマ『Major Crimes ~重大犯罪課~』。そのシーズン5がDlifeにて6月16日(土)より無料初放送される。

【関連記事】刑事ドラマ『クローザー』で静かに進むヒロイン交代劇...スピンオフ『Major Crimes』へのバトンタッチのための助走

前シーズン、レイダー(メアリー・マクドネル)は部下フリン(トニー・デニソン)との関係が恋愛へと発展。ベテラン刑事プロベンザ(G.W. ベイリー)も6度目の結婚をするなど、日々の事件と格闘しながら、それぞれのプライベートには充実の日々が訪れた。

今シーズン、チームの絆も着実に深まりつつある重大犯罪課。殺人を目撃した少年ラスティ(グレアム・パトリック・マーティン)を養子に迎えたレイダー。大学のジャーナリズム専攻に進んだラスティは、バズ(フィリップ・P・キーン)の親族に関わる過去の事件を調査し始める。バズ自身も自らの目で事件と向き合うが、思いもよらない方向へと展開していく。未解決事件の再捜査や陰謀を暴く潜入捜査など、日々奮闘するチームだが、ある殺人鬼と対峙することになり、かつてない危険が迫る...。

■『Major Crimes ~重大犯罪課』シーズン5
Dlifeにて6月16日(土)スタート
毎週土曜[二]22:00~[字]27:28~

(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリミナル・マインド』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『Major Crimes ~重大犯罪課』
©Warner Bros. Entertainment Inc.

人気青春ホラードラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のステファン役で知られるポール・ウェズレイと、動物パニックドラマ『ZOO-暴走地区-』で主人公ジャクソンを演じたジェームズ・ウォーク。人気イケメン俳優二人が、新作スリラードラマ『Tell Me a Story(原題)』で共演することが分かった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】ノンストップ・スリラー『ZOO-暴走地区-』シーズン3、動物たちの暴走から10年後の世界

現代のNYを舞台にした『Tell Me a Story』は、「三匹の子豚」や「ヘンゼルとグレーテル」など誰もが知っている童話をストーリーに織り交ぜ、愛や欲望、復讐や殺人といったテーマで綴られるサイコスリラー。

ポールはドラッグ依存症の問題を抱えるドラッグディーラーにして窃盗犯というエディーを演じる。一方ジェームズは、レストラン経営で成功した理想主義者だが、予想もしなかった出来事がきっかけで人生が崩れ始め破滅の一途をたどることになるジョーダンを演じる。

今回二人とともに発表になったのは、『デビアスなメイドたち』のロージー役でお馴染みのダニア・ラミレス。ダニアは、心と身体に傷を負って戦地からNYに帰還した元陸軍獣医のハンナを演じる。

既に発表されているキャストは『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のスピンオフ『オリジナルズ』にダヴィーナ役で出演していたダニエル・キャンベル、『SEX AND THE CITY』のサマンサ役で知られるキム・キャトラル、『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』のビリー・マグヌッセン。

本シリーズで脚本&製作総指揮を担うのは、『ヴァンパイア・ダイアリーズ』『スクリーム』シリーズで知られるケヴィン・ウィリアムソン。ポールとダニエルは、ウィリアムソンと新作シリーズで再タッグを組むことになる。

『Tell Me a Story』は、米CBSが所有する映像配信サービスCBS All Accessにて、今年10月より配信開始予定。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:
ポール・ウェズレイ (C)FAM008/FAMOUS
ジェームズ・ウォーク (C)AVTA/FAMOUS

実在の事件を追う米FX人気シリーズ第2弾『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』で実在した連続殺人鬼に扮したダレン・クリスが人気トーク番組『エレンの部屋』に出演。撮影の裏話を明かした。米E!Onlineが伝えた。

【関連記事】『Glee』ダレン・クリス、『アメリカン・クライム・ストーリー』で連続殺人犯を演じる心境を語る

ダレンは、日本で6月25日(月)よりスターチャンネルにて独占初放送がスタートする『ヴェルサーチ暗殺』で世界的に有名なファッションデザイナー、ジャンニ・ヴェルサーチを殺害した連続殺人犯アンドリュー・クナナンを演じている。

エレン・デジェネレスの人気番組で本作の話題があがると、「(クナナン役のために)身体を作ったんだ」と役作りで増量したことを告白。『ヴェルサーチ暗殺』への出演が決まった時のダレンはブロードウェイで公演されていた主演ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』を終えたばかりで、体型は程よく絞れたパーフェクトな状態だった。しかしながら、製作総指揮のライアン・マーフィーからクナナン役のために体重を数ポンド増やして欲しいとリクエストされたのだという。

「僕は一船分くらいのビールを飲んで、1日にチーズバーガを1ダース分食べて、大学生のようだった。僕は非行者のように生きてもいいと許されていたんだ」

とはいえ、このような食生活を始めてから数日後には、「本当に身体に良くない」と感じてしまったそうで、ダレンはマーフィーに電話をし、体重を増やすことはできないと伝えたのだとか。すると、マーフィーから「(体重を増やして欲しいと言ったことを)覚えていない」と返され、増やすことができなくても心配しなくていいと言われたという。

"病的な"生活を送ることを回避できたダレンだったが、「僕は電話しなければよかったと思ったよ、そうすれば(誰に咎められることなく)最高で最悪の生活を送ることができたからね」と、日頃節制が求められる仕事なだけに、暴飲暴食できる機会への未練があったことも明かした。

ダレンのぽっちゃり? にも注目したい『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』は、BS10 スターチャンネルにて6月25日(月)23:00より日本独占初放送スタート。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリミナル・マインド』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:ダレン・クリス(アンドリュー・クナナン役)&エドガー・ラミレス(ジャンニ・ヴェルサーチ役)
(C) NYPW/FAMOUS

5月19日に英国王室のヘンリー王子との結婚式が執り行われ、ロイヤルファミリーの一員となったメーガン・マークル(『SUITS/スーツ』)。同作は卒業したものの、放送局である米USAネットワークは今年のエミー賞ノミネーション候補として、長年レイチェル役を演じてきたメーガンを助演女優賞に推薦していることが明らかになった。米E!Onlineが報じている。

【関連記事】エミー賞だけじゃない!海ドラファン必見、アメリカのいろんなアワードを一挙おさらい

エミー賞(プライムタイム・エミー賞)は、俳優や監督などの業界人が投票して受賞者を選ぶ賞で、例年6月中にノミネートの受付を開始、7月中旬にノミネート結果を発表。8月に最終投票を開始し、9月中旬に受賞者を発表という流れ。

6月12日(火)、USAネットワークはメーガンをはじめとする『SUITS』主要キャストらを同賞に推薦したことを発表したが、自局のキャストを放送局が推薦することは珍しいことではない。だが、メーガンがエントリーされているドラマ部門の助演女優賞候補は特に強敵ぞろいで、『THIS IS US』のクリッシー・メッツ、『ウェストワールド』のタンディ・ニュートン、昨年のエミー賞受賞者『ハンドメイズ・テイル 侍女の物語』のアン・ダウドと同じく同作からアレクシス・ブレデル、『ストレンジャー・シングス』のボビー・ブラウン、『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』の女性陣、『ゲーム・オブ・スローンズ』のソフィー・ターナー&メイジー・ウィリアムズなどが肩を並べる。今までメジャーな賞を一度も受賞したことがないメーガンにとって、この面子の中で勝ち取るのは容易ではなさそうだ。

王室の一員となったメーガンはもとより、他のキャストのノミネーション結果も気になるところ。『SUITS/スーツ』シーズン8は、新たなキャストを迎えUSAネットワークにて7月18日(水)より放送開始予定。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『24 -TWENTY FOUR-』ジャック・バウアー コンプリートDVDボックスが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『SUITS/スーツ』
© 2016 Open 4 Business Productions, LLC. All Rights Reserved.

ディズニーが『ハイスクール・ミュージカル』『ディセンダント』といった大ヒット青春ミュージカルに続けて贈る、ゾンビと人間の女の子の恋を描いた青春ミュージカルTV映画『ゾンビーズ』。同作でヒロインを演じたメグ・ドネリーが初来日することが決定した。

【関連記事】ボーイズバンドの影響でかなりの日本通!『ゾンビーズ』メグ・ドネリー直撃インタビュー

2000年生まれの17歳であるメグは、もともと『ハイスクール・ミュージカル』の大ファン。幼少期から歌、ダンス、演技を学び始め、2013年から学園コメディドラマ『Team Toon(原題)』に、2016年からファミリーコメディドラマの『American Housewife(原題)』にレギュラー出演している注目の若手女優。趣味は作曲、ギター演奏で、レコーディングもするという多才ぶりだ。

実は日本通で、日本人の交換留学生の影響で勉強し始めたことから、今では日本語を話すことも書くこともできるメグ。先月、当サイトが取材した際に「ニホンニイキタイ」と語っていた彼女が、念願の来日でどんな表情を見せてくれるのか、楽しみだ。滞在期間中は、プライベートで日本を楽しむほか、本作のプロモーションでファンとのミート&グリートも行う予定とのこと。

『ゾンビーズ』のストーリーは、郊外の小さな町にあるシーブルック高校に、不幸な事故でゾンビとなってしまった人々が暮らすゾンビタウンの高校生たちが転校してくるところからスタート。主人公は、自分の意見を持つチアリーダーの少女アディソン(メグ・ドネリー)と、ゾンビのアメフト部選手の少年ゼッド(マイロ・マンハイム)。偶然の出会いによって、決して相いれないはずの二人が恋に落ちてしまい...。それぞれの違いを受け入れることにより、自分らしくいることの大切さを伝える、最新のディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービーだ。『ハイスクール・ミュージカル』や『ディセンダント』を彷彿とさせる青春ストーリーと音楽が展開。ポップやヒップホップを取り入れたオリジナル楽曲が多数流れ、チアダンスやアメフトといったアクションのほか、ゾンビたちの圧巻のパーティシーンも描かれる。

■放送情報
・『ゾンビーズ ~英語歌詞付』
...ディズニー・チャンネルにて8月4日(土)20:00より日本初放送
・『ゾンビーズ ~英語歌詞付』
...Dlifeにて9月9日(日)18:05より無料初放送

■商品情報
8月22日(水)よりDVDリリース、デジタル配信スタート

(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『シェイプ・オブ・ウォーター』"不思議な生きもの"タペストリー/小説本が当たる!ご応募はこちらから

Photo:メグ・ドネリー(『ゾンビーズ』)
©Disney

米CWにて2003年から2012年にかけて放送され、若い世代に高く支持された青春ドラマシリーズ『One Tree Hill/ワン・トゥリー・ヒル』。6年前に惜しまれつつも終了した同作のキャストたちが、何やら計画を立てている様子をInstagramに掲載しており、ファンを沸かせている。米TV Lineが報じている。

【関連記事】一体何があったの?スピード離婚のセレブたち...『One Tree Hill』のチャド・マイケル・マーレイ&ソフィア・ブッシュは5か月で離婚!?

スキルズ・テイラー役のアントウォン・タナーは、自身のアップの写真に「古き良き時代の人たちとセットで仕事中。#クリスマス2018 新しいプロジェクトがもう時期アナウンスされるよ」と投稿。アントウォンの後ろには、クレイ・エヴァンスを演じたロバート・バックリー、ペイトン・ソーヤー役のヒラリー・バートン、レイチェル・ガッティーナ役のダニール・アクレスと見られる3人が何やら相談している姿が映っている。そして、ロバートも自身のInstagramで、「ロケで新しい友達ができるのはいつも最高だね。#クリスマス2018」と投稿。同様に彼の背後にも、ヒラリーやアントウォン、ダニールが映っているが、白いシャツを着たもう一人の女性の姿も見られる。ヒラリーは一言「撮影現場の裏側よ。#クリスマス2018」とだけ掲載。続いてダニールは、「フウウン・・・・#クリスマス2018」と考え事をするようなポーズでヒラリーの姿を背景にした写真を投稿している。

全員が、ハッシュタグに「クリスマス2018」と書いていることから、当然今年のクリスマスに何かがあるのではと噂されているが、それ以上のことは現時点ではまだ何もわかっていない。

実は、同作のキャストがこのように集まったのは、今回が初めてではない。2017年の11月に15名以上のキャストと製作スタッフが集合し、『One Tree Hill』全シーズンでクリエイターを務めたマーク・シュワーンに対するセクハラ疑惑の公開書に署名。2015年からシュワーンが製作に携わっていた『The Royals ザ・ロイヤルズ』のキャストたちも同様に彼の行動を批判していたため、この件がきっかけて調査が始まり解雇に至っている。

今回のクリスマス2018騒動となったInstagramは、それぞれすでに削除されているため、謎は深まるばかり。何かが起こりそうな今年のクリスマス。新しい動きがあり次第、お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『One Tree Hill/ワン・トゥリー・ヒル』
(C) 2014 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

80年代の家族を描いたファミリーシットコム『それいけ!ゴールドバーグ家』のアリ・コールドウェル役で知られるジャクソン・オデルが20歳という若さで亡くなった。英Digital Spyなど複数のメディアが伝えた。

【関連記事】笑って泣ける!話題の最新ファミリーシットコム『それいけ!ゴールドバーグ家』の魅力とは?

TMZによると、入居していたロサンゼルスにある依存症のリハビリ施設にて意識不明の状態で発見され、警察は事件性がないと見ているという。

ジャクソンの遺族は以下のように声明を発表。

「オデル家は私たちの最愛の息子であり兄弟だったジャクソン・オデルを失ってしまいました。彼はいつまでも輝く光であり、愛と才能に溢れた魂であり続けるでしょう。彼にはもっと伝えるべきことがありました。私たち家族は、その真実とともに生きていきます。みなさんの胸にも彼が生き続けることを願っています。今はただ、ひそかに、この計り知れない喪失を受け入れようと思います」

『モダン・ファミリー』でジャクソンと共演したアレックス役のアリエル・ウィンターはSNSに彼への追悼メッセージを投稿。「ジャクソン・オデルが亡くなったことを聞いて打ちのめされているわ。私は彼が12歳の頃から知っていて、『モダン・ファミリー』では共演もした。高校生くらいの歳になってからはお互いあまり話さなくなったけれど、彼がなくなる前に一緒に過ごすことができてよかった...。誰かが亡くなる話を聞くのは本当に辛いことだけど、こんなに若い人の場合はとりわけ悲しい。彼の家族や友達に愛を送ります」

ジャクソンは12歳からTVドラマ『i カーリー』『ブル~ス一家は大暴走!』『モダン・ファミリー』『それいけ!ゴールドバーグ家』などにゲスト出演を果たし、映画『ジュディの夏休み大作戦』にも登場。俳優以外にもシンガーソングライターとして活動していた。最愛の家族を失った遺族に心を寄せ、ジャクソンの冥福を心より祈りたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジャクソン・オデル(『それいけ!ゴールドバーグ家』シーズン2)
(C) Everett Collection/amanaimages

大人気コメディ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のシェルドン役で知られるジム・パーソンズが、このほど人気トーク番組『エレンの部屋』に登場。ホストのエレン・デジェネレスとともに結婚記念日についてユーモアに語りあった。

【関連記事】【お先見】マット・ボマー、ジム・パーソンズ、マーク・ラファロが迫真の演技で迫る!1980年代のHIV/エイズ問題を描いた『The Normal Heart』

2017年5月に長年交際していた美術監督のトッド・スピーワックと結婚したジムは、「僕ぐらいの歳のゲイカップルって変な感じだよ」と、結婚1周年を迎えた感想を素直に告白。「僕らが付き合い始めた頃は結婚できなかった。だから、一緒になって16年になるのに、(結婚記念日は)1年目からなんだよ。紙なんだよね?(結婚1年目を紙婚式といい、白い紙にお互いの今後を綴ったりする風習があることから、紙製品などがギフトに贈られることが多い)それがギフト? それはないね。僕は金が欲しいよ!」とジョークを交えて振り返った。

2002年から交際を始めたジムとトッドは、カラオケバーのブラインドデートで知り合ったという。トッドが初デートで「I Found Someone:誰かを見つけた」をジムに向けて歌ってくれたという微笑ましいエピソードもある。

また番組では、ジムが出演だけでなく初めて映画のプロデュースにも携わったという新作『A Kid Like Jake(原題)』についても言及。2013年にニューヨークのリンカーン・センターで公演された舞台がオリジナルの本作は、ジムとクレア・デインズ(『HOMELAND』)が夫婦を演じており、4歳の息子ジェイクををニューヨークで一番授業料の高い私立幼稚園へ入れようとするも、その額があまりにも高すぎえるため払えないと悟る。しかし、ジェイクがシンデレラに憧れ、ドレスを着たりすることが大好きな子どもだと知ったプリスクールの校長から、彼がトランスジェンダーである可能性を告げられる。それが故に奨学金がもらえるかもしれないと教えられ...というストーリー。

これまで家の中で両親としか接してこなかった子どもが、他の子どもや大人たちと関わる少し大きな社会に踏み出す姿を描く本作を気に入っていると語ったジム。子どもの将来を考える時、我が子がジェンダー・ヴァリアントだったらどうするのか、そんなことを考えるきっかけをくれる作品だと紹介している。この映画にはジムとクレアのほかにも『クワンティコ』主演のプリヤンカー・チョープラや、『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』でアカデミー賞助演女優賞を獲得したオクタヴィア・スペンサーらも出演している。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリミナル・マインド』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:ジム・パーソンズ
(C) NYKC/FAMOUS

大ヒットドラマ『SEX AND THE CITY』のサマンサ役で知られるキム・キャトラルが、米CBSの新作スリラードラマ『Tell Me a Story(原題)』に出演するとのニュースは、先月当サイトでもお伝えした通り。本作に、ホラーファンタジードラマ『オリジナルズ』でダヴィーナ・クレア役を演じたダニエル・キャンベルが、新キャストとして加わることが分かった。米Deadlineが報じている。

【関連記事】こんなにチャーミングな"俺様系"悪役みたことない!『オリジナルズ』クラウスの魅力を徹底解剖!

現代のニューヨークを舞台にした『Tell Me a Story』は、「三匹の子豚」や「ヘンゼルとグレーテル」といった有名な童話をストーリーに織り交ぜ、愛や欲望、復讐や殺人が綴られるサイコスリラー。

ダニエルが演じるのは、カリフォルニア州オークランドからニューヨークへ、父親と一緒に引っ越して来た怒りに満ちた美しき女性ケイラ。1年前に母親を亡くしてからというもの前途多望だった道から外れ、母親を失った悲しみと心の傷から気持ちをそらすため、パーティーに繰り出し悪い仲間とつるむようになってしまう...という役どころ。

キムはケイラの祖母コリーン役で登場し、少年ニック役には、『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』のビリー・マグヌッセンがキャスティングされている。

本シリーズで脚本を手掛けるのは、『スクリーム』シリーズや『ヴァンパイア・ダイアリーズ』『ザ・フォロイング』で知られるケヴィン・ウィリアムソン。『ザ・フォロイング』『レボリューション』のリズ・フリードランダーが最初の2話で監督を務め、二人は共同で製作総指揮も担う。

『Tell Me a Story』は、米CBSが所有する映像配信サービス、CBS All Accessにて今年10月より配信開始予定。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリマイ』マシュー・グレイ・ギュブラー主演!映画『68キル』森久保祥太郎さんサインり吹替え台本/『68キル』DVDが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『オリジナルズ』
(C)2014 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

七王国が鉄の玉座を巡り、熾烈な戦いを繰り広げる大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下『GOT』)。本シリーズ関連のプロジェクトが5本進んでいると言われる中、米HBOが前日譚となる最初のシリーズのパイロット版を発注したことが明らかとなった。米Varietyが報じている。

【関連記事】知ってるともっと楽しめる!『ゲーム・オブ・スローンズ』に織り込まれた中世イギリス史

タイトル未定のこのプロジェクトは、本家シリーズの時代設定よりも何千年も前になり、数々の英雄たちが活躍した黄金期から暗黒の時代へ移り変わる年代記的な作品になるという。この前日譚では、ウェスタロスの歴史に隠された恐ろしい秘密やホワイトウォーカーの起源、東側の大地に潜む謎やスターク家の伝説の人物などが描かれるようだ。

今シリーズで指揮を執るのは、映画『キングスマン』シリーズや『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』などで知られる脚本家のジェーン・ゴールドマン。彼女は、『GOT』の原作「氷と炎の歌」の著者ジョージ・R・R・マーティンと原案に取り組み、脚本を手掛けるだけでなくショーランナーも兼任。二人は、『ゲーム・オブ・スローンズ』のプロデューサーでもあるヴィンス・ジェラルディスと、ダニエル・ゼルマン(『ブラッドライン』)と共に製作総指揮にも名を連ねている。

以前当サイトでもお伝えしたが、HBOは、ゴールドマンのほかに、マックス・ボレンスタイン(『マイノリティ・リポート』)、ブライアン・ヘルゲランド(『ロビン・フッド』)、カーリー・レイ(『MAD MEN マッドメン』)、ブライアン・コグマン(『GOT』)の4人とも契約を結び、原作「氷と炎の歌」シリーズの広大な世界を舞台にした異なる時代の新たな物語を製作することを発表している。マーティンは以前、「検討しているプロジェクトの(今回のシリーズも含め5作)すべてが続編ではなくプリクエル(前日譚)」だとコメントしている。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ゲーム・オブ・スローンズ』
©2012 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

5月19日に行われた英国王室ヘンリー王子とメーガン妃の結婚式には、二人を祝福するために、ドラマ『SUITS/スーツ』の共演者をはじめ、世界中からそうそうたるゲストが駆けつけたことは記憶に新しい。パトリック・J・アダムス(マイク役)、リック・ホフマン(ルイス役)、サラ・ラファティ(ドナ役)、ジーナ・トーレス(ジェシカ役)らとともに式に出席したガブリエル・マクト(ハーヴィー役)は、米E!Newsのインタビューでロイヤルウエディングについて振り返ると、ある人物からの思いがけない告白に喜んでいたことを明かした。

【関連記事】【ネタばれ】『SUITS』ガブリエル・マクト、マイクとレイチェル不在の撮影は虚しい

「僕が昼食会にいた時、ヘンリーという名前の男性に話しかけられたんだ。冗談じゃなくて、僕は会場で4人のヘンリーに会ったんだよ。その小柄なヘンリーが僕に近づいてきて、"私は女王の付き人なんですが、ハーヴィーが大好きで、『SUITS』が大好きなんです"と言ったんだ。僕はもう、"わぁ、なんてことだ。女王の付き人がドラマを見てくれている。とてもかっこいいじゃないか"って感激したよ」と打ち明けた。

また、米BAZAAR.comのインタビューで最も印象的だった瞬間を尋ねられた際には、「関係者に続いてオプラがチャペルから出てきたときはまさに素晴らしい瞬間だった」と、"世界で最も影響力のある一人"としても知られる米TV司会者のオプラ・ウィンフリーの名前を挙げた。

さらに、レセプションでエルトン・ジョンが演奏したことについても回顧。「彼のようなレジェンドが登場し、僕らはグランドピアノの端のところにいて、ヘンリー王子の友人たちも集まって来て、みんなただただ涙を流して、とても感動的だった」と、世界を代表するトップシンガーの素晴らしい演奏に酔いしれた様子だった。

マイクとレイチェルなしで新たな展開を迎える『SUITS/スーツ』シーズン8は、米USAにて7月18日からスタートする。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『シェイプ・オブ・ウォーター』"不思議な生きもの"タペストリー/小説本が当たる!ご応募はこちらから

Photo:ガブリエル・マクト
(C) AVTA/FAMOUS

シャーロック・ホームズとジョン・ワトソンの活躍を現代の設定で描いて人気を集めているドラマ『SHERLOCK/シャーロック』。新シーズンがしばらく予定されていない本作だが、そんな中、『SHERLOCK』の世界に視聴者が参加するゲームイベントが、英ロンドンで今年10月から2019年1月にかけて実施されることになった。

【関連記事】『SHERLOCK/シャーロック』で最も読まれたニュース&コラムTOP10

「Sherlock: The Game Is Now」と題されたこのイベントは、用意されたヒントをもとに、謎を解きながら部屋を脱出する「エスケープ・ルーム(脱出ゲーム)」を応用したもの。4~6人のチームを組んだ参加者が、『SHERLOCK』で有名なシーンを再現した部屋を訪れ、番組出演者のビデオメッセージを見ながら、謎を解いていく90分のイベントとなっている。

同イベントは、シャーロックを助ける謎の集団"ネットワーク"に採用された参加者が、失踪したシャーロックを見つけて、敵対する犯罪者たちを打倒するという設定。番組の製作総指揮者であるスティーヴン・モファットやマーク・ゲイティスが、シナリオを手掛けているということだ。

イベント公式サイトでは、シャーロックの兄マイクロフト(マーク・ゲイティス)が、参加希望者に指令を下す動画が掲載されている。「これはあなたがシャーロック・ホームズになるチャンスです――名誉なこととは言い難いかもしれませんがね。我が国をはじめ世界の安全を守るべく、スパイや情報提供者、諜報員で構成された"ネットワーク"の存在をすでにお聞き及びでしょう。そのネットワークが人材不足に陥り、あなたの参加を求めています。折しもロンドンでは事件が頻発していますが、ご心配なく。葬式の手配は万全です。さあ、"ネットワーク"に参加して国家に奉仕しましょう。ひょっとしたら生き延びることができるかもしれませんよ」と、マイクロフトらしい辛辣なトーンでイベントを盛り上げている。

なお、イベントは予約制で、参加費は一人54ポンド(約8000円)。公式サイト(https://www.sherlockgame.com/)で予約ができるので、開催時期に4~6人でロンドンを訪れる予定があり、英語に自信のある方は参加を検討してみてはいかがだろうか。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリミナル・マインド』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『SHERLOCK/シャーロック』
©2017 Hartswood Films Ltd.A Hartswood Films production for BBC Wales co-produced with Masterpiece.Distributed by BBC Worldwide Ltd.

英国の人気番組『ドクター・フー』のスピンオフとして2016年に製作された学園SFドラマ『クラス -ねらわれたコールヒル高校-』。残念ながらシーズン1で打ち切られた本作が、オーディオシリーズとして復活することがわかった。英RadioTimesが報じた。

【関連記事】ポスト・カンバーバッチとなるか? 11代目ドクター役マット・スミスの魅力

『クラス』の舞台は、『ドクター・フー』シーズン7からシーズン9までドクターの旅仲間だったクララ・オズワルドが勤めていたコールヒル高校。学内に生じた時空の切れ目から次々とエイリアンやモンスターが現れたことで、チャーリー(グレッグ・オースティン)、ラム(ファディ・エルサイード)、エイプリル(ソフィー・ホプキンス)、タニア(ヴィヴィアン・オパラ)、そしてマテウス(ジョーダン・レンツォ)ら生徒たちが、口の悪いクイル先生とともに学校を守るために奮闘する姿が描かれている。

全6話のオーディオシリーズではチャーリーたちの新たな物語が描かれるが、英Doctor Who magazine誌によれば、オリジナルキャストがカムバックするだけでなく、7代目ドクターのコンパニオン、エース(ソフィー・アルドレッド)と宇宙人のダーレクまで復活するのだという。

監督兼プロデューサーのスコット・ハンドコックは「『ドクター・フー』の世界をリンクさせることに逆らうなんてできなかった。エースとダーレクを『クラス』の世界に連れて来られたことは特別なことだし、本シリーズコンポーザーのブレア・モワットを『クラス』の世界に連れ戻すことができて、僕らは幸運だ」とコメントしている。

『クラス』のオーディオ版『Class: The Audio Adventures(原題)』は、今年8月から英Big Finishのサイトにてダウンロードできるようになる。『クラス -ねらわれたコールヒル高校-』はHuluプレミアにて独占配信中。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリマイ』マシュー・グレイ・ギュブラー主演!映画『68キル』森久保祥太郎さんサインり吹替え台本/『68キル』DVDが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『クラス -ねらわれたコールヒル高校-』
©BBC 2016

ダメダメ男が駆け出しラッパーのマネージャーになり、ヒップホップ業界での成功を夢見るコメディドラマ『アトランタ』。米FXでシーズン2の放送を5月10日に終えた本作が、シーズン3へ更新されたことが明らかとなった。米Varietyが報じている。

【関連記事】NAVI編集部がキャッチ!今、注目のイケメンさんを大紹介!ドナルド・グローヴァーやタラン・キラムなど...

本作の主人公は、元カノの家に居候するダメンズなアーン(ドナルド・グローヴァー)。何をしても冴えない彼が一人前の男になるべく、相棒ダリウス(レイキース・スタンフィールド)、駆け出しラッパーのアルフレッド(ブライアン・タイリー・ヘンリー)と一緒にヒップホップ業界での成功を目指して四苦八苦する姿が描かれる作品だ。注目の若手日本人監督、ヒロ・ムライが製作に携わっていることでも話題となっている。

本作は2017年のゴールデン・グローブ賞でコメディ・ミュージカル部門作品賞を受賞。ドナルド自身も、同年ゴールデン・グローブ賞で主演男優賞と、エミー賞の主演男優賞&監督賞に輝く快挙を成し遂げている。本作で主演だけでなく、企画・製作・監督・脚本もこなし、別名義チャイルディッシュ・ガンビーノではラッパーとしても活動するなど多才ぶりを発揮している。

6月29日(金)に日本公開を控えている映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』に若き日のランド・カルリジアン役でもドナルドは出演。そのほかにも、『スパイダーマン:ホームカミング』といった話題作にも登場し、アニメ映画『ライオン・キング』の実写版ではシンバの声を演じており、本作は現在撮影中だ。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『アトランタ』
(c)2016 FX Productions, LLC. All rights reserved.

海外ドラマNAVIでは、編集部がおすすめする新シリーズ(再放送も含む場合もあり)を週ごとにご紹介。今週は、ファンの多い歴史大河ドラマの字幕版の一挙放送に、Dlifeでは『Major Crimes ~重大犯罪課』シーズン5の放送がスタート。お見逃しなく!

【プレゼント】アカデミー賞受賞映画『シェイプ・オブ・ウォーター』ブルーレイ&DVDリリース記念"不思議な生きもの"タペストリーを2名様に!

6月11日(月)から6月17日(日)スタートのおすすめドラマは以下の通り。

■6月16日(土)
・『女王ヴィクトリア 愛に生きる』字幕版(AXNミステリー)
63年にわたってその座に君臨し、国民からの絶大な人気を誇った女王ヴィクトリア。彼女の半生を描く壮大なスケールの歴史大河ドラマの字幕版が一挙放送。1837年に18歳の若さで女王に即位することになったヴィクトリアは、突然の即位に戸惑いながらも、女王らしく振舞おうとするが、彼女をコントロールしようとする母との確執や、若さゆえに周囲にもなかなか認められず、孤独を深めていく。そんな中、唯一の理解者であるメルバーン首相のサポートによって、女王としての風格と威厳を兼ね備えていく。やがて、運命の男性アルバートと出会い、恋に落ちた二人は周囲の反対を押し切って結婚。次第に国民の信頼を得ていく。

・22:00~『Major Crimes ~重大犯罪課~』シーズン5(Dlife)
エミー賞&ゴールデン・グローブ賞を獲得し、7シーズンに渡るヒット作となった『クローザー』のスピンオフ『Major Crimes ~重大犯罪課』のシーズン5がDlifeにて放送! チームが変わらぬ捜査の日々に追われる中、新たな事件の調査に取り組むことを決めたラスティ(グレアム・パトリック・マーティン)は、重大犯罪課のバズ(フィリップ・P・キーン)の親族に関わる過去の事件の真相を調べることに。一方、バズ本人も、自身の父親と叔父の身に起こった忌まわしい事件の記録を、自らの目で確かめる決意を固める。そして少しずつ新たな真実が見つかる中、ある殺人鬼と対峙することになったチームには、かつてないほどの悲劇が襲い掛かることになり...!?

※放送・配信日時&開始時刻は変更する場合もございます。予めご了承ください。
(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリマイ』マシュー・グレイ・ギュブラー主演!映画『68キル』森久保祥太郎さんサインり吹替え台本/『68キル』DVDが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『女王ヴィクトリア 愛に生きる』
© Mammoth Screen Limited 2016 All rights reserved

イギリスの架空の海沿いの町で起こった殺人事件を描いたドラマ『ブロードチャーチ ~殺意の町~』は、遺体発見現場となった砂浜にそびえる崖が印象的なドラマだ。しかし今この崖を目指し、観光客が押し寄せているという。もともと崩れやすい崖で、地元の関係者はいつか事故が起きるのではないかと頭を悩ませている。

【関連記事】『ブロードチャーチ ~殺意の町~』 疑い始めたら止まらない! ミステリーの本場イギリスが仕掛ける巧みな疑惑のワナ

■崖はドラマのシンボル 一目見ようと観光客殺到
『ブロードチャーチ』は、刑事のアレック・ハーディ(デヴィッド・テナント)とエリー・ミラー(オリヴィア・コールマン)が、殺人事件を解明していくドラマだ。シーズン1では、英ITV史上最高と言われる高視聴率を獲得。その後もシーズン2で法廷闘争、シーズン3でレイプ事件を扱い安定した人気を獲得し、惜しまれつつシリーズが完結した。

事件の発端となったダニー少年の遺体が発見された砂浜の背後にそびえる崖は、このドラマの象徴とも言える。撮影場所となったのはイギリス、ドーセットのウェスト・ベイだが、ドラマのおかげで毎年何万人もが訪れる観光名所となってしまった。さらに今の時期は気候が良いこともあり、壮大なパノラマを見ようと観光客が押し寄せていると、現地メディアが伝えている。

■観光シーズン到来で、危険も何のその
英SUNによれば、崖の高さは約150フィート(約45メートル)。砂岩でできているためもろく壊れやすいと言う。これまでに何度も大規模な地滑りが起きており、地元自治体と沿岸警備隊は、「落石危険」「立ち入り禁止」などの立て看板で、崖に近づかないようにと警告している。

ところが観光客のほうは警告にも全く動じず、崖の下にレジャーシートを広げて日光浴を満喫。本格的にテントやビーチパラソルまで設置する人々もおり、ビーチは大盛況だ。英Daily Mailはこの状況に、「太陽がバカ者を連れ出した!」と見出しを付けている。

さらに壮大なパノラマの景色を堪能しようと、崖のてっぺんまで上り、先端ギリギリまで身を乗り出す人々も後を絶たないという。本人の転落の可能性はもちろん、落石や地滑りを誘発し、下にいる人々に被害が及ぶ危険もあるため、地元関係者は頭を悩ませている。

■写真か命?やっかいな自撮り文化
ウェスト・ベイの沿岸警備隊員はDaily Mailに対し、人々はパノラマの景色や完璧なセルフィーを求めるがゆえに、危険の警告を無視してしまっていると述べる。特に、「セルフィー文化」に対処するのは最大の問題だとし、ドラマチックな写真のために、自分の命を危険にさらすことに大きな懸念を示している。

ウェスト・ベイに限らず、イギリスの海岸沿いの崖は浸食が進んでおり、常に崩落の危険性があるということだ。イギリス旅行で海岸部への観光を考えている人は、ぜひ頭に入れておかれることをお勧めしたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ブロードチャーチ』
(c) Kudos Film and Television Limited 2017

シアトルの大病院で働く外科医を描いた大ヒットメディカルドラマ『グレイズ・アナトミー』。同作のシーズン6から8までレギュラーとして出演していたテディ・アルトマン医師役のキム・レイヴァーが、次シーズンとなるシーズン15にレギュラーとして復帰することが明らかになった。米Hollywood Reporterらが報じている。

【関連記事】『グレイズ・アナトミー』シアトル・グレースはこんなハレンチな病院だった!

キムは、米国で5月17日に放送を終了したシーズン14から同作にゲストとして再登場。そしてシーズン15からはレギュラーとして本作に戻る喜びを次のように語っている。「驚くほどの才能に溢れる(ショーランナーの)クリスタ・ヴァーノフ(『シェイムレス 俺たちに恥はない』)、主演のエレン・ポンピオ、そして素晴らしいキャストたちがつくりだした(クリエイターの)ションダ・ライムズの世界、ションダランドにテディとしてレギュラー出演できることに、ワクワクしています。テディには特別な感情を持っており、彼女という人間を再び演じられることをとても幸運に思います」

同作は、シーズン1から7までショーランナーを務めていたヴァーノフを、シーズン14でライムズとの共同ショーーランナーとして再び迎えている。これはションダ・ライムズが米Netflixと複数年契約を結んだことによる移行準備期間のためではないかとも言われている。

ケヴィン・マクキッド演じるオーウェン・ハントと紆余曲折を経てシーズンファイナルを迎えることになりそうなキム。今後の激動の展開が気になる『グレイズ・アナトミー』シーズン14は、WOWOWにて放送中。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『グレイズ・アナトミー』シーズン14
© Disney | ABC Television Group. All rights reserved.

アメリカで今秋から記念すべきシーズン20に突入する大ヒット犯罪法廷ドラマ『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』。シーズン1からオリビア・ベンソンを演じるマリスカ・ハージティが、同作を降板する気がなく引き続き長期に渡って出演したいと発言した。米Hollywood Reporterが報じている。

【関連ランキング】15年以上続いたご長寿海外ドラマ TOP7 

同作はシーズン20までの更新が決定しており、本家の『LAW & ORDER ロー&オーダー』と肩を並べる長寿作品だ。6月4日(月)にニューヨークで行われたパネルイベントでマリスカは、「(シーズン13からショーランナーを務める)ウォーレン・ライトと "シーズン16は良かった。17は、とりあえずおざなりでやりましょう"という、ロケ現場でお約束になっていた内輪ジョークがあったの。だって、とっても疲れていたんですもの。でも、結局シーズン17は最高の出来だった。シーズン18は、ちょっと微妙だったわ。でもシーズン19は、"ねぇ、誰かこのドラマ見た?見ていない人なんていないわよね?"っていう感じだったの。新しく参加したショーランナーのマイケル・チャーヌチンはエピソードをどんどん良くしていくのよ」と語った。

さらに「スタッフに"こんな感じで良い脚本を書き続けて。そしたら私は25年だってやるわ。やめる理由なんてないもの。とても感謝しているわ"って話すの」とも告白。NBCエンターテイメント社長のロバート・グリーンブラットも、マリスカがいる限り、同作を続けていきたいという見解を述べた。

続けて、自身が3人の子どもを持つ働く母親であることから、仕事と家庭の両立が大変である女性を描いて欲しいと意見しているとも言及。「(クリエイターの)ディック・ウルフは、それまで世間がうやむやにして表現してこなかった問題をこの作品で描くようにしたパイオニアよ。視聴者を尊んでいる作品だわ。私はオリビアを演じることが決まった時、男性社会にいる女性というキャラクターは嫌だと思ったの。だからやりたいようにやってきたし、それが私の人生にとっても素晴らしい旅路だった。オリビアというキャラクターは、情熱と弱さを兼ね備えているからこそ、芯が強いと思っている。そのことを、世の中にもっと伝えていきたいの。だって、そういう情熱と弱さが、今の世界には必要だから」

シーズンが長くなると、他の作品や映画、またはプライベートでの事情で降板してしまう俳優がほとんどの中、このように20年も一つの作品を真摯に作り上げていくマリスカの努力があってこそ、同作の人気が続いているのだろう。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリマイ』マシュー・グレイ・ギュブラー主演!映画『68キル』森久保祥太郎さんサインり吹替え台本/『68キル』DVDが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』マリスカ・ハージティ
(c)2017 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved.

アイアンマンとの共演で人気のマーベル映画『スパイダーマン:ホームカミング』のミシェル役や、今年2月に全国公開され大ヒットとなった映画『グレイテスト・ショーマン』のアン役など、大ヒット映画に立て続けに出演しているゼンデイヤ。彼女が米HBOの新作ドラマ『Euphoria(原題)』に主演することが明らかになった。米Deadlineなどが報じている。

【関連記事】頭が良過ぎるヒロイン?!『スパイダーマン:ホームカミング』ゼンデイヤ直撃インタビュー

この新作は、ゼンデイヤ演じる17歳の嘘つきでドラッグ中毒の少女ルーを中心に、ティーンがドラッグ、セックス、アイデンティテイの確立、トラウマ、ソーシャルメディア、恋愛、友人関係などに悩む世界を描く。

同作はイスラエルの同名のティーンドラマを元に、サム・レヴィンソン(『嘘の天才 〜史上最大の金融詐欺〜』)が脚本を担当。監督と製作総指揮は、『Never Goin' Back(原題)』のオーガスティン・フリッゼルが担当する。また、オリジナルのイスラエル版でプロデューサーだったロン・レシェム(『ボーフォート -レバノンからの撤退-』)らもこのHBO版で製作総指揮として名を連ねる。キャストはゼンデイヤのほかに、ストーム・リード(『それでも夜は明ける』)、モード・アパトー(『GIRLS/ガールズ』)、アストロ(『パーソン・オブ・インタレスト』)、エリック・デイン(『グレイズ・アナトミー』)、ジェイコブ・エロルディ(『キスから始まるものがたり』)、シドニー・スウィーニー(『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』)ら。

ゼンデイヤが主役ケイシーとして出演するディズニーチャンネルのTVドラマ『ティーン・スパイ K.C.』は、今年2月に米国でシーズン3をもって幕を閉じた。しかし、その後も映画にTVにと色々な役にチャレンジをして超多忙な様子のゼンデイヤ。今度はどんな顔を見せてくれるのか、楽しみに待ちたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ゼンデイヤ
(C) Hubert Boesl/FAMOUS

人気ミュージカルドラマ『SMASH』で主演を務め、犯罪捜査エンターテインメント『SCORPION/スコーピオン』にペイジ役で出演しているキャサリン・マクフィー。今年4月にミュージカル『Waitress』でブロードウェイデビューを飾り、現在も公演を続けている彼女の楽屋に『SMASH』で共演した仲間が応援に駆けつけていたことが明らかになった。英Dailymailが報じている。

【関連記事】【リアルSMASH】ブロードウェイで戦う日本人女優から観た『SMASH』とは!?<石村友見さん編>

6月2日(土)の公演の後でキャサリンの楽屋に出向いたのは、『SMASH』で作詞家ジュリアを演じたデブラ・メッシング(『二人は友達?ウィル&グレイス』)。私服姿のキャサリンと、そしてキャスト全員とで記念撮影。さらにキャサリンが表紙の『Waitress』のパンフレットにキスをするような仕草の写真も撮影し、その笑顔あふれる写真からは演目を楽しんだ様子がうかがえる。実はキャサリンの舞台の応援に駆け付けたのはデブラだけではない。4月の開演早々に、『SMASH』でアイヴィーを演じたメーガン・ヒルティ(『メル&ジョー 好きなのはあなたでしょ?』)も、同演目で多く使われる小道具のパイを持って楽屋にいる彼女を訪ねている。キャサリンとメーガンは同作でライバル役を演じていたが、私生活での絆は強いようだ。

34歳のキャサリンは、先日行われたブロードウェイ・ドット・コムのオーディエンス・チョイス・アワードを受賞。前任者から引き継いでいる役とはいえ、観客から高い評価を得ていることを証明した。また、当初の出演予定だった6月17日(日)までではなく、8月19日(日)まで期間を延長することも発表されている。(海外ドラマNAVI)

Photo:キャサリン・マクフィー&メーガン・ヒルティ(『SMASH』)
(C)AVTA/FAMOUS

マーベル・スタジオ最新作『アントマン&ワスプ』が、8月31日(金)より公開となる。毎年新たな作品が公開され、その度に世界中で話題になるマーベル作品。中でも個性的な女性キャラクターたちが高い注目を集めているが、そんな彼女たちには「人気海外ドラマの出演がキャリアのターニングポイントになっている」という共通点がある。今回はそんな女優たちを紹介しよう。

【関連記事】マーベルキャラクター相関図はこちら

■エヴァンジェリン・リリー(『アントマン&ワスプ』)
『アントマン』では主人公の指南役でもあるヒロイン、ホープ・ヴァン・ダイン役で出演。そして本作では、新ヒーロー"ワスプ"となって登場! 頭脳明晰かつ身体能力にも長けたホープが"完璧ヒロイン"となって、戦う姿は決して見逃せない!

大人気海外ドラマの代名詞『LOST』の準主役ケイト役として出演し一躍ブレイク! 指名手配中の殺人犯という男勝りで、そばかすがチャームポイントの役どころだが、男性キャラクターたちとのロマンスなどもあり人気急上昇。その後、『リアル・スティール』や『ホビット』シリーズなどの映画に出演。

■ハナ・ジョン=カーメン (『アントマン&ワスプ』)
本作で、マーベル作品初出演を果たす。美しくも謎の多い強敵、ゴースト役として登場する彼女は、本作の重要なキーマンだ。

そんなハナは『ゲーム・オブ・スローンズ 第六章:冬の狂風』で、ドスラク族の未亡人オルネラ役での出演を経て、その後『KILLJOYS/銀河の賞金ハンター』で主演を務める。現在公開中の『レディ・プレイヤー1』では、スティーヴン・スピルバーグ監督の目に留まり、主人公たちの行く手を阻む強敵フナーレとして重要な役どころを担っている。

■テッサ・トンプソン(『マイティ・ソー バトルロイヤル』)
『マイティ・ソー バトルロイヤル』で、ソーを権力者[グランド・マスター]に売り飛ばした賞金稼ぎヴァルキリー役として出演。並外れた戦闘能力を持ち、大酒飲みで暴れだすと手が付けられなくなるが、女性らしくキュートな一面も持ち合わせる。

彼女の転機は、クリステン・ベル(『アナと雪の女王』)や、アマンダ・セイフライド(『マンマ・ミーア!』)を輩出したTVシリーズ『ヴェロニカ・マーズ』。同作のシーズン2で主人公ヴェロニカの親友ジャッキー・クック役で注目を集める。その後も多くのドラマや舞台などに出演し、『クリード チャンプを継ぐ男』ではヒロインのビアンカ役を演じ、世界各国から称賛を得るなど、今後が期待される女優の一人だ。

■ダナイ・グリラ(『ブラックパンサー』)
『ブラックパンサー』でワカンダの王ティ・チャラ/ブラックパンサーの親衛隊ドーラ・ミラージュの隊長オコエ役で出演。類まれなる戦闘能力とセンスを持ち合わせる誇り高き戦士で、ティ・チャラとは冗談を言い合ったり、彼をきつく叱りつけたりすることができる数少ないキャラクターとして高い人気を獲得。

そんな彼女は『ウォーキング・デッド』のミショーン役でお馴染み。日本刀を武器に戦うクールでとにかく強く、そして情に厚いキャラクターとして多くのファンを魅了する。高い演技力にも定評があり、世界中のファンが出演作を待ち望んでいる。

マーベル・スタジオ最新作『アントマン&ワスプ』は、8月31日(金)全国公開。(海外ドラマNAVI)

Photo:『アントマン&ワスプ』
©Marvel Studios 2018

2019年に放送を予定している第8章をもって、幕閉じが決定している大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下『GOT』)。第一章に出演したカール・ドロゴ役のジェイソン・モモアが、「ファイナルシーズンにカムバックするのでは!?」と囁かれている。英Digital Spyが伝えた。

【関連記事】『ヴァイキング』『GOT』...男のロマンを語るワイルド系イケメン11選

5月31日にジェイソンが、『GOT』でクリエイターを務めるデヴィッド・ベニオフとD・B・ワイスと一緒に、ビールを飲んでいる画像をInstagramにアップ。その投稿には、「飛行機の乗り継ぎ中だ。これから俺たちはどこに行くんだろう? 何をしているのか? 何が起きるのか? 次は何だ? じゃあな」と意味深な言葉が添えられている。ファンが「デナーリスの夢にカールが現れるのかも」「ファイナルにカムバックするの?」など、期待を込めたコメントを書き込んでいる。

また、3人の手にしている"ギネス"がアイルランドのビールであり、同国は『GOT』の撮影ロケ地として利用されることが多いため、"カール・ドロゴがファイナルシーズンにカムバック!説"がファンの間で盛り上がりを見せている。

第一章で『GOT』のレギュラーを降板したジェイソンは、映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』にアクアマンことアーサー・カリー役で登場。続けてアメコミ映画『ジャスティス・リーグ』に同役で出演し、アクアマンを主人公にした映画『Aquaman(原題)』も待機中だ。また、18世紀の北米を舞台に毛皮交易を描く冒険アクションドラマ『フロンティア』にも主演し、製作総指揮も務めている。

果たして、『ゲーム・オブ・スローンズ』ファイナルシーズにジェイソンが姿を見せるのか、放送を心待ちにしたい。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『シェイプ・オブ・ウォーター』"不思議な生きもの"タペストリー/アートブックが当たる!ご応募はこちらから

Photo:ジェイソン・モモア
(C) FAM020/FAMOUS

FBIの最強プロファイラー・チーム、行動分析課(通称BAU)が異常犯罪に挑む大人気シリーズ『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』。本作のシーズン9が、Dlifeにて6月10日(日)より無料初放送となる。

【関連記事】『クリミナル・マインド』 最も印象に残った犯人10!

FBIに実在するBAUが、優れた頭脳と鋭い洞察力を持ち、シリアルキラーの心を読み解き事件を解決していく本作。シーズン9は、BAUのリーダーであるアーロン・ホッチナーがセクションチーフの後任をオファーされる。そんな時、アリゾナ州で連続殺人が発生しチームが現地へ向かうと、そこには心臓を撃たれ、祈るような姿勢で放置された女性が。被害者に祈りの姿勢を取らせた理由とは...。

シーズン9には、ファンにとってたまらないエピソードが満載! 第5話「66号線」はホッチナーの宿敵リーパーが初登場した回からうまれた企画エピソードであり、当時の事件に今でも苦しめられているホッチナーの姿が描かれる。そして、シリーズ通算200話目を迎える記念すべきエピソード第14話。その名も「200」。凶悪犯に拉致されたJJを救うため、久々にメンバーが勢揃いする。過去BAU に在籍し捜査官の一人として活躍したパジェット・ブリュースターが演じるエミリー・プレンティスも1話限りの復活を果たす。そのほかにも、ドクター・スペンサー・リード役のマシュー・グレイ・ギュブラーが監督を務める第7話「地獄の門番」と第20話「報復」など、見逃せないシーズンとなっている。

■『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』シーズン9 放送情報
Dlifeにて
[二]6月10日(日)スタート 毎週日曜 21:00~
[字]6月16日(土)スタート 毎週土曜 24:00~

(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリミナル・マインド』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』シーズン9
©Dlife ©ABC Studios

二人の神父が、12歳の少女にとり憑いた悪魔と壮絶な戦い繰り広げるホラー映画の傑作『エクソシスト』をドラマ化した『エクソシスト 孤島の悪魔』。本作に主演していたアルフォンソ・ヘレラが、麻薬をテーマにした『Queen of the South ~女王への階段~』シーズン3に出演することが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】アルフォンソ・ヘレラ&ベン・ダニエルズ、二人のイケメンが悪魔と戦う『エクソシスト』

スペインの作家アルトゥーロ・ペレス・レベルテによるベストセラー小説「ジブラルタルの女王」をドラマ化したシリーズの主人公は、メキシコの貧困街に生まれ育ったテレサ・メンドーサ(アリシー・ブラガ)。恋人を殺された彼女が復讐を誓い、巨大カルテルの女王にまで上り詰める姿が描かれる作品だ。

アルフォンソが演じるのは、麻薬カルテルの一員ボアズ・ヒメネスの従弟で殺し屋のハビエル・ガレゴス役。長年にわたりヒメネスの組織に仕えるハビエルは、バイクを乗り回し女に目がないという役どころ。ハビエルは、シーズン3後半から複数話にわたって登場する。

メキシコ出身で母国のTV&映画を中心に活動していたアルフォンソは、ウォシャウスキー姉妹が手掛けるNetflixのドラマ『センス8』で本格的にハリウッドデビューを果たす。本シリーズはシーズン2で打ち切られてしまったが、その完結編となる最終話が6月8日(金)に世界同時配信されることになっている。

アルフォンソが新しくキャストに加わる『Queen of the South』シーズン3は、米USAにて6月21日(木)より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:アルフォンソ・ヘレラ(『エクソシスト 孤島の悪魔』)
(c) 2017 Fox and its related entities. All rights reserved.t

1988年公開の学園サスペンス映画『ヘザース/ベロニカの熱い日』を、米ParamountがTVシリーズ化した『Heathers(原題)』。放送が延期されていたリブート版が、オンエア前にキャンセルされたことが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】『ヘザース』『ビバヒル』シャナン・ドハティ、癌は寛解状態と喜びの報告 

映画版は主人公ベロニカ(ウィノナ・ライダー)と彼女のボーイフレンドJD(クリスチャン・スレイター)を中心に、高校内のいじめや暴力を描く青春ブラックコメディだったが、ドラマ版では舞台を現代に変更。オリジナルの世界観を残したまま、シリーズごとに登場人物が異なるアンソロジー形式で甦ることになっていた。

ドラマ版は今年3月に放送スタートするはずだったが、フロリダ州の高校で起きた銃乱射事件を受け開始日が延期に。先月、7月10日(火)に放送開始日されることが発表されたが、Paramountネットワークの開発製作部門会長のキース・コックスが、高校内で起こる暴力描写に懸念を抱きシリーズをお蔵入りさせる決断を下したとのこと。

全10話となるシーズン1で、主人公ベロニカを演じたのはグレイス・ヴィクトリア・コックス(『アンダー・ザ・ドーム』)、JD役にはジェームズ・スカリー(『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』)がキャスティングされていた。シリーズの製作総指揮を手掛けたのは、映画『カワイイ私の作り方 全米バター細工選手権!』で脚本を務めたジェイソン・ミカレフ。

また、オリジナル映画でヘザー・デュークを演じ、近年は乳がんと闘っていたことで知られるシャナン・ドハティ(『ビバリーヒルズ高校/青春白書』)が、3話でカメオ出演することでも話題を呼んでいた。(海外ドラマNAVI)

Photo:シャナン・ドハティ
(C)FAMOUS

【会員になって応募しよう】『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

大人気犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』のFBI特別捜査官デレク・モーガン役で知られるシェマー・ムーア。彼が現在主演する、1970年代の大ヒットドラマ『特別狙撃隊S.W.A.T.』の復刻版である、アクション大作『S.W.A.T.』がついに今月から日本でも放送されるが、シェマーが役作りのために行っていることを明かしてくれた。米Star2が報じている。

【関連記事】シェマー・ムーア来日決定!『S.W.A.T.』ジャパンプレミア、ミート&グリート開催!

シェマーといえば、アクションドラマにぴったりな引き締まった身体つきで、6パックならぬ8パックに割れた腹筋の持ち主だが、これはある特訓の賜物だと語った。「週5日、毎日500回の腹筋をやっているんだ。今48歳なんだけど、『S.W.A.T.』で演じているホンドーは35歳の設定なんだよ。白髪も染めないといけないし、以前よりも(アクションの後)息が上がるのを抑えなくちゃいけないのも事実だ。でも60歳になった時に、8パックは無理でも、3、4パックくらいは維持していたいね」何歳になっても俳優としての務めを果たせるように、日々努力を重ねているプロ意識の高いシェマー。

24年の俳優歴があるシェマーにとって初の主演作となる『S.W.A.T.』は、強盗事件、テロリズム、刑務所暴動、麻薬取引、ギャング抗争といった、凶悪事件に立ち向かうロサンゼルス市警察特殊武装戦術部隊S.W.A.T.の活躍を描いている。米CBSで2017年11月に放送がスタートし、迫力あるアクションシーンは放送直後から人気を博し、当初全13話構成だったシーズン1は、エピソード追加が二度も決定し、最終的に全22話が製作されている。すでにシーズン2への更新も決定。日本でも、スーパー!ドラマTVにて6月22日(金)22:00より独占日本初放送。シェマーの見事な腹筋とともに、その活躍に期待したい。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリミナル・マインド』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『S.W.A.T.』
(c) 2017 Sony Pictures Television Inc. and CBS Studios, Inc. All Rights Reserved.

"もしディズニー・キャラクターに子孫がいて、10代だったら?"という発想から誕生したディズニー・チャンネルの人気シリーズ『ディセンダント』。その3作目に登場するキャラクターやキャスティング情報が続々と発表されている中、今回主要キャスト4人の衣装が本邦初公開となった。

【関連記事】『ディセンダント2』ケニー・オルテガ監督 突撃インタビュー!

今回公開された写真は、『眠れる森の美女』マレフィセントの娘マル役のダヴ・キャメロン、『白雪姫』の継母イーヴィル・クイーンの娘イヴィ役のソフィア・カーソン、『101匹わんちゃん』の悪役クルエラの息子カルロス役のキャメロン・ボイス、『アラジン』の悪役ジャファーの息子ジェイ役のブーブー・スチュワートら4人が、新しいカラフルな衣装やヘアスタイルを身にまとった集合写真。今までの衣装と大きく違うのはイヴィの衣装で、前二作ではブルーでまとめていた彼女が、今回公開された写真ではレッドの色合いが強い衣装となっている。

4人のほかに、ミッチェル・ホープ(ベン役)、チャイナ・アン・マクレイン(ユマ役)、サラ・ジェフリー(オードリー役)、トーマス・ドハーティ(ハリー役)、ディラン・プレイフェア(ギル役)が引き続き出演することが決定している。また、3作目から新たに登場するキャラクターとして、『プリンセスと魔法のキス』の悪役ドクター・ファシリエ(ジャマール・シムズ)とその娘セリア(ジェイダ・マリー)『ピーター・パン』のフック船長の手下スミーの双子の息子スクイーキー(クリスチャン・コンバリー)とスクワーミー(ルーク・ロースラー)、『ヘラクレス』の死者の神ハデス(シャイアン・ジャクソン)が発表されている。

2月に公開された予告編が主人公マルの父親の正体はハデスだと示唆しているのではという話もあるが、その点についてディズニーは詳細を明かしていない。前二作同様、ケニー・オルテガ(『ハイスクール・ミュージカル』)が監督を務める。

『ディセンダント』3作目は2月に製作発表、4月からリハーサルが開始されており、全米で2019年夏の放送を予定している。日本での放送は決定次第お伝えしたい。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリミナル・マインド』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『ディセンダント』
©Disney

アメリカの演劇とミュージカルの祭典、トニー賞の第72回授賞式が現地時間の6月10日(日)にニューヨーク市にて開催される。一大イベントに先駆け、授賞式でプレゼンターを務めるゲストスターが発表され、人気TVドラマで活躍するスターたちも名を連ねた。米Hollywood Reporterが伝えている。

【関連記事】昨年のトニー賞の見所をご紹介!あの俳優や『ラ・ラ・ランド』のペアまでノミネート!

トニー賞は、その年のブロードウェイの演劇、ミュージカルに貢献した作品・人に贈られる、演劇界最高峰の賞。司会を務めるのは、シンガーソングライターでミュージカル『ウェイトレス』の楽曲・主演を務めたサラ・バレリスと、『アリー・myラブ』や『クレイジーワン ぶっ飛び広告代理店』などにゲスト出演したこともある人気歌手のジョシュ・グローバンの二人。

そしてプレゼンターは、マット・ボマー(『ホワイトカラー』)、ジム・パーソンズ(『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』)、ザカリー・クイント(『HEROES/ヒーローズ』)、アンドリュー・ラネルズ(『GIRLS/ガールズ』)、アーミー・ハマー(『ゴシップガール』)、ウゾ・アドゥーバ(『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』)、タチアナ・マズラニー(『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』)、クレア・デインズ(『HOMELAND』)、レスリー・オドム・Jr.(『SMASH』)ら、日本でもおなじみのTVシリーズにレギュラー出演している俳優たちがこぞって登壇する。

マット、ジム、ザカリー、アンドリューは、現在ブロードウェイで上演中の舞台『真夜中のパーティー』で共演中。アーミーは7月23日に幕が開く『Straight White Men』でブロードウェイデビューを飾る。ウゾとタチアナはそれぞれオフ・ブロードウェイで注目されている新作舞台への参加が決まっており、ウゾは『Toni Stone』、タチアナは『Mary Page Marlowe』に出演を予定している。

第72回トニー賞は現地時間の6月10日(日)、ニューヨーク市のラジオシティ・ミュージックホールにて開催。当日は米CBSが生中継の放送を担当し、日本では11日午前8時から(日本時間)WOWOWプライムにて生中継される。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリミナル・マインド』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:ジム・パーソンズ&マット・ボマー
(C) FAM020/FAMOUS

実在の事件を追う米FX人気シリーズ第2弾で、世界的に有名なファッションデザイナー、ジャンニ・ヴェルサーチが殺害された事件の真相に迫る『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』。日本でも、6月25日(月)よりスターチャンネルにて独占初放送がスタートするが、本作でヴェルサーチを射殺した連続殺人鬼アンドリュー・クナナンに扮するのは、大ヒット青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』のブレイン役ダレン・クリスだ。

【関連記事】『Glee』ダレン・クリス、コーリーの死やゲイを演じることについて語る

幼少時代に音楽を、学生時代に舞台演劇を学んだダレン。2012年にミュージカル『ハウ・トゥー・サクシード』でブロードウェイデビューを果たし、2015年には『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』で主役ヘドウィグを演じている。その際、同作を観劇していた『アメリカン・クライム・ストーリー』の製作総指揮者ブラッドフォード・シンプソンにその演技を気に入られ、今回の配役が決定したと伝えられている。今までのイメージを覆す、殺人鬼という難役に挑んだダレンは、どんな気持ちでこの役と向き合ったのか。当時の心境を米Deadlineのインタビューで明かした。

クナナンは驚くほど頭の回転が早く、巧みで狡猾、そして自己抑制のきかない太鼓持ちである。ダレンは、そんな彼と自分に共通するものをわずかながら見つけることができたと言う。「僕はもの凄くお人好しなんだ。どうしてかはわからない。末っ子だからかもしれないし、カトリック育ちだからかもしれない。とにかく、みんなを幸せにしたいんだ」と話し、彼と自分に共通するところを見つけ、八方美人な性格から殺人鬼へと変貌を遂げたクナナンを、より"人間らしい"視点で見ることを心がけたという。「アンドリュー・クナナンがしたことは絶対に許せない。彼の行動は本当にぞっとするし気分が悪くなる。でも、僕は彼に共感する術を見つけなければいけなかったし、そうしなければこの物語はおもしろくならなかっただろう。だって、みんなある時点までは(前作の)O・J・シンプソンを大好きだったよね? どんなに悪い人でも、いい瞬間というのはあったんだ」と演じた役に寄り添う努力をしたという。

また、クナナンは反社会性パーソナリティ障害で共感性に欠けていたとも言われているが、ダレンはそんな彼のことを「人生の中で多くの痛みを抱えていた人」だと話し、「彼は数々の恐ろしいことをした、とても残念だ」と語った。

ダレンの演じるクナナンがどう仕上がっているのか楽しみな、『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』は、BS10 スターチャンネルにて6月25日(月)23:00より日本独占初放送スタート。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリミナル・マインド』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:ダレン・クリス
(C) NYPW/FAMOUS

英BBCの人気自動車情報番組『トップ・ギア』のシーズン23から、新たに司会として加わったマット・ルブラン(『フレンズ』『マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!』)が、シーズン26で降板することが明らかとなった。

【関連記事】こちらも大人気!『トップ・ギア』の元司会者ジェレミーの自動車番組『グランド・ツアー』

英国でシーズン25の放送を4月1日に終えた『トップ・ギア』は、英国流の皮肉が利いたユーモアで車に関する様々な情報を伝えるだけでなく、セレブが一般車でラップタイムを競う「有名人レース」も大きな人気を博している。

米TV Lineによると、マットは次期シリーズ26の撮影が終了次第、本番組を降板する予定で、4シリーズ司会を務めることとなる。マットは声明で「『トップ・ギア』では本当に素晴らしい経験ができたよ。チーム全員と仕事をするのは実に楽しかった。けれど、(イギリスの)番組で司会を務めるために(米国から)移動する時間や、撮影に要する時間などが原因で自分が望むほど家族や友人と過ごせなくなってしまった。残念ながら番組から降板することになったが、これからも『トップ・ギア』のファンであり続けることに変わりはない。番組チームの成功を祈っているよ。楽しいドライブをありがとう」と、降板理由を述べている。

本人役で登場していた米Showtimeのコメディドラマ『マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!』がシーズン5で終了した後、米CBSのファミリーコメディドラマ『Man with a Plan(原題)』に主演したマット。仕事に復帰した絶好調の妻を支えながら、3人の子どもの子育てに奮闘する父親アダム役を演じ、本シリーズはシーズン3へ更新されることが先月発表されたばかりだ。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリミナル・マインド』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:マット・ルブラン
(C) AVTA/FAMOUS

米ABCで人気を博したコメディシリーズ『アグリー・ベティ』で主演を務めたアメリカ・フェレーラが第一子を出産した。米Hollywood Reporterが報じている。

【関連記事】『アグリー・ベティ』アメリカ・フェレーラが間違われた女優は!?

5月29日(火)、アメリカは自身のInstagramで「二人が3人になったの。セバスチャン・ピアーズ・ウィリアムズ、またの名をバズ、ようこそこの世界へ。ママもパパもベイビーもみんな健康で幸せで、愛に溢れているわ!」と喜びのコメントを投稿し、子どもが生まれたことを報告。セバスチャンくんの小さな足を、自分と夫の手の平に乗せている写真を掲載した。

アメリカと夫は、南カリフォルニア大学在学中に出会った、俳優・監督のライアン・ピアーズ・ウィリアムズ。二人は長い交際期間を経て、2010年に婚約。翌2011年に結婚し、今年の1月にアメリカがInstagramで懐妊を発表していた。

アメリカは、世界的ベストセラーとなったアン・ブラッシェアーズの小説「トラベリング・パンツ」を映画化した『旅するジーンズ』シリーズに出演。先日、同作で共演したアレクシス・ブレデル(『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』)が、第3弾の製作確定まであと一歩だと発言していたが、アメリカの出産を終え、何か進展が期待できるかもしれない。

『旅するジーンズ』のメインキャストを務めたアメリカ、アレクシス、アンバー・タンブリン(『Dr.HOUSE ―ドクター・ハウス―』)、ブレイク・ライヴリー(『ゴシップガール』)の4人全員が現在母親であることから、もし第3弾が製作されるとなると、そんな4人の私生活も反映されたストーリーになるのかなども、ファンとしては気になるところ。アメリカの女優としての今後の活躍にも期待したい。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリミナル・マインド』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:アメリカ・フェレーラ
(C)NYKC/FAMOUS

ニューヨークを舞台にした犯罪ドラマ『ホワイトカラー』に主演したマット・ボマー。ブロードウェイデビューを果たした舞台『真夜中のパーティー』でジム・パーソンズ(『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』)らと共演中の彼が、何とある公演で、スタッフのミスによりびしょ濡れの下着姿で10分やり過ごす羽目になったことを語った。米Outが報じている。

【関連記事】『ビッグバン★セオリー』ジム・パーソンズ、マット・ボマー&ザッカリー・クイント共演舞台でケガ、公演を一時キャンセルに

米トーク番組『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon』に出演したマットは、今回の騒動を以下のように述べた。「舞台の冒頭のシーンで僕は全裸でシャワーを浴びているんだ。5分間、喋りながらね。その後シャワーを止めてタオルを取ろうとしたら、ないんだよ! タオルが!」どうやら、スタッフが小道具のタオルを置き忘れてしまったのだという。司会のジミー・ファロンは観客に向かって、「はい、そこで拍手しないように!」と呼びかけ、笑って応えるマット。さらに、「でも芝居は続けないといけない。だから僕はそのまま残りの10分間のシーンを、全裸でこなすか、または、シャワーで曇ったガラスをそっと開けて外に置いてある白いブリーフを急いで取って、びしょ濡れの体のままそれを履き演技するかの二択しかなかったのさ。当然後者を選んだけどね」とプロ根性を見せた。

マート・クロウリー原作で『Glee/グリー』クリエイターのライアン・マーフィーが共同演出を手掛ける本作は、ニューヨークに住むゲイの若者たちの恋愛模様が描かれる舞台劇で、その豪華な共演者が話題の作品だ。マットとジムのほか、ザッカリー・クイント(『スター・トレック』)、アンドリュー・ラネルズ(『GIRLS/ガールズ』)らも出演している。

そして6月10日(日)に行われるトニー賞授賞式にプレゼンターとして出席するマットは、今回初めて13歳の息子を一緒に連れて行くことを打ち明け、息子が自分の髪型について相談してくるんだ、という微笑ましいエピソードを語り、父親の顔をのぞかせた。

プロ根性と父親としての顔を見せるマットが出演する舞台『真夜中のパーティー』は、ブロードウェイのブースシアターにて、8月12日(日)まで上演予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:マット・ボマー
© 2018 Disney | ABC Television Group. All rights reserved.

大ヒット医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』で主人公メレディス・グレイを演じるエレン・ポンピオが、休暇中に訪れていたイタリアで盗難に遭っていたことが分かった。米Todayが報じている。

【関連記事】『グレアナ』エレン・ポンピオ、「シリーズがファイナルに近づいている」と明かす

イタリアのフィレンツェで休暇を楽しんでいたエレンは、街を観光中にレストランでバッグを盗まれてしまったのだという。5月25日(金)に彼女がInstagramに投稿した情報によると、警察に通報して助けを求めたエレンはバッグに入っていたスマホで位置情報を確認し、犯人がいる場所を突き止めようとしていたようだ。結果的に、犯人が何も盗まずにバッグを道に落としていったため、所持品全てがエレンの元に戻り、監視カメラには容疑者の姿が捉えられていたとのこと。

そして、もし彼女が犯人を捕まえていた場合について、「犯人にとって最悪なことになっていたでしょうね。私は甘いところもあるけど、ナポリ人の血が流れていることを忘れないで」と、パンチマークの絵文字とイタリア語を交えながら"怒ったら怖いわよ"とアピール。彼女のInstagramに投稿された画像には、協力してくれた警官の姿が写っており、なんと警察側も公式SNSに「エレンに協力できて良かった」とコメントしている。

せっかくの休暇中に盗難に遭ってしまったとはいえ、無事にバッグが戻りエレンにもケガがなくて何よりだった。

エレンが主演する『グレアナ』シーズン14は、米ABCにて5月17日(木)にシーズン最終話が放送されたばかり。先月、シーズン15へ更新されている(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:エレン・ポンピオ(『グレイズ・アナトミー』)
(C) ABC Studios

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このアーカイブについて

このページには、2018年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年5月です。

次のアーカイブは2018年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。