2018年4月アーカイブ

性格の正反対なロサンゼルス市警の刑事二人が、型破りな捜査で事件を解決していくアクション映画シリーズのTVドラマ版『リーサル・ウェポン』。主人公コンビの一人、マーティン・リッグス役のクレイン・クロフォードの態度が原因で、同作シーズン3への更新が危ういことはお伝えしたばかり。その報道に対して、クレインが自身のInstagramにコメントを掲載した。米Deadlineが報じている。

【関連記事】海外ドラマとして復活を果たした『リーサル・ウェポン』の魅力

「確かに、『リーサル・ウェポン』撮影中に2度、叱責されました。最初の時は、ゲスト監督とアシスタント監督の元で、安心して良い仕事ができないような状況だったので、感情をあらわにしてしまいました。そのせいで彼らを怒らせてしまったのです」と、最初のきっかけから説明し始めたクレイン。その後、謝罪をし、治療としてのセラピーを受けた上、ギャラの多くを、迷惑をかけた製作スタジオの部署に渡したことも明らかにした。

2度目の叱責を招いたのは、自身が監督を担ったエピソード。あるキャストにりゅう散弾の破片が当たり、監督である自分が安全に気を配らなければならない立場だったため、責任を感じてスタッフに怒りをぶつけてしまったという。

「キャスト、スタッフを尊敬しており、大事に思っているので、故意に作品を潰してみんなに迷惑をかけるようなことは絶対にしません。私は映画やテレビドラマの制作が大好きで、関係者全員の素晴らしい働きに本当に感謝しています。この仕事にはチームワークが不可欠ですし、良い作品を作りたいという私の情熱のせいで関係者に不快な思いをさせてしまっていたとしたら、本当に申し訳ないと思います。さらに、今回の報道により本作にネガティブな印象を植え付けてしまったことに対しても、スタッフとキャストに謝罪します。敬意と思いやりを持って周りの人に接するようにします。この仕事に感謝していますし、一生懸命自分の役を演じています。共演者や、家族、地元、そして何よりもファンの皆さんのために良い作品を作ります。私の演じるリッグスと、この作品が支持され続けるよう願っています」

報道にあったことを事実として認め、すぐに謝罪したクレイン。今後、その謝罪により同作の更新がどうなるのか注目だ。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】★『プリズン・ブレイク シーズン5』日本公開記念!コンプリート DVD-BOXが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『リーサル・ウェポン』クレイン・クロフォード
(C)2018 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

大人気犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』で、人情に厚い行動派のFBI特別捜査官デレク・モーガン役で人気を博したシェマー・ムーアが主演する話題の新作ドラマ『S.W.A.T.』。スーパー!ドラマTVにて6月22日(金)22:00より放送が開始となる本作の独占日本初放送を記念し、ジャパンプレミアが開催されることが決定した。

【関連記事】『クリミナル・マインド』シェマー・ムーアの魅力をタップリ堪能できる犯罪アクション『S.W.A.T.』

本作はロサンゼルスを舞台に、強盗事件、テロリズム、刑務所暴動、麻薬取引、ギャング抗争といった、凶悪事件の収拾に発動するロサンゼルス市警察所属の特殊武装戦術部隊S.W.A.T.の活躍を描く。緊迫感ある銃撃戦や臨場感あふれるカーチェイス、凶暴な犯罪者との素手での直接対決など、映画並みの迫力あるアクション・シーンは本作の大きな見どころだ。第1話は、映画『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リンが監督を務めていることも要注目!

この度開催が決まったジャパンプレミアには主人公ホンドー役を演じるシェマーが登壇! また、本人に会える「ミート&グリート」も実施される。ジャパンプレミアの詳細は以下の通り。

<「スーパー!ドラマTV presents『S.W.A.T.』ジャパンプレミア>
■開催日時:6月6日(水)開場18:15 開演19:00
■会場:EX THEATER ROPPONGI (東京都港区西麻布1-2-9 )
■来日キャスト:シェマー・ムーア(ダニエル・"ホンドー"・ハレルソン役)予定
★キャスト・ゲストによるトークショーと『S.W.A.T.』第1話・第2話日本初上映

<シェマー・ムーアに直接会える!!「ミート&グリート」を開催>
「ミート&グリート」&「『S.W.A.T.』ジャパンプレミア」に抽選で5組10名様ご招待!
(スカパー !ご加入者様 特別ご招待企画)
■開催日:6月6日(水)
■会場:EX THEATER ROPPONGI (東京都港区西麻布1-2-9 )
詳細はこちら:www.superdramatv.com

『S.W.A.T.』はスーパー!ドラマTVにて6月22日(金)より独占日本初放送!

(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】★『プリズン・ブレイク シーズン5』日本公開記念!コンプリート DVD-BOXが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『S.W.A.T.』
(c) 2017 Sony Pictures Television Inc. and CBS Studios, Inc. All Rights Reserved.

2016年秋より米NBCにてスタートすると、シーズン1放送中にシーズン2&3への一挙更新が決まり、放送1年目からエミー賞やゴールデン・グローブ賞で主要部門を受賞するなど、数々の偉業を成し遂げているヒューマンドラマ『THIS IS US 36歳、これから』。その字幕版がAXNにて5月に日本初放送となると以前お伝えしたが、その放送日時の詳細が決定した。

【関連特集】見どころコラム、高橋一生インタビューなども!『THIS IS US 36歳、これから』特集ページはこちら

字幕版は5月12日(土)22:00よりスタート。二ヵ国語版は翌13日(日)23:00からの放送となる。また、本放送に先駆けて、5月3日(木・祝)12:00より二ヵ国語版の先行一挙放送も行われる。夫婦、兄弟、親子などの様々な愛の形に、二転三転するストーリーラインを交えて大きな反響を呼んだヒューマンドラマだ。

出演は、マイロ・ヴィンティミリア(『HEROES/ヒーローズ』)、マンディ・ムーア(『グレイズ・アナトミー』)、ジャスティン・ハートリー(『ヤング・スーパーマン』)、クリッシー・メッツ(『アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場』)、スターリング・K・ブラウン(『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』)など。

36歳の誕生日。ハリウッドの人気俳優ながら自身の出演番組に満足していないケヴィンは、年齢に愕然とし、精神的危機に襲われる。その双子の妹で昔から体重に悩んでいるケイトには、ユーモラスな男性との出会いが訪れる。36歳となった日、ランダルは赤ん坊だった頃の自分を捨てた父親を捜しあてて会いに行くが、思いもよらぬ展開になる。そして同じく36回目のバースデイを臨月を迎えた妻のレベッカとともに祝っていたジャックは、予定日より早い出産に挑むことになるが...。

■『THIS IS US 36歳、これから』放送情報
AXNにて5月12日(土)22:00よりスタート
[字]毎週土曜 22:00~
[二]毎週日曜 23:00~

(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】★『プリズン・ブレイク シーズン5』日本公開記念!コンプリート DVD-BOXが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『THIS IS US 36歳、これから』
Artwork © 2016-2017 NBCUniversal Media, LLC. All rights reserved.
Motion Picture © 2016-2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
Photographs © 2016-2017 NBCUniversal Media, LLC. All rights reserved.

米AMCの大人気サバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』のマギー役で知られるローレン・コーハンが、米ABCの新作ドラマ『Whiskey Cavalier(原題)』のパイロット版で主演を務めることになり、マギー役とお別れすることになるのではと噂されていることは当サイトでもお伝えした通り。そんなローレンがシーズン9出演についてコメントしている。米Entertainment Weeklyが報じた。

【関連記事】『SUPERNATURAL』『X-ファイル』『サウスパーク』...『ウォーキング・デッド』中断期間に見るべきゾンビドラマ10選

ローレンは同メディアのインタビューの中で、「戻るつもりよ。マギーについて語るべきストーリーがまだまだたくさんあるから」と発言。また、シーズン9のマギーに関してファンがどんなことを期待できるのかと聞かれると、「私たちは先のことについて何も話してはいけないことになっているんだけど、いいことよ」と述べている。米Hollywood Reporterによれば、マギーは新シーズン前半(8話構成)のうち6話に出演する予定とのこと。

『ウォーキング・デッド』のシーズン8をもって契約が切れることになっていたローレンの元には、各放送局から新作ドラマのパイロット制作のため役のオファーが集中する今年初め、6作品ほどのオファーが舞い込んでいると伝えられていた。そして2月下旬に『Whiskey Cavalier』への出演が決定。この作品は、"ウィスキー騎士"というコードネームを持つFBI捜査官のウィル・チェイスが、"炎のような指導者"と呼ばれるCIA諜報員のフランキーことフランチェスカ・トロウブリッジと組み、恋と友情を育みながら世界を救っていく姿を描くアクション・ドラメディ。ローレンがフランキーを演じ、相手役のウィルに扮するのはスコット・フォーリー(『スキャンダル 託された秘密』)。

『ウォーキング・デッド』のシーズン9への更新は1月に決定していたが、ローレンと彼女のエージェントはAMCから提示されているオファーに納得できずに交渉を続けていた。本国アメリカにて4月15日に放送されたシーズン8最終話でマギーが退場する様は描かれていなかったため、シーズン9にも登場するものと見られてはいたが、ローレン本人からそれを後押しする発言が出たことでファンは胸をなでおろしているだろう。シーズン9の撮影は来週からスタートするため、ギリギリで滑り込んだ形だ。

今後の気になる点は、『Whiskey Cavalier』のシリーズ化が決まった場合、ローレンが2本のドラマを両立していけるかどうか。Hollywood Reporterは『ウォーキング・デッド』の撮影期間が、ほかのドラマだとお休みのことが多い春に行われることを指摘して両立することは可能だと論じているが、新作ドラマの方がそもそもシリーズ化されるのかも含めて、これからの動向も追っていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ローレン・コーハン(『ウォーキング・デッド』)
(c)2017 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved.

1992年に公開され大ヒットを記録した、エディ・マーフィ主演のラブコメディ映画『ブーメラン』。同作が、アフリカ系アメリカ人向けのケーブルチャンネル、ブラック・エンターテイメント・テレビジョン(以下BET)にてTVシリーズ化されることが分かった。米The Hollywood Reporterほかが報じた。

【関連記事】海外ドラマとして復活を果たした『リーサル・ウェポン』の魅力

BETはオリジナル映画をベースに10話構成のシリーズを企画しており、プレイボーイな主人公が新任の女性上司に一目惚れするところから巻き起こる職場恋愛がテンポ良く描かれる。脚本家やプロデューサーはまだ決まっていないようだが、舞台は現代に移され、ジェンダー問題や、X世代とミレニアル世代が一緒に働くことで起こり得る衝突などが盛り込まれるようだ。

オリジナル版には主演のエディのほか、クリス・ロック(『Empire 成功の代償』)、ハル・ベリー(『エクスタント』)、デヴィッド・アラン・グリア(『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』)、マーティン・ローレンス(『ビッグママ・ハウス』)、歌手のグレイス・ジョーンズ、アーサ・キット、ティシャ・キャンベルらが出演。ボーイズIIメンが歌ったサウンドトラック「End of the Road」は大ヒットを記録した。(海外ドラマNAVI)

Photo:エディ・マーフィ(写真は2006年のもの)
(C)DARA KUSHNER/FAMOUS

『Glee/グリー』『アメリカン・ホラー・ストーリー』などで知られるライアン・マーフィーが製作総指揮を担い、実在の事件の裏側に迫る『アメリカン・クライム・ストーリー』。第1弾では『O・J・シンプソン事件』を描き、エミー賞で作品賞を含む9部門受賞、ゴールデン・グローブ賞で作品賞を含む2冠を獲得するなど高い評価を受けた。そんな大人気シリーズの第2弾、世界的に有名なファッションデザイナー、ジャンニ・ヴェルサーチが殺害された事件の真相に迫る『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』が6月25日(月)よりスターチャンネルにて独占日本初放送となる。

【関連記事】全米を席巻!エミー賞22部門ノミネートの『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』って?

1997年に、人気絶頂のジャンニ・ヴェルサーチが、4名を殺した罪で指名手配中の連続殺人鬼アンドリュー・クナナンによって射殺されたというショッキングなこの事件。本作は、サイコキラーとなったクナナンの心の闇や、有名デザイナーでありながら葛藤し続けたジャンニと、彼を取り巻く人物の人間模様にも迫る秀逸なミステリードラマに仕上がっている。

ヴェルサーチ役にエドガー・ラミレス(『ゴールド/金塊の行方』)、クナナン役にダレン・クリス(『Glee』)、ジャンニの妹ドナテラ役にペネロペ・クルス(『それでも恋するバルセロナ』)、ジャンニのパートナーだったアントニオ・ダミコ役に人気歌手のリッキー・マーティンなど、豪華キャストが実在の人物を熱演。また、大ヒット犯罪捜査ドラマ『ホワイトカラー』の主人公ニール役で知られるマット・ボマーが第8話で監督デビューを果たしたことも話題となった。撮影には実際のヴェルサーチ邸を使用しており、その装飾の美しさにも注目だ。

マーフィーは、本作が前作『O・J・シンプソン事件』とは全く異なる取り組みでありながら、共通点として「差別」を挙げる。被害者ジャンニと犯人クナナンが共に同性愛者であったことで、当時"イロモノ"として扱われたこの事件。その後長い年月を経て、同性愛者に対する世間の理解を得られるようになってきたが、それを台無しにしてしまいかねない"差別主義的"なトランプ政権。マーフィーは本作を制作することで、そうした政権の姿勢に一石を投じる役割を担いたいとしている。

米国では今年1月より放送され、批評家からも一般からも高い評価を得た話題作『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』は、BS10 スターチャンネルにて6月25日(月)23:00より日本独占初放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』
©2018Fox and its related entities. All rights reserved.

1980年代から1990年代にかけてメル・ギブソン&ダニー・グローヴァー主演で大ヒットした映画シリーズのTVドラマ版『リーサル・ウェポン』。現在米国ではシーズン2が放送されているが、視聴率も良く人気作品であるにもかかわらず、シーズン3への更新がある理由で危うい状況になっているようだ。米Deadlineが報じている。

【関連記事】『リーサル・ウェポン』クレイン・クロフォード(リッグス役)&デイモン・ウェイアンズ(マータフ役)インタビュー

報道によれば、更新が微妙になっているのは、主人公コンビの一人、マーティン・リッグス役のクレイン・クロフォードの態度にあるとのこと。クレインは、他のキャストやスタッフの仕事に影響を及ぼすほど、感情的になったりピリピリした雰囲気をもたらすことがあり、たびたび注意を受けているという。すでにその状況は、キャストがクレインと一緒に撮影をしたがらないほどにまで悪化しており、そのせいでシーズン3への更新が決定していないようだ。リッグスという要のキャラクターを作品から削るわけにはいかないため、場合によってはクレインを降板させ、リッグス役として新たな俳優を迎えてシーズン3へ続くという非常に稀な展開も視野に入れられている模様だが、製作/放送会社であるワーナー・ブラザースとFOXは、この件についてコメントは発表していない。

もともと同作は、2016年2月にデイモン・ウェイアンズが主役コンビのもう一人、ロジャー・マータフを演じることが決まったことでパイロット版製作のゴーサインが出て現在に至っており、リッグス役としてクレインが起用されたのはデイモンがキャスティングされた約1ヵ月後だった。出演が決定したのち、クレインは当時所属していたエージェンシーを辞めている。

現在放送中のシーズン2は、シーズン1より4話多い全22話構成で、本国では5月8日(火)にシーズンフィナーレを迎える予定だ。人気作品なだけに、今後の動向が非常に気になるところだが、新たな情報が入り次第お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『リーサル・ウェポン』シーズン2
(C)2018 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

グリム童話をベースにしたダーク・サスペンスドラマ『GRIMM/グリム』ファイナル・シーズンがスーパー!ドラマTVにて5月9日(水)22:00より独占日本初放送となる。最終章を迎えるにあたり、ニック役の花輪英司、モンロー役の松本大、レナード警部役の木下浩之、イヴ/ジュリエット役の長尾明希が本作ならではの魅力、そしてファイナル・シーズンの見どころを語った。

【関連記事】『GRIMM』のカップルが語る、キャラクターのココを見れば分かること

「まだ次のシーズンがあるような感覚で、全く何の実感もないというのが正直な感想」だと答えた花輪。長尾も「ファイナルを迎えてしまったのはとても寂しく思っていますが、きちんとゴールまで走りきれた爽快感もあります」と寂しさと同時に達成感も感じた様子。ファイナル・シーズンともなればキャラクターも大きく変化し、成長しているがイヴという別人へと変わったジュリエットを演じた長尾も「ジュリエットは、シーズン2では記憶をなくし、シーズン4終盤では敵方につき、シーズン5ではなんと別人に! 振れ幅がとても大きいキャラクターでした。最終シーズンでは、そんなジュリエットとイヴの関係の揺れ動きに注意しながら演じました」と環境や心情の変化に合わせた役作りを心掛けたことを明かした。

また、『GRIMM』ならではの魅力を聞くと、長尾は「グリム童話をベースとした作品と思いきや、その枠にとどまらず物語が様々な展開をし、時には意表を突かれ...。とにかくその世界観に引き込まれてしまう魅力的な作品です」と語り、松本も「シーズン1の1話完結とは変わって、たたみこむような展開はまさにジェットコースターのよう!」とダイナミックかつドラマティックなストーリー展開が魅力だと答えた。

最後にファイナル・シーズンの見どころについて「最終話のエピローグ。グリム全シーズンを受けてのこのラスト。お楽しみに!」(花輪)、「シーズン1から悩み考え楽しんでやってきました。レギュラー陣の息も合って終わることのさびしさを感じながらも"大団円"を迎えてやる!という想いで皆やってきました。全ての台詞のかけあい、全てのシーンが見どころです」(松本)「このシーズンが本当にファイナルなの!?と思ってしまうほどに、いろんな要素が盛り込まれています。是非楽しみにしてください!」(長尾)とメッセージを送る。

『GRIMM/グリム』放送情報
・ファイナル・シーズン...スーパー!ドラマTVにて5月9日(水)22:00より独占日本初放送
[二]毎週水曜 22:00~ ほか
[字]毎週水曜 深夜0:00~ ほか

・シーズン5...スーパー!ドラマTVにて全22話を5月3日(木)~4日(金・祝)に一挙放送
5月3日(木・祝)10:00スタート(各日11話連続放送)

(海外ドラマNAVI)

Photo:『GRIMM/グリム』ファイナル・シーズン
(c) 2017 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved.

大人気ドラマシリーズ『ブレイキング・バッド』でトッド・アルキスト役を演じたジェシー・プレモンスが、ディズニー映画『Jungle Cruise(原題)』でヴィランを演じることが明らかとなった。米Varietyが報じている。

【関連記事】世界のTOPアスリートと世界の有名俳優 「そっくりさんいらっしゃい」第3弾 ジェシー・プレモンスがそっくりなのはあの守護神!

本作は、ディズニーランドで人気を博しているアトラクション、ジャングルクルーズを題材にした作品。陽気で勇敢な船長が操るボートに乗り、ジャングルを探検するツアーを映像化する映画で、ジェシーは悪役の一人を演じるとのことだが役柄についての詳細は分かっていない。

ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)が主演し、エミリー・ブラント(『ガール・オン・ザ・トレイン』)、エドガー・ラミレス(『ゴールド/金塊の行方』)、ジャック・ホワイトホール(『フレッシュ・ミート』)らもキャスティングに名を連ねている。

スペイン出身の監督ジャウマ・コレット=セラ(『ロスト・バケーション』)がメガホンを取り、マイケル・グリーン(『オリエント急行殺人事件』)が脚本を担う。

ディズニーは、同じくアトラクションを映画化して大ヒット作となった『パイレーズ・オブ・カリビアン』のように、『Jungle Cruise』をシリーズ化するつもりのようだ。

『ブレイキング・バッド』の終了後、ジェシーは同名映画をドラマ化した『FARGO/ファーゴ』、テクノロジーをテーマにした人気ドラマ『ブラック・ミラー』などに出演している。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ブレイキング・バッド』
© 2008-2013 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.

ジョージ・クルーニー(『ER 緊急救命室』)のドラマ復帰作として話題となっている、Huluのミニシリーズ『Catch-22(原題)』。本作で彼が演じるはずだった役を、サスペンスドラマ『ブラッドライン』で主役ジョン・レイバーンを演じたカイル・チャンドラーが引き継ぐことが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】2018年の注目ドラマをチラ見せ!<vol.7>ベネディクト・カンバーバッチ主演のリミテッド・シリーズ『Patrick Melrose』

全6話となるシリーズは、1961年に出版されたジョセフ・ヘラーによる同名小説をドラマ化する作品。第二次世界大戦中のイタリアを舞台に、空軍の爆撃機で爆撃手を務めるジョン・ヨッサリアン大尉の目を通して、混沌とした戦場が皮肉を交えた視線で描かれる。

本作でジョージは、ヨッサリアン大尉に何度も爆撃を行わせようとするカスカート大佐に扮する予定だった。しかし、出演するだけでなく共同監督・製作総指揮も務める彼は、カメラの後ろの任務に専念するために、より小さな役を演じることにしたのだという。

ヨッサリアン大尉役には、サスペンスドラマ『The Sinner -記憶を埋める女-』で、主役コーラ(ジェシカ・ビール)の夫メイソン役を演じたクリストファー・アボットがキャスティングされている。グラント・ヘスロヴ(『グッドナイト&グッドラック』)がジョージと共同で監督・製作総指揮を担い、『LION/ライオン ~25年目のただいま~』のルーク・デイヴィスと、デヴィッド・ミショッド(『アニマル・キングダム』)が脚本を手掛けることになっている。

カイルは、米NBCの人気青春ドラマ『Friday Night Lights(原題)』で5シーズンにわたりアメフト・コーチのエリック・ターナーを演じたほか、映画『アルゴ』や『ゼロ・ダーク・サーティ』などの話題作にも数多く出演している。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ブラッドライン』でのカイル・チャンドラー(右)

3月23日からNetflixで配信がスタートした学園ドラマ『アレクサ&ケイティ』。同世代を中心に「前向きな気持ちになれる」と反響を呼んでいる話題の新作が新シーズンへ更新されることが分かった。米TV Lineが報じた。

【関連記事】なぜ大人がティーンドラマにハマるのか、心理学者が徹底分析!

『インビジブル・シスター』のパリス・ベレルスと、新人女優のイザベル・メイがタイトルロールのアレクサとケイティを演じている本作。白血病の闘病中のアレクサは隣に住むケイティと大の仲良し。高校に進学した二人が、お互いに支え合いながらアレクサの病気と闘い、そして新しく始まった高校生活にも奮闘していく姿を描いたハートウォーミングコメディだ。

1990年代に社会現象を巻き起こした伝説の青春ドラマ『ビバリーヒルズ青春白書』のバレリー役でブレイクしたティファニー・ティーセンがちょっと過保護なアレクサの母ロリを演じている。また、アレクサの父デイヴ役でエディー・シン(『ウエストワールド』)、アレクサの兄ルーカス役でエメリー・ケリー、ケイティの母ジェニファー役でジョリー・ジェンキンス(『ボディ・オブ・プルーフ 死体の証言』)らが出演している。

製作総指揮を務めるのは、『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』のヘザー・ワーダムと、コメディのベテランとして『マルコム in the Middle』などを手掛けてきたマシュー・カールソンら。ワーダムは脚本も担当する。(海外ドラマNAVI)

Photo:『アレクサ&ケイティ』
(C)Nicole Wilder / Netflix

大人気長寿犯罪捜査ドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』のアビー・シュート役で知られるポーリー・ペレットが、シーズン15をもって降板することは当サイトでもお伝えしてきた通り。すでに4月の上旬に全ての撮影を終えた彼女だが、今でも長年演じてきたアビーとさよならしようと努力していると語った。米Entertainment Weeklyが報じている。

【関連記事】『NCIS』のアビーがついにお別れ!共演者たちとのハグ&キス画像をツイート

同作の放送局である米CBSのインタビューで、降板についてポーリーは以下のように心情を語っていた。「アビーのいない世界を想像するだけでとても悲しくなるの。まだ嘆いているわ。仕事に行く時、毎日車の中で泣いている。そして帰宅途中も、どこかの時点で涙が出てしまうのよ。だから深呼吸をして、"大丈夫"と自分に言い聞かせるの。アビーのおかげで、若い女性が科学に興味を持ち、学ぶのに難しくないものだと思えるようになった。アビーは、科学を世間に広めただけでなく、とてもクールなものだと知らしめたの。わくわくして、面白いものだとね」

アビーというキャラクターはシーズン15で去るが、その功績は後世にも語り継がれることになるだろう。なぜならポーリーが、アビーが成し遂げたように、若い女性が科学の道へ進むことができるよう、奨学金制度を設立したからだ。「アビーに敬意を表して、数学と科学、そして法医学を学ぼうとする若い女性のために設立したのよ」とポーリーは設立の経緯を述べている。

現在49歳になるポーリーは自由な時間をペットと共に家で過ごしており、ハリウッドから離れた世界を楽しんでいるという。「この決断が正しいと良いのだけれど。でも、自分へのご褒美の時間を得たわ。今は家でゆっくりして、教会に行くという生活をしているのよ」

また、恋愛や結婚に興味がないこともはっきりコメントしている。「試してみたけど、私には全然向かないみたい。恋愛や結婚に時間を割かないと決めたことは人生で最高の決断だったわ。"私には彼氏も旦那も彼女も何もいらないわ"と思ったの。何もいらないのよ! したいことをするだけ。それってとても素晴らしいことだと思うの。次の仕事もすでににたくさんオファーされているわ。色んな情報が錯綜しているけど、私は自宅のソファーに腰掛けて、犬と一緒にいてビールを飲んでいるのよ。家でゆっくりするのが得意みたい!」

長年ずっとアビーとして頑張ってきたポーリーに、思う存分プライベートの時間も持ってもらいたいが、ファンとしては次にいつ彼女に会えるのかも気になるところだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』
(c)2017 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.

2005年にスタートし、現在米ABCでシーズン14が放送中の大ヒット医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』が、シーズン15へと更新されたことが分かった。米Varietyなどが報じている。

【関連記事】[ランキング]15年以上続いたご長寿海外ドラマ TOP7

今年1月に主人公メレディス・グレイ役のエレン・ポンピオが製作会社のABCスタジオとの契約を2年延長したことから、シーズン16まで製作される可能性は高いと見られていたものの、現在放送中のシーズン14が終了間近になってようやくシーズン15の更新が発表された形だ。

ABCエンターテイメントの責任者であるチャニング・ダンジーは、「『グレイズ・アナトミー』は私にとって特別な作品ですが、何百万人もの視聴者にとっても同じでしょう。放送当初から作品を支え続けてくれている熱心で忠実なファンに加えて、新しい世代の人々もグレイ・スローン記念病院で繰り広げられる物語の面白さに魅せられていることで、この作品は実に多くの支持を集めるようになっています」と述べている。

今回シーズン15製作が正式に決まったことで、ABCのプライムタイムのドラマとして歴代最長となるほか、あの『ER 緊急救命室』と並んで医療ドラマの最長シリーズという称号も手にした本作。14年目を迎えても人気は高く、全米の人気ドラマランキングでもたびたびトップ10に入っていた。ABCは昨年秋から始まった医療ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件』については今年3月にシーズン2への更新を発表していた。

なお、医療ドラマとして新記録となるシーズン16が製作されるか否かは、主演女優であり現在は同作でプロデューサーや監督も務めているエレン次第のようだ。米Hollywood Reporterは、製作総指揮のションダ・ライムズが「『グレイズ・アナトミー』はエレンが望む限り続く」と常日頃から言っていたと伝えている。

そんなライムズ自身は昨年夏、Netflixと契約を結んだと報じられた。しかしHollywood Reporterは、『グレイズ・アナトミー』に関しては、シーズン1の頃から同作に関わってきたクリスタ・ヴァーノフが一時離れていたもののシーズン14から復帰したことを指摘し、ションダの離脱は影響しないとの見方を示している。

『グレイズ・アナトミー』シーズン14は、本国アメリカでは5月17日(木)に終了予定。日本ではWOWOWプライムにて今月4日(水)から放送中。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『グレイズ・アナトミー』
(C) ABC Studios

世界情勢をリアルに反映した緊迫のストーリーが展開されていく人気サスペンスドラマ『HOMELAND』。同作で主役のキャリー・マティソンを演じるクレア・デインズが、第二子を妊娠していることが明らかになった。米Hollywood Reporterが報じている。

【関連記事】『HOMELAND』に描かれる戦争・テロ、そしてCIAとは?

現在39歳のクレアには、夫でありイギリス出身の俳優ヒュー・ダンシー(『THE PATH/ザ・パス』)との間に5歳になる長男サイラス・マイケル・クリストファーくんがいる。人気トーク番組『The Howard Stern Show(原題)』で妊娠している喜びを以下のように語った。

「正式に発表するわ。今、安定期に入ったところなの。ずっと二人目が欲しいと思っていたのよ。性別については内緒にしておくつもり」また、現在本国ではシーズン7が放送されている『HOMELAND』がシーズン8で終了することに対する思いも述べた。「そうね、シーズン8で終わりよ。それに対する葛藤はあるわ。でも、キャリー・マティソンというキャラクターはとても複雑だし、彼女を演じるのは身体的にとても大変なの。だから、当分ゆっくりしようと思っているわ」

以前から、同作はシーズン8で終了すると言われていたが、ショーランナーのアレックス・ガンサはシーズン7の放送が始まる今年2月、「シーズン8が私の最後の仕事になるよ。クレアたちのことはわからないが、もともとこれは8シーズンで終わるように作られた作品だからね。もし放送局のShowtimeやFOX、クレアたちがもっと続けたいというなら、その要望があるなら、それは彼らに決定権があるから、実現できるようにすることもできるがね」と、場合によってはシーズン8以降も物語が続く可能性があることをほのめかしていた。しかし、クレア本人はひとまず休みたいようだ。

『HOMELAND』シーズン7は米Showtimeにて4月29日(日)にシーズンファイナルを放送予定。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『HOMELAND』シーズン6 (C) 2017 Showtime Networks, Inc., a CBS Company. All rights reserved.

海外ドラマNAVIでは、編集部がおすすめする新シリーズ(再放送も含む場合もあり)を週ごとにご紹介。今週はヒットメーカー、ライアン・マーフィーが手掛ける大人気ホラーシリーズの最新シーズンや、『ドクター・フー』のデヴィッド・テナント主演のサスペンスドラマの最終章が日本初放送となる。お見逃しなく!

【関連記事】『ブロードチャーチ ~殺意の町~』 疑い始めたら止まらない! ミステリーの本場イギリスが仕掛ける巧みな疑惑のワナ

4月23日(月)から4月29日(日・祝)スタートのおすすめドラマは以下の通り。

■4月23日(月)
・『アメリカン・ホラー・ストーリー:カルト』(FOX)
毎シーズン、卓越したストーリー構成とエレガントな映像美で頭をかき乱されるようなホラー作品をスタイリッシュに演出し、視聴者を震え上がらせてきた本作はついに第7弾に突入。今回の舞台は2016年の米大統領選。ドナルド・トランプやヒラリー・クリントンらの実際の映像から番組がスタート。この大統領選挙で、最後まで結果が注目されたミシガン州が舞台となる。

■4月28日(土)
・13:00~『ブロードチャーチ3~殺意の町~』(WOWOW)
英国アカデミー賞TVの部でドラマシリーズ作品賞など3つの部門で受賞し、米国やフランスでリメイク版が作られるほどの大反響を呼んだ秀作サスペンスの最終章が日本初放送。新シーズンは、ある女性が性的暴行され、ブロードチャーチ署のアレック・ハーディ警部補(デヴィッド・テナント)とエリー・ミラー刑事(オリヴィア・コールマン)が捜査に当たることになる。捜査を進めるうちに関係者たちの秘密や意外な事実が次々と明らかになっていく。そしてたどり着く事件の真相とは―。

※放送・配信日時&開始時刻は変更する場合もございます。予めご了承ください。

(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『アメリカン・ホラー・ストーリー:カルト』
(c)2017 Fox and its related entitles. All rights reserved.
『ブロードチャーチ3~殺意の町~』最終章
(c) Kudos Film and Television Limited 2017

ファンタジーホラー『プリーチャー』原作者のコミックを原作とする米Amazonの新作ドラマ『The Boys(原題)』で、ニュージーランド出身の俳優カール・アーバン(『ALMOST HUMAN/オールモスト・ヒューマン』)が主演を務めることが分かった。米Deadlineが報じた。

【関連記事】マッツ・ミケルセン、ネイサン・フィリオン、カール・アーバン、福原かれん登場! 東京コミコン2017トークショー

大人気超常現象ドラマ『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』のクリエイターであるエリック・クリプキがショーランナーを務める本作は、スーパーヒーローたちが名声に溺れてしまった世界で、「The Boys」として知られる自警団が"きつい戦いはしたくない"と考える堕落したヒーローたちを正していく姿が描かれる。『プリーチャー』の原作者であるガース・エニスがダリック・ロバートソンと共著したコミックがベースで、同作の企画を担当するコンビ、セス・ローゲンとエヴァン・ゴールドバーグが製作総指揮を務める。

カールが演じるのは「The Boys」のリーダー、ビリー・ブッチャーで、ミステリアスかつ冷酷で秘密の計画を抱えているという役どころ。高速のスーパーヒーロー、Aトレイン(『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』のジェシー・アッシャー)のせいで恋人を亡くしたヒューイという男性(『ハンガー・ゲーム』のジャック・クエイド)に近づき、彼の怒りを"対スーパーヒーロー"の計画に利用するため、政府の極秘任務という名目で仲間になるよう説得する。

現在発表されている共演者は、エリン・モリアーティ(『Marvel ジェシカ・ジョーンズ』)、アントニー・スター(『Banshee/バンシー』)、ドミニク・マケリゴット(『ラスト・タイクーン』)、チェイス・クロフォード(『ゴシップガール』)、ネイサン・ミッチェル(『iゾンビ』)、福原かれん(『スーサイド・スクワッド』)ラズ・アロンソ(『ブレイクアウト・キング』)。

カールは『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ(エオメル役)や『スター・トレック』シリーズ(ボーンズ役)といった大作映画で活躍しており、昨年はマーベルの人気作『マイティ・ソー バトルロイヤル』に屈強の戦士スカージ役で出演した。ドラマでは、『FRINGE/フリンジ』のJ・H・ワイマンがクリエイターを、『LOST』のJ・J・エイブラムスが製作総指揮を担ったSFクライムドラマ『ALMOST HUMAN』で主演を務めている。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:カール・アーバン
(C) FAM002/FAMOUS

シーズン2の放送が間近に迫っている人気SFドラマ『ウエストワールド』。その製作総指揮者たちが、大勢のファンを相手に壮大な「釣り」を仕掛けた。

【関連記事】【ネタばれ】『ウエストワールド』シーズン1におけるサプライズ展開の整理と、シーズン2に持ち越された謎

製作総指揮者/ショーランナーのジョナサン・ノーランとリサ・ジョイは今月9日(月)、有名人がユーザーの質問に答える有名掲示板サイトRedditのコーナー「Ask Me Anything」にて、1000の賛同票を得られれば、シーズン2の内容を全て明かす動画を公開すると発表した。

シーズン1では、ネットに飛び交うファンの説によって、物語に仕掛けられたサプライズの多くが先読みされてしまったという経緯がある。それを踏まえ、製作者たちは「物語の謎の解明を試みるファンの説の中には、正しい内容でネタばれになるものも含まれます。ファンの説とネタばらしの境界があやふやになり混乱を招くため、熟考を重ねた上で、困難かつ物議を醸すであろう決断を下しました。みなさんの同意を得られたら、シーズン2のプロットを洗いざらい明かす動画を投稿します」と発表。その動画によってシーズン2の展開を知ったファンたちが、ネタばらしを求めない人たちに配慮するのを期待していると述べ、大きな注目を浴びた。

そして翌10日には、4000以上の賛同票が集まったことを受けて、25分に及ぶ動画が公開。その動画は、ウエストワールドのプログラム責任者バーナード(ジェフリー・ライト)が、浜辺で目を覚ますところから幕を開ける。バーナードは新たな警備主任に誘われて歩き出すが、記憶を失っており、眼前に累々と横たわるホスト(アンドロイド)の死体に戸惑う。過去の回想を手繰り寄せながら、スウィートウォーターの町にたどり着いたバーナード。その町の通りでは、クレメンタイン(アンジェラ・サラフィアン)のピアノ伴奏とともに、ドロレス(エヴァン・レイチェル・ウッド)が情感たっぷりに唄い始める...。

ところが、ドロレスがここで唄うのは、1980年代にヒットしたリック・アストリーの歌「Never Gonna Give You Up」。動画の内容は実質的には3分程度で、あとは、番組のテーマ音楽と共に、ピアノの前にたたずむ犬の姿が延々と映し出されるだけだった。ネットでは、エッチな動画などに見せかけて「Never Gonna Give You Up」のミュージックビデオのリンクへと誘う"リックロール"といういたずらが仕掛けられることがあるが、実は今回の発表も、製作者たちが仕掛けた壮大な「釣り」だったわけだ。

ファンは巧妙な罠にまんまと騙されたわけだが、それでもRedditに寄せられた感想の大半は好意的なようだ。釣りに引っかかっても、よけいに内容が気になる『ウエストワールド』シーズン2は、BS10 スターチャンネルにて5月24日(木)より日本独占最速放送。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『ウエストワールド』
©2018 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

大人気シリーズを多く放送している米CBSが現在放送中のドラマやリアリティ番組、11作品を更新すると発表した。米TV Lineらが報じている。

【関連記事】有名なおとぎ話がサイコ・スリラーに。米CBSの映像配信サービスで新ドラマ制作が決定

4月18日(水)に更新が決定したシリーズには、日本でも人気の『HAWAII FIVE-0』や『NCIS:ニューオーリンズ』、『ブル/法廷を操る男』などが含まれている。詳細は以下の通り。

・『HAWAII FIVE-0』シーズン9へ更新
・『ブルーブラッド』シーズン9へ更新
・『MACGYVER/マクガイバー』シーズン3へ更新
・『BULL/ブル 法廷を操る男』シーズン3へ更新
・『Madam Secretary(原題)』シーズン5へ更新
・『NCIS:LA ~極秘潜入捜査班』シーズン10へ更新
・『NCIS:ニューオーリンズ』シーズン5へ更新
・『サバイバー』シーズン37&38へ更新
・『The Amazing Race(原題)』シーズン31へ更新
・『48 Hours(原題)』シーズン31へ更新
・『60 Minutes(原題)』シーズン51へ更新

すでに更新が発表されていた『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』、そしてその主人公シェルドンの少年時代を描いた新作『Young Sheldon(原題)』、長寿クライムドラマ『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』そして日本でも6月より放送が開始するシェマー・ムーア主演の新作ドラマ『S.W.A.T.』、また『SEAL Team(原題)』『Mom(原題)』に、上記の作品が追加更新となる。

更新の是非が決まっていない作品の一つに、大人気犯罪ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』がある。同作は、本国では通算299話目を4月18日(水)に放送し、シーズン13のシーズンフィナーレを迎えた。また、天才オタク集団の痛快アクションドラマ『SCORPION/スコーピオン』や『コード・ブラック 生と死の間で』も新シーズン製作に至るかどうかは未定のままだ。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:
『BULL/ブル 法廷を操る男』(C)MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. 
『MACGYVER/マクガイバー』(C)MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.

大ヒット犯罪捜査ドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』がシーズン16へ更新決定し、主役ギブスを演じるマーク・ハーモンも続投することが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』マーク・ハーモン&ゲイリー・グラスバーグのCBSジャンケット・インタビュー!

今月13日(金)、本シリーズの放送局である米CBSが新シーズンへの更新と、マークが新しい契約を交わしたことを発表。マークは主演するだけでなく、引き続き製作総指揮にも名を連ねることとなる。

CBSのケリー・カール社長は、「ごく単純なことで、どこにいる視聴者も『NCIS』に夢中ということだ。世界中のどの国にいる年齢層にもアピールする作品で、シリーズの素晴らしいキャラクターとストーリーが、熱心なファンを惹きつけて離さない。もちろん卓越した製作チームと、疲れ知らずで類稀なマーク・ハーモン率いる才能あふれるキャストあってこその作品だ。ドラマの中心を成す彼が戻ってきてくれて、これ以上ないぐらいシーズン16の更新を嬉しく思っている」と、新シーズンへの意気込みを語った。

シーズン16への更新とマークの続投はファンにとっても喜ばしい報告だが、本国アメリカでもうすぐ放送終了となるシーズン15をもって、シーズン1からアビー役で出演していたポーリー・ペレットがシリーズを卒業するという悲しいニュースも。これまでに、13シーズンもの間トニーを演じたマイケル・ウェザリー、9シーズンにわたりジバ役で出演していたコート・デ・パブロなどがレギュラーを降板し、ファンに別れを告げている。 

『NCIS』は平均視聴者数1330万人を誇り、リアルタイム&当日放送で1.4レーティングをマークし、CBSでドラマシリーズの視聴率において首位をキープしている。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』
(c) 2017 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.

1980年代の家族を描いたファミリーシットコム『それいけ!ゴールドバーグ家』は、米ABCでシーズン6へ更新が決定している。そんな同作の1990年代を舞台にしたスピンオフが製作されるとのニュースは、以前に当サイトでもお伝えしたが、ABCでシリーズ化が決定したことが分かった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】笑って泣ける!話題の最新ファミリーシットコム『それいけ!ゴールドバーグ家』の魅力とは?

現時点でタイトル未定のスピンオフは全13話となり、主役を演じるのは昨年2月にお伝えした、オリジナル版で体育教師のメラーを演じたブライアン・カレンと、演劇教師アンドレ・グラスコットを演じたティム・メドウス。そして今回新たにバリー(トロイ・ジェンティル)の彼女だったレイニー(AJ・ミシャルカ)の出演が発表された。フィラデルフィアの架空の高校、ウィリアム・ペン・アカデミーで教師を務める彼らがハチャメチャな私生活を送っているにもかかわらず、生徒たちにとってヒーロー的な存在になっていく様子が描かれるコメディだ。

AJは、現在ABCで放送中のシーズン5をもってオリジナル版から降板し、クリエイターを務めるアダム・F・ゴールドバーグと、製作総指揮のマーク・フィレクがスピンオフを手掛けることとなる。

以前からスピンオフの製作は進んでいたものの、昨年5月にABCはシリーズ化を見送る決定を下し、ニア・ロング(『Empire 成功の代償』)が出演したパイロットはオリジナルのエピソードとしてオンエアされた。その後スピンオフのコンセプトが変更され、ようやくシリーズ化にこぎ着けたようだ。

『それいけ!ゴールドバーグ家』シーズン5は、ABCにて毎週水曜日20:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『それいけ!ゴールドバーグ家』
(c) 2013, 2014 Sony Pictures Television Inc. All RightsReserved.

衝撃のシーズン1が話題になった大人気SFドラマ『ウエストワールド』で、メインキャストの一人、ドロレス・アバーナシーを演じているエヴァン・レイチェル・ウッド。男女の賃金差が度々取りざたされる昨今のハリウッドだが、エヴァンは同作シーズン3でようやく男性キャストらと同等の報酬を獲得することができると明かした。米E!Onlineが報じている。

【関連記事】【ネタばれ】『ウエストワールド』シーズン1におけるサプライズ展開の整理と、シーズン2に持ち越された謎

米The Wrapのインタビューを受け、エヴァンは以下のように発言した。「(『ウエストワールド』のスタッフに)"男性キャストと同じ報酬契約だからね"と言われたの。今まで一度も相手役の男性キャストと同額の報酬をもらったことなんてなかったから、思わず感極まってしまったわ。ただ女性だからという理由で報酬が少ないのは公平ではないと思う。その事が理由で引き受けなかった仕事もあったくらいよ。出演者全員が同じ量の仕事を一生懸命こなしていて、作品の裏側では、物事を平等にしようと皆が努力している。そして今回初めて、"いい? これが君の報酬だよ。それに値するだけの仕事をしているからね"と言われたの。すごく良いことだと思ったわ」と、男性メインキャストのアンソニー・ホプキンスやエド・ハリスと同額の報酬を受けることを明かした。

作品自体も驚きの展開で視聴者の心をつかみ大ヒットしている本作だが、きちんと出演者の待遇にも取り組んでいるようだ。日本人キャストが多く活躍する将軍ワールドの登場も見逃せない『ウエストワールド』シーズン2は、BS10 スターチャンネルにて5月24日(木)より日本独占最速放送。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『ウエストワールド<ファースト・シーズン>』
© 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved

頭脳明晰ながら人付き合いはちょっと苦手なオタク4人を主人公にしたコメディドラマ『 ビッグバン★セオリー~ギークなボクらの恋愛法則』。本作シーズン11のファイナルに、『スター・ウォーズ』シリーズのルーク・スカイウォーカー役で知られるマーク・ハミルや、人気ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』などで知られるベテラン女優キャシー・ベイツらがゲスト出演することがわかった。英Digital Spyが報じている。

【関連記事】『ビッグバン★セオリー~ギークなボクらの恋愛法則』のシェルドンに突撃!

(※この記事は『ビッグバン★セオリー』シーズン11のネタバレを含みますのでご注意ください)

5月10日(木)に全米で放送を予定している本作シーズン11最終話で、ついに主人公の一人シェルドン(ジム・パーソンズ)が結婚することになり、式の招待客が豪華だと話題になっている。今月16日(月)に米CBSが発表した、シェルドンとエイミー(メイエム・ビアリク)の結婚式の招待客リストによると、その中に、マーク・ハミルの名前があったとのことたが、現時点で彼の役柄は不明だ。

その他にもシェルドンの宿敵バリー・クリプキ(ジョン・ロス・ボウイ)、シェルドンの双子の妹ミッシー(コートニー・ヘンゲラー)と兄ジョージー(ジェリー・オコンネル)、母親のメアリー(メアリー・クーパー)、地質学者の友人バリー(ブライアン・ポーセン)、本人役でゲスト出演している俳優ウィル・ウィートン(『スター・トレック'88/新・宇宙大作戦』)といった、シリーズのキャストも当然ながら招待客リストに名を連ねている。

そして、ルーク以外にも、キャシー・ベイツ、コメディアンのテラー、『ジュラシック・ワールド』のローレン・ラプカスなども式に招待されているというから、かなり大掛かりなセレモニーになりそうだ。

もうすぐシェルドン&エイミーが夫婦となる『 ビッグバン★セオリー~ギークなボクらの恋愛法則』シーズン11は、CBSにて毎週木曜より放送中。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『 ビッグバン★セオリー~ギークなボクらの恋愛法則』
(C) Warner Bros. Entertainment Inc

人気ホラー作家スティーヴン・キングの息子ジョー・ヒルが手掛けた超常現象ホラー小説「NOS4A2 -ノスフェラトゥ-」を原作に、米AMCが同タイトルのTVシリーズを制作することを決めた。米Hollywood Reporterなど複数メディアが報じている。

【関連記事】震撼すべきピエロから妖艶なヴァンパイアまで。正統派、異端どちらもこなす、スウェーデンの新たな才能ビル・スカルスガルド

本作の主人公は、若き労働者階級の女性アーティスト、ヴィック・マクイーン。彼女は、不死の存在と思われるチャーリー・マンクスという男を追跡する超常的な能力を持っていることを悟る。マンクスは子どもたちの魂を吸っては、残された肉体をクリスマス・ランドと呼ばれる世界へと連れていった。クリスマス・ランドとは、マンクスの想像力が生み出した歪んだ世界で、毎日がクリスマスの日であり、不幸せは掟を破る行為と見なされている。ヴィックはマンクスの餌食にならないように正気を保ちながら、マンクスを打ち負かし、犠牲者を救い出そうと苦闘するのだが...というストーリー。

超常的な存在に子どもたちが狙われ、マンクスがロールスロイス・レイスに乗る設定(原作)となっていることから、ヒルの父親キングの小説に基づいた『IT/イット "それ"が見えたら、終わり。』や『ミスター・メルセデス』を彷彿とさせる内容と言えるかもしれない。原作小説の翻訳版は小学館より刊行されている。

TVシリーズの企画・製作総指揮はジェイミー・オブライエン(『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』)で、原作者のヒルも製作総指揮に名を連ねる。TVシリーズは10話構成で、2019年に放送予定。

ヒルの小説は、他にもホラーファンタジー・コミック「ロック&キー」が有名。こちらはカールトン・キューズ(『LOST』『ベイツ・モーテル』)がショーランナーを務めるTVパイロットが制作され、放送局や配信サービスへの売り込みが行われている。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『IT/イット "それ"が見えたら、終わり。』
IT © 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved.

ディーン&サム・ウィンチェスター兄弟が様々な脅威に立ち向かう大ヒット超常現象アクション『スーパーナチュラル』シーズン11が、スーパー!ドラマTVにて本日4月18日(水)10:30より日本初放送となる。

【関連記事】『スーパーナチュラル』10周年おめでとう! ベスト10エピソードを発表!

悪魔や悪霊を退治するハンターとしてあらゆる脅威と戦ってきたサムとディーン。前シーズンでは、カインの刻印にディーンが徐々に支配されていく中、サムは「呪われし者」の本を手掛かりとして刻印を消滅させることに成功するが、これは「暗黒」の力を奪い、永遠に封じ込めておくための役割も担っていた。刻印の消滅とともに解き放たれた"ダークネス"の存在に、人間のみならず天界や地獄までもが恐怖することに。そして、闇と相対する存在である光=「神」の登場が、このシーズンの見どころの一つ。"ダークネス"という史上最強の敵を前に、全ての陣営がついに共同戦線を張る。

また、このシーズン11では、第3話「悪い種子」でディーン役のジェンセン・アクレスが再び監督を担当。さらに第4話は全編が"ベイビー"こと兄弟の愛車インパラの目線で語られ、シーズン終盤ではロブ・ベネディクト演じる預言者チャックが再び登場する。

■『スーパーナチュラル』シーズン11 放送情報
スーパー!ドラマTVにて4月18日(水)10:30スタート
[字]毎週水曜 10:30~ 再放送...毎週土曜 28:00~
[二]毎週水曜 18:00~ 再放送...毎週土曜 8:00~

(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『スーパーナチュラル』シーズン11
© Warner Bros. Entertainment Inc.

シーズン2の放送が間近に迫っている人気SFドラマ『ウエストワールド』。製作総指揮者のジョナサン・ノーランとリサ・ジョイは、米Entertainment Weeklyのインタビューにおいて、前シーズンの終盤で初登場し、シーズン2の予告動画でもフィーチャーされている新たなアミューズメント・パーク「将軍ワールド」について話した。

【関連記事】あの日本人キャストも登場!『ウエストワールド』シーズン2の最新日本版キービジュアル&予告編

本作の元となった1973年の映画版では、古代ローマ帝国や中世ヨーロッパのテーマパークが出てきたが、TVシリーズで「江戸時代の日本」というテーマを選んだことについて、ノーランは「テーマパークを作る時は世界中の観客を相手にするのだから、西欧や北米に限らず、全く異なる感触を得られる体験を用意するものだ」と述べた上で、自身が少年時代に黒澤明監督の映画などを見て育ったことも理由として挙げている。

「兄(クリストファー・ノーラン)と僕は、セルジオ・レオーネの西部劇や黒澤監督の侍映画を見ては、双方が同じプロットだと気づいて驚いたものだ。早撃ちの名手と浪人のジャンルの間には素晴らしい呼応が見てとれる。正直言うと、全ての装飾をともなった侍作品を撮るのに、本作は打ってつけの口実だったんだ」

ノーランはまた、将軍ワールドではウエストワールドよりも暴力描写を一段と強めているとも発言。「血なまぐさい黒澤映画のほかにも、千葉真一の映画を見て僕は育った。(クエンティン・)タランティーノ監督が流麗な流血描写によって再現しているものだ。将軍ワールドを訪れるゲストは、一段上の残忍さと美しさを求めている。それは単に流血描写だけでなく、没入感の問題でもある。僕らは、本作の物語が全く異なる世界に落とし込まれる感じを出したかった。一話まるごと日本語で進むエピソードもあるんだ」と続けている。

ただし、将軍ワールドの登場はしばらく待つ必要がありそうだ。「(将軍ワールドに向けた視聴者の)期待は少し落ち着かせたい。シーズン2の大半はウエストワールドが舞台だ。でも他のワールドを垣間見る機会もある。物語の一環として将軍ワールドが舞台になるエピソードもあれば、他の場所で物語が進む時もある」とノーランは述べている。

真田広之(『ラスト サムライ』)や菊地凛子(『パシフィック・リム』)、そして祐真キキ(『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』)と、日本人キャストの出演も続々明らかになっている『ウエストワールド』シーズン2は、BS10 スターチャンネルにて5月24日(木)より日本独占最速放送。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

『ウエストワールド』
©2018 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

ヴァンパイア兄弟と人間の美少女の三角関係を描いた大ヒットドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』(以下『VD』)で、デイモン・サルバトーレ役を演じたイアン・サマーハルダー。2017年に、8シーズン続いた人気の同作が終了してから1年余りだが、再びイアンが、ヴァンパイアドラマに戻ってくるという。米Hollywood Reporterらが報じている。

【関連記事】空前の大流行!「ヴァンパイアもの」分析します!そして、『トゥルーブラッド』は面白い!

イアンが出演するのは、米Netflix製作の『V-Wars(原題)』という全10話構成のドラマ。本作は、ニューヨーク・タイムズ・ベストセラー作家、ジョナサン・メイベリー著の同名アンソロジー小説を原作とし、人間を血に飢えた吸血鬼に変えてしまう未知のウイルスのせいで、次々と増殖する吸血鬼たちと、生き残った人間との熾烈な戦いを描いたもの。イアンは、生き残った人間、ルーサー・スワン医師を演じる。ルーサーの親友マイケル・フェインは、そのウイルスのせいで、殺人吸血鬼になってしまい、吸血鬼グループのリーダーとなっていく。その一方で、ルーサーはなんとかこの事態の原因究明に乗り出していくというストーリー。

ウィリアム・ローリン(『ミッシング〜サイキック捜査官〜』)とグレン・デイヴィス(『リスナー 心を読む青い瞳』)がショーランナー務め、ブラッド・ターナー(『サバイバー:宿命の大統領』『HELIX-黒い遺伝子-』)が、監督と製作総指揮を担う。製作スタッフは、以下のようにイアンのキャスティングについて語っている。「『VD』で長年主演していたイアンは、ヴァンパイア物というジャンルを最も理解している俳優であり、彼が本作に出演することを夢のように感じております。イアンは、スワン医師として他のキャストの中心的役割となり、クリエイティヴな力となり、第1シーズンでは監督としても活躍してもらうことになります。ジョナサン・メイベリーが生み出した盛りだくさんな物語を、Netflixと組んで世界中の視聴者にお届けできることを大変光栄に思っています」

同じヴァンパイア物といっても、新作では人間を演じるイアンに注目だ。本作の配信予定時期などは現時点では未定。情報が入り次第、お届けしたい。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:イアン・サマーハルダー
(C)NYKC/FAMOUS

近年、ソンビをテーマにした多種多様な作品が作られてきたが、ついにゾンビが歌って踊ることに! ゾンビと人間の女の子の恋を描いた青春ミュージカルTV映画『ゾンビーズ』が、ディズニー・チャンネルにて5月19日(土)19:30より日本初放送となる。

【関連記事】『ディセンダント2』ダヴ・キャメロン&ソフィア・カーソン直撃インタビュー

物語は郊外の小さな町にあるシーブルック高校に、ゾンビタウンのゾンビ高校生たちが転校してくるところからスタート。主人公は、自分の意見を持つチアリーダーの少女アディソン(メグ・ドネリー)と、ゾンビのアメフト部選手の少年ゼッド(マイロ・マンハイム)。偶然の出会いによって、決して相いれないはずの人間とゾンビの二人が、恋に落ちてしまい...双方のコミュニティから反対される中、二人は力を合わせて周囲の偏見や既存の価値観と闘うことに。

『ハイスクール・ミュージカル』『ディセンダント』といった大人気の青春ミュージカル映画を彷彿とさせる青春ストーリーと音楽が展開。ポップやヒップホップを取り入れたオリジナル楽曲が多数流れ、チアダンスやアメフトといったアクションのほか、ゾンビたちの圧巻のパーティシーンなども描かれる。

それぞれの違いを受け入れることにより、自分らしくいることの大切さを伝える最新のディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ゾンビーズ』は、ディズニー・チャンネルにて5月19日(土)19:30より放送。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『ゾンビーズ』
©Disney

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。4月2日(月)からの週のケーブル(有料放送)の順位は以下の通り。

【関連記事】『ウォーキング・デッド』の完璧なラストは夢オチ!? ドイツで初のコンベンションが開催に

1.『TBS NCAA BSKBL CHAMPSHIPS (VILLANOVA VS MICHIGAN)』(TBS NETWORK)
2.『ウォーキング・デッド』(AMC)
3.『MASTERS GOLF TOURNAMENT L (SECOND ROUND)』(ESPN)
4.『TBS NCAA BSKBL CHAMP-POST』(TBS NETWORK)
5.『TBS NCAA BSKBL CHMP-PRE 2』(TBS NETWORK)
6.『WWE ENTERTAINMENT (WWE RAW)』(USA NETWORK)
7.『FIXER UPPER』(HOME AND GARDEN TV)
8.『MASTERS GOLF TOURNAMENT L (FIRST ROUND)』(ESPN)
9.『HANNITY』(FOX NEWS CHANNEL)
10.『RACHEL MADDOW SHOW』(MSNBC)

バスケットボールやゴルフなどのスポーツ番組がいくつもランクインする中、過去2週続けて4位だった『ウォーキング・デッド』は2位に浮上。とはいえ視聴者数は相変わらずで、シーズン8後半では最初のエピソード(第9話)が828万人をマークして以降ずっと6週続けて600万台(682万→660万→666万→677万→630万→667万)にとどまっている。

次回のシーズンフィナーレは、ダリル役のノーマン・リーダスによると、かなり大規模なことが起きて「すごくすごく満足できる内容」とのこと。そのストーリーもだが、どのくらいの反響を呼ぶのかも気になるところだ。

一方、『ウォーキング・デッド』のキャストやスタッフが舞台裏を語るトーク番組『トーキング・デッド』はトップ10入りこそならなかったものの、視聴者数は前週に続いて上昇(160万人→237万人→253万人)。今回は、ロジータ役のクリスチャン・セラトス、サイモン役のスティーヴン・オッグ、さらにはファンコンテストによって特別参加を果たした一般女性が登場していた。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『ウォーキング・デッド』
© 2017 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved.

海外ドラマNAVIでは、編集部がおすすめする新シリーズ(再放送も含む場合もあり)を週ごとにご紹介。今週は初の無料放送となるトムヒ主演の『ナイトマネジャー』や、大人気『シカゴ』シリーズ2作品の最新シーズンが日本初放送。お見逃しなく!

【関連記事】豪華プレゼントが当たる!第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード

4月16日(月)から4月22日(日)スタートのおすすめドラマは以下の通り。

■4月18日(水)
・『マーベル ランナウェイズ』(Hulu)
10代の少年少女で結成したヒーローチームを、米Huluが実写ドラマ化! 自分たちの両親が悪の犯罪組織「ザ・プライド」を結成していると知った10代の若者たちが、両親の行動を償うため、また彼らの秘密を探るために家から逃げ出し、団結して生きていくストーリー。

■4月19日(木)
・22:00~『シカゴ・ファイア』シーズン5(AXN)
人命救助に命をかけるシカゴ消防局51分署の消防士たちの活躍と友情をリアルに、そして感動的に描く『シカゴ・ファイア』の最新シーズン。シーズン5では、今までにも増して登場人物たちの愛と友情、そして人間的な成長をドラマチックかつエモーショナルに描いたストーリーが展開する。

『エイリアニスト』(Netflix)
『美女と野獣』のルーク・エヴァンス、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のダニエル・ブリュール、『アイ・アム・サム』のダコタ・ファニングの豪華共演が実現した犯罪ドラマ。人間の常軌を逸した行動を研究するラズロ・クライズラー博士とニューヨーク・タイムズ紙のイラストレーター、ジョン・ムーアが、ニューヨーク市警の新警察部長セオドア・ルーズベルトに依頼され、売春少年を狙う殺人鬼を捕えるために捜査を開始する...。

■4月20日(金)
・22:00~『シカゴ P.D.』シーズン4(AXN)
『シカゴ P.D.』では、事件解決のためなら違法捜査もいとわず、『シカゴ・ファイア』ですっかり悪徳刑事のイメージのついたハンク・ボイトの「隠された一面」にスポットが当たる。

■4月21日(土)
・22:00 『ナイトマネジャー』(Dlife)
映画化された『裏切りのサーカス』や『ナイロビの蜂』の原作者として知られ、自らが英国の機密諜報機関M16出身である英国文学界の重鎮ジョン・ル・カレの1993年に刊行されたベストセラー小説をアカデミー賞受賞映画監督のスサンネ・ビア(『未来を生きる君たちへ』)が現代的に演出。主人公ジョナサン・パインを演じるのは『アベンジャーズ』シリーズでもお馴染みのトム・ヒドルストン。

※放送・配信日時&開始時刻は変更する場合もございます。予めご了承ください。

(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『シカゴ・ファイア』シーズン5
© 2016 OPEN 4 BUSINESS PRODUCTIONS LLC. All Rights Reserved.
『シカゴ P.D.』シーズン4
© 2016 Universal Television LLC. All Rights Reserved.

大ヒット青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』などで知られる人気クリエイター、ライアン・マーフィーが手掛ける人気シリーズ『アメリカン・ホラー・ストーリー』。そのシーズン8では、"今から18カ月後の世界"が描かれることが明らかとなった。米Deadlineが報じている。

【関連記事】お先見!『アメリカン・ホラー・ストーリー:Freak Show』 人間の心に潜む異常さを「見世物小屋」からご覧あれ!

今月6日(金)、ロサンゼルスで開催されたエミー賞の根回し的イベント「for your consideration」に登場したマーフィーが、シーズン8について「舞台は18カ月後の世界になる」と発表。『American Horror Story: Radioactive』と題されるのではないかと噂されている新シーズンは、政治をテーマにしたシーズン7とは対照的で、シリーズの『精神病棟』『魔女団』を彷彿とさせるようなファンタジー色が強い作品になるという。

新シーズンには、お馴じみのキャストであるエヴァン・ピーターズとサラ・ポールソン、キャシー・ベイツらに加え、80年代の人気ドラマ『ダイナスティー』でアレクシス・キャリントン役を演じたジョーン・コリンズの出演が決定している。

パネルインタビューでマーフィーと共に登壇したエヴァンが、「キャストはカツラを着用することになるの?」と尋ねると、マーフィーから「シーズン8で君が演じる役は、コミカルなヘア・スタイリストだ」との答えが。そして、ジョーンがエヴァン扮するキャラクターの母親を演じるとも付け加えた。

あえて、新シーズンの詳細には触れずにいたマーフィーだが、製作開始日については6月半ば辺りから撮影をスタートすると明かしている。本国で昨年9月にスタートしたばかりの最新シーズンである第7弾『アメリカン・ホラー・ストーリー:カルト』はFOXチャンネルにて4月23日(月)22:00より日本最速放送。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『アメリカン・ホラー・ストーリー:カルト』
(c)2017 Fox and its related entitles. All rights reserved.

DCコミックスの人気ヒーローが集結する人気アクションドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー』で、アヴァ・シャープ捜査官を演じるジェス・マッカラン(『溺れる女たち ~ミストレス~』のジョスリン役)が、シーズン4でレギュラーに昇格することが明らかとなった。米TVLineが伝えている。

【関連記事】話題沸騰ヒーローアクション『レジェンド・オブ・トゥモロー』吹替版演出家・藤本直樹氏にインタビュー【前編】

時の管理局である「タイム・ビューロー」の捜査官として、シーズン3からキャストに加わったジェス。彼女が演じるアヴァは、時間移動するウェーブ・ライダーのキャプテンとなったサラ(ケイティ・ロッツ)と、最初は折り合いが悪かったものの後に恋愛関係に。現在、米CWにて放送中の本作は、4月9日(月)にシーズン3の最終話が放送されることになっている。

先月、シーズン3にゲスト出演していたジョン・コンスタンティン役のマット・ライアンも、本作がシーズン4に更新されればレギュラーに昇格すると報じられていた。米CWは先日、『レジェンド・オブ・トゥモロー』を含む10作品の更新を発表し、これを受けシーズン4におけるライアンのレギュラーの座が確定されたことになる。彼は、悪魔との戦いを描いたTVシリーズ『コンスタンティン』で同役に扮し主演していた。

ジェスは、医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』や『NCIS:LA ~極秘潜入捜査班』などの人気ドラマシリーズにゲスト出演し、米FOXのコメディ青春ドラマ『Red Band Society(原題)』、恋愛コメディドラマ『Relationship Status(原題)』などにも出演している。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『溺れる女たち ~ミストレス~』(向かって右から2人目がジェス・マッカラン)
©ABC Studios

DCコミックスのスーパーヒーロー、グリーンアローの活躍を描くアクションドラマ『ARROW/アロー』で、シーズン1~3までアーセナルことロイ・ハーパー役を演じたコルトン・ヘインズ。シーズン6にゲスト出演していた彼が、シーズン7で再びレギュラーとして復活することが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】『アロー』イケメン俳優、コルトン・ヘインズの秘密と魅力に迫る!【前編】

2016年に同性愛者であることをカミングアウトしたコルトンは、シリーズを降板した当時に自分がゲイであるとの噂が広がったことで思い悩み、リハビリ施設に入所が必要なほど心のバランスを崩してしまっていたという。

その後、心の平静を取り戻した彼はゲイであることを公表し、2017年10月にはフラワーデザイナーのジェフ・リーサムさんと結婚。そして、『ARROW』シーズン6にアーセナル役でゲスト出演を果たし、公私ともに絶好調の様子。そんなコルトンが、シーズン7に満を持してレギュラーとしてカムバックする運びとなった。

シリーズの製作チームは、「シリーズのレギュラーとして、彼が戻って来てくれることを本当に嬉しく思っている」とコメントし、その言葉にコルトンは、「『ARROW』ファミリーと一緒に、ロイ・ハーパー役を再び演じられることになって幸せ一杯だ」と答えている。

『ARROW』を降板後、コルトンは人気ホラードラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー:カルト』『スクリーム・クイーンズ』に出演し、サバイバル・アクション映画『カリフォルニア・ダウン』ではドウェイン・ジョンソンと共演していた。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『ARROW/アロー <フィフス・シーズン>』
ARROW™ and all pre-existing characters and elements TM and ©DC Comics. ©2017 WBEI. All rights reserved.

63年にわたってその座に君臨し、国民からの絶大な人気を誇った女王ヴィクトリア。彼女の半生を描く壮大なスケールの歴史大河ドラマ『女王ヴィクトリア 愛に生きる』の字幕版がAXNミステリーにて6月16日(土)一挙放送となる。

【関連記事】ヴィクトリアとアルバート、英国を繁栄させた王室カップル~『女王ヴィクトリア 愛に生きる』

『シャーロック・ホームズの冒険』『名探偵ポワロ』『セルフリッジ 英国百貨店』などの人気ドラマを手掛けてきた英ITVが贈る本作の主人公は父を早くに亡くし、閉鎖的な環境で育ったヴィクトリア。

1837年に18歳の若さで女王に即位することになったヴィクトリアは、突然の即位に戸惑いながらも、女王らしく振舞おうとするが、彼女をコントロールしようとする母との確執や、若さゆえに周囲にもなかなか認められず、孤独を深めていく。そんな中、唯一の理解者であるメルバーン首相のサポートによって、女王としての風格と威厳を兼ね備えていく。やがて、運命の男性アルバートと出会い、恋に落ちた二人は周囲の反対を押し切って結婚。次第に国民の信頼を得ていく。

ヴィクトリアを演じるのは、『ドクター・フー』のジェナ・コールマン。その夫となるアルバート役は、『THE GAME』のトム・ヒューズが務める。さらに、『高い城の男』のルーファス・シーウェル、『ダ・ヴィンチと禁断の謎』のポール・リース、『アウトランダー』のネル・ハドソンなどが出演。

『女王ヴィクトリア 愛に生きる』字幕版はAXNミステリーにて6月3日(日)22:00第1話先行放送、6月16日(土)16:00より一挙放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:『女王ヴィクトリア 愛に生きる』
© Mammoth Screen Limited 2016 All rights reserved

"ミステリの女王"アガサ・クリスティによる1958年の小説「無実はさいなむ」を英BBCが映像化したドラマ『Ordeal by Innocence(原題)』が、イギリスのミステリ愛好家たちに好評だ。3話構成のフーダニット(犯人を当てる形式の推理モノ)で、4月1日から毎週一話ずつ放送されている。一度は放送中止の危機に見舞われたものの、一部のキャストを入れ替えての再撮影を敢行し、イースター・シーズンに無事お披露目となった。

【関連記事】英BBCがクリスティ作品7本をドラマ化!エルキュール・ポアロのあの事件も...

◆1年前の殺人事件は解決しておらず、真犯人はここにいる?

1954年のクリスマスからストーリーは始まる。資産家のレイチェルが自身の邸宅で何者かに殺害され、彼女と一緒に暮らしていた多くの養子たちの一人であり、金銭面で困窮していたジャックに容疑がかけられる。ジャックは無実を主張するも、獄中で死亡する。

1年後、レイチェルを亡くした夫のリオは再婚を決意し、親戚を招いた結婚式を開く。そこへ、ジャックのアリバイを証明できると主張するキャルガリ博士が登場したことで、一同の祝賀ムードは一変する。警察の捜査は誤りで、レイチェル殺しの真犯人は自分たちの中に潜んでいるのだろうか?

レイチェル役に『THE HOUR 裏切りのニュース』のアンナ・チャンセラー、夫のリオ役に『ラブ・アクチュアリー』のビル・ナイを迎え、家族の一人として『ダウントン・アビー』のマシュー・グードも登場する。イギリスの名優ぞろいの作品となっており、深みのある演技は必見だ。

◆スキャンダルによる危機に素早く対応

本作は、2015年に「そして誰もいなくなった」、 2016年には「検察側の証人」と、同じくクリスティの原作を元としたドラマで脚本を執筆したサラ・フェルプスが引き続き脚本を担当し、2017年のクリスマスにオンエアされる予定だった。しかし、養子の一人であるミッキーを演じていたエド・ウェストウィック(『ゴシップガール』)に性的暴行疑惑が浮上したことから、12月の放映は見送られることに。当人は容疑を否認するも、プロデューサーが彼を外して再撮影する判断を下した。この判断について、Telegraph紙は、性的被害を告発する「#MeToo」運動の高まりを受けた賢明な対応だったと評価している。

エドの代役を務めたのはクリスチャン・クック(『アート・オブ・モア 美と欲望の果て』)で、キャストは2018年1月に再集結し、12日間にわたって撮影のやり直しに挑んだ。Guardian紙は、7月という舞台設定ながらよく見ると白い吐息が確認できるシーンがあると指摘している。

◆緻密な推理とダークな人間模様に酔いしれる

困難を乗り越えて放送にこぎ着けた甲斐があり、視聴者の反応は好意的だ。ミステリだけあって「"死ぬほど"素晴らしかった」との声や、イースターのTV番組の中で断トツだという評価がTwitter上で出ている。また、翌週の放送が待ちきれない、と3夜連続でないのをもどかしく感じるファンもいるようだ。ビル・ナイは、誰が真犯人なのかを推理して楽しんでほしいとコメントしている。

そんな中、序盤はやや退屈で難解にも感じられたとしているのがTelegraph紙。時間が前後に飛ぶことや、外見のよく似た登場人物が多いことが理由のようだが、ストーリーは折り紙つきで、第1話の終わりまでにはしっかりと心を掴まれたと評価している。本作では、モルヒネ中毒やアルコール依存症などの問題を抱えた一族が放つ暗い雰囲気が、お互いが疑心暗鬼に陥るミステリ特有の緊迫感を助長している。ソリッドな推理のロジックに加え、ダークな心理ドラマも見ものだ。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『Ordeal by Innocence』
(C) BBC

西部劇風のアミューズメントパークで起こる人工知能の反乱を描いた大ヒット人気SFドラマ『ウエストワールド』。衝撃のシーズン1のエンディングからどのようにシーズン2が始まっていくのかが話題の本作に、新たな日本人キャストが出演していることが明らかになった。米Deadlineが報じている。

【関連記事】ハリウッドで叫ばれる人種の「多様性」 日本人俳優たちに追い風となるのか!?

今回発表されたのは、『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』のミコ・オオトモ役で知られる祐真キキ。キキは、サクラという名前のキャラクターを演じることだけが判明している。また、『ウルヴァリン:SAMURAI』のマリコ役でハリウッドデビューし、『高い城の男』などにも出演しているモデルで女優のTAOが、ハナリョウ役でキャスティングされている。

あわせて発表されたその他のキャストには、コハナ役でジュリア・ジョーンズ(『ER 緊急救命室』)、アケチェタ役でザーン・マクラーノン(『フロンティア』)らが名を連ねている。シーズン2には既に、真田広之(『ラスト サムライ』)が武蔵役で参加することが決定しており、菊地凛子(『パシフィック・リム:アップライジング』)も自身のSNSに、花魁姿で同作に出演する予告編を投稿している。

以前、製作総指揮のジョナサン・ノーランはインタビューで「黒澤映画を参考にした、日本の江戸時代を元に作った将軍ワールドをお見せできる」とコメントしており、その舞台設定から、多くの日本人俳優がキャスティングされていると見られる。シーズン2は誰も予想できないような展開になると、ドロレスを演じるエヴァン・レイチェル・ウッドが語っていたが、これだけの日本人俳優が大ヒットドラマに集結するのも珍しく、その点も見どころになりそうだ。

期待が高まる『ウエストワールド』シーズン2は、BS10 スターチャンネルにて5月24日(木)より日本独占最速放送。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:
祐真キキ (C)NYPW/FAMOUS
TAO (C)VMJM/FAMOUS

大ヒットミュージカルドラマ『Glee/グリー』のレイチェル役のリー・ミシェルとブレイン役で知られるダレン・クリスが、二人で北米ライブツアーを開催することを発表した。米Entertainment Weeklyなどが報じている。

【関連記事】『Glee』に出演していたキャストのその後

二人のイニシャルから取ったと思われる「LM/DC」というタイトルを付けた今回のツアーでは、お互いのソロアルバムからの曲をそれぞれ披露したり、ブロードウェイや『Glee』からのヒットナンバーを歌ったりするという。今回の発表を受けて、以下のような共同声明を発表した。

「お互い、ライブなどで一緒にパフォーマンスすることがあると本当に楽しくて、もうそろそろ二人でツアーを組んで回ってもいい頃合いなのではないかと思ったんです。『Glee』やブロードウェイの作品、そしてそれぞれのソロのプロジェクトなど、何らかの形で私たちは関わってきました。二人のファンのために、大きなショーを一緒に開催できることに、ワクワクしています」

リーは、8歳の時にミュージカル『レ・ミゼラブル』でブロードウェイデビューを果たし、その後の『春のめざめ』などで主演を務めている。2014年に初のソロアルバム「Louder」を発表し、2017年には、「Places」という2枚目のアルバム発売に合わせ、"An Intimate Evening With Lea Michele"というミニツアーも決行した。

一方ダレンは、2012年にミュージカル『ハウ・トゥー・サクシード』でブロードウェイデビュー。2015年には『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』で主演ヘドウィグを演じると、同作を観劇していた『アメリカン・クライム・ストーリー』の製作総指揮者ブラッドフォード・シンプソンにその演技を気に入られ、同作シーズン2の殺人鬼アンドリュー・クナナン役に抜擢された。昨年12月、7年ぶり2枚目となるアルバム「Homework」をリリースしている。

二人のツアーは、5月30日(水)のテネシー州ナッシュヴィルを皮切りに、今の段階では6月のカナダのトロントまで9都市での開催が発表されている。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:休憩時間も仲が良さそうなダレン・クリス&リー・ミシェル(2014年『Glee』の撮影で)
(C) NYCM/FAMOUS

英国演劇界で最も権威があるとされるローレンス・オリヴィエ賞の授賞式が4月8日(日)に行われ、『ブレイキング・バッド』などで知られるアメリカ人俳優のブライアン・クランストンが演劇部門主演男優賞を受賞した。英Thestageらが報じている。

【関連記事】NTLをオススメする三つの理由!今、最高にノってる英国発の舞台を堪能しよう

ブライアンが昨年11月から出演したのは、1976年にアメリカで製作された映画『ネットワーク』の舞台版。映画版はアカデミー賞やゴールデングローブ賞など多数の部門で賞を獲得している作品。報道番組で長年ニュースキャスターを務めているハワード・ビールが、生放送中にも関わらず公開自殺を予告してしまい、即刻解雇となる。しかし、このことがきっかけで、彼はエンターテイメント番組に異動になり...というストーリー。

今回の受賞を受けて、ブライアンは、自国アメリカとイギリスの芸術に対するそれぞれの政府の対応の違いについて、以下のように辛口でコメントを発した。

「政府が芸術への助成をしてくれる国の舞台に立てて、大変光栄に思っています。芸術は、選択肢の一つではなく、国民の健康と幸福のためにはなくてはならない不可欠な要素なのです。この事実が、海を越えてアメリカにまで伝わることを願っています」アメリカではドナルド・トランプ政権のもと、芸術に対する助成金の打ち切りや減額が進められており、それに対する不満を込めた発言だった。

また舞台裏では、「(アメリカ政府の方針は)目先のことしか考えていない愚かなものだ。子供の想像力や社会性を育む力、感性を磨く力を伸ばすことに支援することの方が、歴史の年表を暗記するよりもはるかに大事なことだと思う。イギリス政府はアメリカ政府とは違うようだね。困難なことはどこにでもある。だけど、今回英国ナショナル・シアターに登壇し、ここの関係者たちの1番の使命は、観客の心に響く素晴らしい物語を届けるということだとわかった。もしそれで利益が出るようならそれは素晴らしいことだが、彼らにとってはそれは最優先される事項ではないんだよ」と言及した。

ブライアンは、2014年にトニー賞演劇部門主演男優賞を受賞した『All The Way(原題)』でブロードウェイデビューを果たしている。今回、イギリスでも栄誉ある賞を受賞したことで、英米両国で、生の舞台でもスクリーン上と変わりない実力派俳優であることを見せつける結果となった。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:ブライアン・クランストン
(C)BANG MEDIA INTERNATIONAL FAMOUS PICTURES 28 HOLMES ROAD LONDON NW5 3AB UNITED KINGDOM tel +44 (0) 20 7485 1500 e-mail pictures@famous.uk.com www.famous.uk.com HB00405/FAMOUS

米ディズニーが独自の映像配信サービスの立ち上げに動いていることは以前からお伝えしている通り。この注目のサービスで、1995年に出版されたニック・ホーンビィの人気小説「ハイ・フィデリティ」と2000年に公開されたその映画化を元にしたロマンスコメディシリーズが配信されることが分かった。米Deadlineが報じた。

【関連記事】ディズニーの映像配信サービス用に、『スター・ウォーズ』実写ドラマシリーズが企画中!

オリジナル映画では、ジョン・キューザック(『セレンディピティ』)が30代の独身で音楽レコード店のオーナーである主人公ロブ・ゴードンに扮した。音楽については詳しいものの恋愛ではどうにもうまくいかないロブが、その原因を探るために過去に付き合っていた元カノたちを順々に訪ねていくというストーリー。共演はジャック・ブラック(『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』)、イーベン・ヤイレ(『わたしの可愛い人―シェリ』)、リサ・ボネ(『エネミー・オブ・アメリカ』)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(『シカゴ』)など。スティーヴン・フリアーズ監督(『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』)がメガホンを取った。

そんな映画版を元にした今回のドラマ版は、映画の要素を残したまま、主人公が女性に変更されるという。主人公はロブの特徴を引き継いだレコード店のオーナーである女性で、彼女が過去の恋愛を振り返る内容になるとのこと。主人公がカメラに向かって話しかける手法も継続される。脚本を執筆するのは、ヴェロニカ・ウェスト(『シカゴ・ファイア』)とサラ・クチェルカ(『アグリー・ベティ』)。

2019年秋にスタートするディズニーの映像配信サービスでは、本作のようなラブコメのほか、SFやスーパーヒーロー系の作品、キッズ向けのアニメなどが配信される予定。また、『スター・ウォーズ』シリーズ、マーベル作品、『モンスターズ・インク』のドラマシリーズ、『ハイスクール・ミュージカル』リブート版などがスターティングメンバーとして名を連ねる。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:映画『ハイ・フィデリティ』
(C) Mary Evans/amanaimages

1990年代に世界中で大ヒットした人気青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』(以下『ビバヒル』)。本作のケリー役で一躍時の人となったジェニー・ガースが、夫デイヴィッド・エイブラムスとの3年間の結婚生活にピリオドを打つことが明らかになった。米Peopleなどが報じている。

【関連記事】伝説の青春ドラマ、元祖「ビバヒル」キャストたちは今何してる!?

現在46歳のジェニーにとって今回の離婚は2度目。そして離婚を申請したのは、夫のデイヴィッドだという。36歳のデイヴィッドは、4月6日(金)に和解しがたい不和を理由に離婚申請を提出したと言われているが、その書類には別居を開始したのは2017年8月29日と記載されているようだ。

二人は2014年にブラインドデートで知り合い、翌年3月に婚約。7月、カリフォルニア州ロス・オリヴォスにあるジェニーが所有する牧場で挙式した。ジェニーは当時、「完璧だったわ。夢みたいだった。彼がいてこそ私が存在する意義があるの」と喜びを語っていた。だが昨年11月、二人は結婚生活に問題を抱えており、なんとか修復しようと努めていると報じられていた。ジェニーはデイヴィッドとの間に子どもはいないが、前夫ピーター・ファシネリとの間に、20歳のルカちゃん、16歳のローラちゃん、そして11歳のフィオナちゃんがいる。11年間続いたピーターと結婚生活は2013年に破綻していた。

デイヴィッドが離婚を申請する3日前の4月3日はジェニーの誕生日で、娘3人に囲まれて楽しそうにしている写真を自身のInstagramに投稿。「娘たちは私の全てよ。いつも私を信じて、どんな時もそばにいてくれる。彼女たちのおかげで、毎日新たなレベルの愛情や思いやりを学んでいるわ。動じない、とても強い心を持った娘たちよ。これからもずっと感謝しているわ」とコメント。ファンへの感謝の気持ちを綴っていたが、夫デイヴィッドのことは触れられていなかった。

先日、『ビバヒル』の新シリーズ製作が米CBSで企画されているというニュースをお伝えしたばかり。企画が初期段階であるため詳しい情報はほとんど明かされていないが、オリジナル版に出演したトリ・スペリング(ドナ役)とジェニーは出演する可能性が高いとのこと。『ビバヒル』のケリーとしての姿が再び見れる日を楽しみに待ちたい。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:ジェニー・ガースと娘たち(写真は2012年のもの)
(C)Phil Roach/FAMOUS

多発する凶悪事件に果敢に立ち向かう特殊部隊、S.W.A.T.の活躍を描いた1970年代の大ヒットドラマ『特別狙撃隊S.W.A.T.』の舞台を現代に移して、よりパワーアップしたアクション超大作『S.W.A.T.』。スーパー!ドラマTVにて独占日本初放送となる本作の放送日時が6月22日(金)22:00に決定! それに合わせて、日本語吹替えキャスト3人からコメントが到着した。

【関連記事】『クリミナル・マインド』シェマー・ムーアの魅力をタップリ堪能できる犯罪アクション『S.W.A.T.』

ロサンゼルスを舞台に、強盗事件、テロリズム、刑務所暴動、麻薬取引、ギャング抗争といった、凶悪事件の収拾に発動するロサンゼルス市警察所属の特殊武装戦術部隊S.W.A.T.の活躍を描く本作。米CBSで2017年秋に放送がスタートし、映画並みの迫力あるアクションシーンが視聴者の注目を集め、放送直後から人気を獲得し、世界中で大注目のアクションドラマだ。

タフガイながら弱き者の気持ちを汲めるハートを持つ主人公、ホンドー役シェマー・ムーアの声を務めるのは、大人気犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド』でもやはりシェマーの声を担当した咲野俊介。「何年も共に歩んだ親友と再会し、また共に過ごせる。最高です」と 再び彼の吹替えを演じる喜びを語っている。また、本作の見どころについて「一話完結でスカッと観られます。信じられるのは己の肉体とチームの仲間だけ、そこが魅力です。日本語吹き替えチームも完璧なチームワークで収録中です。ご期待くださいませ!」とコメント。

チームの頼みの綱的存在のデヴィッド・"ディーコン"・ケイ役をアーティストであり俳優の加藤和樹が、有能だが向こう見ずなチームの新入りであるジム・ストリート役を俳優の相葉裕樹が演じる。二人とも、海外ドラマの吹替えは今回が初となる。加藤は「役者さんたちが皆さんベテランさんばかりなので、最初は緊張してうまく芝居ができなかったのですが、皆さん温かく迎えてくれました。それぞれ活動の場は違えど、S.W.A.T.と同じように、チームの一員として自分の役割をしっかり果たせるように頑張ります」と、初めての吹替えにチャレンジする意気込みを熱く語った。新入りのジムを演じる相葉は「初めての挑戦なのでわからないことが多く焦ってしまうこともあるのですが、現場では先輩方のお芝居を血眼になって見て勉強させて頂いております。ジム・ストリートとして生意気に演じきりたいと思います」と、役柄同様フレッシュさをアピールした。

字幕版はもちろん、日本語吹替版にも、乞うご期待!  

■『S.W.A.T.』放送情報
スーパー!ドラマTVにて6月22日(金)より独占日本初放送!
[二]毎週金曜 22:00~ ほか
[字]毎週金曜 24:00~ ほか

(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『S.W.A.T.』咲野俊介、加藤和樹、相葉裕樹
(c) 2017 Sony Pictures Television Inc. and CBS Studios, Inc. All Rights Reserved.

大ヒット医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』のクリスティーナ役でお馴じみの韓国系カナダ人の俳優サンドラ・オー。BBCアメリカのスリラードラマに主演することが決まった彼女だが、主役を演じることになるとは全然思っていなかったようで、今回の配役への思いを語った。米Indiewireが報じている。

【関連記事】米国TVドラマの出演枠、アジア系俳優には何%のチャンスがある!?

全8話構成のこの新作ドラマ『Killing Eve(原題)』は、作家ルーク・ジェニングスの小説を元にした作品。精神疾患を患う暗殺者ヴィラネルと、仕事に情熱を持てないデスクワーク中心の諜報員イヴという二人の女性を中心に描かれ、突如として現場任務にあたることになったイヴがヴィラネルを追い詰めていく立場になる...という物語だ。サンドラは主役のイヴを演じることが決定している。

「ハリウッドに人種差別は存在します。そこからまずお話しないと。今まで差別を強く感じていました。私は、やりたくない役はやらないと言えるし、仕事に選択肢があるのでとても恵まれていると思っています。たっぷり時間をかけて、適切な作品を見つけようとしている中でこの作品に出会いました。

こうして巡り会えた『Killing Eve』ですが、ここで一つ告白したいことがあります。最初にエージェントのナンシーがこの作品の脚本を送ってきた時、私はブルックリンを歩いていて、電話の画面をスクロールしながら、脚本を読んでいたのです。でも、どうしてナンシーがこれを私に送ってきたのか理解できませんでした。それでナンシーに電話をして、"わからない、どの役をやるの?"と聞いたんです。そしたらナンシーが、"ねえサンドラ、イヴよ、イヴ役!"と言ったんです。

私は、主役のイヴのわけがないと頭から決めつけていたのです。あの時のことを良く思い出します。こんなにも深く固定概念を自分の内面に植え付けてしまっていたなんて、と。長い間、ある一定の役、つまり脇役でいたことがこんな大きな影響を自分に及ぼしていたなんて。人種差別のせいで、自ら役柄の概念を決めてしまっていたのです。何てことでしょう。脚本の中心となる主役をオファーされるなんて、思いもしなかったのです。一つのパターンで物事を見るように何十年も言われてきて、やっと気がついたんです。そういう風にハリウッドに洗脳されていたんだわ! って。私にとっては、この発見こそが驚くべき事実でした」

人種差別や性差別など、ハリウッドの内情も明るみになってきている昨今。マイノリティの俳優たちが、どのように苦労して活躍の場を手に入れてきているかを理解できるストーリーをサンドラは語ってくれた。そんなサンドラの『グレアナ』以来のTVシリーズ出演となる『Killing Eve』は、BBCアメリカにて来年放送を予定している。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:サンドラ・オー
(C)Phil Roach/FAMOUS

「刑事トム・ソーン」で知られる英ベストセラー作家マーク・ビリンガムの小説を原作としたクライムドラマで、BBC Oneで放送され好評を博した『イン・ザ・ダーク』がスーパー!ドラマTVにて4月11日(水)より日本初放送となる。

【関連記事】英国ドラマならこちらもオススメ!『刑事モース~オックスフォード事件簿~』

ビリンガムとともに製作総指揮を手掛けるのは『ゾンビ・アット・ホーム』のヒラリー・マーティン、脚本を執筆するのは『ザ・ファイブ -残されたDNA-』のダニー・ブロックルハースト。キャストは、『リッパー・ストリート』のマイアンナ・バーリング、『バーバリアンズ・ライジング ~ローマ帝国に反逆した戦士たち~』のベン・バット、『ヴェラ ~信念の女警部~』のデヴィッド・レオン、『ピープ・ショー ボクたち妄想族』のマット・キング、『キル・リスト』のエマ・フライヤーなど。

同僚の刑事で恋人のポールとの子どもを妊娠中のヘレンはある日、故郷で二人の少女が誘拐されて行方不明になったというニュースを目にする。その容疑者として逮捕された男が、故郷で暮らすかつての親友リンダの夫だったことから、ヘレンは旧友を支えるため、また刑事として捜査するためポールと一緒に故郷に戻ることに。懐かしいながらも田舎特有の閉鎖感に辟易する一方で、ヘレンは過去のある出来事を思い出していた。それは人には言うことのできない自分とリンダの秘密だった......。

また、本作の放送に合わせて、ビリンガム原作による『刑事トム・ソーン』全6話も一挙放送となるのでお見逃しなく!

■放送情報
・『イン・ザ・ダーク』
...スーパー!ドラマTVにて4月11日(水)22:00より日本初放送
・『刑事トム・ソーン 声なき目撃者』『刑事トム・ソーン 臆病な殺人者』
...スーパー!ドラマTVにて4月14日(土)23:00~28:00に6話連続放送

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

(海外ドラマNAVI)

Photo:『イン・ザ・ダーク』
©BBC Studios

グリム童話をベースにしたダーク・サスペンスドラマ『GRIMM/グリム』ファイナル・シーズンがスーパー!ドラマTVにて5月9日(水)22:00より独占日本初放送となる。それに合わせて、デヴィッド・ジュントーリ(ニック役)とビッツィー・トゥロック(イヴ/ジュリエット役)よりコメントが到着した。

【関連記事】【ネタばれ】『GRIMM』シーズン5よりキャストのコメント到着!<ニック&アダリンド編>

6シーズンにわたって主人公ニックを演じてきたデヴィッドは、この役の進化は身体のある部位に表れていると発言。「ニックの進化は髪型の進化によく表れているよ。最初はモッサリした髪をなでつけたような、いかにもお堅い感じだったんだ。それから少しボサボサしてくるんだけど、それは警官としての正義感と一市民としての正義感がせめぎ合っているというか、善悪に対する考え方に迷いが生じている時期だろうね。でも、今の彼は自らの手を汚すこともできるし、重い責任も負っている。もう青二才の刑事じゃないんだ」

面白いことに、実生活で昨年彼と結婚したエリザベスも髪型に言及。「イヴはとてもクールな役で、衣装を見るのも面白いわ。たくさんのウィッグをかぶったけど、純粋に楽しめただけじゃなく髪もセットせずに済んだの」と、演じる上で髪型がポイントの一つになったと述べている。

そんな『GRIMM』ファイナル・シーズンの見どころの一つが、第3話でデヴィッドが監督デビューを果たしていること。デヴィッドは「監督の仕事は間違いなく最高だったよ。僕はそれぞれの俳優の癖をよく心得ていたから、どのようにアプローチすればいいのか、誰になら単刀直入に話せるかということもよく分かっていた。その時だけ作品に参加してメガホンを取るような監督にはない、豊富で詳細な知識で"武装"することができたんだ」と、5年間主役を務めてきた者ならではの"GRIMM通"という強みを生かして初の監督業を楽しんだようだ。

エリザベスもデヴィッドの監督としての仕事に太鼓判を押す。「デヴィッドは素晴らしいわ。出演者として出番が多い中でも、自身の撮影がない時はセットで監督業を学んでいて、とにかく真剣だった。才能豊かで尊敬できるパートナーを見るのはとても幸せなことよ」

シリーズ史上最大かつ最強の敵が登場し、驚愕のクライマックスへと繋がる"棒"の謎が明らかになるなど、ダイナミックでドラマティックなストーリーが展開するファイナル・シーズンは、スーパー!ドラマTVにて5月9日(水)22:00よりスタート。それに先駆けて、5月3日(木・祝)・4日(金・祝)10:00~21:00にはシーズン5が一挙放送となる。(海外ドラマNAVI)

Photo:
『GRIMM/グリム』ファイナル・シーズン
© 2017 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved.
© 2015 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved.

大ヒット医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』シーズン14に、ジャスティン・チェンバース演じるアレックスと過去に複雑な関係にあった人物が登場することが分かった。米Entertainment Weeklyが報じている。

【関連記事】『グレイズ・アナトミー』のレギュラー2人が降板!理由はあの人の昇給!?

シーズン14にカムバックを果たすのは、シーズン6を最後にシリーズに別れを告げていたサラ・アッターバック演じる看護師のオリビア。彼女はアレックス、ジョージ(T・R・ナイト)の双方と関係を持ち、シーズン1ではアレックスから感染した梅毒をジョージに移してしまうという出来事が。そして、シーズン2ではアレックスがオリビアとベッドインしているところを、当時の恋人イジー(キャサリン・ハイグル)に見つかってトラブルに発展する展開となっていた。

アレックスにとって複雑な関係にあったオリビアは、幼い息子を連れて彼の前に姿を現すとのこと。どうやら彼女の存在が、最近やっと落ち着いていたアレックスと恋人ジョー(カミーラ・ラディントン)の関係をかき乱すことになるようだ。

サラは『グレイズ・アナトミー』を一旦去った後は、コメディドラマ『Reception(原題)』にレギュラー出演したほか、人気犯罪捜査ドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』や『The Mysteries of Laura(原題)』などにゲストとして登場していた。

日本でも先日からWOWOWプライムにてスタートしたシーズン14は、米ABCにて毎週木曜20:00より放送中。サラが再登場する第21話は4月26日に放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『グレイズ・アナトミー』
(C) ABC Studios

海外ドラマNAVIでは、編集部がおすすめする新シリーズ(再放送も含む場合もあり)を週ごとにご紹介。今週はご長寿ドラマの最新シーズンから、映画俳優が主演を務める日本初上陸作品など豪華なラインナップが揃った。お見逃しなく!

【関連記事】豪華プレゼントが当たる!第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード

4月9日(月)から4月15日(日)スタートのおすすめドラマは以下の通り。

■4月9日(月)
・23:00~『DEUCE/ポルノストリート in NY』(スターチャンネル)
人気俳優のジェームズ・フランコ(『スパイダーマン』)とマギー・ギレンホール(『ダークナイト』)が主演を務め、1970年代のポルノ業界の裏側を描くエロティック・ドラマが日本初放送!

■4月11日(水)
・22:00~『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』シーズン19(FOX)
大ヒットシリーズ『LAW & ORDER』のスピンオフ作品として、現在アメリカ地上波における最長のロングランドラマとして君臨している本作。レイプ、性的虐待、児童ポルノ、同性愛、人種差別などによる、社会的弱者が被害者となってしまう性犯罪を専門に捜査するニューヨーク市警の性犯罪特捜班が扱う事件を、様々な人物の角度からリアリスティックに描く。

■4月12日(木)
・23:00『モザイク~誰がオリヴィア・レイクを殺したか』(スターチャンネル)
『氷の微笑』のシャロン・ストーンが主演を務めるクライムサスペンス。絵本作家、オリヴィア・レイク(シャロン)が婚約者に殺害されたと考えられていた事件から4年後、彼女の遺体の一部が発見され、事態が一変する様子を描く。

■4月13日(金)
・『ロスト・イン・スペース』(Netflix)
世界中で愛された名作SFアドベンチャー『宇宙家族ロビンソン』を壮大なスケールで新たに映像化したNetflixオリジナルドラマ『ロスト・イン・スペース』。宇宙への入植が現実のものとなった30年後の未来を舞台に、より良い宇宙での新しい生活を求めて旅立つロビンソン一家のアドベンチャーを描く。

※放送・配信日時&開始時刻は変更する場合もございます。予めご了承ください。

(海外ドラマNAVI)

Photo:『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』シーズン19
(c)2017 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved.

『チャーリーとチョコレート工場』のチャーリー役で天才子役と言われ、アルフレッド・ヒッチコック監督が手がけた名作スリラー『サイコ』の前章ドラマ『ベイツ・モーテル』で殺人鬼となっていく青年ノーマンを演じたフレディ・ハイモア。全米で大ヒットとなった新作メディカル・ドラマ『グッドドクター 名医の条件』で主演を務めるフレディだが、なんと最初はこの役のオファーを断っていたことを明らかにした。米Adweekが報じている。

【関連記事】全米大ヒットの医療ドラマは『ベイツ・モーテル』と共通点多し!WOWOW『グッド・ドクター 名医の条件』フレディ・ハイモア直撃インタビュー

フレディは、シーズン5まで続いた『ベイツ・モーテル』のクランクアップのほんの数日後に、再び新作ドラマで主演を務める決定を下すことに慎重になっていたと言い、その理由を以下のように語った。

「5年もの間続いた作品を経験したら、長期間の責任というものを感じずにはいられなくなる。だから、長年に渡って製作される可能性のある作品に関しては、本当にそれでも出演したいかどうかをよく考えて、懸命な決断をしなければいけないと思っているんだ。パイロットシーズン(新作ドラマが一斉に製作される時期)は、とにかく数時間で出演の是非を即決しないといけないくらいクレイジーな時期なんだ。家に帰って腰かけて、本当にこれに出演することが良い選択なのかを熟考し、100%、全力で取り組めないものには、飛びつかないということを考えたんだよ。でも、クリエイターのデイヴィッド・ショアと話したことによって、この作品に出演することは素晴らしいことなんだと確信できたんだ」

フレディを納得させたショアは、フレディの演技についてこう語った。「ロケ初日に、フレディの演じるショーンに命が吹き込まれた。このショーンという役は、下手をすると最悪なものになってしまう。けれどフレディはそれをとても繊細に演じた。多くの人がするような口頭でのコミュニケーションではなくとも、ショーンの心には色々な思いが駆け巡っていることが、彼の目から視聴者に伝わるほどだ」

また、イッキ見のビンジウォッチが流行する中で、週一度の放送の作品がこれほどまでに成功していることに関しても、フレディは独自の見解を述べた。「この作品に関しては、一気に、一週間とかで見ておしまいにするよりも、週に一回ずつ長期間かけてショーンの成長をじっくり見守っていく方がいいのではないかなと思うよ。作品との関係、愛着も時間をかけると変化するからね」

米国ではシーズン1が終了し、早くもシーズン2への期待が膨らんでいる同作。フレディが出演に際し熟考を重ね、大ヒットとなった『グッドドクター 名医の条件』は、WOWOWにて4月5日(木)より第1話無料放送がスタート。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『グッド・ドクター 名医の条件』
(c) 2017 Sony Pictures Television Inc. and Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

1960年代を背景に、ニューヨークの広告業界を描く『MAD MEN マッドメン』で主役ドン・ドレイパーを演じたジョン・ハムが、マーベル映画『X-MEN』を下敷きにドラマ化した『レギオン』シーズン2で、ナレーターを務めていることが分かった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】『ダウントン・アビー』のイケメン俳優がスーパーヒーローに!? 全米騒然! 脳ミソに強烈な揺さぶりをかける『レギオン』

本作の主人公デヴィッド・ハラー(ダン・スティーヴンス)は十代の頃から精神障害に悩まされ、統合失調症と診断されたことから病院の入退院を繰り返してきた。しかし、後に彼は自分に強力な特殊能力があり、他人の精神を自由に操ることのできるチャールズ・エグゼビア(=プロフェッサーX)の息子であることを知らされるのだった...というストーリー。

シーズン2では随所にナレーションが入るシーンがあり、すでに出演しているキャストの声を使いたくなかったというクリエイターのノア・ホーリーが、声での出演を果たしたジョンについて次のように述べている。「『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』のアレック・ボールドウィンのような、特徴ある声を求めていたんだ。ジョンは、その声を持っているからね」といい、彼にとってジョンの声はナレーターとして理想的だったようだ。

続けて、「最近、ジョンと会う機会があって少し彼と知り合えたから、ダメもとで頼んでみたんだ」とのことで、彼の声はシーズン2を通して聞くことが出来るとのこと。ジョンのナレーションに満足したというホーリーは、「彼は最高だよ。声が際立っているから、ナレーションのシーンに個性を出すことが出来た」と付け加え、まるで『トワイライト・ゾーン』で司会を務めたロッド・スターリングのようだと、手放しで誉めたたえていた。

『レギオン』シーズン2は、米FXにて4月より放送スタートしばかりだ。日本でもFOXチャンネルにて放送中。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:2015年、ニューヨークに期間限定で設置された『MAD MEN』のベンチに座るジョン・ハム
(C)FAM008/FAMOUS

人気ホラードラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』や、カントリー音楽界を舞台にしたシリーズ『Nashville』などに出演しているコニー・ブリットンが、米Bravoが製作する新作アンソロジードラマ『Dirty John(原題)』に出演することが分かった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】【お先見】全米大ヒット!"見たあと必ず気分が良くなる"救急救命ドラマ『9-1-1』

すでにシーズン2の製作が決まっている本作は、米Los Angeles Timesのクリストファー・ゴフアード記者の同名ポッドキャストを下敷きに、実際に起きた事件を描くアンソロジースタイルとなる。

コニーが演じるシングルマザーのデブラ・ニューウェルは、成功を収めたインテリア・デザイナー。ジョン・ミーアンという男と恋に落ちた彼女は彼に心を操られ、秘密や嘘にまみれた関係に陥っていく...。

彼女は主演するだけでなく製作総指揮も兼任し、シーズン1で脚本を手掛けるのは、刑事捜査ドラマ『アクエリアス 刑事サム・ホディアック』で脚本・製作総指揮を担ったアレクサンドラ・カニンガム。シーズン2では、シーズン1とは全く違う事件が描かれることになる。

コニーは、『Glee/グリー』のライアン・マーフィーがクリエイターを務める新作ドラマ『9-1-1』にアビー役で出演。本シリーズはシーズン2へ更新が決定しているが、彼女が『Dirty John』に主演するならば『9-1-1』への続投は難しそうだ。その点についてマーフィーは、「アビー役をキープするために、2話ほどコニーがゲストとして登場できることを願っている」とコメントしている。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:コニー・ブリットン
(C)NYPW/FAMOUS

シャーロック・ホームズとジョン・ワトソンというミステリー史上最も有名なコンビが活躍するドラマ『SHERLOCK/シャーロック』。アーサー・コナン・ドイルによる原作小説の舞台を19世紀のロンドンから現代のそれに翻案したシリーズは、8年前に英BBC Oneで放送されるや否や大ヒットとなった。ただし、熱狂的なファンに支持されてきたものの、昨年放映されたシーズン4は失速気味。ジョン役のマーティン・フリーマンによる"意欲低下宣言"もあり、新シリーズ放映までには数年を要する可能性が濃厚と見られている。

【関連記事】『SHERLOCK』必聴セリフ~シャーロックとジョンの友情編~

◆好スタートが裏目に

『SHERLOCK』の人気は放映スタートと同時に急加速した。シーズン1は第1話が本国イギリスで800万人以上の視聴者を獲得した上、BAFTA(英国アカデミー賞)で作品賞や助演男優賞(マーティン・フリーマン)を受賞し、エミー賞にもノミネートされた。

とはいえ、そんな好調なスタートが近年では裏目に出ていた。昨年放送されたシーズン4は、アクションシーンが増えた上、場当たり的なプロットのひねりが目立つとして、ファンや批評家から「未完成」と批判された。ある批評家は原作小説のタイトルをもじり、「シャーロック・ホームズと抹殺された脚本の謎」と揶揄しているという。

◆過度な重圧と恋人説で「もう楽しめない」

そうした状態にマーティンは失望を隠せないようだ。英Teregraph紙が今年3月に報じたインタビューの中で、彼は一種のビートルズみたいに熱狂的な人気を獲得した後で、多大な期待に応えるべく努力し続けなければならず、期待に沿えなければ厳しく批判されるのは大変だと指摘。「そんな状態ではもう楽しめない」と漏らしている。

さらに、シャーロックとジョンが何度もカップルに間違われる描写があることも影響してか、一部のファンの間では二人が恋仲になることへの期待が広がっているが、劇中で「僕らはカップルじゃない!」と叫ぶジョンにマーティン自身も同意見のようだ。シャーロック役のベネディクト・カンバーバッチと「恋人らしい演技をしたことは一度もない」と、恋人説を否定している。

◆中心スタッフも2年は動けない?

英BBC Oneで最後のエピソードが放送されてから1年以上が経過した今、新シーズンは製作が実現してもかなり先になるとの憶測がファンの間に広がっている。前述のマーティンに続いて、ホームズの宿敵モリアーティ役のアンドリュー・スコットも「次のシーズンがすぐに作られるとは思っていない」と発言し、ファンの見方を裏づけている。

また、マーティンは製作側から新シーズン制作に関して特に聞いていないと話すが、企画・製作総指揮を担当するスティーヴン・モファットは、「まだ誰も『SHERLOCK』のドアを閉めてはいない」と番組終了の噂を否定。同じく製作総指揮を担うほか、マイクロフト・ホームズ役で出演もしているマーク・ゲイティスも「我々はできる限り長く続けたいと願っている」と語っている。ただし彼ら二人は現在は古典小説「吸血鬼ドラキュラ」を元にした新作ドラマの製作を進めており、これが『SHERLOCK』続編の妨げの一つになっているのは事実だ。ゲイティスはこの新作に最低2年をかけ、その間は『SHERLOCK』を再開しないと宣言している。

主演のベネディクトとマーティンが、本作でブレイクして以降、ドラマや映画で多忙を極めていることも、新作製作への障害として挙げられる。そんな中、Radio Timesによれば、モファットは今後はレギュラーでなく不定期に放送する意向を示しているとのこと。シーズン4に対する批評を受け止め、長い時間をかけてでも質を重視する方向に舵を切ることも考えられそうだ。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『SHERLOCK/シャーロック』
© Hartswood Films 2010

大学生といえば洋の東西を問わず、自由に使えるお金は限られ、多かれ少なかれ経済的な悩みを抱えているのが常。しかし、イギリスの国立名門大学に通う、ある大学生のグループは、バハマ、ジャマイカ、アムステルダムなどでパーティを行い、高級シャンペンで乾杯していたというから驚きだ。残念ながら、彼らの資産は合法に作られたものではなく、なんと! テレビドラマ『ブレイキング・バッド』の主人公さながらに闇の世界で活躍して得られたものだったという。

【関連記事】『ブレイキング・バッド』ドラッグ事情コラム アメリカのドラッグカルチャー

◆俺は"ウォルター・ホワイト"?

アメリカのケーブルチャンネルAMCによって放送されていた『ブレイキング・バッド』は2013年に放送終了を迎えたが、今もなお、多くのファンに熱く支持される名作である。

このドラマは、アメリカ南西部の田舎町に暮らす真面目な化学教師ウォルターが、自身がガンに侵されたことをきっかけに闇の世界へ足を踏み込むという、実際にもあり得そうなストーリー。しかし、死に行く自分が家族に財産を残せる方法はこれだけだと思って犯罪に手を染めたにもかかわらず、徐々に家族との絆は途切れ、心まで闇に染まっていくという物語だ。

3月21日付のイギリスのガーディアン紙によれば、問題の大学生らはこのドラマさながらに、闇ウェブサイトで総額1億2000万円程度にあたる麻薬を売りさばいていたという。彼らは26歳の男性が中心となった5人組で、大学ではそれぞれ、薬理学、コンピュータ科学(計算機科学)、石油化学エンジニアリング、地質学、マーケティングを学んでいたという。

今回逮捕された仲間のうち一人の携帯電話には、『ブレイキング・バッド』の主人公であるウォルターがフラスコで麻薬を製造しているワンシーンが保存されており、自分たちとウォルターを重ねるのは仲間内でのジョークだったようだ。

◆金の闇に取りつかれ、反省の色なし

裁判官は判決に当たり、「私には3つの義務があります。1つ目はあなた達のような人々から一般の人々を守ること。2つ目はあなた達を罰すること。そして3つ目は、将来、似たような思いで同じような行動を起こそうとする人が現れないよう、抑止することです」と述べた。名門大学で学ぶほど秀でた、将来ある年齢の被告人グループだが、首謀格の男性の15年をはじめとして、それぞれ11年から7年の懲役という、その言葉どおり厳しい判決が下された。

学生らが使用していた闇ウェブサイトは2013年10月にFBIの手によって閉鎖され、その繋がりで学生らは逮捕されたわけだが、学生らは金儲けのことだけを考えており、麻薬を広めたという点では全く反省の色はみられないようだ。イギリスのデイリー・レコード紙によれば、首謀格の男性は「自分たちがやったことに対して、懲役刑を受けるのはなんてことない」「刑務所から出てきた頃には、(決済システムとして使われていた)ビットコインの価値が上昇して、ビリオネアになっているだろう」と語っているという。

◆金儲けがもたらす闇の魅力

名門大学で将来を約束されていた優秀な学生らが、ひと時の物欲や贅沢な暮らしに目がくらんで犯罪に手を染めた今回のケース。

『ブレイキング・バッド』のウォルターが犯罪に手を染めた理由は家族愛だ。ドラマでは、家族愛に溢れた人間が追い詰められた時にどのように変わるのか。そして、経済的な富に欲望が膨らみ、その闇に飲み込まれていく人間の弱さを描き出しているのであるから、遊ぶ金目当てに麻薬を広めるこの学生らと比べられるのは、とんだとばっちりだと言えるだろう。もちろん、最後にはウォルターも「生きていると実感できるからやったのだ......」と告白しているため、非日常の世界というのは一度足を踏み入れたらもう戻れないほど、とてつもない魅力を持っているのだろう。

モノや金が全てでなく、物質に左右されない心の豊かさが幸せな生活をもたらしてくれる、というのは簡単でも、実際にはそんな考え方が一番、難しいと考えさせられる事件である。

ちなみに、『ブレイキング・バッド』の本編で映し出されている通りに薬品を混ぜても麻薬は生成できないように編集されているので、変な考えを起こすことのないように......。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『ブレイキング・バッド』
(C)Lewis Jacobs/AMC

ニック・ピゾラットが書き下ろした渾身の脚本と、主演したマシュー・マコノヒー&ウディ・ハレルソンの演技が高い評価を得た『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』。シーズン2にあたる『TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス』の評価がふるわずに終わり、新シーズンに期待がかかるなか、シーズン3の監督が2話を撮影し終えた時点で交代していたことが分かった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】完璧。圧倒的な水準でテレビドラマ界を席巻!!! 『True Detective/トゥルー・ディテクティブ』の深みに迫る(前編)

シーズン3におけるエピソードの半分でメガホンを取り、クリエイターを務めるピゾラットと監督業の任を分かち合うはずだったジェレミー・ソルニエ(『グリーンルーム』)が、2話を撮影したところでシリーズを去ることに。放送局である米HBOの広報担当者は、スケジュールの都合がつかなくなったことを理由に、ソルニエ監督が降板したと発表。彼は、監督だけでなく製作総指揮も兼任することになっていた。

ソルニエの代打として任を引き継ぐこととなったのは、スパイドラマ『ジ・アメリカンズ』で製作総指揮を担い、人気シリーズ『ウォーキング・デッド』でエピソード監督を務めたこともあるダニエル・サックハイム。

シーズン3の軸となるのは、米中央部に広がるオザーク高原で起きた身も凍るような犯罪事件。3つの異なる時代が同時に進行する形で、年を追うごとに深まる事件の謎が描かれるようだ。主人公ウェイン・ヘイズ刑事を演じるのは、『ムーンライト』でアカデミー賞助演男優賞に輝いたマハーシャラ・アリ。もう一人の主人公となるアメリア・リアドン教師役にカーメン・イジョゴ(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』)、事件の影響を受けるローランド・ウェスト捜査員役にスティーヴン・ドーフ(『ブレイド』)がキャスティングされている。

果たしてシーズン3は、評価が低かったシーズン2の汚名を返上できるだろうか。日本では、『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』と『TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス』をAmazon Prime Videoで配信中(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『ウォーキング・デッド』シーズン4
(c)2014 AMC Film Holdings LLC

感動のヒューマンドラマ『THIS IS US 36歳、これから』でケイトを演じるクリッシー・メッツが、人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』(以下『アメアイ』)のオーディションに落ちていたことが明らかとなった。英Daily Mailが報じている。

【関連記事】出演者が振り返る『THIS IS US 36歳、これから』インタビュー【2】"ビッグ・スリー"編

『THIS IS US』の劇中でも素晴らしい歌声を披露していた彼女は、実際に現実でも歌手を目指していたとのことで、2007年に『アメアイ』のオーディションに参加。映画『ドリームガールズ』からのナンバー「Heavy Heavy」を歌った際、審査員から自分に関する興味深い裏話を披露するようプレッシャーを掛けられたのだという。

ところがクリッシーは、オーディション参加者の個人的な話で番組を盛り上げようとする審査員の意図を理解したものの、シンガーとして重んじられたかったため審査員の要望をかわしたと明かしている。それがオーディションに落ちた理由かどうかは定かではないが、彼女の真摯な性格がうかがえるエピソードではないだろうか。

その後シンガーとしては芽は出なかったが、『アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場』のバーバラ役に抜擢され、『THIS IS US』でブレイクを果たした彼女は、第69回エミー賞ドラマ部門助演女優賞にノミネート。演技派としても認められるようになり、回顧録「This Is Me: Loving The Person You Are Today」も出版して、仕事の方は絶好調のようだ。

多才なケイトが出演する『THIS IS US』シーズン2は、米NBCにて放送が終了したばかりで、すでにシーズン3への更新が決定している。(海外ドラマNAVI)

Photo:クリッシー・メッツ
(C)NYPW/FAMOUS

人気推理作家A・ホルト原作のベストセラー小説が原作の北欧サスペンス『犯罪心理分析官インゲル・ヴィーク~消えた大統領~』。本国で4半世紀で1番の大作と呼ばれ、ナンバーワンの高視聴率を獲得した北欧サスペンスの第2弾がWOWOWプライムにて5月19日(土)と20日(日)に一挙放送される(第1話無料放送)。

【関連記事】米クリエイターも要注目! 北欧ドラマとアメリカン・ドラマの相性

本作は、ノルウェーの人気推理作家アンネ・ホルトの小説(本邦未訳)をスウェーデンでドラマ化し、WOWOWが本邦初公開した北欧サスペンス『犯罪心理分析官インゲル・ヴィーク』の続編。2017年11月から12月にかけて本国で放送された第2シーズンが早くも日本到着。元FBIプロファイラーで2人の子どもがいる頭脳明晰な主人公インゲル・ヨハンネ・ヴィークは、前シーズンで出会ったスウェーデン国家警察のイングヴァール・ニーマンと同棲。彼女のおなかには彼の子どもがおり、幸せな日々を送っていた。そんな中、米国の女性大統領タイラーがスウェーデンを公式訪問。しかし、到着したその夜に突然姿を消してしまい......。

異例の大ヒットとなった前作よりさらにスケールアップした今作では、国家を巻き込んだ緊迫感あふれるストーリー展開と北欧ならではの美しい風景に注目だ。インゲル役は、弟ジョエルもハリウッドで活躍中のメリンダ・キナマンが前作に引き続き出演。『SEX AND THE CITY』シリーズのサマンサ役で知られるキム・キャトラルが米国初の女性大統領役を演じることでも話題の作品。

『犯罪心理分析官インゲル・ヴィーク~消えた大統領~』はWOWOWプライムにて全8話を5月19日(土)と20日(日)午後3:30から一挙放送。また、シーズン2の放送に先駆けて、シーズン1『犯罪心理分析官インゲル・ヴィーク』(全8話)を5月11日(金)深夜1:00から一挙放送する。(海外ドラマNAVI)

Photo:『犯罪心理分析官インゲル・ヴィーク~消えた大統領~』
(C) Miso Film Svenge AB

謎の失踪を遂げた友人アリソンの秘密を知る"A"という人物に翻弄される、美少女4人組を描いたミステリードラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』。シーズン7をもって幕を閉じた本作で、アリア役を演じたルーシー・ヘイルとエズラ役のイアン・ハーディングが、再会を果たして話題となっている。米E!Newsが報じた。

【関連記事】現実でも付き合っていた!TVドラマのカップル8組

今月25日(日)、ルーシーがInstagramに、「シカゴで誰と遭遇したか見て」とイアンとのツーショット写真にコメントを添えて投稿。インテリアショップのような場所で撮影されていることから、どうやら偶然ショッピング中に二人はバッタリと出会ったようだ。

シリーズでイアンの恋人役を演じていたルーシーは、昨年9月にYouTubeのトーク番組『Ellen's Show Me More Show(原題)』に出演した際、シーズン1を撮影中にイアンに恋心を抱いていたことを告白。「まだ私は20歳だったから!」とコメントしていた。

シリーズ終了後、ルーシーは米CWで放送中の新作コメディ『Life Sentence(原題)』に出演。彼女が演じるステラは、末期癌患者として余命を宣告されるも後に全くの誤診であったことを知り、死を目前にしたからこそ向き合うことが出来た自分の選択や決断と共に、これからどう生きていくかを学んでいく...という役柄。

一方のイアンは、クーパー・アンドリュース(『ウォーキング・デッド』のジェリー役)と共演したTV映画『Thin Ice(原題)』、『Untitled FBI/Fox Project』と呼ばれている米FOX製作による新作ドラマのパイロット版、映画コメディ・アクション映画『Office Uprising(原題)』に出演している。(海外ドラマNAVI)

Photo:イアン・ハーディングとルーシー・ヘイル(写真は2014年撮影)
(C) FAM008/FAMOUS

大人気シットコム『フレンズ』のフィービー役でお馴じみのリサ・クドローがナレーターを務める新作コメディ『Bright Futures(原題)』のメインキャスト5人が決定した。米VARIETYが報じている。

【関連記事】フィービーはゴス系女子になるはずだった?!『フレンズ』のトリビア19個

本作は、未熟なまま手探り状態で20代を過ごし、現在は専門分野で成功を収めている仲良し5人組を描くシリーズ。そんな登場人物たちの物語を、リサのナレーションで綴る作品となる。

女らしくもなれれば男友達とも気軽に出かけられる、親しみやすいサラ役を演じるのは、映画『ゴーン・ガール』などに出演しモデルとしても活躍するエミリー・ラタコウスキー。新婚の彼女は、最近Instagramにトップレス姿で結婚指輪を披露して話題となっていた。

大学の医学部を卒業して医師となったシドを演じるのは、女性のライフスタイルをネタにしたYouTubeチャンネル「IISuperwomanII」で人気を博しているリリー・シン。彼女は、Netflixの映画『バッド・ママ』などにも出演している。

アーロン役を演じるのは、Netflixの音楽ドラマ『ゲットダウン』でシャオリン役を演じたシャメイク・ムーア。ドンチャン騒ぎが大好きだったが、司法試験に合格したことを機に生き方を改めた彼は、現在は堅実に人身傷害弁護士として働いているという役どころ。

そしてバーガーは、表向きはグループの"たんこぶ"的存在だが根は忠実で、いざという時には仲間のために立ち上がるタイプ。演じるジミー・タトロは、Netflixの犯罪モキュメンタリー『ハノーバー高校 落書き事件簿』に主演し、未公開映画『22ジャンプストリート』などにも出演。

最後に、南カリフォルニア大学映画化を卒業した脚本家志望のダニー役にキャスティングされているのは、ディズニードラマ『オースティン&アリー』のデズ役で知られるカラム・ワーシ。彼は、『ハノーバー高校 落書き事件簿』でジミーと共演している。

共同脚本&製作に名を連ねているのは、ヘイル・ロスステイン(『Black-ish(原題)』)と、ドラマシリーズ『Grown-ish(原題)』を手掛けたダニー・シーゲルとアイザック・シャミス。(海外ドラマNAVI)

Photo:リサ・クドロー
(C) NYKC/FAMOUS

米CWの大ヒット超常現象アクション『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』。現在シーズン13が放送中の本作は、来シーズンへの更新もほぼ間違いなしと言われているが、今後シリーズはいつまで続けられるのだろうか。

【関連記事】『スーパーナチュラル』の熱い兄弟愛! ジェンセンとジャレッドが紡いできた12年

過去には、主演のジェンセン・アクレス(ディーン役)とジャレッド・パダレッキ(サム役)はシリーズ通算300話を迎えるタイミング(予定ではシーズン14の途中で迎えることになる)が理想的と示唆していたこともあったが、安定した人気を維持している本作を終了させることは、CWにとって望ましいことではないだろう。

共同ショーランナーのアンドリュー・ダブも同様の考えのようで、現地時間の20日(火)に行われたPaleyFestのパネルでは米TVLineの取材に対し、「そこ(300話)で終わるとは考えていない。これからも続けていくと思うよ。伝えたい物語がまだ残っているんだ。300話は素晴らしい、素晴らしいベンチマークだ。僕らや(20年続いた西部劇シリーズの)『ガンスモーク』のように、そこにたどり着ける番組はごくごく少数だからね。でもそこが僕らの終着点にはならないはずだ」と答えていた。

以前、CWのマーク・ペドウィッツ社長はジャレッドとジェンセンが望む限り続けていきたいとコメントしていたが、ジャレッドとジェンセンもシリーズを続けていくことを熱望しているという。

「僕たちの脚本家と監督に感銘を受け続けているよ。僕が300話(が目標)と言ったときは、クオリティを維持していけるかわからなかった。でも作品のクオリティはより高くなっていると思う。ストーリーラインが大好きで、兄弟、友人、家族と一緒にやっていることが大好きなんだ。だから僕自身もこのドラマの一部になれていることが本当に幸せで、みんなが望んでくれるならやっていきたいよ」とジャレッドは語り、ジェンセンも「過去のコメント(300話がシリーズの幕切れにふさわしいと話したこと)を訂正し、300話が素晴らしいベンチマークになるだろうと思うよ」とコメントした。

今後も末長くイケメン兄弟の絆を見せてくれるのか。『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』は米CWにてシーズン13が放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』
(C)2015 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

人気犯罪ドラマ『クローザー』でゴールデン・グローブ賞やエミー賞に輝いたキーラ・セジウィックと、大ヒットスパイアクションドラマ『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』の主人公マイケル役で知られるジェフリー・ドノヴァンが、新作ダークコメディック・スリラー映画『Villains(原題)』で共演することがわかった。米Deadlineが報じた。

【関連記事】第一印象は薄くても...きっとハマる異色のスパイドラマ『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』

本作では、ビル・スカルスガルド(『IT/イット "それ"が見えたら、終わり。』)とマイカ・モンロー(『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』)がアマチュア犯罪者の主人公コンビに扮する。郊外の家に侵入した彼らは、暗い秘密を抱えそれが外に漏れないように手を尽くしている、サディスティックな家主二人と出会うことに。

脚本を手掛けるのは『ドルフ・ラングレン ゾンビ・ハンター』、『ステイク・ランド 戦いの果て』のロバート・オルセンとダン・バーク。製作は本年度のアカデミー賞作品賞にノミネートされた『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』を手がけたティム&トレヴァー・ホワイト。製作総指揮はアーロン・L・ギルバート(『フェンス』)、ジェイソン・クロース(『ウーナ』)、チャッド・ハーボルド(『リベンジ・フォー・ジョリー 愛犬のために撃て!』)、パー・メリータ(『1800cc』)。

『クローザー』終了後のキーラは映画&テレビの両方で活躍を続けており、昨年は米ABCの新ドラマ『Ten Days In the Valley(原題)』に主演した。一方ジェフリーも麻薬戦争の最前線を描いた映画『ボーダーライン』や、人気TVシリーズ『FARGO/ファーゴ2』などに出演している。(海外ドラマNAVI)

Photo:
キーラ・セジウィック (C)NYPW/FAMOUS
ジェフリー・ドノヴァン (C) NYKC/FAMOUSt

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このアーカイブについて

このページには、2018年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年3月です。

次のアーカイブは2018年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。