キム・カーダシアンが弁護士に!ライアン・マーフィーと再タッグ

数々のドラマをヒットに導いたライアン・マーフィーが手掛けるアンソロジーシリーズ『アメリカン・ホラー・ストーリー』(以下『アメホラ』)のシーズン12に出演したキム・カーダシアン。マーフィーとキムが新作で再びタッグを組むことが分かった。米Deadlineが報じている。

実生活より先にドラマの中で弁護士に

米FXにて今年の9月にスタートした『American Horror Story: Delicate(原題)』というタイトルの『アメホラ』シーズン12では、セレブリティのキムが金髪&大きなつけまつげという姿で赤ちゃんを抱き抱えているビジュアルが7月に公開され話題となった。そんなキムとマーフィーが、艶やかでセクシーな大人向けのプロジェクトを企画しているとDeadlineは伝えている。この作品は、2022年4月に始まったカーダシアン家の人々が登場する人気リアリティ番組『The Kardashians(原題)』を配信する米Huluとの契約となるようで、同プラットフォームの親会社であるディズニーTV Studios傘下の20th Televisionがプロデュースする。

現在出演交渉中のキムは、『ブラザーズ&シスターズ』のクリエイター、ジョン・ロビン・ベイツが脚本を執筆する法律ドラマで、ロサンゼルスで最も成功した離婚弁護士であり、女性だけの法律事務所のオーナーを演じる模様。情報筋によれば、マーフィーやベイツからこのシリーズのアイデアを売り込まれたキムと、母親でキムのマネージャーを務めるクリス・ジェンナーはすぐさま承諾し、のちにHuluへ売り込まれた。『The Kardashians』がプラットフォーム最大規模の人気を誇ることからキムとジェンナーを引き留めたいHuluは、その場で企画を買い、そのままシリーズ化することも約束したと言われている。

契約はまだ締結していないものの、そろって製作総指揮を務めるマーフィー、キム、ジェンナーの3人はすでにキャスティングに取り掛かっており、キム演じるオーナーの弁護士パートナーを演じるほかの3人の女優と、彼女の相手役を演じるAリスト男優を誰が演じるかについてアイデアを出し合っているところだという。この企画は、2025年初頭のリリースに向けて2024年後半の制作開始を目指している。実生活で弁護士への道を歩んでいるキムにとって、弁護士役はさほど突拍子もないものではないだろう。

本格的な女優業進出となる『アメホラ』シーズン12でキムが演じたのは、熾烈なパブリシスト。リアリティ番組やソーシャルメディアのスターとして知られるキムのキャスティングには当初懐疑的な見方もあったが、蓋を開けてみれば彼女の演技は批評家から好評を博し、ファンにも受け入れられた。女優として実績を手にしたキムが初主演した長編『The Fifth Wheel(原題)』は先日、入札合戦の末にNetflixが落札。マーフィーはタレントの女優転身を支援することで知られており、2015年には『アメホラ』シーズン5(ホテル)で当時歌姫のイメージが強かったレディー・ガガに初めての大役を与えた。彼女は数年後、『アリー/スター誕生』に主演し、その演技でアカデミー賞にノミネートされている。

キムとの新企画は、マーフィーにとってHuluにおける初のシリーズとなる。『Glee/グリー』、『アメホラ』、『アメリカン・クライム・ストーリー』『フュード』、『9-1-1』シリーズなどを20th Television(旧FOX)で次々と成功させた後、2018年にNetflixと大型契約を結んで『ザ・ポリティシャン』『ダーマー モンスター:ジェフリー・ダーマーの物語』を手掛けた。今年6月にNetflixからディズニーへ移ることが報じられたマーフィーは、ABCの『9-1-1:LA救命最前線』とFOXの『9-1-1:Lone Star』新シーズン、FXで『フュード』シリーズの新作となる『Feud:Capote Vs. The Swans(原題)』が控えている。

Instagramだけで3億6000万以上のフォロワーを持つキムは、その影響力の大きさを自身のアパレルブランドなどに活かしてきたが、これはハリウッドの人々にとっても魅力的だろう。これまでの女優としての仕事は、『私はラブ・リーガル』に数話出演したほか、アニメ映画『パウ・パトロール』シリーズで声優を務めた程度だった。

『アメリカン・ホラー・ストーリー』シーズン1~11はDisney+(ディズニープラス)にて配信中。(海外ドラマNAVI)

参考元:米Deadline

\月額990円~/

\ドコモユーザーはこちら/

 

海外ドラマ好きにディズニープラスがおすすめな理由

Disney+

HuluとDisney+のセットプラン
月額1,490円でHuluとディズニープラス両方が楽しめる!

通常のHulu(月額1,026円税込)とDisney+のプレミアムプラン(月額1,320円税込)2つのサービスを利用できる。
つまりセットプランを利用すれば856円もお得に!

Huluでは日本のドラマやバラエティ、オーディション番組、Disney+ではディズニー作品はもちろんマーベルスター・ウォーズ、さらに最新韓国ドラマBTSなどのオリジナルコンテンツを多数配信!

セットプラン詳細>>

Hulu | Disney+ セットプラン