『9-1-1: Lone Star』シーズン4で『SUITS』あの二人が再会!

大人気レスキュー・ヒューマンドラマ『9-1-1:LA救命最前線』のスピンオフで、緊急通報ダイヤルから始まるテキサスの救命最前線を熱く、スタイリッシュに描いた『9-1-1: LONE STAR』。アメリカで1月24日より始まったシーズン4で、『SUITS/スーツ』のあの二人が再共演することがわかった。米TV Lineが報じている。

またも恋人役!

シーズン4の第一話では、天候による緊急事態が発生し、ジーナ・トーレス演じるトミー・ベガはD・B・ウッドサイド演じる魅力的なシングルファーザー、トレヴァーの前に現れる。

そのシーンについて、ジーナは「彼とのシーンがあって幸せだった」とコメント。二人にとって、4回目となる共演について語った。二人は、『SUITS』とそのスピンオフである『SUITS:ジェシカ・ピアソン』や『24 TWENTY FOUR』などのエピソードで共演。『SUITS』でD・Bは、ジェシカと恋愛関係にあるジェフ・マローンを演じていた。

二人の関係は2003年に『The Law and Mr. Lee(原題)』で夫婦役を演じたことから始まったが、ジーナは本作について「日の目を見なかったパイロット版」と記憶しているという。友人であり、素晴らしい俳優だと語るD・Bとの共演を実現させたのは、ジーナの推薦ではないかと思われるが、彼女は「全く知らなかった」という。

「ショーランナーのティム・マイナーに、驚かされました。D・Bが『LUCIFER/ルシファー』を終えたばかりで、しばらく休んでいることを知っていたから出演期限の決まっていないキャラクターをやりたがるかどうかわからなかったの。出てくれて、とても嬉しかった」

『9-1-1: LONE STAR』シーズン1~3はDisney+(ディズニープラス)で配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『SUITS/スーツ』(c) 2017 Open 4 Business Productions, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.