『チャイルド・プレイ』シリーズはこの順番!全作のあらすじを紹介【ネタバレ】

言わずと知れたホラー・スラッシャー映画の金字塔『チャイルド・プレイ』シリーズ。1988年に公開された1作目を皮切りに、新作を生み出すたびに観る者を恐怖のどん底に陥れていった。熱狂的なファンも少なくない本シリーズだが、ついに最新作となるテレビドラマシリーズ『チャッキー』が日本上陸! これを記念して、全8作品のあらすじと見どころを順番に振り返りたい(※本記事には『チャイルド・プレイ』シリーズのネタバレが含まれます)。

目次

『チャイルド・プレイ』シリーズとは

『チャイルド・プレイ』および「チャッキー」は、ドン・マンシーニ(『ハンニバル』『Channel ZERO』)によるアメリカのメディア・フランチャイズ。1988年に1作目が公開されて以来、続編映画、テレビゲーム、コミックと、さまざまなメディア展開が行われている。

そもそも“チャッキー”とは

チャッキ―の正体は、チャールズ・リー・レイというシリアルキラー。“チャッキー”は彼のあだ名、というわけだ。「湖畔の絞殺魔」という通り名でも知られる彼は、ブードゥー教を信仰していた。

チャールズ・リー・レイことチャッキーは、逃亡中に刑事に撃たれ、おもちゃ屋に逃げ込む。そこで「グッドガイ人形」を見つけ、ブードゥー教の呪文によって人形の中へ魂を乗り移す…。こうして、キュートな顔をした殺人鬼“チャッキー”が誕生したのだ。

ブードゥー教とは

ブードゥー教は、複雑な霊的世界観を持った民間信仰のひとつで、主に南アメリカのニューオーリンズやハイチ、西アフリカなどで信仰されている。『ゾンビ伝説』(1988年)や『アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団』など、ホラー・オカルト作品の題材として登場することも多い。

特に1970~1990年代には、怪しげでオカルト的なモチーフとして描かれることが多かった。悪魔崇拝やゾンビ的なイメージが強いかもしれないが、本来のブードゥー教は決して「悪」の存在ではないことをここに記しておきたい。

『チャイルド・プレイ』シリーズ全8作品を見る順番

『チャイルド・プレイ』シリーズは、全部で8作品。うち、1988年の『チャイルド・プレイ』から2017年の『チャイルド・プレイ ~チャッキーの狂気病棟~』までは、基本的にキャストも同じで、ストーリーが地続きになっている。つまり、公開順に観ればOK。

雰囲気的には、1~3作目はスラッシャー・ホラー、4~5作目はエログロ・コメディ、6~7作目は王道ゴシック・ホラー、といったところ。自身の趣味にマッチしたテイストの作品から見始めるのもおすすめだ。

『チャイルド・プレイ』シリーズの順番

  • 1作目『チャイルド・プレイ』(1988年)
  • 2作目『チャイルド・プレイ2』(1990年)
  • 3作目『チャイルド・プレイ3』(1991年)
  • 4作目『チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁』(1998年)
  • 5作目『チャイルド・プレイ/チャッキーの種』(2004年)
  • 6作目『チャイルド・プレイ/誕生の秘密』(2013年)
  • 7作目『チャイルド・プレイ ~チャッキーの狂気病棟~』(2017年)
  • リメイク版:『チャイルド・プレイ』(2019年)※これだけ見てもOK!

2019年に公開された『チャイルド・プレイ』は1作目のリメイク版で、キャストを一新。ストーリーも現代風にアレンジされている。話自体は、1~7作目と関係ないので、いきなり同作から観ても楽しめる内容となっている。

なお、2021年にアメリカで放送がスタートしたテレビシリーズ『チャッキー』は、7作目『チャイルド・プレイ ~チャッキーの狂気病棟~』の続編。懐かしいキャストも再登場するので、シリーズファンは必見だ。

1作目『チャイルド・プレイ』(1988年)

それでは、記念すべき1作目からストーリーを振り返ってみよう。

1作目『チャイルド・プレイ』(1988年)

あらすじ

母親と暮らす少年アンディは、6歳の誕生日プレゼントに「グッドガイ人形」をもらう。欲しかったおもちゃを手に入れて、アンディは大喜び! しかし、その正体は殺人鬼だった。おばさんを殺したのはチャッキーだと主張しても、大人たちは信じてくれない。やがて、チャッキーの行為はエスカレートしていって…?

チャッキーがアンディに執着する理由とは

チャッキーは人形に魂を移すことに成功したが、その身体は決して不死身ではなかった。銃に撃たれ、血が出たチャッキーは、ブードゥー教の師ジョンの元を訪れる。

そして彼から、このままでは人形の身体のまま人間に近づいてしまうと言われる。れっきとした人間に戻るためには、初めて正体を明かした者に魂を移し返さなくてはならない…。そうしてチャッキーは、正体を明かした相手=アンディの肉体に執着するようになったのだ。

2作目『チャイルド・プレイ2』(1990年)

2作目は、1作目と比べるとスラッシャー要素がかなり大きい。1作目のヒットにより製作費もアップしたためか、チャッキーの表情がより豊かになり、凶悪さが増している。特にラストの工場でのバトルシーンは必見!

2作目『チャイルド・プレイ2』(1990年)

あらすじ

前作から2年後…。母親が精神科病院に入れられ、身寄りのなくなったアンディは、里子に出されることに。新しい家で、同じく養子の不良少女カイルと出会い仲良くなるも、アンディはチャッキーの恐怖が忘れられないでいた。

一方、グッドガイ人形の製造元「プレイパルス社」は前作での一件で、苦境に立たされていた。問題の根源であるチャッキーを破壊しようと試みるが、あっけなく逃がしてしまい…。

アンディの元にチャッキー再び

8歳になったアンディは、新しい生活が始まってもチャッキーの影に怯えながら生活している。クローゼットの中にチャッキーがいるのでは? と怖がる姿には、共感する人も多いことだろう。

2作目から登場するカイルはファンからの人気も高いキャラクター。煙草も吸う不良だが、アンディに対してはとても優しく、チャッキーとの戦いではかなり頼り甲斐がある。こんなお姉ちゃんがいたら最高なのに! と、つい思ってしまうほどだ。

3作目『チャイルド・プレイ3』(1991年)

前作からわずか9か月後に公開された3作目だが、時系列上は8年後という設定。その関係で、本作だけアンディ役は1~2作目で演じていたアレックス・ヴィンセントから、ジャスティン・ホーリン(『新スーパーマン』)に変更されている。

3作目『チャイルド・プレイ3』(1991年)

あらすじ

アンディとカイルがチャッキーを破壊してから8年…。16歳に成長したアンディは、陸軍学校へ入学する。学生をいびるシェルトン中佐から嫌がらせを受けるなか、新しい友人らとの交流を深めていく。

プレイスパル社では、グッドガイ人形の生産を再開。しかし、生産ラインを再稼働させる際、チャッキーの血が材料に混入してしまい…?

青年アンディとチャッキーの再会!

復活したチャッキーは、またしても執拗にアンディを狙う。と思いきや、途中で標的をタイラーという少年に変更。人間に戻るための肉体は別にアンディじゃなくてもいいか! と思い立つのである。

陸軍学校が舞台という時点で、すでに嫌な予感がするかと思う。クライマックスでは兵棋演習を行うのだが、チャッキーがペイント弾を実弾にすり替えて大惨事! また、思春期到来のアンディにガールフレンドができるなど、ティーンドラマ的な要素もある。

4作目『チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁』(1998年)

4作目の舞台は、前作からさらに10年後。これまでとは雰囲気が変わり、コメディ&エログロ的な要素が増えた。また、アンディは登場せず、チャッキーが主役として描かれていく。

あらすじ

前作でバラバラにされたチャッキーだったが、彼の恋人ティファニーによって縫合され、復元される。しかし、いざこざによってチャッキーはティファニーを殺害。花嫁人形に彼女の魂を乗り移らせ、最恐最悪な人形カップルが誕生する。二人は肉体を手に入れるため、とあるカップルを狙うが…。

チャッキーの恋人ティファニー初登場

ここで初めて、チャッキーの恋人ティファニーが登場する。演じているのは、最近では『モダン・ファミリー』などに出演していたジェニファー・ティリー。チャッキー同様かなりの人気を博し、人形を始めとしたさまざまなグッズが展開されている。

5作目『チャイルド・プレイ/チャッキーの種』(2004年)

前作のラストで誕生した、チャッキーとティファニーの子が登場! 前作同様、コメディ路線はそのまま、チャッキーたち中心にストーリーが展開していく。全体的に雰囲気は明るいが、下品で悪趣味なジョークが苦手な人はご注意を。

5作目『チャイルド・プレイ/チャッキーの種』(2004年)

あらすじ

シットフェイスと呼ばれ、イギリスの見世物小屋でこき使われていた彼は、テレビで見たチャッキーとティファニーが自分の両親だと確信。二人に会うためにハリウッドまで駆けつける。

無事再会を果たした三人。チャッキーはグレンと呼び、息子として殺人鬼に育て上げようとする。一方、ティファニーはグレンダと呼び、娘としていい子に育てたいと主張し、教育方針の違いで揉め始める…。

スタッフやキャストがチャッキーたちの餌食に!

本作では、これまでシリーズに関わってきたスタッフやキャストが多数登場! メインキャストの一人として、ティファニーの声を担当しているジェニファー・ティリーが本人役で出演している。ほか、序盤にワイヤーで首を切断されるのは、『チャイルド・プレイ』シリーズを始め数多くの映画で特殊メイクを担当しているトニー・ガードナー。

6作目『チャイルド・プレイ/誕生の秘密』(2013年)

前作から9年の月日が経ち、チャッキーがひさびさに帰ってきたのが、6作目『チャイルド・プレイ/誕生の秘密』。4~5作目のコメディ路線とは打って変わり、一気にシリアスな雰囲気に。本作で、1作目の冒頭でチャールズ・リー・レイがなぜ刑事から逃げていたのかが判明する。

6作目『チャイルド・プレイ/誕生の秘密』(2013年)

あらすじ

生まれながら足が動かず、車椅子で生活しているニカ。母親と二人で暮らしていたが、ある日「グッドガイ人形」が差出人不明で送られてくる。以降、悲惨な事件が立て続けに起きて…?

作中では殺し合う仲だけど…?親子共演にも注目

ニカを演じているフィオナ・ドゥーリフ(『ブラックリスト』)の父親は、実はチャッキーの声を務めているブラッド・ドゥーリフ。作中では殺し合いを繰り広げる二人が、実生活では親子だというのだから驚きだ。

7作目『チャイルド・プレイ ~チャッキーの狂気病棟~』(2017年)

本シリーズの醍醐味といえば、「人形が人を殺していると言っても信じてもらえない」点。子どもの主張なら「また嘘をついている」とあしらわれるだけだが、大人の場合は…、というのが本作。アンディやティファニー、さらにはあの人も登場し、シリーズファン的には嬉しい一作となっている。

7作目『チャイルド・プレイ ~チャッキーの狂気病棟~』(2017年)

あらすじ

前作のあと、「人形が人間を殺した」と主張するニカは、殺人の罪を着せられたまま精神科病院に送られることに。治療の一環として、グッドガイ人形と向き合うことになるが…。一方アンディは、ニカの事件を知り、彼女の元へ向かおうとする。

チャッキーは1体じゃない!?

本作ではチャッキーが増殖! 生首だけのチャッキーや、短髪のチャッキー…。いろいろなチャッキーが登場する。本作ではチャッキーが増殖! 生首だけのチャッキーや、短髪のチャッキー…。いろいろなチャッキーが登場する。

ラスト、ニカの身体を手に入れたチャッキーは、ティファニーと共に消えてしまう…。その後、一体どうなるのか? この続きは、2021年より開始したテレビシリーズ版で見ることができる

リブート版『チャイルド・プレイ』(2019年)

シリーズ通算8作目となる2019年公開『チャイルド・プレイ』は、同タイトルの1作目のリブート版である。登場人物の名前こそ同じだが、チャッキーの設定がこれまでと大きく違い、オカルト・ホラーというよりも、SF・ホラーといった風にアレンジされている。

リブート版『チャイルド・プレイ』(2019年)

あらすじ

10代のアンディは、誕生日にバディ人形を母親からプレゼントされる。友達のいないアンディは、チャッキーと親友に。しかし、人形の様子がどこかおかしい。やがてチャッキーは親友のアンディのため、彼を傷つける者、気に入らない人間を手にかけていく…。

チャッキーは殺人鬼ではなくAIに!?

これまでのチャッキーは、連続殺人鬼の魂が人形に乗り移ったものだった。しかしリブート版では、暴走したAIが汚い言葉や不適切な行動まで学習してしまい暴走する…という展開になっている。

なお、チャッキーの声を担当しているのは、『スター・ウォーズ』ルーク・スカイウォーカでおなじみマーク・ハミル。製作陣がダメ元でオファーしたらイエスと答えたというから驚きだ。

テレビシリーズ版『チャッキー』(2021年~)

2021年には最新作となるテレビシリーズ版『チャッキー』が、米SyfyとUSA Networkによって製作された。早くもシーズン2の更新が決定している。

Huluプレミア『チャッキー』画像

7作目の続編!懐かしのキャラクターが帰ってくる

本作は、7作目『チャイルド・プレイ〜チャッキーの狂気病棟〜』の続編。チャッキーはもちろん、アンディやカイル、ニカ…さらにはティファニーまで! おなじみのキャラクターたちが再集結する。

とはいえ、過去シリーズを見ていなくても十分楽しめる内容なので安心してほしい。主人公は14歳の少年ジェイク・ウィーラーで、チャッキーに凶行を唆されたり、同級生たちと立ち向かっていく様が描かれる。

『チャイルド・プレイ』シリーズ 配信情報

『チャイルド・プレイ』シリーズ下記7作品は、現在Huluで配信中。

  • 『チャイルド・プレイ』(1988年)
  • 『チャイルド・プレイ2』(1990年)
  • 『チャイルド・プレイ3』(1991年)
  • 『チャイルド・プレイ/チャッキーの種』(2004年)
  • 『チャイルド・プレイ/誕生の秘密』(2013年)
  • 『チャイルド・プレイ ~チャッキーの狂気病棟~』(2017年)
  • 『チャイルド・プレイ』(2019年)

シリーズ最新作となる『チャッキー』シーズン1(全8話)は、Huluにて6月24日(金)より全話一挙独占配信スタート。

(海外ドラマNAVI)

Huluで配信中の海外ドラマはこちらでチェック!

 

Hulu-affiliate_600×400

Photo:『チャイルド・プレイ』(1988)© 1988 METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC.
『チャイルド・プレイ2 』© 1990 Universal City Studios. All Rights Reserved.
『チャイルド・プレイ3』© 1991 Universal City Studios, Inc. All Rights Reserved.
『チャイルド・プレイ/チャッキーの種』TM & © 2004 Rogue Studios. All Rights Reserved.
『チャイルド・プレイ/誕生の秘密』© 2013 Universal 1440 Entertainment LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
『チャイルド・プレイ 〜チャッキーの狂気病棟〜』 ©2017 1440 Productions LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
『チャイルド・プレイ』(2019)(C) 2019 Orion Releasing LLC. All Rights Reserved. CHILD’S PLAY is a trademark of Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.
『チャッキー』© 2021 Universal Content Productions LLC. All Rights Reserved.