今見るべき一押しドラマ!
『THIS IS US/ディス・イズ・アス』シーズン6、日本での配信日が決定!

米NBCのヒューマンドラマ『THIS IS US/ディス・イズ・アス』。アメリカではすでに最終章となるシーズン6の放送が終了しているが、「いつから?」と多くの人が待ち望んでいた日本での配信日がついに明らかになった。

ケイトはどうなる?

『THIS IS US/ディス・イズ・アス』シーズン5の最終話では、ケイトに驚きの未来が待ち受けていることが判明していたが、そのストーリー展開には演じるクリッシー・メッツ自身が経験した恋愛を反映させていたそうだ。

さて、そんなケイトに加え、ピアソン家それぞれの運命が気になるシーズン6の日本初配信は8月3日(水)に! 現在もシーズン1~5を配信しているDisney+ (ディズニープラス)と、Amazon Prime Video(アマゾンプライム)にて上陸となる。なお、アマゾンでのタイトル表記は『THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから』シーズン6なのでご注意を! 最終章となる本シーズンは全18話構成。

シーズン6最終回は、アメリカで5月24日(火)に放送済み

最終回の放送日が決定した際には、NBC主催の「Scripted Press Day」というプレスイベントが開かれ一大ニュースに。クリエイターのダン・フォーゲルマン、ジャック役のマイロ・ヴィンティミリア、レベッカ役のマンディ・ムーア、ランダル役のスターリング・K・ブラウン、ケヴィン役のジャスティン・ハートリー、ベス役のスーザン・ケレチ・ワトソン、ミゲル役のジョン・ウエルタスらが参加し、その日程を発表していた。

マイロは記者団に対し、「もうすぐです。もうすぐ本当に、(最終話を)お届けすることになります」と伝えた。役者陣も製作陣も、当初の予定通りシーズン6でシリーズを終えられることを喜んでいるという。

以前、フォーゲルマンは「私たちは終わりを考えていて、各シーズンの道筋を立てています」とシリーズの運び方について述べており、「このドラマを過度に続けることはないでしょう。私たちには伝えるべき物語があり、正しく進みたいのです」と人気に乗じて結末を引っ張る考えはないことを明かしていた。

また、フォーゲルマンは最近の米Entertainment Weeklyのインタビューにてシリーズの結末について、「"本当にシンプル"で"正しい結末"になると思います」とも話している。

シーズン6のはじめから、家族にとって辛い最期や悲劇にも直面する内容になるそうで、これまでの6年間と同様に、涙なしでは見られないシーズンとなっている。

『THIS IS US/ディス・イズ・アス』シーズン6の日本配信はDisney+ (ディズニープラス)Amazon Prime Video(アマゾンプライム)にて8月3日(水)よりスタート。(海外ドラマNAVI)

『THIS IS US/ディス・イズ・アス』シーズン1~5はDisney+ (ディズニープラス)で配信中!

Disney+ (ディズニープラス)

Disney+dアカウント以外の申込<年間プラン>

Photo:

Twitterアカウント@NBCThisisUsより