今見るべき一押しドラマ!
アメリカ人気ドラマランキング、休み明けの『NCIS』が堂々の首位!

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。順位は以下の通り。

【関連記事】【まとめ】ファンに惜しまれながらも『NCIS』シリーズを去ったキャラクター12人!

1.『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』(CBS)
2.『AGT CHAMPIONS』(NBC)
3.『60 MINUTES』(CBS)
4.『FBI』(CBS)
5.『ブルーブラッド』(CBS)
6.『シカゴ・メッド』(NBC)
7.『シカゴ・ファイア』(NBC)
8.『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則(再放送)』(CBS)
9.『YOUNG SHELDON(再放送)』(CBS)
10.『MOM』(CBS)

今回発表されたのは、2月11日(月)からの週。1月15日以来、3週お休みだった『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』がシーズン16として最高の数字(8.2レーティング、視聴者数1338万人)を叩き出して首位に返り咲き。この回「She」は人気キャラクターのジヴァ・ダヴィードに関連したエピソードだったことも注目を集めたようだ。

前週トップだった『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』やそのスピンオフ『YOUNG SHELDON』が再放送で順位を落とす中、2位につけたのは前週5位だった『AGT CHAMPIONS』。人気オーディション番組『AMERICA"S GOT TALENT』のスピンオフであり、過去シリーズの優勝者とファイナリストを集めた同番組は、優勝者が決まる最終回の一つ手前ということで視聴者数は1044万人に上った。

また、『シカゴ・メッド』と『シカゴ・ファイア』は引き続きトップ10に入った一方で、同じ『シカゴ』シリーズの『シカゴ P.D.』はランク外に。このシーズン6としては2番目に多い視聴者の749万人を集めたものの、10位の『MOM』は765万人と16万人届かなかった。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』
(c)2017 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.