『シカゴP.D.』あのキャラがシーズン11で降板か?

シカゴ警察特捜班の活躍を描く大人気犯罪捜査ドラマ『シカゴ P.D.』。長寿番組の本作から、シーズン11で新たに降板するキャストが明らかになった。米TV Lineが報じている。
(以下、シーズン10の内容が含まれています)

シーズン5から正式にメンバーに加わったあの人

今回わかったのは、ヘイリー・アプトンを演じているトレイシー・スピリダコス。具体的な降板時期は今のところ不明のようだ。トレイシーはシーズン4からレギュラー出演し、シーズン5から正式にメンバーとしてチームに加わった。

米国で今年5月に終了したシーズン10の第3話では、夫ジェイ・ハルステッド(ジェシー・リー・ソファー)がいなくなることにトレイシー演じるアプトンが対処している様子が描かれた。ハルステッドは、カルテル最悪の標的を追跡するためにボリビアに向かった後、彼女に電話をかけなくなり、海外滞在を延長したことも伝えなかった。

ジェシーの降板が報じられた時、トレイシーはジェシーに向けてSNSでメッセージを発信。「毎日、撮影現場で一緒にいられなくなるのが寂しい。次に、どんな世界があなたを待っているのか、それを目にするのが待ちきれないよ」とエールを送っていた。

ハルステッドを演じてきたジェシーは、降板について、「これまでの人生で最も厳しい決断のひとつだった。正直に言うよ。私はこの番組のファンをとても愛している。彼らがまだこのことを悲しんでいることは知っているし、私もまた悲しんだ」と語っていた。だが彼はまた、復帰の可能性も残している。「絶対にないとは言い切れない。ハルステッドは常に僕の体の中に存在する。それは決して変わらない」

『シカゴP.D.』シーズン1~8がHuluにて、シーズン7~8がU-Nextにて配信中。(海外ドラマNAVI)

HuluとDisney+のセットプラン
月額1,490円でHuluとディズニープラス両方が楽しめる!

通常のHulu(月額1,026円税込)とDisney+のプレミアムプラン(月額1,320円税込)2つのサービスを利用できる。
つまりセットプランを利用すれば856円もお得に!

Huluでは日本のドラマやバラエティ、オーディション番組、Disney+ではディズニー作品はもちろんマーベルスター・ウォーズ、さらに最新韓国ドラマBTSなどのオリジナルコンテンツを多数配信!

セットプラン詳細>>


Hulu | Disney+ セットプラン

Photo:『シカゴP.D.』© 2019 Universal Studios. All Rights Reserved.