江口拓也が『マーベルズ』でパク・ソジュン演じるヤン王子の日本語版吹替声優に決定

マーベル・スタジオが新たに贈る劇場公開最新作『マーベルズ』。11月の公開に先駆け、パク・ソジュン演じる、物語の重要な鍵を握る“ヤン王子”役の日本版声優を江口拓也が務めることが明らかとなった。

パク・ソジュン演じるヤン王子の日本語版声優に江口拓也が決定!

パク・ソジュン演じるヤン王子は、惑星アラドナの国民に愛されているチャーミングなカリスマ王子。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)における前代未聞のキャラクターと言われており、この度公開されたポスタービジュアルでも、迫り来る敵に立ち向かうように描かれるキャプテン・マーベルやニック・フューリーらと並び存在感を放っている。

そんな彼の日本語版吹替を担当するのは、大人気声優の江口拓也。『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』ではスカーレット・スパイダー/ベン・ライリーの日本語吹替声優を務めていたのが記憶に新しいが、本作でマーベル・スタジオ作品に初参加となる。

ヤン王子の日本語吹替声優・江口拓也 コメント全文

『マーベルズ』で新たにMCUに加わるパク・ソジュンさんが演じるヤン王子の吹替を演じる事になりました江口拓也です。

憧れのマーベル・スタジオ作品に声優として参加できるなんて夢のようです! しかも、今をときめくパク・ソジュンさんを担当するなんて! 『梨泰院クラス』も見ていたので彼がどんな演技をするのか? 僕も楽しみにしています。

ヤン王子は物語の鍵を握るかなり重要な役になるそうです。まだ詳しくは言えないのですが、マーベル・スタジオ作品史上もっとも個性的でチャレンジングなキャラクターと言っても過言ではございません。色々挑戦させていただきました笑

皆様、是非楽しみにしていてください。

『マーベルズ』公開日

『マーベルズ』は11月10日(金)日米同時公開。

なお、『キャプテン・マーベル』などのMCU作品はDisney+(ディズニープラス)で独占配信中。

(海外ドラマNAVI)

\月額990円~/

\ドコモユーザーはこちら/

 

海外ドラマ好きにディズニープラスがおすすめな理由

Disney+

こんな記事も読まれてます

Photo:(c)2023 Marvel