『アベンジャーズ』ジェレミー・レナー、事故後初のインタビュー!当時の詳細が明らかに

大雪に囲まれた自宅近辺で立ち往生していた甥っ子を助けようとした際に、14,000ポンドの重さの除雪車に引かれてしまい重傷を負った『アベンジャーズ』のジェレミー・レナー。手術を受け、リハビリに専念しているジェレミーが事故後初のインタビューに応じ、当時のことを語った。米Peopleが報じている。

涙目で語ったジェレミー

ジャーナリストのダイアン・ソーヤーに、あの日のことと今後の人生について話したジェイミー。「あの時の痛みも全部覚えているよ。ずっと意識があった」ソーヤーが、肺が潰れ30本以上の骨折を含む彼の怪我のリストを読み上げ、その恐ろしさを語った。そして事故のあと、話すことができなかった彼が手話で家族に“ごめんなさい”と言った瞬間について尋ねた。顔を下にむけ、涙声で「…そうだね」とだけ答えたジェレミー。

インタビューでは、事故当時の911音声も公開され、ジェレミーのうめき声が後ろでずっと聞こえている。現場にいた家族の一人は、「頭から血がたくさん出ていて、死んでると思った」とも話した。だが、当人はこう話す。「私は生き残ることを選んだ。誰も私を殺すことはできない。そして、もし同じ状況になってもまたやる。だって、自分の甥を救うためなのだから」ソーヤーは、「ジェレミーはこの経験で、骨や筋肉をたくさんを失いましたが、愛とチタンで燃料を補給し、満たされました」とコメント。「事故があって、手術を終えた今、鏡を見て、事故前と“同じ”自分の顔が見えるが、と聞かれたジェレミーは、笑顔で、「いや、同じじゃないね。ラッキーな人間の顔が映ってるよ」と答えた。

事故以来、ファンにリハビリの様子を伝えてきたが、先日はトレッドミルを歩いている動画を公開。「今、私の体が回復できるように、何かに集中しないといけない」とTwitterに投稿していた。

また、現地時間4月11日(火)にロサンゼルスで開催されるジェレミー主演のリノベーション番組、『レナベーション』のプレミアイベントにジェレミー本人も出席すると報じられている。本作は、使われなくなった公共車両を、再び地域に貢献できるように生まれ変わらせていくもの。同作には、ヴァネッサ・ハジェンズ(『ハイスクール・ミュージカル』)やMCU仲間のアンソニー・マッキー(サム・ウィルソン/ファルコン役)なども出演。

なお、このインタビュー番組『Jeremy Renner: The Diane Sawyer Interview(原題)は米ABCにて4月6日(木)22時に放送される予定だ。『レナベーション』はDisney+ (ディズニープラス)にて、4月12日(水)より独占配信スタート。(海外ドラマNAVI)

\月額990円~/

\ドコモユーザーはこちら/

 

海外ドラマ好きにディズニープラスがおすすめな理由
HuluとDisney+のセットプラン
月額1,490円 or 1,740円でHuluとディズニープラス両方が楽しめる!

Hulu(月額1,026円税込)とDisney+(スタンダードプラン月額990円税込 or プレミアムプラン月額1,320円税込)2つのサービスを利用できる。
つまりセットプランを利用すれば最大606円もお得に!

Huluでは日本のドラマやバラエティ、オーディション番組、Disney+ではディズニー作品はもちろんマーベルスター・ウォーズ、さらに最新韓国ドラマBTSなどのオリジナルコンテンツを多数配信!

セットプラン詳細>>

Hulu | Disney+ セットプラン

こんな記事も読まれてます

Photo:ジェレミー・レナー© Lia Toby/FAMOUS