【2022年】各配信サービスごと!全世界で人気の映画&ドラマシリーズは?

Amazon prime video、Apple TV+、Disney+、Netflix。現在主流の配信動画サービスでは何千もの映画やテレビシリーズが配信されているが、世界で最も視聴されているタイトルは何だろうか。SimpleGharの調査結果に基づいて、米TVInsiderが紹介している。

SimpleGharは2022年6月までに各国で月間検索数が最も多かった映画作品とテレビ番組(リアリティ番組、ドキュメンタリー、スタンダップコメディ、ポッドキャストを除く)をプラットフォーム別で調査。

その結果、Netflixの『イカゲーム』が126カ国で1位となり、世界で最も人気のあるテレビシリーズであることが明らかになった。映画については、Disney+では『ブラック・ウィドウ』(99カ国で1位)、Apple TV+では『コーダ あいのうた』(『77カ国で1位』)、プライム・ビデオでは『トゥモロー・ウォー』(61カ国で1位)が最も多く検索されているという。

各プラットフォームの人気オリジナル映画&オリジナルシリーズは以下の通り。()は1位の国数

◆アマゾンプライム【映画】

最も人気が高いのは、クリス・プラット(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ)とイヴォンヌ・ストラホフスキー(『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』)らが未来のエイリアンとの戦いに挑むSFアクション映画『トゥモロー・ウォー』(61カ国)。その他に、カミラ・カベロ主演の『シンデレラ』(12カ国)や、トム・クランシー原作のアクション・スリラー『ウィズアウト・リモース』(6カ国)などが注目されている。

日本では『トゥモロー・ウォー』が1位。

◆アマゾンプライム【オリジナルシリーズ】

第1位は、異色のスーパーヒーローアニメ『インビンシブル 〜無敵のヒーロー〜』(62カ国)。3位には『ザ・ボーイズ』(7カ国)がランクインしており、スーパーヒーローものの人気の高さを示している。ちなみに、2位は『ホイール・オブ・タイム』

日本では『ザ・ボーイズ』が1位。

◆Apple TV+ 【映画】

聴覚障害を持つ家族との生活と、音楽という夢との間で苦悩する少女の姿を描いた『コーダ あいのうた』(71カ国)は、サンダンス映画祭デビュー作品として初めてアカデミー賞作品賞に輝き、歴史に名を刻んだ。Apple TV+はサンダンス映画祭史上最高額の2500万ドル(約26億円 ※2021年1月当時)で落札しており、ストリーミングサービスのタイトルとしても初のオスカー受賞となった。

日本では『コーダ』が1位。

◆Apple TV+ 【オリジナルシリーズ】

最も人気のオリジナルシリーズは、スポーツドラメディの『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』(46カ国)。僅差で2位にランクインしたのは、人類が視覚を失い、壊滅状態になったポストアポカリプスの世界を描くジェイソン・モモア(『アクアマン』)主演のSFドラマ『SEE 暗闇の世界』(40カ国)。

日本では『SEE』が1位。

◆Disney+【映画】

『アベンジャーズ』の魅力は今でも多くの人々を惹きつけており、『ブラック・ウィドウ』(99カ国)は文字通り世界中の人々を魅了している。次に続くのは、エマ・ストーン(『ラ・ラ・ランド』)主演の『クルエラ』(22カ国)。

日本では『クルエラ』が1位。

◆Disney+【オリジナルシリーズ】

オリジナルシリーズでもマーベルの人気の高さが証明された。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画ではアイアンマンたちと敵対していたソーの義弟を主人公にした『ロキ』は、西半球のほとんどの国で支持され、101カ国で1位となった。

日本でも、もちろん『ロキ』が1位。

◆Netflix【映画】

Netflixで最も視聴されている映画は、レオナルド・ディカプリオ(『レヴェナント:蘇りし者』)、ジェニファー・ローレンス(『X-MEN』シリーズ)、メリル・ストリープ(『マンマ・ミーア!』シリーズ)、ケイト・ブランシェット(『オーシャンズ8』)などハリウッドのトップスターが集結した社会派ブラックコメディ『ドント・ルック・アップ』(42カ国)。一方で、アクションコメディ『レッド・ノーティス』(25カ国)では、ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)、ライアン・レイノルズ(『デッドプール』シリーズ)、ガル・ガドット(『ワンダーウーマン』シリーズ)らが豪華共演している。

日本ではアニメーション映画『泣きたい私は猫をかぶる』が1位。

◆Netflix【オリジナルシリーズ】

最初の4週間で総再生時間16億5000万時間を突破した韓国発の大ヒットドラマ『イカゲーム』が126カ国で1位という圧倒的な結果に。社会現象を巻き起こしたSFホラードラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』はブラジルでのみ1位という結果に留まった。

日本でも『イカゲーム』が最も視聴された。

(海外ドラマNAVI)


\新規登録なら7日間無料!/

Apple TV+ 詳細>>

Apple TV+


\月額990円~/

\ドコモユーザーはこちら/

 

海外ドラマ好きにディズニープラスがおすすめな理由

Disney+

HuluとDisney+のセットプラン
月額1,490円でHuluとディズニープラス両方が楽しめる!

通常のHulu(月額1,026円税込)とDisney+のプレミアムプラン(月額1,320円税込)2つのサービスを利用できる。
つまりセットプランを利用すれば856円もお得に!

Huluでは日本のドラマやバラエティ、オーディション番組、Disney+ではディズニー作品はもちろんマーベルスター・ウォーズ、さらに最新韓国ドラマBTSなどのオリジナルコンテンツを多数配信!

セットプラン詳細>>

Hulu | Disney+ セットプラン