今見るべき一押しドラマ!
非日常の世界へ…ファンタジー系海外ドラマが今熱い!おすすめドラマ6選

いま、海外ドラマの中で一際注目を集めているジャンルがある。それはファンタジー。今年注目の『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』がスタートし、9月からは映画『ロード・オブ・ザ・リング』や『ホビット』の遥か数千年前を舞台にした中世時代のファンタジードラマ『ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪』がついに配信開始。ここでは、非日常の世界へと誘うファンタジー系海外ドラマの魅力とおすすめ作品を紹介しよう。

海外ドラマ・洋画におけるファンタジー作品

ファンタジー作品と言えば、多くの人が『ハリー・ポッター』シリーズや『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズといった超大作映画を思い浮かべることだろう。現実逃避を求める人々にとって、ファンタジーの世界は夢を見させてくれる良薬と言っても過言ではない。観たこともないような城や宮殿、ドラゴンやゴブリンといった個性豊かなクリーチャーたち、登場人物たちが繰り出す魔法や魔術…それらの要素によって、人々は作品の世界へと導かれ、様々な冒険の旅へと出発する。

その世界観は巨額の製作費が投入されることで作り出されており、クオリティの高さたるや他のジャンルを寄せ付けないほどに圧倒的である。それは何も映画だけでなく、海外ドラマも同じ。ファンタジー系海外ドラマには、もはやドラマとは思えないほどの製作費が投じられているのだ。

歴史超大作!ファンタジー海外ドラマと言えばこれ!『ゲーム・オブ・スローンズ』

ジョージ・R・R・マーティンによるベストセラー小説「氷と炎の歌」を原作とするメガヒット海外ドラマ。架空の大陸ウェスタロスを舞台に繰り広げられる熾烈な覇権争いを描き出す本作は、しばしば海外ドラマ史上最高傑作として挙げられている。

その理由は莫大な製作費を投じた圧倒的なクオリティにある。1話あたり10億円以上が動くとされており、もはや1時間弱の映画を毎回視聴しているかのような気分にさせられる。映像のクオリティもさることながら、脚本力という点でも非常に優れており、たとえ主人公だと思われていた存在でも、予期せず命を落としてしまうなど、とても気が気ではないストーリー展開が非常に魅力的な作品である。

2022年注目の海外ドラマの一つでもあるスピンオフ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』も見逃せない。こちらも本家に引けを取らず、シーズン1の製作費は250億円超え! ドラゴンを有するターガリエン家が主人公であることから、迫力あるドラゴンの登場頻度は本家以上と言えるだろう。

『ゲーム・オブ・スローンズ』『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』を無料トライアルで今すぐ観る

中世を舞台にした今年の話題作『ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪』

J・R・R・トールキンによる不滅の名作「指輪物語」を原作とした『ロード・オブ・ザ・リング』や『ホビット』の物語からおよそ数千年前を舞台とした壮大な物語。中つ国の歴史上でも伝説として語り継がれる第二紀のキャラクターたちが活躍していく。

映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズといえば、世界中に大多数の熱狂的なファンを持つ作品。その待望の最新作ということもあって、製作が決定した時点から人々の注目を集めていた。多くのアカデミー賞受賞歴を誇る映画版に見劣りすることのない映像美、現代らしい新キャラクターや懐かしきおなじみのキャラクターたちによって紡がれていく壮大な物語…。自宅にいながら中つ国の歴史に身を投じられる時間は至福の時と言えるだろう。

『ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪』を無料トライアルで今すぐ観る

人気ゲームを実写化『ウィッチャー』

アンドレイ・サブコフスキによる小説と人気ゲームを原作とする、Netflixオリジナルのダーク・ファンタジードラマ『ウィッチャー』。モンスター狩りを生業とする魔法剣士のゲラルトを主人公に、エルフやドワーフといったファンタジー作品には欠かせないキャラクターが多数登場する。

タイトルにある『ウィッチャー』とは「魔法剣士」という意味。ゲームの世界観を忠実に再現しており、古参ファンからの評価も高いことで知られている。配信開始当初は“ポスト・ゲーム・オブ・スローンズ”の呼び声も高かった。主演を務めるヘンリー・カヴィルはスーパーマン俳優としておなじみであるが、本作では白髪ロングヘアースタイルを披露。そのあまりにも美しすぎる容姿は必見だ。

『ウィッチャー』はNetflixにて配信中

“おとぎ話”と“現実世界”がシンクロ『ワンス・アポン・ア・タイム』

白雪姫、シンデレラ、赤ずきんといった“おとぎ話”で有名なキャラクターたちが、“現実の世界”に存在したら?という斬新なテーマでストーリーが展開される、ミステリーファンタジー。両親を知らずに生きてきたエマ・スワンが、魔法にかけられ現代の街ストーリーブックに閉じ込められてしまったおとぎの国の人々を救おうとしていく物語。

シーズン4には、『アナと雪の女王』から実写の映像化作品としては初となるアナとエルサが登場するなど、ディズニー映画ファンからの支持も厚い。非常にファンタジックな世界観であるにもかかわらず、少し不気味でダークな雰囲気を漂わせている点も面白い。

『ワンス・アポン・ア・タイム』ディズニープラスにて配信中

人類の運命は一人の少女に託された『ダーク・マテリアルズ』

原作はフィリップ・プルマンによるベストセラー小説「ライラと黄金の羅針盤」。孤児の少女ライラがひょんなことから、危険極まりないパラレルワールドへと旅立ち、世界の真相を暴く壮大な冒険を繰り広げる姿が描かれる。

2007年には『ライラの冒険 黄金の羅針盤』として映画化もされたが、そちらに比べると、やや大人向けな印象を受ける。2017年公開の映画『LOGAN/ローガン』で非常にハードな役柄を演じ切ったダフネ・キーンが主人公ライラ役に扮しており、演技幅の広さを証明。動物が会話をする王道のファンタジー作品をご所望ならば、大変おススメだ!

『ダーク・マテリアルズ』を無料トライアルで今すぐ観る

ファンタジー×刑事ドラマ『GRIMM/グリム』

ファンタジー作品と聞くと、あまりにも現実離れした作品を思い浮かべるかもしれないが、実はとてもリアルな犯罪捜査ドラマも存在する。

ファンタジー×刑事ドラマという異色の組み合わせで話題を呼んだ『GEIMM/グリム』は、「グリム童話」で有名なグリム兄弟の末裔であるニック・ブルクハルトが、人間社会に溶け込んで生活している様々な怪物たちが巻き起こす難事件を解決へ導いていく姿が描かれる。テンポの良いストーリー展開、スピード感のあるアクション、怪物の変身シーンなどにおける特殊効果など、見どころ盛りだくさん! ファンタジーがあまり得意ではないという視聴者には大変おすすめしたい作品である。

『GRIMM/グリム』を無料トライアルで今すぐ観る

話題作が続々と配信開始となり、ファンタジー系ドラマが注目を集めている海外ドラマ界隈。秋の夜長、非日常の世界に足を踏み入れてみてはいかがだろうか?

(文/Zash)

Photo:『ゲーム・オブ・スローンズ』© 2019 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related programs are the property of Home Box Office, Inc./『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』© 2022 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related programs are the property of Home Box Office, Inc./『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』©Amazon Studios/Netflixオリジナルドラマシリーズ『ウィッチャー』/『ワンス・アポン・ア・タイム』© 2011 ABC Studios. All Rights Reserved./『ダーク・マテリアルズ』© 2020 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related programs are the property of Home Box Office, Inc. /『GRIMM/グリム』© 2017 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved.

海外ドラマを見るならU-NEXT