『スター・トレック:ピカード』ファイナルシーズンで『新スター・トレック』キャストが再集結

シーズン3で幕を下ろす『スター・トレック:ピカード』に『新スター・トレック』に登場した懐かしのキャストたちが登場すると米TVlineが伝えている。

1987年から1994年にかけて放送された『新スター・トレック』の名艦長ジャン=リュック・ピカード大佐を主人公にしたスピンオフシリーズ『スター・トレック:ピカード』。“NEOスター・トレック・プロジェクト第2弾”として発表された本作は、シーズン3をファイナルシーズンとすることが発表されている。

そのフィナーレを飾るため『新スター・トレック』より、ジョーディ・ラ=フォージ役のレヴァー・バートン、ビバリー・クラッシャー役のゲイツ・マクファーデン、ウォーフ役のマイケル・ドーンが帰ってくることが明らかになった。

さらにシーズン1に登場したウィリアム・ライカー副長役のジョナサン・フレイクス、ディアナ・トロイ役のマリナ・サーティス、データ役のブレント・スパイナーも再び戻ってくるという。

「およそ34年前に父と『新スター・トレック』を一緒に見たことを昨日のことのように今でも覚えています。僕のSF愛に火が付いたきっかけでした」と声明で述べたのは、ショーランナーのテリー・マタラス。さらに、「ジャン=リュック・ピカードの物語は、彼の最愛の、そして忠実なUSSエンタープライズの仲間たちと彼の原点に敬意を表して終わらせることが最もふさわしい。これらのキャラクターを再び世に送り出すことができて光栄です。『スター・トレック:ピカード』チーム一同、シーズン3で見どころ満載の冒険、結末をファンのみなさんに見ていただくことが待ちきれません」と続けている。

『スター・トレック:ピカード』シーズン2は、Amazon Prime Videoにて毎週金曜日に新エピソードが配信中。ファイナルに向けてどのように物語が加速していくのか、熱い視線が注がれる。『新スター・トレック』キャストのリユニオンといっても過言でない『スター・トレック:ピカード』ファイナルシーズンは2023年はじめ解禁に向けて製作予定。(海外ドラマNAVI)


300×250   じぶんクリニック

Photo:『スター・トレック:ピカード』シーズン 2はPrime Video で独占配信中 (c)Amazon Studios