今見るべき一押しドラマ!
「DC展 スーパーヒーローの誕生」本日開幕!バットモービル&バットポッド、初期のコミックなどが展示

DCの80年以上ある歴史とその魅力に迫る特別展「DC展 スーパーヒーローの誕生」が本日6月25日(金)より東京シティビュー(東京・六本木)にて開催される。そのイベント模様を写真たっぷりにご紹介。

バットマンやスーパーマンをはじめとするスーパヒーローと、ジョーカーやハーレイ・クインなどのスーパーヴィランを擁する最大級のアメコミ出版社DC。貴重な初期のコミックや設定資料、映画の衣装、小道具など400点以上を一挙に展示し、時代とともに形を変え、オリジナルキャラクター物語を作り続けるDCの80年以上の歴史とその魅力に迫る本イベント。

会場入るとすぐに、イベントの目玉の一つ、映画『ダークナイト』シリーズに登場するバットモービル「タンブラー」実物大のレプリカが展示されている。

20210624_DCevent_02.jpg

そこから、DC80年の歴史を知るとともに、「スーパーマンエリア」「バットマンエリア」「スーサイド・スクワッドエリア」「ワンダーウーマンエリア」「ジャスティス・リーグエリア」の5つのエリアに分かれる。すべてのチケットに音声ガイドが付いており、各展示をナビゲートするのは『ARROW/アロー』の主人公オリバー・クイーンの日本語吹替を務めた日野聡!(来場する際は、ぜひイヤホンを持って来てほしい)

■「スーパーマンエリア」

20210624_DCevent_03.JPG

1938年のコミックスで初登場したスーパーマン。映画『マン・オブ・スティール』や『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』などで使用された衣装やアート作品が並ぶ。右写真は『スーパーマン・リターンズ』の納屋の模型であるが、DCTVシリーズにも納屋は登場しましたね。

■「バットマンエリア」

20210624_DCevent_04.JPG

バットマンは1939年にディテクティブ・コミックスでデビューしてから、覆面ヒーローとして世界を席巻。一方で、ジョーカーのようなヴィランたちは狂気の象徴として注目を集めている。バットモービル「タンブラー」の他にも、バットポッドなど人気のアイテムからヴィランたちの最新衣装まで一挙に紹介している。

■「スーサイド・スクワッドエリア」

20210624_DCevent_05.JPG

1959年に誕生したスーサイド・スクワッドは次第に人気が高まり、2016年公開の同名映画でキュートで猟奇的なキャラクターのハーレイ・クインが大ブレーク。同作と2020年の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』でハーレイが着用したストリート系ファッションに加えて、スピンオフドラマの製作も決まっているピースメイカーのコスチュームが初展示されている。

■「ワンダーウーマンエリア」

20210624_DCevent_06.JPG

1941年にオールスター・コミックスで登場して以来、DCきってのスーパーヒーローとして人気を集めているワンダーウーマン。鮮烈な印象を与えた1970年代のTVシリーズで主演のリンダ・カーターが着用したコスチュームや、初期の躍動感あふれるコミックの原画などが展示。

■「ジャスティス・リーグエリア」

20210624_DCevent_07.jpg

DCコミックスの各作品の枠を超えて、スーパーヒーローたちが集結するジャスティス・リーグ。メンバーには入れ替わりもあるが、主要メンバーはビッグセブンと呼ばれ、バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン、フラッシュ、アクアマン、サイボーグらによって結成されている。ここでは、2017 年の映画『ジャスティス・リーグ』から象徴的なシーンやキャラクターの画像、貴重なコミックスの原画作品などを紹介する。

展示エリアの後には、人気ブランドとのコラボレーションによるオリジナルグッズや展覧会記念発売グッズなどが販売されている。

20210624_DCevent_08.jpg

また、会場に隣接したレストラン「THE SUN & THE MOON」では、「DC展 スーパーヒーローの誕生」の開催を記念して、DCキャラクターをイメージしたコラボレーションメニューが登場!

20210624_DCevent_09.jpg

左写真:ハーレイ・クイン&ジョーカー アフタヌーンティー(5,000円税込)、右上写真:バットマン ディナー(12,000円税込)※限定1日5組10食 要予約、右下写真:DCキャラクターをイメージしたノンアルコールドリンク 各ドリンクにそれぞれのキャラクターのコースターが付いてくる!(各1,400円税込)※1日限定各25杯

「DC展 スーパーヒーローの誕生」概要

会期:6月25日(金)~9月5日(日)
場所:東京シティビュー(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階)
開館時間:10:00~22:00(最終入館21:00)
※情勢によりやむを得ず、営業時間に変更が⽣じる場合や、休業となる可能性もございます。
入館料:一般 [平日]2,300円(2,100円) [土・日・祝日]2,500円(2,300円)ほか
※()内料金は前売料金
※本展は、事前予約制(日時指定券)を導入しています。
各回の販売状況はローソンチケット(https://l-tike.com/event/taod-ex/)
およびブーウーチケット(https://l-tike.com/bw-ticket/event/dc-ten2021/)にてご確認ください。
なお、オンラインでのチケット販売は18:00~19:00の回が最終となります。19:00以降のチケットは、当日窓口にてお買い求めください。
※チケットの販売については2期にわかれておりますのでご注意ください。
■第一期:6月25日(金)~8月1日(日)/5月21日(金)12:00販売開始
■第二期:8月2日(月)~9月5日(日)/6月25日(金)12:00販売開始
※当日日時指定枠に空きがある場合は、事前予約なしでご入館いただけます。
※チケットのご購入に関する最新情報は東京展公式サイトにてご確認ください。
※通常チケット以外の割引チケット等、購入の仕方が異なるものもありますのでご注意ください。

■東京展公式サイト:https://tcv-taod.roppongihills.com 
■DC展ポータルサイト:https://artofdc.jp
■DC展公式Twitter:https://twitter.com/artofdc_japan
■DC公式サイト:https://warnerbros.co.jp/franchise/dccomics/ 
■問い合わせ:03-6406-6652(東京シティビュー)

■「THE SUN & THE MOON」DCコラボレーションメニュー

展開期間:7月10日(土)~9月5日(日)合計58日間予定
会  場:THE SUN & THE MOON(Restaurant) 
URL:http://thesun-themoon.com/
営業時間:11:00~22:00
      【アフタヌーンティー】11:00~19:00(L.O 17:00)
       【ディナー】18:00~22:00(L.O 20:00)
       【ドリンク】11:00~22:00(L.O 21:30)
※18:00以降、土日祝は別途サービス料10%がかかります。
※提供メニューは数に限りがございます。品切れの際は何卒ご容赦ください。
※天災や災害、トラブルなどにより内容を変更、または中止する場合がございます。
※情勢により、やむを得ず、営業時間に変更が生じる場合や休業となる可能性もございます。
※実際の商品は写真と異なる場合がございます。デザイン・仕様は変更になる場合がございます。
※THE MOON & THE SUN Restaurantのみご利用のお客様は別途VIEWチャージ500円が必要です。
※本展コラボレーションメニュー以外に通常のムーンライトハイティー、ドリンクメニュー(アルコールも含む)もございます。
※営業時間や提供時間は、変更になる場合があります。最新情報は、店舗のWEBサイトをご確認ください。

(海外ドラマNAVI)

Photo:

「DC展 スーパーヒーローの誕生」DC SUPER HEROES and all related characters and elements © & ™DC Comics. WB SHIELD: © & ™WBEI (s21)