『NCIS』1000話目にスピンオフのキャストが二人登場!

『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』の記念すべき1000話目のエピソードにスピンオフシリーズから二人のキャストが出演するとTV Insiderが伝えている。

スピンオフキャストが駆けつける

ロングランヒットを記録している大人気犯罪捜査ドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』。4月15日に放送されるエピソードでシリーズ累計1000話到達という偉業を成し遂げるがそのお祝いにスピンオフキャストが駆けつけるという。

そのキャストとは『NCIS:LA ~極秘潜入捜査班』のケンジー・ブライ役ダニエラ・ルーアと『NCIS:ハワイ』のジェーン・テナント役ヴァネッサ・ラシェイ。さらにスペンス・ムーア二世がロッキー・キャロル演じるレオン・ヴァンスの息子役を引き継ぐという情報も。情報筋は彼らのゲスト出演は「かなり楽しい」ものになると明かしており、期待が高まる。

以前の3作品クロスオーバーでNCISチームに合流していたケンジーとジェーン。今回はどのような形で登場するのかは明かされていないが、情報筋によると直接DCに来る展開にはならなそうだ。

「NCISユニバースをすべてをまかなおうとするのは大きな挑戦」とシーズン開始前に話していた共同ショーランナーのデヴィッド・J・ノース。「最も愛すべきキャラクターの一人が重大な危機に直面することになる」と展開を匂わせていた。

記念碑的な第1000話目の脚本を手掛けるのはクリストファー・J・ワイルド。脚本家仲間でもあるジミー役のブライアン・ディーツェンは「最高の脚本家の一人。我々の脚本家たちはみんな最高だけれど、クリスは今回素晴らしかったし、この作品について百科事典のような知識をもっている。彼は本当にこの作品、その歴史やすべてを愛しているんだ。だから脚本を手掛けるのに最もふさわしい完璧な人物だと思う」と絶賛した。

最近では監督も担当していたケンジー役のダニエラ。しかし「私はケンジーとしてNCISのどれかに出演することに反対ではない」と過去にコメントしており、出演にも意欲的な姿勢をみせていた。ダニエラは『NCIS:ハワイ』の来るエピソードでも監督を務める予定で俳優と監督、二足の草鞋を履いて今後も活躍を続けそうだ。

『NCIS』シリーズは、Huluにて配信中。(海外ドラマNAVI)

HuluとDisney+のセットプラン
月額1,490円でHuluとディズニープラス両方が楽しめる!

通常のHulu(月額1,026円税込)とDisney+のプレミアムプラン(月額1,320円税込)2つのサービスを利用できる。
つまりセットプランを利用すれば856円もお得に!

Huluでは日本のドラマやバラエティ、オーディション番組、Disney+ではディズニー作品はもちろんマーベルスター・ウォーズ、さらに最新韓国ドラマBTSなどのオリジナルコンテンツを多数配信!

セットプラン詳細>>

Hulu | Disney+ セットプラン

Photo:『NCIS:LA ~極秘潜入捜査班』©2022 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.