【配信ランキング】海外ドラマ・映画|『スター・ウォーズ:アソーカ』が滑り出し好調!

全米で配信中の海外ドラマおよび映画(ドキュメンタリー・リアリティショー含む)におけるランキングトップ10(ニールセン調べ)が発表された。

「オリジナル」「非オリジナル(放映権を獲得した他社作品)」「映画」という3部門における全米でのストリーミング(配信)ランキングにおいて、該当する週でトップ10入りを果たした作品の中から、編集部がピックアップした注目作をご紹介。

配信ランキング(ニールセン調べ)

2023年8月21日(月)から8月27日(日)までの順位は以下の通り。

ドラマ(オリジナル)

  1. 『あなたは誰?エリン・カーター』(Netflix/計7話)...10億3700万分
  2. 『スター・ウォーズ:アソーカ』(Disney+/計2話)...8億2900万分
  3. 『Untold(原題)』(Netflix/計17話)...6億3200万分
  4. 『リンカーン弁護士』(Netflix/計20話)...5億8700万分
  5. 『マーダーズ・イン・ビルディング』(Hulu/計24話)...5億5900万分
  6. 『ペイン・キラー/死に至る薬』(Netflix/計6話)...5億5100万分
  7. 『最後通牒~結婚、それともさようなら?~』(Netflix/計18話)...4億8900万分
  8. 『ラグナロク』(Netflix/計18話)...4億7100万分
  9. 『ギャビ―のドールハウス』(Netflix/計57話)...3億4700万分
  10. 『フューチュラマ』(Hulu/計140話)...3億3500万分

ドラマ(非オリジナル)

  1. 『SUITS/スーツ』(Netflix / Peacock/計135話)...26億6200万分
  2. 『ブルーイ』(Disney+/計140話)...10億2700万分
  3. 『グレイズ・アナトミー』(Netflix/計417話)...9億3200万分
  4. 『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』(Netflix / Paramount+/計443話)...7億8400万分
  5. 『ballers / ボーラーズ』(Max / Netflix/計47話)...6億5600万分
  6. 『ココメロン ~うたってまなぼう~』(Netflix/計22話)...6億4400万分
  7. 『ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』(Max/計265話)...4億9700万分
  8. 『ギルモア・ガールズ』(Netflix/計153話)...4億9000万分
  9. 『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』(Netflix/計327話)...4億8800万分
  10. 『スポンジ・ボブ』(Paramount+ / Prime Video/計247話)...4億3100万分

映画

  1. 『バト・ミツバにはゼッタイ呼ばないから』(Netflix/計1話)..4億9500万分
  2. 『ザ・フラッシュ』(Max/計1話)...3億9200万分
  3. 『モンキー・キング』(Netflix/計1話)...3億8700万分
  4. 『ヴァチカンのエクソシスト』(Netflix/計1話)...3億4500万分
  5. 『ハート・オブ・ストーン』(Netflix/計1話)...3億2800万分
  6. 『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』(Peacock/計1話)...3億2200万分
  7. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』(Disney+/計1話)...3億分
  8. 『バケーション・フレンズ2』(Hulu/計1話)...2億4600万分
  9. 『モアナと伝説の海』(Disney+/計1話)...2億4500万分
  10. 『ブラック・デーモン 絶体絶命』(Prime Video/計1話)...2億3700万分

 

※()内は前週の順位。NEWは前週ランクインしていなかったもの(新作、新シーズンが配信スタートとなったもの、旧作など全て含む)。
※配信先は、現地アメリカでのプラットフォームを記載。

【オリジナル】最初の2話が解禁となった『アソーカ』が2位に登場

この週トップに躍り出たのは8月24日(木)にNetflixにて独占配信がスタートとなった全7話のリミテッドシリーズ『あなたは誰?エリン・カーター』。主人公は、バルセロナに移住し、教師として働きながら子育てもするイギリス人女性のエリン・カーター。ある日、スーパーで強盗事件に遭遇したことをきっかけに、彼女の秘密や暴力的な過去が暴かれ、平穏な日常が狂い始める。

2位には、8月23日(水)に最初の2話が配信された『スター・ウォーズ:アソーカ』がランクイン。本作は、帝国崩壊後を舞台に、脆弱な銀河で新たな脅威を調査する元ジェダイの騎士アソーカ・タノの物語を追うシリーズ。最初の2エピソードのみの配信で、視聴時間8億2900万分を獲得していることから、その注目度の高さがうかがえる。また、このあと配信された第4、5話では、ヘイデン・クリステンセンがアナキン・スカイウォーカー役で復帰したことでも話題を集めている。

8位の『ラグナロク』は、環境汚染と氷河の融解に見舞われ、さながら週末の危機に瀕しているノルウェーの小さな町を舞台に、北欧神話を前代未聞の斬新な視点から捉えた青春ドラマ。8月24日(木)にファイナルとなるシーズン3が配信となった。『マイティ・ソー』シリーズでも出てきた‟ラグナロク”=北欧神話の世界における終焉の日をテーマにした作品で、息を飲むほど雄大な自然が広がる架空の町エッダを舞台に、表向きとは異なる素顔を隠し持つ者が紛れるエッダの住民たちが描かれる。

【非オリジナル】引き続き『SUITS/スーツ』が首位

非オリジナル部門は、トップ10常連作品が並ぶ結果に。この週も相変わらず1位は『SUITS/スーツ』となったが、前週よりも総視聴時間を下げている。この先、いつまでトップに居座り続けることができるのか、注目しておきたい。

シアトルの病院を舞台に繰り広げられるヒューマンドラマ『グレイズ・アナトミー』は3位に。本国での放送について、シーズン20へ更新されることは決定しているものの、ハリウッドのストライキの影響で無期限の延期になることが伝えられている。

次ぐ4位は、『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』。放送開始から20周年を記念して、今年9月25日(月)には「NCISの日」としてロングランヒットをお祝いする特別放送が予定されている。

【映画】アダム・サンドラー一家総出の新作映画が好評!

この週の1位は8月25日(金)配信スタートのティーンコメディ『バト・ミツバにはゼッタイ呼ばないから』。本作は、俳優アダム・サンドラーが妻のジャッキー、娘のセイディ、サニーと共演したことでも注目を集めていた。ちなみに、「バト・ミツバ」とは、ユダヤ教の12歳になった女児を祝う成人式のこと。そんな人生の大切な節目となるバト・ミツバを目前に控えたステイシーが、親友リディアと自分が恋するアンディがキスしている場面を目撃してショックを受け、彼女をバト・ミツバに招待しないことを宣言する…というストーリー。辛口評価でお馴染みの映画レビューサイト、米Rotten Tomatoesでも高評価を獲得している。

2位には、『ジャスティス・リーグ』で本格的にスクリーンに登場した地上最速のヒーロー、フラッシュを主人公に描くDC映画『ザ・フラッシュ』がランクイン。フラッシュ/バリー・アレン役は、『ジャスティス・リーグ』に引き続きエズラ・ミラーが担当している。

フラッシュ/バリー・アレンは、そのスピードを活かして、時間をも超越し幼いころに亡くした母と無実の罪を着せられた父を救おうと、過去にさかのぼって歴史を改変。家族三人で幸せに暮らす世界にたどり着くが、その世界にはスーパーマンやワンダーウーマン、アクアマンは存在せず、バットマンは全くの別人になっていた。さらに、かつてスーパーマンが倒したはずのゾッド将軍が大軍を率いて襲来し、地球の植民地化を始めたことから、フラッシュは別人のバットマンやスーパーガールとともに世界を元に戻し、人々を救おうとするが…?

(海外ドラマNAVI)

\月額990円~/

\ドコモユーザーはこちら/

 

海外ドラマ好きにディズニープラスがおすすめな理由
HuluとDisney+のセットプラン
月額1,490円 or 1,740円でHuluとディズニープラス両方が楽しめる!

Hulu(月額1,026円税込)とDisney+(スタンダードプラン月額990円税込 or プレミアムプラン月額1,320円税込)2つのサービスを利用できる。
つまりセットプランを利用すれば最大606円もお得に!

Huluでは日本のドラマやバラエティ、オーディション番組、Disney+ではディズニー作品はもちろんマーベルスター・ウォーズ、さらに最新韓国ドラマBTSなどのオリジナルコンテンツを多数配信!

セットプラン詳細>>

Hulu | Disney+ セットプラン

こんな記事も読まれてます

Photo:『スター・ウォーズ:アソーカ』©2023 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.