リック&ミショーン主演の『ウォーキング・デッド』スピンオフ、配信開始時期が判明

アンドリュー・リンカーン(リック役)とダナイ・グリラ(ミショーン役)を主演に迎えた『ウォーキング・デッド』のスピンオフシリーズの配信が2024年になることが決定したと米TV Insiderが伝えている。

映画企画からシリーズ化へ

アンドリュー・リンカーン演じるリック・グライムズとダナイ・グリラ演じるミショーンを主人公にしたスピンオフが先週米ニュージャージー州でようやく撮影がはじまった。元々映画として製作される予定だった本企画は全6話のシリーズになり、来年AMCとAMC+にて解禁するという。

『ウォーキング・デッド』公式SNSは撮影現場の様子に加えて、ミショーンとリックが手を繋いでいると思われる写真を投稿。世紀末を舞台にした壮大な愛の物語が描かれることを予感させている。

「変わり切った世界によって変わってしまった二人のキャラクターの壮大な愛の物語を伝えるシリーズです」というAMC。「死との戦いによって築かれた新たな世界に放り込まれ、最終的には生き残った者たちと戦うことになったリックとミショーン。誰も経験したことのない状況で二人は互いを見つけ出し、それぞれかつての自分を取り戻すことができるのか? 二人は敵か? 恋人か? 犠牲者か? 勝者か? 互いの存在なくして生きることができるのか、それともウォーキング・デッドになり果てることになるのか…」

本家の製作総指揮を務めたスコット・M・ギンプルがショーランナーを担当。アンドリューとダナイも製作総指揮に名を連ねる。

新年にInstagramにて現場で撮ったアンドリューとの2ショットをシェアしていたダナイ。長きに渡ってファンが待っていたスピンオフがようやく正式に動き出すことにひとまず安堵しているファンも多いことだろう。具体的な解禁日やキャスト情報など続報が入り次第お届けしていく。

まだまだウォーキング・デッドの世界は広がる

ちなみに、本シリーズからは別のスピンオフシリーズの製作が同時進行中。最近では、ノーマン・リーダス演じるダリル・ディクソンを主人公にしたスピンオフシリーズ『The Walking Dead: Daryl Dixon(原題)』の舞台がフランスになることが判明し、新キャストも明らかになっていた。

『ウォーキング・デッド』シーズン1~11はDisney+ (ディズニープラス)で配信中。(海外ドラマNAVI)

\月額990円~/

\ドコモユーザーはこちら/

 

海外ドラマ好きにディズニープラスがおすすめな理由
HuluとDisney+のセットプラン
月額1,490円 or 1,740円でHuluとディズニープラス両方が楽しめる!

Hulu(月額1,026円税込)とDisney+(スタンダードプラン月額990円税込 or プレミアムプラン月額1,320円税込)2つのサービスを利用できる。
つまりセットプランを利用すれば最大606円もお得に!

Huluでは日本のドラマやバラエティ、オーディション番組、Disney+ではディズニー作品はもちろんマーベルスター・ウォーズ、さらに最新韓国ドラマBTSなどのオリジナルコンテンツを多数配信!

セットプラン詳細>>

Hulu | Disney+ セットプラン

リックとミショーンが主人公の『ウォーキング・デッド:ザ・ワンズ・フー・リブ』
U-NEXTで《全話》独占配信中

『ウォーキング・デッド:ザ・ワンズ・フー・リブ』

ダリルが主人公の『ウォーキング・デッド:ダリル・ディクソン』とマギー&ニーガンが主人公の『ウォーキング・デッド:デッド・シティ』U-NEXTで《全話》独占配信中

\新規登録なら31日間無料!/

U-NEXTの無料お試し期間でできること
  • 業界最長の31日間無料!
    ※通常月額2,189円(税込)
  • 無料期間でも600円分の
    ポイントもらえる
  • 業界最大の見放題作品数!

Photo:『ウォーキング・デッド』シーズン11よりアンドリュー・リンカーン ©Curtis Bonds Baker/AMC