再び壮大な銀河の旅へ…『マンダロリアン』シーズン3の本予告&キービジュアルがついに解禁!

孤高の賞金稼ぎ“マンダロリアン”とフォースの力を秘めた子ども“グローグー”の冒険を描く実写オリジナルドラマシリーズ『マンダロリアン』。ついに、待望のシーズン3が、3月1日(水)よりDisney+(ディズニープラス)独占で日米同時配信開始となる。この度、マンダロリアンとグローグーの新たな銀河の大冒険の一端が映し出された本予告と、躍動感溢れる最新キービジュアルが解禁された。

『マンダロリアン』シーズン3 本予告

このたび解禁された予告映像がこちら。

解禁となった本予告は、そんなファンの期待に応えるかのように、マンドーの腕の中で嬉しそうにしている様子が可愛らしいグローグーの姿や、グローグーのことを大切に思うマンドーの姿など、二人の深い絆が早速見受けられる。

可愛すぎる魅力でファンを虜にしてきたグローグーの驚くべきフォースの力や、マンドーを含む戦闘民族マンダロリアンたちの団結など、これまでのシリーズ以上に壮大な物語を期待させる映像となっている。

『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』では、ジェダイ・マスターであるルーク・スカイウォーカーからジェダイの修行を受けるも、マンドーへの深い愛着から身が入らないグローグー。ルークに差し出されたヨーダのライトセーバーを断り、ジェダイの道を閉ざしてまでも、マンドーと再び旅することを選んだ。

一方マンドーも過去にグローグーのために<素顔を見せてはいけない>という重大な掟を破っており、平穏に過ごすことはできない。

「マンダロリアンになるには、戦闘術と銀河の航海術を身に付けろ」というグローグーへの深い愛と、危険な旅を予感させるマンドーのセリフとともに、予告ではマンドーとともにマンダロリアン部族たちが団結する様子や、最後にはグローグーがこれまで以上に強力なフォースで敵を倒すシーンが映し出されており、銀河を舞台にかつてないほど壮大な物語が期待できる。

さらに予告編にはマンダロリアンのアーマー職人であるアーマラーや、賞金稼ぎに仕事を斡旋するギルドのリーダー グリーフ・カルガ、タトゥイーンのモス・アイズリーで船の修理や整備をして生活し、前シーズンではグローグーの子守をしていたペリー・モットーなど、お馴染みのキャラクターも登場。

またライトセーバーを持った謎の集団や、宇宙船での空中戦アクションなども映し出されており、ついに始まる新シリーズに一気に期待が高まる映像となっている。

2022年12月に開催されたブラジルコミコンでは、製作総指揮を務めるジョン・ファブローが「本作では、毎週観るたびに何か発見があるようにサプライズを大切にしたい。願わくば、予期せぬことが起こることを。私たちが用意するものを観れば、人々は本当に興奮すると思います。毎週プレゼントを開けるように、サプライズと喜びを感じてもらえたらと思うよ」と明言。

ファンの予想を超えるサプライズとともに、レジェンド・キャラクターたちの登場によって『スター・ウォーズ』にどのように新たな歴史を刻むことになるのか―。

全世界待望の『マンダロリアン』シーズン3は、2023年3月1日(水)よりディズニープラスにて日米同時配信開始!

\月額990円~/

\ドコモユーザーはこちら/

 

海外ドラマ好きにディズニープラスがおすすめな理由
HuluとDisney+のセットプラン
月額1,490円 or 1,740円でHuluとディズニープラス両方が楽しめる!

Hulu(月額1,026円税込)とDisney+(スタンダードプラン月額990円税込 or プレミアムプラン月額1,320円税込)2つのサービスを利用できる。
つまりセットプランを利用すれば最大606円もお得に!

Huluでは日本のドラマやバラエティ、オーディション番組、Disney+ではディズニー作品はもちろんマーベルスター・ウォーズ、さらに最新韓国ドラマBTSなどのオリジナルコンテンツを多数配信!

セットプラン詳細>>

Hulu | Disney+ セットプラン

こんな記事も読まれてます

Photo:『マンダロリアン』(C)2023 Lucasfilm Ltd.