『ビバヒル』キャスト3人が再会!あのシーンを再現?

1990年代に社会現象を巻き起こした大ヒット青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校/青春白書』(以降『ヒバヒル』)。同作でドナを演じたトーリ・スペリングが共演者二人とともに、懐かしのシーンを絡めた動画を投稿した。米Entertainment Weeklyが報じている。

ドナとケリーとジャネットが集まって…

トーリが『ビバヒル』キャストとの再会をInstagramでシェア。シンプル・プランの曲「I'm Just A Kid」に合わせて、トーリがケリー役のジェニー・ガース、ジャネット役のリンゼイ・プライスとともにソファに座ると、その動画は『ビバヒル』シーズン10の第2話「再出発」のセット写真に切り替わる。

「『ビバヒル』の再会よ! ジェニーとリンゼイと一緒に、リンゼイが有名シェフのカーティス・ストーンと始める新番組『In the Spirit with Lindsay & Curtis』の配信開始をお祝いするから!」と書いたトーリは、リンゼイが夫のストーンとともに出演する番組をアピールしてあげていたようだ。

『ビバヒル』ファンなら覚えているかもしれないが、本国で1999年に放送されたこのエピソード「再出発」では、ジャネットがドナとケリーに恋人であるスティーブの子どもを妊娠していると明かしていた。それから20年以上が経った今、リンゼイはトーリが投稿した動画に対して「これ最高! この写真のジャネットのように、私の妊娠報告を皆に伝えることにならなくて良かった(笑)」とコメントしている。

1990年から2000年にかけて10シーズンにわたって放送された『ビバリーヒルズ高校/青春白書』は、高校・大学で知り合った友人同士が10代から20代にかけて恋や友情、ドラッグやアルコールなどの社会問題を含む様々な経験を通して成長していく姿を描いている。前述の3人のほかには、ブランドン役のジェイソン・プリーストリー、ブレンダ役のシャナン・ドハティ、ディラン役のルーク・ペリー、スティーブ役のアイアン・ジーリング、デビッド役のブライアン・オースティン・グリーンなどが出演。2019年には、おなじみのキャストたちが集結した新シリーズ『ビバリーヒルズ再会白書』が製作された。

『ビバリーヒルズ高校/青春白書』全10シーズン、『ビバリーヒルズ再会白書』はHuluにて配信中。(海外ドラマNAVI)

参考元:米Entertainment Weekly

Hulu-affiliate_728×90

Photo:『ビバリーヒルズ青春白書』©90-91 CBS Paramount International Television