今見るべき一押しドラマ!
本家『NCIS』と『NCIS: ハワイ』が新シーズンで再びクロスオーバー!

大ヒット犯罪捜査ドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』と、常夏のハワイを舞台にしたスピンオフドラマ『NCIS: ハワイ』が再びクロスオーバーすることが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

今年3月に放送された初クロスオーバーは、本家シリーズのニック・トーレス捜査官(ウィルマー・バルデラマ)とジェシカ・ナイト捜査官(カトリーナ・ロー)がハワイへ。『NCIS: ハワイ』でチームを率いるジェーン・テナント(ヴァネッサ・ラシェイ)の捜査に加わった。

『NCIS』と『NCIS: ハワイ』のキャラクターがそれぞれの土地へ

2度目となるイベントは、今年9月19日(月)に米CBSでキックオフする『NCIS』シーズン20と『NCIS: ハワイ』シーズン2で、各シリーズのキャラクターがそれぞれの土地へ。ジェーンとITスペシャリストのアーニー・マリク(ジェイソン・アントゥーン)がワシントンD.C.へ渡り、トーレス&ナイト捜査官が再びハワイの地を踏むとのこと。

また、『NCIS: ハワイ』には本家シリーズのアルデン・パーカー捜査官(ゲイリー・コール)とジミー・パーマー検死官(ブライアン・ディーツェン)、ケイシー・ハインズ科学分析官(ディオナ・リーズンオーヴァー)もゲスト出演するという。

(※ここからは、新シーズンのあらすじを含みますのでご注意ください)

『NCIS』のクロスオーバーエピソード「A Family Matter(原題)」の概略は以下。「クリフハンガーで終わったシーズン19の後、アルデン・パーカー捜査官は元妻ヴィヴィアンと今も逃亡中で、チームはパーカーの汚名を晴らすために、彼の過去で個人的に恨みを抱いている人物について調査する。世界的な軍事演習の準備のために、レオン・ヴァンス長官と会談しているジェーン・テナント捜査官とコンピューターの専門家アーニー・マリクの協力を得て、一行は第一容疑者を追跡していく」

『NCIS: ハワイ』のクロスオーバーエピソード「Prisoners' Dilemma(原題)」のあらすじは次のようになっている。「テナント率いるチームは、NCISのニック・トーレス&ジェシカ・ナイト捜査官とともに容疑者の行方をオアフ島まで追い、世界最大の国際海上戦演習RIMPAC(The Rim of the Pacific Exercises)に対するレイヴンの攻撃計画について知ることになる」

『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン20と『NCIS: ハワイ』シーズン2のプレミアエピソードは、2022年9月19日(月)にCBSで放送。なお、日本では『NCIS: ハワイ』シーズン1がスーパー!ドラマTVにて絶賛放送中

(海外ドラマNAVI)

Photo:『NCIS: ハワイ』©2022 CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.