今見るべき一押しドラマ!
『NCIS: ハワイ』はシリーズならではの面白さはもちろん、多様性も魅力!

2003年に米CBSで放送がスタートして以来、世界で最も成功したTVシリーズとして名高い『NCIS ネイビー犯罪捜査班』の最新スピンオフシリーズが登場。ロサンゼルス、ニューオーリンズに続く新たな舞台はハワイ。女性がリーダーなのはシリーズ初。『NCIS』シリーズのお馴染みの面白さに多様性も加味され、新しい見どころが満載だ。これまでのシリーズを振り返りながら、『NCIS: ハワイ』の魅力に迫ってみたい

『NCIS』シリーズが愛される一番の理由とは?

『NCIS』シリーズは、米海軍をめぐる事件や国家安全保障に関わる事件の解決に奔走する捜査官の活躍を描くドラマだが、数ある犯罪捜査ドラマと一線を画すのは、個々のキャラクターが際立って個性的なところ。そして、各人が尊重され、それぞれ能力と個性を発揮しながらチームに貢献し、事件を解決していく爽快感がファンを引き付けて止まないのだ。

『NCIS: ハワイ』はシリーズならではの面白さはもちろん、多様性も魅力!

『NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン13』もスーパー!ドラマTVで毎週水曜夜10時ほか放送中

本家『NCIS ネイビー犯罪捜査班』は、頼りがいのある絶対的リーダーのギブスを中心に、お調子者のタフガイ捜査官トニー、ゴス系ファッションの科学捜査分析官アビー、おしゃべり好きの楽しいベテラン検視官ダッキーなど、ユニークで個性豊かな初期メンバーから始まり、絶妙なチームワークの良さで、世界中のファンを虜にした。

スピンオフ第1弾の『NCIS: LA 極秘潜入捜査班』は、潜入捜査を行うカレンとサムという最強バディ捜査官を中心に、男勝りのケンジー、ムードメーカーのディークス、存在感抜群の管理部長ヘティなど、こちらも個性あふれる顔ぶれのメンバーのやり取りが見どころ。カーチェイス、銃撃戦、爆破といったド派手なアクションが特徴だ。

続く『NCIS: ニューオーリンズ』は、音楽と料理が得意な“キング”と呼ばれるリーダーのプライド、人好きのするオープンな性格のクリス、才色兼備だが秘密主義のブロディなどやはり個性的なメンバー。チームのアットホームな雰囲気がニューオーリンズという土地柄と合っており、ファンを魅了した。

シリーズを通して、扱う事件は緊迫していても、チームに家族のようなムードが感じられ、各メンバーの背景もしっかりと描かれているので感情移入しやすい。番組のファンになると同時に、応援したい推しメンバーが見つかるのが『NCIS』シリーズだ。そして、本家・各スピンオフの持つ個性にも惹かれ、推しチームも選びたくなる。そこがシリーズが最も愛される理由ではないだろうか。

『NCIS: ハワイ』はシリーズならではの面白さはもちろん、多様性も魅力!

もちろん、新シリーズ『NCIS: ハワイ』の持つ個性、そしてキャラクターの個性もバッチリだ。パールハーバーに海軍の軍事基地があることでも有名なハワイを舞台に、海や山、雄大な森、観光客で賑わう街など、事件を捜査する場所がバラエティに富んでいる。メンバーは、常に明確なビジョンを持ちながらも温かい心で周囲の人と接する有能な女性リーダー、テナントを筆頭に、地元出身で一本気な捜査官カイ、タフな新人女性捜査官ルーシー、皮肉屋のベテラン捜査官ジェシー、変わり者のITスペシャリストのアーニーといった、ほかのシリーズに負けない個性あふれる面々の活躍は大いに期待できる!

シリーズ初の女性リーダーの魅力と『NCIS: ハワイ』で描かれる多様性

『NCIS: ハワイ』はシリーズならではの面白さはもちろん、多様性も魅力!

『NCIS: ハワイ』の主人公ジェーン・テナントは、体を張って容疑者を追い詰める頼れる女性辣腕リーダー。職場では40名のエージェントを統括し、男性優位の世界において様々な困難を乗り越えて、自らを出世に導いた優秀な捜査官だ。一方、2人の子を持つ愛情深いシングルマザーであり、悩みを持つ人間味のある人物であるところが魅力だ。

シリーズ初の女性指揮官となる特別捜査官のテナントを演じるのは、『ビバリーヒルズ再会白書』『オヤジ・アタック(原題:Dads)』などのドラマで活躍し、人気歌手のニック・ラシェイを夫に持つヴァネッサ・ラシェイ。フィリピン人の母親とイタリア系とアイルランド系の血を引くアメリカ人の父親を持つヴァネッサは、TVシリーズで有色人種の女性キャラクターを主役にすることについて、「現実の世界で女性のNCIS捜査官は存在しているのに、TVで主人公になったことはなかった。私はその代表になれることを光栄に思うと同時に、とても感謝しています。このことは今後、スタンダードになると信じています」と語っている。

また、NCISパールハーバー支局で最も若い捜査官だが、戦闘能力が高く、温厚で気立ての良いチームメンバー、ルーシー・タラはLGBTQのエージェント。彼女とFBI特別捜査官のケイト・ウィスラーの関係には恋の駆け引きが感じられ、2人が同性カップルになるのか気になるところだ。また、アジア系住民が最も大きな比率を占めるハワイだけに、アジア系キャストも多数出演しており、『NCIS』シリーズで最も多様性に富んだ番組と言えるだろう。

『NCIS: ハワイ』はシリーズならではの面白さはもちろん、多様性も魅力!

左上から ルーシー・タラ(ヤスミン・アル=ブスタミ)、ジェシー・ブーン(ノア・ミルズ)、ケイト・ウィスラー(トリ・アンダーソン)、アーニー・マリク(ジェイソン・アントゥーン)

スピンオフごとに変わる舞台~最新作は魅惑のハワイ~

ワシントンD.C.を拠点にした『NCIS ネイビー犯罪捜査班』から始まり、カリフォルニア州ロサンゼルスが舞台の『NCIS: LA 極秘潜入捜査班』、ルイジアナ州南部のニューオーリンズが舞台の『NCIS: ニューオーリンズ』、そして『NCIS: ハワイ』と、舞台が異なるスピンオフが作られているが、各土地ならではの特性が生かされているのも見どころ。特に、ジャズの発祥地として有名なニューオーリンズ、そして世界中の人々を惹きつける常夏の島ハワイは、舞台そのものが主人公の一人のように個性的だ。

『NCIS: ハワイ』は眩しい太陽に照らされた美しいビーチや、緑豊かな山々の絶景を楽しめるのはもちろん、アロハシャツ、サーフィン、フラダンスといったお馴染みの文化と共に、地元民“ロコ”たちが守り続けている伝統的なカルチャーも紹介され、魅惑のハワイを堪能できる。チームが捜査する事件の舞台として、ノースショア、カホオラウェ島、チャイナタウン、ファーリントン・ハイウェイなどが登場。事件が解決した後に訪れるハワイのアットホーム感は、『NCIS』シリーズならではの魅力を高める要素となっている。

『NCIS: ハワイ』はシリーズならではの面白さはもちろん、多様性も魅力!

今後のクロスオーバーに期待!

『NCIS: ハワイ』の第18話「T'N'T(原題)」は、本家『NCIS ネイビー犯罪捜査班』(シーズン19第17話「Starting Over(原題)」)との2時間枠のクロスオーバーイベントの後半として放送された。NCIS本部のトーレスとパールハーバー支局のテナントに意外な過去が隠されていた…というストーリーも盛り込まれ、『NCIS』シリーズのファンが楽しめるクロスオーバーとなっている。

同じくハワイが舞台の犯罪捜査ドラマ『HAWAII FIVE-0』は、『NCIS: LA 極秘潜入捜査班』とクロスオーバーしたことがあり、『HAWAII FIVE-0』のキャストだったカトリーナ・ローが『NCIS ネイビー犯罪捜査班』にレギュラー出演中という縁もあり、『HAWAII FIVE-0』が終了してロスになっている人は、ぜひ『NCIS: ハワイ』から『NCIS』シリーズを見てはいかがだろうか。

この投稿をInstagramで見る

 

CBS Studios(@cbstvstudios)がシェアした投稿

また、『HAWAII FIVE-0』と『NCIS: LA 極秘潜入捜査班』がクロスオーバーしたのだから、『NCIS: ハワイ』と『NCIS: LA 極秘潜入捜査班』のクロスオーバーの可能性にも期待してしまう。もし実現したら、どんなストーリーになるのか大いに気になる!

日本語吹替版は水樹奈々ほか実力派キャストが集結

『NCIS: ハワイ』はシリーズならではの面白さはもちろん、多様性も魅力!

主人公ジェーン・テナントの日本語吹替版は、声優・歌手として人気の水樹奈々。アニメ『NARUTO -ナルト-』の日向ヒナタから『キャプテン・マーベル』の主人公まで、どんな個性のキャラクターも魅力的に演じられる彼女は、「(テナント役の)ヴァネッサ・ラシェイが表現している、この人について行けば間違いない!と思わせる熱さと貫禄、そして包容力を声に乗せられたらと、彼女のお芝居や表情を細かくチェックしています。働く女性として、母としてはもちろん、私も歌の活動では、常に座長としてチームの先頭を走っているので、ジェーンというキャラクターに共感する部分は多々あります。いつも家族や仲間が、伸び伸びと気持ち良く活動でき、ピンチの時にはサポートできる存在でありたいと思っています」と、『NCIS: ハワイ』の吹替えに意欲的だ

カイ役は森永友基、ジェシー役は神尾佑と演技派俳優が担当。ルーシー役をアニメ『HUNTER×HUNTER』の主人公ゴン=フリークス役で有名な潘めぐみ、アーニー役を洋画吹替えの経験が豊富な山本満太が務めている。豪華吹き替え陣にも注目してほしい。

『NCIS: ハワイ』放送情報

『NCIS: ハワイ』はシリーズならではの面白さはもちろん、多様性も魅力!

スーパー!ドラマTV #海外ドラマ☆エンタメにて
7月18日(月・祝)22:00より日本初放送
【二カ国語版】毎週月曜 22:00ほか
【字幕版】毎週月曜 24:00ほか

公式HP:https://www.superdramatv.com/lineup/SNN000007121.html

また、スーパー!ドラマTVで『NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン13』が毎週水曜夜10時ほかで放送中。

そして、『NCIS: ハワイ』の独占日本初放送を記念して、2022年7月1日(金)~7月31日(日)23:59の期間中、スカパー!(スカパー!サービス、プレミアムサービス)にて「スーパー!ドラマTV #海外ドラマ☆エンタメ」単チャンネルを新規ご契約いただいた方を対象に、『NCIS』4シリーズのロゴを配した「NCISシリーズ オリジナルトートバッグ(非売品)」を抽選で50名様にプレゼント。
詳しくは公式ホームページをチェック!ご応募はこちら↓
https://www.superdramatv.com/present/skyper/agreement.html

(文/清水久美子)

Photo:『NCIS: ハワイ』©2022 CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved. /『NCIS ネイビー犯罪捜査班』シーズン13 ©2022 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.