今見るべき一押しドラマ!
【ディズニープラス 8月おすすめ海外ドラマ】『THIS IS US』最終章、懐かしの『エンジェル』も配信!

Disney+(ディズニープラス)で配信される2022年8月のラインナップは、マーベル最新作『シー・ハルク:ザ・アトーニー』や、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の前日譚『キャシアン・アンドー』、マーティン・フリーマン主演の子育てコメディ最新シーズンなど、話題作が登場!

『ミズ・マーベルの裏側』

8月3日(水)より日本初・独占配信(全3話)

ディズニープラスで配信されているマーベル・スタジオ作品の制作過程を追う、マーベルファン必見のドキュメンタリー。今回はオリジナルドラマシリーズ最新作『ミズ・マーベル』の裏側に迫る。

『ブリーダーズ 最愛で憎い宝物』シーズン3

8月3日(水)より日本初・独占配信(全10話)

イギリスの大ヒットドラマ『SHERLOCK/シャーロック』のマーティン・フリーマン主演で贈る、現代の子育てに苦悩するリアルな両親の姿をユーモアたっぷりに描いたファミリー・ドラマ。フルタイムの仕事、年老いた両親、住宅ローン、そして子育てという厄介な問題を抱えながら暮らすポールとアリー。シーズン3では、思春期のルークが父親のポールを殴ったことからウォーズリー家の動揺が始まる―。

『THIS IS US/ディス・イズ・アス』シーズン6

8月3日(水)より日本初配信(全18話)

エミー賞、ゴールデン・グローブ賞W受賞の大人気作がついにフィナーレ! 〈現在〉・〈過去〉・〈未来〉を交差させて描く、全米を共感と感動の渦に巻き込んだユーモアと優しさ溢れるヒューマンドラマ。36歳の男女4人。それぞれが人生の壁を乗り越えようとする中で、大切なものを失い、見つけ、そして運命の糸が次第にたぐり寄せられていく。

『アイ・アム・グルート』シリーズ

8月10日(水)より日本初・独占配信(全5作)

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズの人気キャラクター、グルートが主人公のショート・アニメーション。成長の過程で様々なトラブルに巻き込まれる、ベビー・グルートの輝かしい日々が描かれる。『アイ・アム・グルート:大傑作』『アイ・アム・グルート:グルート、お風呂に入る』『アイ・アム・グルート:グルート、初めての1歩』『アイ・アム・グルート:リトルガイ』『アイ・アム・グルート:グルート、捜査する』の5作品を一挙配信。

『キャンディ:隠された狂気』

8月10日(水)より日本初・独占配信(全5話)

1980年、主婦であり母親であるキャンディ・モンゴメリーは順風満帆な生活を送っていた。良き夫と二人の子どもに恵まれ、素敵な家に住んで、すべてうまくいっていた。しかし順応することへの重圧が彼女の中で高まり、少しの自由を求めるようになるが…。

キャンディ・モンゴメリー事件をもとにした本作で主演を務めるのは、『The Sinner -隠された理由-』で高い評価を得たジェシカ・ビール。ホラーアンソロジー『Channel Zero』のクリエイター、ニック・アントスカが手掛ける。

『宇宙探査艦オーヴィル』シーズン3

8月10日(水)より配信開始

『テッド』のセス・マクファーレン製作・主演のSFコメディ。400年後の未来を舞台に、中型の宇宙探査艦オーヴィルの活躍を描く。人間と異星人から成る乗組員たちが、宇宙の不思議と危険に立ち向かう。アメリカで今年6月に配信されたばかりのシーズン3が早くもディズニープラスで配信スタート!

『フリオがゆく!』

8月12日(金)より日本初・独占配信(全10話)

主演で共同制作者のクリス・エストラーダの人生にインスパイアされた、ロサンゼルスの労働者階級が住むサウスセントラルを舞台にしたコメディ。30歳のフリオ・ロペスはまだ実家暮らしで、高校時代からの恋人と別れたり付き合ったりを繰り返し、口実を付けて自分の問題に向き合わないようにしている。

『シー・ハルク:ザ・アトーニー』

8月18日(木)より日本初・独占配信(全9話)

主人公は、ヒーローやヴィランたちを相手に弁護をする“超人専門弁護士”としてバリバリ働く、ジェニファー・ウォルターズ(タチアナ・マズラニー『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』)。ある事故をきっかけに、突然“シー・ハルク”の力を手にする。ハルクのパワーを得たジェニファーは「私はヒーローじゃない」「普通の弁護士でいたい」と悩み葛藤するが―。

『ザ・オールド・マン~元 CIA の葛藤』

8月17日(水)より日本初・独占配信(全7話)

同名のベストセラー小説を基にしたスリラー・アクション。主演は『クレイジー・ハート』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したジェフ・ブリッジス。ジェフ演じる元CIA諜報員ダン・チェイスは数十年前に逃亡し、それ以来社会と断絶した生活を送っていた。しかし彼を始末しようと暗殺者が現れた時、彼は自身の過去を清算しなければ命はないと気付くのだったー。

『エンジェル』シーズン1~5

8月17日(水)より配信開始

『バフィー ~恋する十字架~』のスピンオフ。ヴァンパイアのエンジェルが最愛の恋人バフィーに別れを告げ、ロサンゼルスに引っ越す。そこで、昔の友人と再会し、探偵事務所を開き、人助けを行うが―。オリジナルキャストも多数出演。主演は『SEAL Team/シール・チーム』『BONES』などのデヴィッド・ボレアナズ。

『THE KILLING/ザ・キリング』シーズン4

8月17日(水)より配信開始

デンマーク史上最高視聴率を記録し、ヨーロッパ諸国でも大ヒットした『THE KILLING/ザ・キリング』のアメリカ版。二転三転する先の読めないストーリー展開と、陰謀、売春、裏切りなど複雑な人間関係と繊細な心理描写をリアルに描いた超本格派サスペンス。主演のミレイユ・イーノスは、本作で演じたリンデン役でエミー賞、ゴールデン・グローブ賞主演女優賞にノミネートされた実力派。最終章となるシーズン4がついに配信開始。

『ラスト・マン・スタンディング』シーズン9

8月17日(水)より配信開始

2011年から2017年までABCで6シーズン放送され、その後FOXに移りシーズン7以降が継続されたシットコム。今回、配信が始まるシーズン9がファイナルとなる。『トイ・ストーリー』シリーズのバズ・ライトイヤーの声で知られるティム・アレンが演じる主人公マイクは、コロラド州デンバーに本社を置くスポーツ用品店チェーンの重役で、結婚して3人の娘を持つ父親。女性優位になりつつある世の中で、男らしさを保とうとしているが…。『コミンスキー・メソッド』のナンシー・トラヴィスがマイクの妻ヴァネッサを演じる。

『グロウニッシュ』シーズン1~4

8月24日(水)より配信開始

『ブラッキッシュ』のスピンオフ第1弾。クリエイターはオリジナルと同じケニヤ・バリスとラリー・ウィルモアが務めるシットコムシリーズ。大学に進学したジョンソン家の長女ゾーイ(ヤラ・シャヒディ)は、ドラッグ、セックス、人間関係と、一人立ちしたらすべてが思い通りにいかないことに気付き…。実写版『リトル・マーメイド』でアリエル役を演じるハル・ベイリーが出演。アメリカでは、シーズン5の配信が2022年7月20日から始まったばかり。

『ミックスディッシュ』シーズン1~2

8月24日(水)より日本初・独占配信(S1:全23話、S2全13話)

黒人一家がアメリカンドリームを追い求める大ヒットシットコム『ブラッキッシュ』の前日譚であり、『グロウニッシュ』に続くスピンオフ第2弾。80年代に人種が異なる両親の家庭で育ったレインボー・ジョンソンが、周囲に同化するか、ありのままの自分でい続けるか悩んだ体験談を語る。レインボーの両親はヒッピーの共同体から郊外への引っ越しを決意。両親が新生活に苦労する一方で、レインボーら子どもたちは白人とも黒人とも認識されない学校生活に直面する。

『アメリカン・クライム』シーズン1~3

8月24日(水)より配信開始

『デスパレートな妻たち』で知られるフェリシティ・ハフマンと、『レバレッジ ~詐欺師たちの流儀』のティモシー・ハットンが主演を務めるアンソロジーシリーズ。移民問題、人種差別、麻薬問題など、各シーズン設定は異なりながらもそれぞれアメリカ社会が抱える問題を映し出す。第68回エミー賞で、リミテッドシリーズ/テレビムービー部門作品賞、助演女優賞ほか計4部門にノミネート。

『マイク・タイソン』

8月25日(木)より日本初・独占配信(全8話)

スポーツ文化において最も異彩を放つボクシング界伝説のヘビー級チャンピオン、マイク・タイソンのダイナミックかつ悲劇的で、物議を醸す人生を描いた伝記的ダーク・コメディシリーズ。ブロードウェイの舞台に立つ現在のタイソンと、彼の過去のドラマを交互に展開しながら、ボクシングキャリアと私生活の激動の浮き沈みを探る。タイソン役は『ムーンナイト』のトレヴァンテ・ローズ。

『キャシアン・アンドー』

8月31日(水)より日本初・独占配信(全12話)※16:00配信

舞台は『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の5年前。冷静沈着な反乱軍の将校<キャシアン・アンドー>の知られざる物語を描く。銀河は帝国圧政の最中―。危険、欺瞞、陰謀に満ちた時代に、キャシアンは反乱軍を率いるべく、運命の道を歩む。ディエゴ・ルナがキャシアン・アンドー役でカムバック!

『一流シェフのファミリーレストラン』

8月31日(水)より日本初・独占配信(全8話)

食べ物、家族、仕事や人生をテーマにした新しいコメディーシリーズ。若きシェフのカーミーとともに働くのは一筋縄ではいかないスタッフたち。店や自分自身を変えようと奮闘するうちに、スタッフたちは彼にとっての大事な家族となる。

(海外ドラマNAVI)

Photo:『キャシアン・アンドー』© 2022 Lucasfilm Ltd. 『アメリカン・クライム』©2014 ABC Studios 『ザ・オールド・マン~元 CIA の葛藤』@ 2022 Disney and its related entities 『THE KILLING/ザ・キリング』(C)2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved. 『THIS IS US/ディス・イズ・アス』© 2022 20th Television.