【IMDbランキング】大ヒット海外ドラマの世界的評価は?TOP10作品はこれだ!

海外ドラマを見る際にIMDbのレーティングを参考にしているという人はどのくらいいるだろうか? 映画のデータベースとして有名なサイトではあるが、実はドラマシリーズの細かいデータを調べるのにもとても便利なのだ。そこで、日ごろからIMDbを愛用しているNAVI編集部が日本でも社会現象的ヒットとなったシリーズから、ここ最近よく名前を聞く人気ドラマの世界的評価をランキング形式でご紹介していきたい。

9.0以上(10点中)の高評価ドラマ一覧

第10位:『ベター・コール・ソウル』9.0(投票数:654K)
第9位:『ジ・オフィス』9.0(投票数:718K)
第8位:『SHERLOCK/シャーロック』9.1(投票数:1M)
第7位:『トワイライト・ゾーン』9.1(投票数94K)
第6位:『ゲーム・オブ・スローンズ』9.2(投票数:2.3M)★
第5位:『ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア』9.2(投票数:476K)★
第4位:『THE WIRE/ザ・ワイヤー』9.3(投票数:380K)★
第3位:『チェルノブイリ ーCHERNOBYLー』9.3(投票数:873K)★
第2位:『バンド・オブ・ブラザース』9.4(投票数:531K)★
第1位:『ブレイキング・バッド』9.5(投票数:2.2M)

※レーティングは一般レビュワーによるものなので、随時変化します。

見事第1位に輝いたのは、納得の『ブレイキング・バッド』! 昨年で放送開始から10周年を迎えていたが、今でも海外ドラマ好きの心をつかみ続けている作品だ。

実は、2023年には放送開始直後の『THE LAST OF US』(HBO)が9.6という最高評価を記録し、一位の座を譲っていたのだが、話数を重ねた影響で点数が落ち再びトップに躍り出ていた。1番高い評価を得ているエピソードは“神回”と呼ばれるシーズン5の第14話「オジマンディアス」。10点満点という驚くべき評価で、『ナイブズ・アウト』シリーズや『ポーカー・フェイス』のライアン・ジョンソンがメガホンを執ったことでも有名だ。

第2位から第6位まで、偶然にもHBOのドラマがランクイン(★マーク付き)。コメディドラマとして唯一ランクインしたのはアメリカ版リメイクの『ジ・オフィス』。イギリスドラマのリメイク、特にシュールな笑いが多いコメディがアメリカでも成功することはどちらかといえば難しいのだが、現在スピンオフ製作も進んでいることからその人気っぷりがうかがえるだろう。この新作スピンオフにはドーナル・グリーソン(『スター・ウォーズ』シリーズ、『ブルックリン』)と『ホワイト・ロータス/諸事情だらけのリゾートホテル』のヴァレンティーナ役で知られるサブリナ・インパッチャトーレの出演が決定済み。

数年後、このランキングがどう変化しているかまたアップデート版をお伝えしたい。(海外ドラマNAVI)

『ジ・オフィス』全シーズンはHuluにて配信中!

HuluとDisney+のセットプラン
月額1,490円でHuluとディズニープラス両方が楽しめる!

通常のHulu(月額1,026円税込)とDisney+のプレミアムプラン(月額1,320円税込)2つのサービスを利用できる。
つまりセットプランを利用すれば856円もお得に!

Huluでは日本のドラマやバラエティ、オーディション番組、Disney+ではディズニー作品はもちろんマーベルスター・ウォーズ、さらに最新韓国ドラマBTSなどのオリジナルコンテンツを多数配信!

セットプラン詳細>>

Hulu | Disney+ セットプラン