今見るべき一押しドラマ!
Netflix『YOU』シーズン2に、『ハーレーはド真ん中』ジェナ・オルテガら注目の若手俳優が出演

NYのセレブな学生生活を描いた大ヒットドラマ『ゴシップガール』で、ダン・ハンフリーを演じたペン・バッジリーが主演するサイコ・スリラードラマ『YOU ー君がすべてー』。本作シーズン2のキャストについて、米Popsugarが新情報を伝えている。

本作は、アメリカ人作家でジャーナリストのキャロライン・ケプネスが2014年に出版した同名ベストセラー小説を原作にしたドラマ。ある日、NYの書店で働くジョー・ゴールドバーグ(ペン)は店で出会ったベック(エリザベス・ライル『ワンス・アポン・ア・タイム』)という女性に一目惚れし、SNSを駆使して彼女の情報を集めてストーキングを開始。なんとかベックの心を掴んで彼女の恋人になろうとし、邪魔な人間を排除していく...というのがシーズン1の展開だった。

ベックが去るシーズン2から新たな女性のリードキャラクターとして、ヴィクトリア・ペドレッティ(『ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス』)が出演することは既にお伝えしているが、このほど、新たに二人の新キャストの加入が明らかになった。

1人目は、1988年に公開された学園サスペンス映画『ヘザース/ベロニカの熱い日』のTVドラマ化となる『Heathers(原題)』でJDに扮するジェームズ・スカリー(『クワンティコ』)。彼が演じるフォーティは、ヴィクトリアが扮するラブ・クインの兄弟で、我が強く自信家な人物。

2人目は、ディズニー・チャンネルのドラマシリーズ『ハーレーはド真ん中』で主演を務めるジェナ・オルテガ。Netflixオリジナルドラマ『リッチー・リッチ』や『ジェーン・ザ・ヴァージン』などにも出演し、次世代のセレーナ・ゴメスとして注目を集める彼女が演じるのは、大都会で育ち、大人びたティーンエイジャーのエリー。支えてくれる保護者がいない彼女は、自分自身で生計を立てて生きていくために手段は選ベないことをわかっており、ジョーを含む周りに大人たち騙してお金を稼いでいるという役どころだ。

また、シーズン1に物語を左右するキーパーソンのニッキー医師役を演じたジョン・ステイモス(『フラーハウス』)について、ショーランナーのセラ・ギャンブルが彼の再登場をほのめかしているという。こちらは、正式な情報は未だ出ていない。

Photo:

ジェナ・オルテガ(C) NYPW/FAMOUS