海外ドラマ NAVI

ホット・ゾーン

The Hot Zone

2019年 / アメリカ
National Geographic

あらすじ

1989年、アメリカの首都ワシントンD.C.近郊の施設で、フィリピンから輸入されたサルの大量死が発生。調査を進めたUSAMRIID(アメリカ陸軍感染症医学研究所)のナンシー・ジャックス中佐は、その原因がエボラウイルスだと突き止める。しかし、エボラウイルスについての情報や知識が現代よりも少ない当時、ナンシーと異なる見解を唱える同僚や、国民のパニックを恐れる軍上層部や疾病予防管理センターに阻まれ、対策を打てないまま時間が経過。人間への感染拡大の危機が迫る中、パンデミックを防ぐため、ナンシーは選抜した特殊チームと共に命がけの任務にあたることに。

見どころ

1994年にアメリカで出版され、世界中でベストセラーとなったエボラウイルスがアメリカに襲来した実話を描く、リチャード・プレストン著の小説「ホット・ゾーン」のドラマ化。主演を務めるのは、『ER 緊急救命室』の看護師キャロル・ハサウェイ役や『グッド・ワイフ』のアリシア・フロリック役でお馴染みジュリアナ・マルグリーズ。

実話  ミニ・シリーズ  アメリカ  小説が原作 

人気海外ドラマニュース

海外ドラマニュースを見る