今見るべき一押しドラマ!
『デクスター』続編『Dexter : New Blood』の新予告映像が公開!デボラの姿も...

2006年より8シーズンにわたり米Showtimeで放送されたサイコ・サスペンスドラマ『デクスター ~警察官は殺人鬼』。その続編となる『Dexter : New Blood(原題)』の最新プロモ映像が公開され、主人公デクスター・モーガンの義理の妹デボラ(ジェニファー・カーペンター)も姿を見せている。米TV Lineなどが報じた。

『デクスター』は、マイアミメトロ警察殺人課で血痕分析官を務めるデクスター・モーガン(マイケル・C・ホール)が、警察で入手した情報をもとに、犯罪者をターゲットに夜な夜な殺人を繰り返す...というストーリー。

続編でデクスターは、ニューヨーク州北部にあるアイアンレイクという田舎町でジミー・リンゼイと名前を変え、スポーツ用品店で働きながら、町の警察署長である恋人もいて、上手く街に溶け込んで暮らしている。

しかし、デクスターは血に対する欲望と殺人鬼の本性は隠し切れないようだ。予告映像が始まって約1分30秒のところで、ゴーストならぬデクスターの"ダーク・パッセンジャー"としてカムバックするデボラが登場し、「兄貴は連続殺人鬼よ。殺人からも逃れられないし、再び殺すことが待ちきれないのよ」と厳しく言い放っている。

そして、地元の子どもをターゲットにした殺人者がアイアンレイクを恐怖に陥れており、「俺はモンスターかもしれない...。だが、進化しているモンスター」と、デクスターが殺人を正当化するような言い訳をつぶやいている。続編では子どもを狙った犯人がデクスターの獲物になるようだ。

『Dexter : New Blood』には、シーズン4に登場した一都市で一定の順番で3人を殺す犯行を繰り返すトリニティ・キラー役のジョン・リスゴーもカムバック。また、デクスターと彼の妻だったリタ・ベネット(ジュリー・ベンツ)との間に生まれた息子ハリソンも姿を見せ、青年になったハリソンをジャック・アルコット(『ブラックリスト』)が演じている。

全10話となる『Dexter : New Blood』は、11月7日(日)より米Showtimeにて放送開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:

Showtimeの公式Instagramより(@showtime)