今見るべき一押しドラマ!
『ブラックリスト』シーズン9はまさかの○○でスタート!

ジェームズ・スペイダー主演の大人気アクション・サスペンスドラマ『ブラックリスト』シーズン8は衝撃的なラストで幕を閉じたが、シーズン9はどうなるのかと案じているファンは少なくないだろう。そんななか、放送局の米NBCが新シーズンの展開についてコメントした。米Entertainment Weeklyが報じている。(※本記事は、シーズン8最終話のネタばれを含むのでご注意ください!)

『ブラックリスト』シーズン9はタイムジャンプでスタート!

シーズン8の最終話となる第22話「カニェーツ」では、FBI捜査官エリザベス・"リズ"・キーンが命を落とすというショッキングなクリフハンガーで終了し、それと同時にリズを演じたメーガン・ブーンもシリーズに別れを告げた。

2021年9月23日にNBCは、主役を失ったシーズン9はタイムジャンプでスタートし、シーズン8のラストから2年後が舞台になると発表。シーズン9の第1話では、これまでに世界で暗躍する最凶の犯罪者打倒に専念していたFBIのタスクフォースが解散し、彼らのほとんどが全く別の生活を送っていることが明らかに。リズの死が残した爪痕は甚大だったようだ。

しかし、レイモンド・"レッド"・レディントン(ジェームズ・スペイダー)に召集された元チームメンバーが、危険で悪質、エキセントリックなブラックリスターたちを検挙するという当初の使命のために戻って来るという。

シーズン8ではリズ役のメーガンだけでなく、クリエイターのジョン・ボーケンキャンプも降板を表明。シーズン9では、シーズン1より製作総指揮・脚本を担ってきたジョン・アイゼンドレイスがボーケンキャンプの任務を引き継ぐようだ。

次シーズンにはレッド役のジェームズをはじめ、ドナルド・レスラー役のディエゴ・クラテンホフ、ハロルド・クーパー役のハリー・レニックス、アラム・モジタバイ役のアミール・アリソン、デンベ・ズマ役のヒシャム・タウフィーク、アリーナ・パク役のローラ・ソーンも続投。メーガン降板後も人気を持続できるか注目したい。

【関連記事】『ブラックリスト』シーズン9が幕開け!あの人降板後の展開は?

『ブラックリスト』シーズン9 放送情報

『ブラックリスト』シーズン9はスーパー!ドラマTV #海外ドラマ☆エンタメにて2022年5月31日(火)より独占日本初放送。(海外ドラマNAVI)


ポケット語学 学研のKiminiオンライン英会話

Photo:

『ブラックリスト』(C) 2019, 2020 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved.