今見るべき一押しドラマ!
Netflixに救済された『MANIFEST/マニフェスト』シーズン4に、あの人が正式にカムバック!

シーズン3で打ち切りとなった後、Netflixに救済された『MANIFEST/マニフェスト』。ファイナルとなるシーズン4にあの人の出演が危ぶまれていたが、正式にカムバックすることが明らかとなった。米Comicbook.comが報じている。

本シリーズは、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズや『フォレスト・ガンプ/一期一会』などで知られるロバート・ゼメキスが製作総指揮を務め、失踪した1機の飛行機が5年半後に帰還した不可解な事件を描くSFミステリー&ヒューマンドラマ。

オリジナルキャストがカムバック!

Netflix で救済が正式に決定する前から、主要キャストがシーズン4に向けて出演交渉に入ったと伝えられていたが、シーズン1よりジーク・ランドンを演じていたマット・ロングの続投が懸念されていた。

『MANIFEST』がシーズン3で打ち切られた後、マットは米NBCの新作ドラマ『Getaway(原題)』のパイロット版に参加することが決定していた。しかし、最終的に同局が『Gateway』の製作を見送ったため、マットのスケジュールが空き、シーズン4へのカムバックが可能となった。

マットは自身の公式Instagramを更新し、「ZEKE(ジーク)」と名前がプリントされた椅子の画像に、「開始だ!」とコメントを添えてシリーズへの復帰を報告。またクリエイターのジェフ・レークも、「当初の計画通りに、ジークが『MANIFEST』の旅を完結できることになった」と、マットのカムバックを認めている。

全20話構成となるシーズン4にはマットの他、ベン・ストーン役のジョシュ・ダラス、ミカエラ・ストーン役のメリッサ・ロクスバーグ、ジャレッド・バスケス役のJ・R・ラミレス、オリーブ・ストーン役のルナ・ブレイズ、サンビ・バール役のパルヴィーン・カウルが続投する。

現時点では『MANIFEST/マニフェスト』シーズン4の配信日は未定。日本でのリリースが決まり次第、当サイトでもお伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

『マニフェスト 828便の謎』を見るならココ!/

【U-NEXT】で観る

(2021年11月時点での情報です)

Photo:

『MANIFEST/マニフェスト』Manifest © 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. & Universal Television LLC. All rights reserved.