今見るべき一押しドラマ!
ジェンマ・チャンら実力派俳優が集結!『I AM 私の分岐点』日本初独占配信

ジェンマ・チャン、サラン・ジョーンズ、レティーシャ・ライトら、今の英国を代表する実力派俳優たちが1話ずつ主役を演じ、人生の様々な苦境におかれた現代女性の心情を率直に描いたアンソロジードラマ『I AM 私の分岐点』が「スターチャンネルEX」にて独占で日本初配信することが決定! シーズン1を10月3日(月)より、シーズン2を11月1日(火)より配信となる。

『I AM 私の分岐点』とは?

本作はイギリス映画・ドラマ界を代表する実力派俳優たちが1話ずつ主役を演じ、様々な選択を迫られた現代女性の心情を率直に描くアンソロジー・シリーズ。各話の主演俳優が自らテーマを選び、さらにリアリティを追求するため台本は作らず物語の大筋のみを決め、全員ほぼ即興で演じている。人種や年代、文化の異なる各回の主人公が様々な問題に苦悩するパーソナルな物語は共感を呼び、2シーズンを通じて2度のBAFTA(英国アカデミー賞)にノミネートされるなど高い評価を受けた。すでにシーズン3への更新が決定している注目作だ。

『I AM 私の分岐点』あらすじ

年代や人種、文化の異なる女性たちが、自分なりの決断に至り踏み出すまでの過程が描かれた心揺さぶる物語が集まる。

シーズン1

パートナーとの関係に行き詰まる美容師のニコラ、男に騙され借金地獄に陥ってしまうシングルマザーのカースティ、結婚と出産のプレッシャーに圧倒される30代独身のハナの物語。

シーズン1の予告編映像では、30代独身のハナが、母親から「家庭を築く機会を失ってほしくない」と結婚や出産へのプレッシャーを与えられ複雑な表情を浮かべる場面や、出産後の友人を心から祝福しながらも、どこか無理をしたような笑顔を見せる様子などいわゆる“出産適齢期”と言われる年齢に差し掛かり、人生の分岐点に立ち戸惑うハナの様子に胸が締め付けられる映像が収められている。果たして彼女が選ぶ選択とは…?

シーズン2

何不自由ない生活を手に入れながらも完璧主義者ゆえに自らを追い込んでしまう2児の母ヴィクトリア、理想を追求し過ぎて恋愛に慎重なカメラマンのダニエル、60歳の誕生日を迎え自分の将来を考え始めたマリアの物語。

『I AM 私の分岐点』キャスト&スタッフ

シーズン1

ハナ役に、ジェンマ・チャン(『クレイジー・リッチ!』『エターナルズ』)、カースティ役にアカデミー賞にもノミネートされたサマンサ・モートン(『イン・アメリカ/三つの小さな願いごと』『ウォーキング・デッド』シリーズ)、二コラ役にヴィッキー・マクルア(『ライン・オブ・デューティー 汚職特捜班』)が登場。

シーズン2

ダニエル役に、話題作への出演が続くレティーシャ・ライト(『ブラックパンサー』『スモール・アックス』)、マリア役にアカデミー賞助演女優賞にもノミネートされた名優レスリー・マンヴィル(『ファントム・スレッド』)に加え、ヴィクトリア役にサラン・ジョーンズ(『原潜ヴィジル 水面下の陰謀』)という錚々たる顔ぶれが揃う。また『ゲーム・オブ・スローンズ』のポール・ケイらが脇を固め、女性を苦境に陥らせがちな「世界共通・あるある」な人物像を見事に演じ切っている。

監督・脚本・製作総指揮を務めたのは、スタンリー・キューブリックの『バリー・リンドン』に出演したこともある元子役で、即興や長回しを使った特徴的な演出で知られるBAFTA受賞監督のドミニク・サヴェージ(『大暴落 サブプライムに潜む罠』)。

『I AM 私の分岐点』配信情報

【配信】 「スターチャンネルEX」<字幕版・吹替版>
シーズン1は、10月3日(月)より配信開始 毎週月曜更新
シーズン2は、11月1日(火)より配信開始 毎週火曜更新
作品ページはこちら

【放送】<字幕版・吹替版> 12月放送予定

(海外ドラマNAVI)

Photo:『I AM 私の分岐点』©Me+You Productions MMXIX. All Rights Reserved.

スターチャンネルEXで配信中の海外ドラマはこちらでチェック!

スターチャンネルEXで配信中の海外ドラマをご紹介_May