今見るべき一押しドラマ!
本日配信開始!サスペンスドラマ『イーヴィル』が、シーズン4へ更新

2019年から全米で放送されているサスペンスドラマ『イーヴィル:超常現象ファイル(原題:Evil)』。本日7月8日(金)からHuluで日本初上陸となる話題作だが、シーズン4へ更新されることが決定した。米TV Lineなどが報じている。

『イーヴィル』は、宗教やスピリチュアルな現象に懐疑的な心理学者クリステンと、修行中の神父デヴィッド、そしてあらゆる機器に精通する便利屋のベンが、奇跡や悪魔憑きなど科学では説明できない超自然的な事件を調査していく一話完結型のサイコホラー・サスペンス。

本作はもともと米CBSでデビューしたが、シーズン2より同局の配信サービス米Paramount+に移行。移ったあとも人気を博し、現在シーズン3が配信されているが、その終了を待たずして早くもシーズン4への更新を発表した。

地上波のままだったら、シーズン3の更新もなかった…!?

本作で製作総指揮を務めるのは、『グッド・ワイフ』のロバート&ミシェル・キング夫妻。ミッシェルは、本作について次のようにコメントしている。

「本作は惨殺なシーン、セクシュアリティ、罵り合い、エピソードの長さなどコンテンツ面において、(地上波のTV放送よりも)少し自由度があるストリーミング・プラットフォームで配信することが有益だと常に思っていました。

最近では、地上波のネットワーク局はリスクをおかさないようにし、よりリスクの高い過激な作品がストリーミングサービスに流れていると思います。巨大企業のほとんどは、今や選択肢を持っているのです。彼らは地上波ネットワークだけを持っているわけではないのです」

また、ロバートも「もし地上波ネットワークのままだったら、(シーズン3の)更新はなかったと思います。ネットワークはある決まった種のテイストに訴えるものですから。本作はCBSネットワークというブランドから少し外れているんです」と付け加えた。

出演キャストには、カーチャ・ヘルダース(『ウエストワールド』)やマイク・コルター(『ルーク・ケイジ』)、アーシフ・マンドヴィ(『ミリオンダラー・アーム』)、マイケル・エマーソン(『パーソン・オブ・インテレスト』)、カート・フラー(『グッド・ファイト』)、アンドレア・マーティン(『グレート・ニュース』)らが名を連ねている。

『イーヴィル:超常現象ファイル』は、7月8日(金)よりHuluにて配信スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『イーヴィル:超常現象ファイル』©2022 CBS Studios in association with King Size Productions.

Hulu-affiliate_728×90