今見るべき一押しドラマ!
打ち切りの『私立探偵マグナム』、ジェイ・ヘルナンデスがセットでの最後の画像を投稿

1980年代にトム・セレック(『ブルーブラッド ~NYPD家族の絆~』)主演で人気を博したドラマシリーズを、2018年に米CBSがリブートした『私立探偵マグナム』。最終回を迎えたばかりのシーズン4をもって打ち切られることが発表されたが、トーマス・マグナム役で主演したジェイ・ヘルナンデスが、撮影セットから最後の画像をSNSに投稿している。

『私立探偵マグナム』は、本国にて5月6日(月)にシーズン4第20話が放送された後にキャンセルが決定したため、その最終話できちんと番組に別れを告げて幕を下ろすことができなかった。そんな無念の想いを隠すかのように、ジェイがユーモアあふれる画像をTwitterに投稿。エアダクトのチューブに両脚を入れた、ゴードン・カツモト役を演じたティム・カンの画像には、「やあ。『私立探偵マグナム』の金曜のセットから、ティム・カンが最後にもう1枚画像を送るよ。カツモトの写真でお気に入りの1枚なんだ。みんな(ファン)のことが大好きだよ。いつも僕たちを応援してくれてありがとう」と、感謝の言葉が添えられている。

これまでにジェイは数多くの舞台裏画像をSNSに投稿し続けていたため、今後、そういった新しい写真をファンは目にできなくなってしまう。だが、もしかしたら撮影現場を捉えた未公開のスローバック画像を投稿してくれるかもしれない。

シーズン4の平均週視聴者数は74万人、デモレーティングは0.7(当日放送&7日以内のDVR再生を含む)で、シーズン3の数字(75万人/0.8)からわずかに減少。だが、CBSが今シーズンに放送したドラマ14作品のうち、総視聴者数で9位にランクしている。CBSはシリーズ存続の意志があったが、ライセンス料についてスタジオと合意に至らなかったことがキャンセルに繋がったようだ。

CBSでトップを務めるケリー・カールは、ファンに人気の高かったリブート版の打ち切りについて、“厳しい”決断だったと口を開いていた。

『私立探偵マグナム』シーズンはHuluAmazon Prime Videoにて配信中、DVDリリース済み。(海外ドラマNAVI)

Photo:『私立探偵マグナム』© 2019 CBS Studios Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved.