今見るべき一押しドラマ!
大作映画顔負けのメガヒットSFアクションドラマ『ラ・ブレア』ついに日本初上陸!

アメリカドラマの十八番といえば、必ず挙げられるSF、アクション、サスペンス、サバイバルというジャンル。これらのキーワード要素全てを含んだ超話題作『ラ・ブレア』が満を持して日本に初上陸する。4月29日(金・祝)からHuluにて全話一挙独占配信中の本作のあらすじと見どころをご紹介しよう。

SFアクションドラマ『ラ・ブレア』あらすじ

 

いつもと変わらないロサンゼルスの朝。高校生の兄妹ジョシュとイジーは、母親イヴが運転する車で学校へ向かっていた。ラ・ブレア地区で信号待ちをしていると、どこからか轟音が響き渡る。道路に亀裂が入り、あっという間に地面は割れて巨大な陥没穴が出現した。大勢の人々、そして街全体がブラックホールのような穴に吸い込まれていく。逃げ惑う人の波の中で、ジョシュが穴に落下。そして、それを助けようと戻ったイヴも、娘の目の前で底なしの穴の中へと消えていったのであった。

残されたイジーが唯一頼ることができるのは、元空軍パイロットで別居中の父親ギャヴィン。彼は過去の墜落事故による後遺症から謎の幻覚に長年悩まされているのだが、次第に見知らぬ場所で救助を待つ妻と息子の姿が見え始める…。調査を進める中で現れた協力者たちの助けを借りながら、不思議な幻覚に導かれるように決死の救出作戦を始動する。一方で、政府関係者はこの事件に隠されたある事実を国民に隠しているようだ。突然現れた謎の巨大陥没穴の正体とは一体…?

【見どころポイント1】これこそがアメリカの本気!超大作映画顔負けのド迫力映像は必見!

本作は、突如として出現した巨大な陥没穴に落ちた人々の壮絶なサバイバルとその救出劇を描いた、ド迫力アクション満載のドラマだ。平穏な大都会ロサンゼルスに、突然現れた巨大な穴に、何百台もの車や歩行者たちが消えていく。実在する施設や高層ビルなども次々に崩壊し、あっという間に跡形もなく吸い込まれていく悪夢のような光景だ。まるで生き物かのようにどんどん巨大化していく穴を背に逃げ惑う人々。

そのパニックの中、高校生のジョシュと母親イヴは必死に逃げ切ろうとするも、凄まじい勢いで迫ってきた穴に足を取られて消えていく。母の「逃げて!」という言葉に従い、娘のイジーは涙ながらに全力で走り去り、視聴者は彼女の絶望を感じる。そして、最終的に俯瞰で映し出された陥没穴はラ・ブレア地区一帯が丸ごとなくなってしまうほどの想像を絶する規模で、ただただその大きさに呆然とする。この壮絶な映像は大作映画に引けを取らず、一瞬でその世界観に没入することは間違いない。

Huluで配信中の『ラ・ブレア』場面写真

そして、そこから更に驚愕の展開は続く。穴に落ちた人々は生存していたものの、謎の世界に身を置いていた。緑に囲まれたその場所で、彼らは生き延びた喜びを分かち合うが、すぐに途方に暮れることになる。どこにいるかも分からない、食料もない、素性も分からない他人だらけ、そして地上の世界に帰る方法があるのかも不明。

そんな状態で冷静でいられるわけがない。人間の真価が問われる状況でのサバイバルが始まるが、彼らを襲う新たな脅威も出現し、パニック状態の中で生き残りをかけた日々が始まることになる。共に生活していくうちにそれぞれのキャラクターの抱える秘密も徐々に暴かれていくなど、サスペンス要素も満載。エンターテイメント大国アメリカが認めた、本気の超絶サバイバル・ミステリーなのだ。

Huluで配信中の『ラ・ブレア』場面写真

【見どころポイント2】地上では父親ギャヴィンが、決死の救出作戦を始動する!

突然の大惨事により目の前で母と兄を失ったイジーが助けを求めたのは、別居中の父親ギャヴィン。元空軍パイロットの彼は、過去の墜落事故がきっかけで見るようになった幻覚に長年悩まされている。そして、それが理由で酒浸りになったことから、イヴとの結婚生活は破綻していた。だが、巨大な陥没穴の出現直後から、穴に落ちた妻と息子が見知らぬ場所でまだ生きている姿が頭に浮かぶようになる。徐々にリアルさを増していく幻覚が現実であると確信したギャヴィンは、政府関係者に対し彼らが生存していることを証明し、救助活動を要請しようとする。

そんなことを言い出しても普通はお払い箱にされるだけだろうが、政府関係者の中にギャヴィンの協力者が現れる。実は、今回ラ・ブレアに出現した陥没穴と同様の災害が、過去にもアメリカ国内で度々発生しており、政府は穴の下にあると思われる異世界に関する調査を極秘で進めていたのだ。

ギャヴィンの見ている幻覚が、一般人では知り得ない国家機密も含んでいることから、それが本物であると信じた政府関係者は、穴の謎を解明し、消えた人々を救出するというミッションを彼に託すことを決める。

ギャヴィンが見る幻覚も、本作の謎の一つであり、彼がこの物語のキーパーソンであることも間違いない。自分を苦しめていた幻覚が、どういうわけか巨大な穴の謎に繋がっており、家族を救うヒントになるとは想像もしていなかったギャヴィン。荒れた生活を送っていた父親が、家族を救うために再び立ち上がり、命がけで救出作戦に挑む姿は誰もが応援したくなる。

穴の下の異世界では生き残りをかけたサバイバルが、地上では極秘の救出作戦に奮闘するギャヴィンの姿が描かれ、二つの世界で並行して進む生死をかけた物語が、全く予想できない展開で絡み合っていく。

Huluで配信中の『ラ・ブレア』場面写真

【見どころポイント3】豪華キャスト陣と脇を固めるフレッシュな若手俳優とのコラボに注目

『ナイトシフト 真夜中の救命医』のオーエン・マッケン、『ザ・フォロイング』のナタリー・ジー、『シカゴP.D.』のジョン・セダ、『グッド・ドクター/名医の条件』のニコラス・ゴンザレスや『NCIS : LA ~極秘潜入捜査班』のカリーナ・ローグなど、常に主役級のキャラクターを演じている実力派俳優が勢揃いしている本作。

ヒット作には欠かせない彼らの存在に加え、イジー役のハリウッド期待の若手女優ザイラ・グレツキは、アメリカの地上波TVドラマでメインキャラクターを演じる初の義足の俳優だ。彼女は、幼い頃の事故により片足を切断しているが、撮影中のスタントは彼女自身が担当するなど体当たりの演技を見せ評価を得た。本作への出演で、同じような境遇の子どもたちのロールモデルになれたら嬉しいと語っている。

ザイラの他にも、人気TikTokerとしての顔も持つジョシュ役のジャック・マーティンなど、10代20代の新鋭俳優も多く出演しており、これからスターになる若手にも注目だ。

Huluで配信中の『ラ・ブレア』場面写真

エンターテイメント要素全てが詰まった新作ドラマ『ラ・ブレア』。迫力満点の映像と、第1話からは想像もつかない驚きの展開に、どっぷりハマって視聴して欲しい。
(文/Erina Austen)

『ラ・ブレア』配信情報

Huluプレミア『ラ・ブレア』シーズン1(全10話)は本日4月29日(金・祝)より全話一挙独占配信スタート(字・吹)

Huluで配信中の海外ドラマはこちらでチェック!

Huluで配信中の海外ドラマをご紹介_May

Photo:『ラ・ブレア』© 2021 Universal Television LLC. All Rights Reserved.