今見るべき一押しドラマ!
北欧サスペンス『THE LAWYER ~復讐の天秤~』が日本初放送

スウェーデンの都市マルメとデンマークの首都コペンハーゲンという二つの町を舞台に、兄妹が復讐の鬼と化していくリベンジスリラードラマ『THE LAWYER ~復讐の天秤~』がWOWOWにて日本初放送となる。

『THE LAWYER ~復讐の天秤~』は、北欧諸国およびエストニア、ラトビア、リトアニアとポーランドなどで展開されている配信サービスViaplayのオリジナル作品。2018年にリリースされた本作は各国で高い人気を博し、シーズン2の製作に至っている。

<ストーリー>
養子である兄フランクと両親の実子である妹サラは幼い頃、車に仕掛けられた爆弾で両親が殺されるという悲劇を経験する。以後、兄妹は別々の家族のもとで育てられ、フランクは弁護士に、サラは警察官になった。

事件から20年後の現在、薬物依存症になって夫と離婚したサラは自分の両親を殺した犯人を独自に調べ続け、ある警察官がなぜか犯行現場にいたことに疑問を抱く。サラとフランクはその警察官ヤーヌと会うが、兄妹の両親が乗った車に爆弾を仕掛けたのがヤーヌの幼なじみである裏社会の大物ヴァルドマンだったと知ることに。直後、ヤーヌのもとを訪れたヴァルドマンの手下に襲撃され、サラは足に負傷してしまう。

主人公フランク・ノードリング役(声:杉村憲司)を『タイラント -独裁国家-』のアレクサンダー・カリム、サラ・カリル役(声:田中杏沙)を『ディスカバリー・オブ・ウィッチズ』のマリン・ブスカが演じる。その他、映画『アナザーラウンド』のトマス・ボー・ラーセン(トーマス・ヴァルドマン役/声:磯部勉)、『THE KILLING/キリング』のニコライ・コペルニクス(スヴェン・エリク役/声:江原正士)、『ミッドサマー』のリーヴ・ミョーネス(パトリシア役/声:今泉舞)、『BELOW THE SURFACE 深層の8日間』のヨハネス・ラッセン(マルコス役/声:森宮隆)らが出演する。

『THE LAWYER ~復讐の天秤~』放送・配信情報

WOWOWプライム&WOWOWオンデマンドにて(全10話)
2月20日(日)13:00~
2月27日(日)13:00~
※第1話無料放送

(海外ドラマNAVI)

Photo:

『THE LAWYER ~復讐の天秤~』©AB Svensk Filmindustri 2018