今見るべき一押しドラマ!
『ゲーム・オブ・スローンズ』リトルフィンガーとデアデビルが共演!

アイルランドの公共放送RTÉと北欧の動画配信サービスのViaplayが共同で製作する新作クライムドラマ『Kin(原題)』に、エイダン・ギレン(『ゲーム・オブ・スローンズ』)とチャーリー・コックス(『Marvel デアデビル』)が出演することが分かった。米Deadlineが報じた。

本作は、犯罪組織の抗争に巻き込まれてしまったアイルランドのダブリンで暮らす家族の日々を語り、決して切れることのない家族の絆について描く。製作を手掛けるのは、DC映画『ジョーカー』のブロン・スタジオと、Amazonオリジナルドラマ『高い城の男』のヘッドライン・ピクチャーズ。クリエイターを務めるのは、ピーター・マッケンナ(『マスケティアーズ/三銃士』)とキアラン・ドネリー(『ヴァイキング ~海の覇者たち~』)。

エイダン、チャーリーのほか、クレア・ダン(『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』)、マリア・ドイル・ケネディ(『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』)、エメット・J・スキャンラン(『THE FALL 警視ステラ・ギブソン』)、サム・キーリー(『ダブリン殺人課』)、キアラン・ハインズ(『ゲーム・オブ・スローンズ』)が出演。撮影はすでにダブリンとその周辺にて始まっているという。

『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン1からシーズン7までリトルフィンガーことピーター・ベイリッシュを演じていたエイダンは、同作降板後は伝説のバンド、クイーンのフレディ・マーキュリーを描く伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』やロバート・ゼメキス製作総指揮のミステリードラマ『プロジェクト・ブルーブック』に出演。一方、主演ドラマ『Marvel デアデビル』が2018年に終了したチャーリーは、マイケル・ケイン、ジム・ブロードベントら英国ベテラン俳優と共演の映画『キング・オブ・シーヴズ』が待機している。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『ゲーム・オブ・スローンズ』
©2012 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.
『Marvel デアデビル』
©Barry Wetcher/Netflix