今見るべき一押しドラマ!
『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』、更新されたシーズン5で終了へ

ミレニアル女子3人組の恋愛と友情を描く新時代のガールズドラマ『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』が、更新されたシーズン5をもって幕を閉じることが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

米Freeform製作による『NYガールズ・ダイアリー』は、人気女性誌Cosmopolitanの元編集長ジョアンナ・コールズの半生を基に、人気女性誌「スカーレット」の編集部で働くジェーン(ケイティ・スティーヴンス)とキャット(アイシャ・ディー)、サットン(メーガン・ファヒー)の親友3人組が、恋や仕事、自身のアイデンティティに悩みながらも前向きに成長していく姿を描くシリーズ。

更新されたシーズン5は、シーズンン1~4よりもかなり短い全6話となるとのこと。公式概要には「ジェーンとキャット、サットンが自分が何者なのか、そして世界に軌跡を残す最善の方法を見つける寸前にあります。3人の未来は明るく、お互いへの愛とサポートは変わらないでしょう」と紹介されている。

シーズン4は新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により途中で撮影が中断され、当初全18話予定だったが、第16話をもって終了。ショーランナーのウェンディ・ストレイカー・ハウザーがシーズン5を見据えて、次のようにコメントしていた。「『NYガールズ・ダイアリー』は、いつも世界で起こっていることについて意見しているように感じています。そして、私たちは話題にしにくいトピックを取り上げることに躊躇しません。シリーズには問題をより深く掘り下げ、さまざまな背景を持ち、異なる人種の女性の物語を描く機会があります。(シーズン5へ更新されて)その機会をラッキーにも模索できれば本当に興味深いことであり、そうするつもりです」と、新シーズンに対する展望を述べた。

『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』ファイナルとなるシーズン5は、Freeformにて今年後半に放送予定。日本ではHuluにてシーズン1~4が配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』(c) 2019 Universal Television LLC. ALL RIGHTS RESERVED.