海外ドラマ NAVI

フォッシー&ヴァードン ~ブロードウェイに輝く生涯~

Fosse/Verdon

2019年 / アメリカ
FX

あらすじ

時は1960年代の終わり。フォッシーは監督デビュー作となる映画『スイート・チャリティ』の撮影をしていた。もとはグウェンが主演してヒットさせたミュージカルだったが、映画版にはシャーリー・マクレーンが起用される。しかし、興行は失敗に終わる。フォッシーはめげずに舞台「キャバレー」の映画化で監督になるため自分を周囲に売り込み、強引に監督の座を射止める。グウェンは『キャバレー』のロケ地ベルリンを訪ねるが、彼は通訳の女性と付き合っていた。華やかに暮らして2回も結婚をした彼らの人生とは―。

見どころ

『スリー・ビルボード』でアカデミー賞助演男優賞に輝いたサム・ロックウェルと、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』などでアカデミー賞に4度ノミネートされたミシェル・ウィリアムズがW主演する話題作。第71回エミー賞で17ノミネートを果たし、主演女優賞(ミシェル)を含む4部門で受賞。

実話  オスカー俳優が主演  ミニシリーズ  アメリカ  FX  完結済 

人気海外ドラマニュース

海外ドラマニュースを見る